ほとけさまのタグまとめ

ほとけさま」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはほとけさまに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ほとけさま」タグの記事(14)

  1. 2018美濃四十八座正蓮寺黄鐘会夏座 阿部信幾先生 アルバム - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座正蓮寺黄鐘会夏座 阿部信幾先生 アルバム

    阿部信幾先生 19日にカイラス巡礼から帰られたばかりおかげさまで満堂になりました建具を外し開けっ放しの本堂新緑の中 縁でお聴聞休憩時間 坊守曰く「夏のお泊まり会みたい」庫裏 サテライト会場 映像・音声の調製お世話様でした正尊寺美濃四十八座号帰途に夜座夜は冷え込みました

  2. 2018美濃四十八座 超宗寺真宗講座 加藤信行師 - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座 超宗寺真宗講座 加藤信行師

    超宗寺真宗講座昼座のお聴聞。5/28、山陰旅行でお休みをいただいた影響で、法務がちょっときつめ。2時半から4時半までの余裕なしのお聴聞となりました。ご講師は、鹿児島より加藤信行師。合掌(のお念仏)からはじまって、称名、受け念仏の催促まで、先生の笑いのペースのなかで、私たちの側の手柄ではないお念仏のお話。清淨の身のお念仏、精進のお念仏ではなく、ぼーっと称える乱れ心のお念仏。一貫して他力のお念仏...

  3. 第24回壮年会例会 正信偈講座6  - 西蔵坊だより

    第24回壮年会例会 正信偈講座6 

    数年の活動休止を経て、2007年に復活した壮年会の例会。10年23回目を迎えることができました。今回はやさしい『正信偈講座』と銘打って、6回目。ボク自身が正信偈の勉強をするいい機縁になっています。『正信偈』という短い偈文。わざわざ、字数に規則・制限を設けられたのですから、親鸞聖人は、推敲に推敲を重ね、構造的に仕上げられたに違いありません。私見ですが、親鸞聖人にとって、楽しい作業であったと思う...

  4. 初参式・はなまつり アルバム 5/19 - 西蔵坊だより

    初参式・はなまつり アルバム 5/19

    花御堂バージョンあらため浮き灌仏盆バージョンとにかくたくさんの花で飾りましたガラスの器に境内の花を浮かべましたハスワークで作った蓮は須弥壇をお飾りMちゃんの初参り 式章とお念珠をはじめてのおまいりはなまつり 灌仏会おしゃかさまに甘茶をかけます甘茶の葉のお供え・おさがり記念撮影外では、SさんとKさんがピザ窯の火の準備ピザのトッピングもこどもたちがしましたひとり1枚以上銀杏の木陰でお楽しみ仕上げ...

  5. 岐阜別院16日のおあさじ - 西蔵坊だより

    岐阜別院16日のおあさじ

    S師に”朝がゆが食べられるから”とお誘いを受け、先月に続いて、2回目の16日のお晨朝のおまいり。”朝がゆが食べられるから”というお誘いは、確かにその通りなのですが、少しでも別院が賑わって欲しいという、深く熱い思いは受け止めたつもり。なんとか16日は、せめて16日は、という怪しい足取りで、坊守とおまいりしてきました。凛とした空気の中で、初夜礼讃のおつとめ。不死川師の他力のお取り次ぎ。いい朝です...

  6. 花折り - 西蔵坊だより

    花折り

    20年以上おまいりを続けていて、ようやくというか、やっというか、お仏壇の花やお供え、床の軸や花の設い、いただくお茶やお菓子のことが気になるようになりました。ちょっとですけど。そこに至るまで、どんなふうだったんだろう?というようなこと。おおげさなことではなく、お菓子に買いに行かれるすがたとか、花を生けておられる様子とかを、想像したりみたいな。ほとんど毎月、カサブランカが大胆にどーんと生けてある...

  7. 2018美濃四十八座 妙徳寺真宗講座 松月博宣師 - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座 妙徳寺真宗講座 松月博宣師

    妙徳寺真宗講座昼座のお聴聞。ご講師は、美濃四十八座がはじまる前、まだ正尊寺真宗講座だけだったころから、ずーっと続けて、どこかのお座でお取り次ぎをしてくださっている松月博宣先生。今更ながらですが、なにか懐かしい気持ちになって、ぼーっと聞かせていただきました。美濃四十八座。あらためてここまでの経緯をざっと記録しておきます。1998(H10)本願寺蓮如上人五百回遠忌法要2001(H13)第1回正尊...

  8. 永代経懇志 - 西蔵坊だより

    永代経懇志

    ボクとほぼ同年代のXご夫妻が来寺。困惑のご様子。永代経懇志をお納めくださるにあたり、ふたりでネットでいろいろ調べられたそうです。ところが、サイトごとに述べてあることが様々で、迷宮に入り込んでしまい、午前中が過ぎてしまったとのこと。なんとなく想像できます。迷宮具合を伺いながら、”当寺流”ということで、ゆっくりお話しました。なかなか楽しい時間でした。基本、X家とお寺の関係のなかで育まれることであ...

  9. 2018美濃四十八座 光圓寺真宗講座 安方哲爾師 - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座 光圓寺真宗講座 安方哲爾師

    ご院さんが、先頭に立って(座って)お聴聞。教徳寺真宗講座のご講師さんも、お同行に紛れて。関の光圓寺真宗講座、昼座(遅刻)、夜座(中抜け)へ。激しい雨の小寒い日。半日、しっとりお聴聞です。ご講師は、安方哲爾先生。昨日の本典勉学会の講義に続いて、本日はお説教。僧侶としては、”勉学を怠らないこと”という心得があるので、勉強会にも出るのですが、同行のひとりとしては、お聴聞が好きです。キタキタキタキタ...

  10. 2018美濃四十八座 教徳寺真宗講座 瓜生崇師 - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座 教徳寺真宗講座 瓜生崇師

    いつもこどもの声が聞こえている教徳寺のお座。法務を終え、もう暗くなった境内に着くと、遊んでいたこどもたちが、元気に「こんばんはー。」と声をかけてくれました。「こんばんは。」とお返ししたところ、「なんや、ワッシーやん。」とこどもたち。遊んで欲しいのか、欲しくないのか・・・。聞こえないふりをして本堂へ上がりました。教徳寺真宗講座、夜座のお聴聞。ご講師は、瓜生崇先生。以前、専宗寺報恩講で聞かせてい...

  11. 福満寺さんの花まつり - 西蔵坊だより

    福満寺さんの花まつり

    4月15日、福満寺さんの花まつりにおまいり。ご門徒さん方は、前住職さんが植えられた満開の八重桜・枝垂れ桜の下で花見、別当を食べられたあと、おつとめとお聴聞。福満寺さんは、地域の方々が、みな門徒さん。当たり前のようですが、岐阜の本願寺のお寺では、意外と珍しいことです。当寺の場合、歩いてまいられる方がほとんどないので、近所から集まってみえる雰囲気をうらやましく思います。ゆっくりはできなかったので...

  12. 本典勉学会201804 安方哲爾先生 - 西蔵坊だより

    本典勉学会201804 安方哲爾先生

    本年2回目、本年度大1回の本典勉学会。ご講師は、安方哲爾先生。葬儀があり遅刻。4講の2講目から本典信巻の講義を聞きました。最初から聞いていれば、わかったのかと言えば、そんなことはないのですが、途中からだと、先生の声だけが聞こえ、文字だけを追っているという感じ。ぜんぜん頭がはたらかないまま、時間が過ぎました。いつものことですが、ときどき、コマーシャルのように入れてくださる他力のトピックにうなづ...

  13. はなまつり - 西蔵坊だより

    はなまつり

    今日は、はなまつり。おしゃかさまの誕生日です。当寺のはなまつりは、5月20日の予定。初参式のこどもたちといっしょにお祝いします。A地区のはなまつりの甘茶をいただきました。届けてくださったH師に感謝。おまいりのご門徒さん家にもおすそ分け。ボクも、冷えて一層甘い甘茶、美味しくいただきました。オマケの『かまたくん』が欲しくて買ったガム。予想以上にリアルな形態の『かまたくん』に感激しています。はなま...

  14. 彼岸会・門徒総会 2018 アルバム - 西蔵坊だより

    彼岸会・門徒総会 2018 アルバム

    3月21日、春分の日、彼岸会をおつとめしました。終日、雨。そんななか、たくさんのおまいり。なんまんだぶ。門徒総会。いいご相談・ご報告ができました。若院、釋林遊師、はじめてのおとりつぎ。一座一席45分。いい感じのお勝手。ベテランさんも若手さんも。お斎のは以前完了。椅子席もつくりました。お斎、三座敷。お斎のお接待は地区総代さん。午後のお座が終わってから、総代さんと駐車場のことなどを相談。お仏事の...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ