まちづくりのタグまとめ

まちづくり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはまちづくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「まちづくり」タグの記事(75)

  1. 藤田八束の鉄道写真@終戦記念日にあたって、終戦から73年日本の繁栄と平和に感謝・・・先人たちの努力研鑽に学ぶ - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@終戦記念日にあたって、終戦から73...

    藤田八束の鉄道写真@終戦記念日にあたって、終戦から73年日本の繁栄と平和に感謝・・・先人たちの努力研鑽に学ぶ第二次世界大戦が終結して73年、敗戦国日本の繁栄と平和はどのようにして構築され、築き上げられてきたのでしょうか。これは大いにこれからの日本の未来を考えるうえでとっても重要なことだと思います。戦争を知らない日本人が当たり前のように暮らすこの平和な日本。世界中が何故日本に興味をもって見てい...

  2. 杉原千畝の足跡をたどる旅(2) 八百津小学校「人道の部屋」と千畝のバラ - 本日の中・東欧

    杉原千畝の足跡をたどる旅(2) 八百津小学校「人道の部...

    2018年8月2日から3日かけて、杉原千畝の足跡をたどる旅・岐阜編に行ってきました。八百津町ファミリーセンターで、「杉原ウィーク」の展示や図書室を見学したあと、1階の教育委員会で杉原関連の資料の入手についてお聞きし、さらに、新聞報道で見ていた八百津小学校の「人道の部屋」を見学できないか尋ねました。その場ですぐに電話してくださり、教育委員会の職員さんご案内のもと、内部を見学させていただけること...

  3. 杉原千畝の足跡をたどる旅(1)杉原ウィーク@岐阜県八百津町 - 本日の中・東欧

    杉原千畝の足跡をたどる旅(1)杉原ウィーク@岐阜県八百津町

    この夏は(も)、杉原千畝の足跡をたどる旅に出ました。杉原千畝は、第二次世界大戦中、欧州に赴任した外交官です。リトアニアの領事代理であったときに、シベリア鉄道と航路で日本を通過してアメリカなど第3国に逃れようとした難民の人々(ほとんどはポーランド系ユダヤ人)に、2000通を超す「通過ビザ」を発給しました。これは日本の外務省の方針に沿わない行為でしたが、これによって約6千人(実数は不明)とも言わ...

  4. 立川南口まちづくり協議会 - 立川は Ecoutezbien  えくてびあん

    立川南口まちづくり協議会

    予報はありましたが、突然の雨に濡れている立川です。熱いアスファルトに雨が落ちて、ムッとした空気が上がっています。さて、今日とは打って変わり、日照りの昨日。第97回 立川南口まちづくり協議会におじゃましました。立川南口で暮らす、商う、仕事をするなどなどいろいろなお立場の方々が約50人。よりよいまちづくりを目指して、活気ある会になっていました。会長の岩下光明さんからのご挨拶が終わり、南商連の小澤...

  5. 書評『まわしよみ新聞をつくろう!』@関西ウーマン信子先生のおすすめの一冊2018年8月 - 本日の中・東欧

    書評『まわしよみ新聞をつくろう!』@関西ウーマン信子先...

    今月の「関西ウーマン 信子先生のおすすめの一冊」は、『まわしよみ新聞をつくろう!』です。みんなで新聞を回し読み、気に入った記事を3本ずつ切り抜いて、その記事をネタにして順におしゃべり。最後に切り抜きを1枚の紙に貼り付けて壁新聞をつくるという「新聞遊び」です。子らが小6、小1のときに「親子まわしよみ新聞」に参加して、これは面白い!と教員仲間にも紹介しました。自分の授業でもアレンジしたり、ベーシ...

  6. ベトナムとの橋渡し - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    ベトナムとの橋渡し

    東京から、プロレスの巡業で、地元に帰ってきたマスターフゴこと、富豪富豪夢路さんです。あしや町の夕陽をバックにボビナムの練習をしていたので、パシャリしました(^^)彼は、ボビナム、ベトナムの国技である総合格闘術の日本最高師範でもあります。↑彼のために特注された薙刀? 剣先には日本地図が描かれている(^^)彼の最近の活動と活躍には、驚くばかり(^^)ベトナムと日本の親善の場に、毎度のように登場し...

  7. 漁り火萌え〜 - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    漁り火萌え〜

    今夜は、仲の良い友人たちとの、あしやビーチで、バーベキューパーティ誘われた。後輩や友人たちが、僕のあとを引き継ぎ、あしやの海を盛り上げてくれています(^^)今は海の家はなくなってしまいましたが、飲食ブースが4店舗でています。それぞれ個性あるお店ばかりで、飲食やアイスクリームなども充実していると思います。しかし、おしゃれさに欠けるところが、今のあしやらしい(^^)元海の家の経営者として、いろい...

  8. こんにちは!癒しの松江から - 松江に行こう。奈良 京都 松江。 3つの国際文化観光都市  貴谷麻以  きたにまい

    こんにちは!癒しの松江から

    こんにちは!今日も暑いのですが、京店商店街を歩いていると夜、肩に子猫を乗せた男性の自転車が〜颯爽と、すり抜けて行きました。かわいかっこいい!羨ましい!羨ましいな〜。さてさて、今日は、大学生の子どもさんがおられるとは信じられない、美しい女性に キリッと、愛宕下に来て頂きました。子どもさんの話などして。女性用のスーツが男性の亜流ではなく女性の服として、進歩することを希望する話とか。今日...

  9. 奇妙なアンケート - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    奇妙なアンケート

    芦屋町商工会が、飲食店へアンケート調査を実施しています。商工会の料飲部会のみなさまへ限定というのでしょうか、僕のお店は、これまでこの部会からなにも文章が届けられたことはありません。このアンケート表も、僕のお店には届けられていない。また、僕の親しいお店にも届けられていないの。やはり、このようなアンケート調査を実施するならば、芦屋町の全店舗に対し、やらなければいけないのではと思うのです。今回、こ...

  10. トイレのドアが新調されました! - sajisaji 

    トイレのドアが新調されました!

    7月31日無神経な私は何とも思っていなかったのですが、以前のドアには、真ん中部分にガラス(模様入りで透明ではない)が入っており、どうやら、うかうか用を足せないとのこと。へぇ~と思っていたのですが、建具職人のTさんも「これはちょっと恥ずかしいわなぁ~」お隣のHさんも「あれはちょっとねぇ・・・」そうなんだぁ~。夏の授業も始まるし、みんなに気持ちよく使ってほしいしねと思いつつ、「トイレのドアが新し...

  11. 焦眉の急 - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    焦眉の急

    先ほど、友達のお店の看板が、壊されました。一部破損です。時間は、19時以降〜20時30分の間です。ひどいことします。夜中のさなかではなく、人が往来している時間帯です。今回も、泣き寝入りしてしまうのでしょうか...商店街への防犯カメラの設置は、早急に取り組まなければなりません。

  12. 災害からの復興@地方創生の考えを導入する方法、街づくりのチャンス考える・・・ものごとを前向きに考える(藤田八束) - 藤田八束の日記

    災害からの復興@地方創生の考えを導入する方法、街づくり...

    災害からの復興@地方創生の考えを導入する方法、街づくりのチャンス考える・・・ものごとを前向きに考える(藤田八束)日本には「万の神」という言葉と神話がある。何物にも神様が宿っているという。神様には良い神様と悪い神様がいるのかもしれない。ではどんな神様が悪い神様で、どんな神様が良い神様なんだろうか。貧乏からどうしても脱出できない。ひょっとしたら貧乏神がとりついているのかもしれない。でも頑張って貧...

  13. トライするウィーク「佐治スタカフェの日」。 - sajisaji 

    トライするウィーク「佐治スタカフェの日」。

    7月24日今日は佐治スタカフェの日でした。初めての試みなので、お客さんは来られるかなぁとドキドキして、植地室長といつも以上に遊んでしまいました。でも、さすが室長ですね。遊んでばかりではいけないと、ボク専用にパソコンを出してくれました。キーボードをたたくのはお手の物で、サクサク時間は過ぎていきました。午後から、ボクの大好きなKさんご夫婦とT先生が来てくださいました。コーヒーゼリーとわらび餅の試...

  14. 藤田八束の鉄道写真@青森県弘前市、名城弘前城を散策・・・桜の名所弘前の夏、弘前証へお願いの件 - 藤田八束の日記

    藤田八束の鉄道写真@青森県弘前市、名城弘前城を散策・・...

    藤田八束の鉄道写真@青森県弘前市、名城弘前城を散策・・・桜の名所弘前の夏、弘前証へお願いの件仕事柄全国を歩きますので時間を見つけてはその町の様子を見学することにしています。弘前には何度も来ていますが意外と桜の季節を外すことが有りません。今回は真夏の今です。桜の木に花が有るわけではありません。でもさすがです。津軽藩の歴史はそんじょそこらの物ではありません。厳しい戦国の世に藩を設け、豊臣秀吉の命...

  15. 誰が、ネコに鈴をつけるのか【イソップ物語】 - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    誰が、ネコに鈴をつけるのか【イソップ物語】

    ぼくは子供のころから、【イソップ物語】が好きです。他にも動物を例えにする寓話など、ここでもいくつか紹介してきました。僕も息子が5才になり、いろいろお話できるようになりました。そこで、大好きなイソップ物語を、わたし風にアレンジして、親子の会話を楽しみます。イソップ物語は、解釈の仕方で、まったく異なる見解にもなります。数々の解説本を手に読んでみると、『この訳者は、このように説明するのか』と不思議...

  16. 第6期地域づくりコーディネーター養成講座@見附 第1クール - 流れる雲のように

    第6期地域づくりコーディネーター養成講座@見附 第1クール

    今日明日、そして9月1,2日の計4日間、見附市の原の湯さんで第6期地域づくりコーディネーター養成講座が開催されております。1泊2日の合宿形式のこの講座が前述の通り2クールあります。この講座の前身は平山元新潟県知事の政策を受けてまちづくりコーディネーター養成講座として実施されていました。県内はもとより、県外からの受講生もあり、年齢も大学生から後期高齢者まで幅広い。そして多種多様な人達がその講座...

  17. 先週の強盗事件 - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    先週の強盗事件

    先週金曜日に起きた強盗事件について、いまだ正式発表がありません。捜査は進展しているでしょうが、今日も閉まっている店舗を見ると、胸が痛みます。今回で、この3年間で3回目ですからねえ。ご家族もたいへん心配していると思います。周囲の目撃者情報や聴き込みなどで情報が届いているとご近所さんから聞きました。今回は、これまでのようにうやむやにせず、行政もしっかりと対応してほしい。この事件が、周囲に及ぶ影響...

  18. 人財発掘 - 芦屋町議会議員 田島けんどう official blog

    人財発掘

    今年度の職員採用試験の概要が発表されました。新卒 26才まで3名と、新たな試みで、社会人枠32才まで但し正社員で3年以上の経験が必要など、一般事務6名の募集と技術系4名程の採用です。現在11名程が、自宅や病院で療養しています。非常事態です。これで行政機能がまわせているのが不思議です。すばらしい人材が、芦屋町に奉職していただけることを願っています。僕は、社会人枠については、40代でもいいのでは...

  19. 2018.7.20  単なる脱原発じゃない 子どもたちのためにも未来に向かって歩こう - 松江に行こう。奈良 京都 松江。 3つの国際文化観光都市  貴谷麻以  きたにまい

    2018.7.20  単なる脱原発じゃない 子どもたち...

    おはようございます❣️この度の豪雨災害は、多くの被害で交通機関の復旧には多くの問題を抱えています。これは、治水  のみならず  治山 の問題だったと私は思います。いくつかの記事で、あたかもダムの放水 が 問題だったというような無責任  な、ある意味 治山の遅れ や 乱開発 に対する よいしょ記事が書かれていましたがこれは、トランプさんではありませんが本当にデマ記事だと思いました。「記者さんは...

  20. 「今出せせらぎ園」で川遊び。 - sajisaji 

    「今出せせらぎ園」で川遊び。

    7月17日あっついですね。何度言っても暑いので、涼しくなる話題を・・・。青垣町の遠阪地区にある「今出せせらぎ園」は自然薯入りのお蕎麦でも有名ですが、とっても素敵な川遊びスポットでもあります!山から流れてくる水は、透明でとてもきれい!人でごった返している海水浴場とは違い、冷たい水!小さな子供でも遊べる環境!見てるだけ~の人にも優しい木陰!川遊びする気がなかった人でも、ちょっと靴脱いじゃおうかな...

1 - 20 / 総件数:75 件

似ているタグ