みをつくし料理帖のタグまとめ

みをつくし料理帖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはみをつくし料理帖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「みをつくし料理帖」タグの記事(6)

  1. 蓮の花 3(鶴の湯温泉) - 北海道photo一撮り旅

    蓮の花 3(鶴の湯温泉)

    蓮の根は蓮根として食用、実(み)は蓮肉(れんにく)と云う生薬として、鎮静、滋養強壮の作用があるとされています。そんな事を書いていると思い出したのが、時代小説「みをつくし料理帖」(高田郁(かおる)/著)です。人情溢れる江戸下町の小料理屋(当初は蕎麦屋)「つる屋」の雇われ料理人「澪」が織りなす人間ドラマ、シリーズで発刊され、どれも面白い!その作中、「澪」が医師源斉の教えを受け、病人(芳)のために...

  2. 戻りガツオと御典医 - 満足満腹  お茶とごはん

    戻りガツオと御典医

    みをつくし料理帖、全10巻読み終えました!途中からあまりに壮絶な不幸が襲い続けるので読み進めるのがしんどくなりましたがなんとか読み終えて今は晴れやかな気分です感想を言い出したら止まらなくなりそうなぐらい充実の内容でした中でも澪ちゃんのお料理はどれも美味しそうで作ってみたくなるものばかりさっそく戻り鰹を使った「はてなの飯」を作ってみました一口大に切った鰹を湯引きして時雨煮に生姜たっぷりと醤油、...

  3. 雲外蒼天 - 静かに過ごす部屋

    雲外蒼天

    *雨に唄えば*素敵なタイトルの紫陽花♪ みをつくし料理帖。。。録画してあるのをまとめて観ました。今、病気になっとるくらい 大好きなアンティーク着物の時代背景で シチュエーションも見処満載過ぎて♡あれほど、毎日 眠くて映画も観れなかったのにたった2日の数時間で全部観終えてしまいました。着物も帯も襷も襟元も前掛けも憧れの的でした。しかも時代は文化10年場所は江戸こういうの観て着物が欲しくなってネ...

  4. みをつくし料理帖 その後 - 下り坂からの風景 - A View from the Downhill -

    みをつくし料理帖 その後

    「みをつくし料理帖」、ドラマは明日が最終回ですね。まだまだストーリーは続きます。続編があるといいですね。原作は全10巻プラス料理帖、現在7巻目の「夏天の虹」を読んでおります。図書館から、最後の「天の梯 」まで用意ができたとメールが来ました。ラストスパートです。「みをつくし料理帖」、高田郁さんの作品です。読み進めながら、少女漫画みたいな展開だなぁと思ったら、高田郁さん、もとは川富士 立夏さんと...

  5. 時代が求めているものは、みをつくし料理帖 ~胸に青空を住まわせる - 山西愛子の胸のうち

    時代が求めているものは、みをつくし料理帖 ~胸に青空を...

    すこしまえからNHKで土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』やってますね♪ わたしはこの原作の大ファンだったのでドラマ化されたときいて(へんな感じになってたらヤダなぁ・・・)と思っていたのですが黒木華さんの澪がとってもよくて喜んでいます おかげさまで何回目かもうわからないくらい読み返している原作をまたぞろ引っ張り出してきて読んでいるところ いい文章が多いんですよ、このお話(*´▽`*...

  6. 読んだ本 ~ 高田郁 みをつくし料理帖シリーズ10巻 ~ - YUKKESCRAP

    読んだ本 ~ 高田郁 みをつくし料理帖シリーズ10巻 ~

     久々の大人買い。夜、寝る間を惜しむほどワクワクして、楽しい。夢中になってしまったのが、高田郁の「みをつくし料理帖(全10巻)+みをつくし献立帖(1巻) (ハルキ文庫 た 時代小説文庫)」。 江戸の料理をドラマ化した時代劇、NNHKドラマ「みをつくし料理帖」。なんとなく私の若いころと似てるねといわれる黒木華ちゃん(眉毛ですけど)が演じる「澪」の様子が可愛くてね。本好きな友人が、さっそくこの...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ