むらかみみかのタグまとめ

むらかみみか」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはむらかみみかに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「むらかみみか」タグの記事(30)

  1. 今年もよろしくお願いします。 - 絵のある生活ページワン

    今年もよろしくお願いします。

    年の始めはお客様も多く毎日楽しく暮らしています。今日は写真家の松本幸治さんが来店しました。1月16日から31日まで恒例の「ライカクラブ作品展」が豊橋のフォルムさんで開催されます。その出品作の額装に来られました。松本さんの写真はいつも斬新で驚きますが今回も良いです!9月には同じフォルムさんで個展の予定もあるそうでページワンでの作品もぜひお楽しみくださいね。オリジナルの写真を飾る暮らしは最高です...

  2. 今年最後のページワン - 絵のある生活ページワン

    今年最後のページワン

    今年は30日まで営業します。新年は6日からです。明日最後の日は「むらかみみか」が来店しています。みかさんはグラナダで制作活動をしていますが2018年の最後をみかさんと過ごすとは幸せです。写真はスペインでの個展ですがこれらの作品が今ページワンにあります。年末のお忙しい日ですがぜひページワンに遊びに来てください。そしてのんびり今年を振り返りましょう。来年に夢を見ましょう。

  3. みかさんのお話し - 絵のある生活ページワン

    みかさんのお話し

    明日24日もみかさんはページワンに居ます。今日みかさんがこんなことを言っていました。スペインのガリシア地方で奨学金のアーテストレジデンスを受けました。そこでインスタレーションの創作をした時のことです。夜ホテルで寝ていたら窓から強いユーカリの香りで起こされたそうです。木の多いガルシアはユーカリの木が茂っていました。ガレシアは童話のような物語のが多く残る地域だそうです。空には鳥がたくさん飛び交っ...

  4. クリスマスのページワン - 絵のある生活ページワン

    クリスマスのページワン

    みかさんというアーティストを知っていますか?明日23日と24日は「むらかみみか 展」です。そんなに知られていないし有名ではありませんが今スペインのグラナダに暮らしています。ご実家が鷲津ということもあってページワンの取り扱い画家です。今年はみかさんにとって色々なことがありました。ご両親の病気。お父様がお亡くなりになったこと。そんなことでページワンに来られることも多かったです。いつも新鮮なことに...

  5. ページワンのクリスマス - 絵のある生活ページワン

    ページワンのクリスマス

    もうすぐクリスマスですね。12月は家の壁にいっぱい絵を飾ってクリスマスをしたりお正月にはお客様を招いたり...そんな暮らしが素敵です。ページワンはすっかりクリスマスムード。夕方すぐ暗くなってお客様が少ないと寂しいです。23日と24日はむらかみみかさんがページワンに来ます。今回の目標はみかさんを知らない人もたくさん来て欲しいです。そして色んなこと知って欲しいな。びっくりして欲しい。

  6. クリスマスの絵 - 絵のある生活ページワン

    クリスマスの絵

    11月の末にお客様が遠方から遊びに来ました。いつも「ホテルコンコルド浜松」に泊まってゆっくりと食事をして浜松城公園を歩いて来ます。今回はお友達と一緒でした。むらかみみかさんのコレクターで小さな版画を2点選びました。今日写メールを頂きました。みかさんの作品は異国の香りがしてクリスマスにぴったりでした。よーく見るとこれはみかさんの自画像です。そして額は四方を違う色で作っています。右は大作の「道」...

  7. むらかみみか展 - 絵のある生活ページワン

    むらかみみか展

    むらかみみかさんがスペインのグラナダから帰国しているのですがお父様のことでページワンには来られません。1日だけでもとみかさんは言ってくださるのですがだめですよ。ご両親のことが大事ですからとお断りしています。みかさんの皆様にお会いしたい気持ちが伝わって心から感動しています。スペインに20日にはお帰りになって又12月後半には日本に帰って来られるそうです。その時はみかさんに会ってくださいね。でもみ...

  8. 突然むらかみみかさん来店 - 絵のある生活ページワン

    突然むらかみみかさん来店

    先日画家のむらかみみかさんが突然来日しました。お父様の入院の見舞いとのことです。昨日ページワンに来られました。嬉しかったです。作品も持ってきてくれました。小さな作品もあります。誰も知らないのに偶然みかさんのファンの方が来られます。タックンは高校時代の野球部の活躍のシーンを額装してくれました。タックンの家族はみかさんの大ファンです。額装を受け取りに来てみかさんにびっくり!うれしい再会になりまし...

  9. 前澤友作社長とアート - 絵のある生活ページワン

    前澤友作社長とアート

    ZOZOTOWNの前澤友作社長は現代アートのコレクターですね。昨年バスキアを123億で落札して話題になりました。最近は月旅行に行くことで有名になりましたね。そんなニュースの中ページワンに若い素敵なファミリー来られました。「前澤さんをテレビで見て僕も何かアートを買おうかなと思って....」彼もジョークなんですが私も思わず笑ってしまいましたが感動しました。前澤さんって最高!日本の現代アートに影響...

  10. スペインからの便り - 絵のある生活ページワン

    スペインからの便り

    むらかみみかさんからメールの、お便りがありました。日本は今災害のニュースが多いのでみかさんも心配なことでしょう。私達にとってはホッとするスペインの空でした。「ページワンの皆さん、お元気ですか?台風は大丈夫ですか?なんだか立て続きに自然災害があって心配です。先週始めに通勤途中で見た珍しい雲がTVでも放送され、なんだかそれを見れたのが幸運なような気がしました。9月から又織物のコースが始りバタバタ...

  11. 「むらかみみか」より - 絵のある生活ページワン

    「むらかみみか」より

    スペインのグラナダ在住の「むらかみみか」さんより暑中見舞いが届きました。グラナダの夏も暑いことでしょう。先日までみかさんはビルバオに居たそうです。アートの仕事、忙しそうで素敵な生き方ですね。みかさんから、こんなメッセージがありました。「『笑みの絶えない文化豊な場、ページワン』を引き続き、創造、維持して下さいね。ページワンさんとの出会いは私の宝物です。」アートは素晴らしいです。アートを感じれば...

  12. ピアノソナタ悲愴 - 絵のある生活ページワン

    ピアノソナタ悲愴

    この作品のタイトルは「ソナタ悲愴」です。画家は「むらかみみか」みかさんは「ピアノソナタ悲愴」を聞いてこの作品を制作したそうです。その話をみかさんから聞いた時私はクラシックのベートーベンを思いました。でもこの作品をゆっくり眺めていると私はきっと「上原ひろみ」のアルバム「ヴォイス」の最後の曲「ベートーベンピアノソナタ悲愴」ではないのかな...と思うのです。ジャズが流れているような...勝手な想像...

  13. 新築の壁でアートが遊ぶ - 絵のある生活ページワン

    新築の壁でアートが遊ぶ

    シンプルですっきりした新築のお宅に伺いました。こんなこと有り得ない!と思うほど壁があります。マンションもそうですが一軒家のお宅も絵を掛けることを考えて設計していますね。ですから「むらかみみかさん」の出番が多くなります。夢のようなことが実現します。ずっと前からお客様でした。ページワンのアートはよく見てくださっていました。お家を新築する予定があってみかさんのファンになってしまいました。「波の戯れ...

  14. 追憶 - 絵のある生活ページワン

    追憶

    追憶といえばロバート・レッドフォードとバーバラ・ストライサンドの映画「追憶」を想います。1973年に制作されていますがその年に映画館で観ました。青臭さかった私は、それからの人生がこの映画に影響されたと思います。20年前に雪絵さんが入社した時に「好きな映画は?」と尋ねると「追憶です」と言われたことも私の素敵な思い出になりました。世代を越えて一緒にやっていけそうな気がしました。この作品はむらかみ...

  15. みかさんの道 - 絵のある生活ページワン

    みかさんの道

    月曜日の朝は雨。こんな日は、みかさんの作品が心を癒します。白い部分に雨がエンボスでたくさん降っている...みかさんのブルーはとても美しいですね。タイトルは「道」何だか解るような...良い題名ですね。カタツムリは雨に濡れても悲しそうではないですよ。雨を楽しんでいるような感じ。たとえ雨が降っても歩いて行けば私の道は出来る...ゆっくり、焦らず、雨が降ったって平気。そんな人生...私も共感できるし...

  16. 玄関に「むらかみみか」 - 絵のある生活ページワン

    玄関に「むらかみみか」

    むらかみみかさんの「水の記憶」です。スペインにあるアルハンブラは水の宮殿です。グラナダの「アルハンブラ宮殿」を描いた作品です。白く見える部分はエンボスで魚が描かれています。時間の流れを魚に例えたのでしょう。まさに水の記憶です。もう20年以上前からのお客様です。1年前に新築して玄関に絵を飾りたいと思っていたそうです。1m65cmの壁。玄関に入って一番素敵に見える所です。この場所の場合この半分く...

  17. みかわ庵で食事しました。 - 絵のある生活ページワン

    みかわ庵で食事しました。

    みかわ庵に、お蕎麦を食べに行きたくてうずうずしていました。でも毎日混んでいるからもう少し後にしようと開店一週間後に伺いました。アートのインテリアも想像以上に素晴らしかったです。お食事は「肉そば」が名物だそうで唐揚げとネギご飯がセットの肉そばを頂きました。主人はお蕎麦と天ぷらのセットにしました。すご〜く美味しかったです。大満足です。雪絵さんも大喜び!「美味しい。美味しい。」入るとすぐ播磨鉄牛さ...

  18. 面白いレリーフ版画 - 絵のある生活ページワン

    面白いレリーフ版画

    この作品も今回の帰国でみかさんが持ってきたものです。和紙を使ったレリーフ版画です。彫刻みたいなのに持った時、軽くてびっくりです。「エェ〜これは白い海老煎餅みたいだ〜ワ」と口の悪い私が騒ぐと「えへっ〜」なんてとぼけているみかさん。でもね。ずっと見てると愛すべきワニなんです。それはお客様も同様。たくさん飼われて?いきました。アートって楽しむものだからね。額に入っているのはellenエレンちゃん。...

  19. 道のり - 絵のある生活ページワン

    道のり

    「むらかみみか」の作品に「-el trayecto 」という作品があります。スペイン語ですが日本語で「道のり」とみかさんは記していました。旅とも訳せますね。上をスペインの電車。下を新幹線が走っています。グラナダに住むみかさんの望郷の想いが胸を熱くします。このまま電車に乗れば日本に繋がる...老いた両親への思い。だから「旅」ではなく「道のり」なのでしょう。今回のみかさんの来日には沢山のドラマが...

  20. 人物のアート - 絵のある生活ページワン

    人物のアート

    大分のお客様から注文がありました。6年前に浜松に来てくださったことがあります。偶然私の誕生日でしたので良い思い出でした。今回のみかさんの小作品は人物が数点ありました。お友達の分と2点のお買い上げくださいました。家のインテリアに人物の顔って楽しいと思いませんか?寂しくないですね。出会いのような気持ちになります。私も人物作品のコレクションしようかな。ついでにいろいろ紹介します。これは彼女のお友達...

総件数:30 件

似ているタグ