ものづくりのタグまとめ

ものづくり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはものづくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ものづくり」タグの記事(60)

  1. ukitt アトリエ展 「人肌温もる」 - KUUSI6

    ukitt アトリエ展 「人肌温もる」

    今日は本当に寒い。。秋を通り越して冬が来た感じですね。こんな日に身にまとっていたい、あたたかい気持ちにさせてくれる洋服。そんな洋服をつくる作家さんの展示のお知らせです。ukitt アトリエ展 「人肌温もる」“人肌”という言葉には温度を感じる熱くなく寒くなく じんわりとした温かさ人肌に近い色 温度を感じる色味言葉でも色味でも 温かさを感じられるような服達をお届けしますat ukittアトリエ2...

  2. エコツアー&町田屋マルシェ開催報告☆ - 絵描きが、森で、イワオカフェ

    エコツアー&町田屋マルシェ開催報告☆

    イワオカフェまゆじ、前回あんな事書いてたけどイベントの報告なんて絶対しないでしょうよ。と、思われたそこの貴方!!!予想に反してやって参りました、イワオカフェです。こんばんは。誰もそんな予想してないって?いえ、他でもない私自身がしてました(笑)でもそんな自身の予想を裏切って(?)させていただきます。事後報告。まず先週10/13はエコツアーを開催しました!内容はこちら実際の開催はこの様にそしてこ...

  3. アイムバック!イワオカフェです - 絵描きが、森で、イワオカフェ

    アイムバック!イワオカフェです

    大変にご無沙汰しております!お忘れですか?イワオカフェです。ブログ更新を正々堂々と休止します宣言から早4ヶ月。その間にイワオカフェが出店したイベントや講座の数は7件程。Facebookにてその紹介などはしていましたが、果たしてブログでも告知した方が良かったのか。はたまたする程でもなかったのか。…という自問自答、反省内省をする時間はもったいないですね。という事で、ここに来て急にイベントや講座の...

  4. 映る風景 - KUUSI6

    映る風景

    9月も後少し、朝晩と涼しくなってきましたね。紅葉の時期はまだ早いですが銀杏の木が黄色に変わり実が落ちているの見かけるとすっかり秋めいてきたなと感じます。画像の作品は新柄です。初めに作成したのは緑色の方ですが秋めいてくると赤色も作りたくなり、赤色は最近仕上げたものです。思いのほかいい感じに色が溶け込んでくれて葉と葉の隙間の向こう側の景色が見えるようで気に入ってます。青、赤ときたら黄色も作りたく...

  5. 「竹ヒゴつくり治具。試作弐号」も完成? - 秘密基地な日々

    「竹ヒゴつくり治具。試作弐号」も完成?

    もはや、構想3分。製作1分の世界。先日考えた「竹割き機」を極端に単純化して試作してみた。L金具を机に固定しただけ。曲って割かれた時の自動修復機能なんてつくるのめんどくさいから、手で調節すればいいと切り捨てた。で、その効果は絶大。喜ぶ仕上がりもきれい。柔らかい竹ならこれで充分。沖縄の竹は少し硬いので先端を加工しないといけない。終末はワークショップの予定が入っているので本製作はそれ以降かな。竹ヒ...

  6. 黒板三角定規の購入 - 秘密基地な日々

    黒板三角定規の購入

    作成するペーパークラフトがドンドン大きくなっていく。生半可な大きさの三角定規では製図が追いつかない。しかもプラスチック製だと落としたりぶつけたりしただけですぐ角がすぐ欠けてしまう。アルミ製がいいのだけど、さすがにここまで大きくなるとまさに凶器。使うのがちょっと怖い。そこで思いついたのが黒板用大型三角定規。小学校の先生が使うやつ。思いの外精度がいい。

  7. 『さんぽう(月見台)』のこと - はんのうきときとひろば

    『さんぽう(月見台)』のこと

    今週の日曜日(17日)、ワークショップを開催します。今回のテーマは『お月様』写真中央にある『さんぽう(三宝、または三方)』を作ります。さんぽうとは、折敷(おしき・胴台)に台がついたお供え用の器のことです。 古来より、さんぽうに最上級な丁寧な扱いをするものをのせ、神のご加護を受けた食物を食すことによって、人々はその恩恵を受けようとしていました。そう言われてみると、鏡もちや結納品、地鎮祭などのの...

  8. 『うさぎさんのビー玉ゲーム』のこと - はんのうきときとひろば

    『うさぎさんのビー玉ゲーム』のこと

    今週の日曜日(17日)、ワークショップを開催します。場所は、飯能市吾野のカフェ雑貨&カフェ Kinoca さんの駐車場スペースです。内容のご紹介です。お月様シリーズの第1弾、『うさぎさんがころがる、ビー玉ゲーム』略して、『うさぎさんのビー玉ゲーム』まずは、土台(丸太)にご注目。年輪が美しく見えるようにカットしてあります。今回、この丸太は飯能市にある老舗の材木屋さん『大河原木材株式会社』さんに...

  9. 『纏うもの づくり_vol.1』のお知らせ - book-tokyo engawa

    『纏うもの づくり_vol.1』のお知らせ

    久しぶりのものづくり、『纏うもの づくり_vol.1』をお知らせします。手刷りオリジナルデザインの纏うもの、vol.1は、「ひととひと、わたしとわたしのなかに続くどこかと、思いやりをもった繋がりを取り戻す4つのプロセスを纏う」の提案。わたしが選んだことばと、イラストをシルクスクリーンで印刷した纏うものを製作します。イベントのお知らせ:https://www.facebook.com/even...

  10. 「竹ヒゴつくり治具。試作弐号」も完成。 - 秘密基地な日々

    「竹ヒゴつくり治具。試作弐号」も完成。

    竹ヒゴの巾を一定にする治具だ。でもこっちは失敗。刃の質をケチりすぎた。薄いけど安い刃が入手できたので、これでできればラッキーと考えたのだが、甘かった。刃の厚さが足りない。この刃の厚さってなんなんだろう。よくわからないが、ノミでつくり直すことにする。あと「竹裂き機」も必要だ。これは今日作業をしていて必要なことに気がついた。竹を細かく割る治具。これができたらますます作業がラクになる。何となく形は...

  11. 夏休み子供工作教室&流しソーメン - ものづくりの館「温々悠々」

    夏休み子供工作教室&流しソーメン

    夏休みの最後の日曜日町会会館に子供たちを集めて流しソーメンを行いました。元々は去年の夏、30年ぶりの夏まつりを復活することになり、ダンボールで子供神輿を作ったのがきっかけです。殆どの子供たちがまともにナイフを使うことが出来ませんでした。そこで、これから何が起きるか分からない時代にせめて、ナイフやノコギリを使うことが出来るように!!と思っての企画です。流しソーメンの箸とカップを自分たちで作るこ...

  12. ワークショップ「オリジナル柄羊毛コースター」 - KUUSI6

    ワークショップ「オリジナル柄羊毛コースター」

    お盆休みもあっという間に終わり9月が近づいてきましたね。東京は涼しくてちょっぴり秋の気配を感じます。フェルトシーズンに向けて制作エンジンかけねばと思うこの頃です。お世話になっているフェルトメーカーSUNFELTさんでワークショップをさせていただくことになりました。今回はフェットの手法で作るコースターです。フェットが初めての方でも綺麗な模様の入ったオリジナルコースターを作ることができます。作る...

  13. 【熊本の工務店グループ・復興住宅共通モデル】 - 性能とデザイン いい家大研究

    【熊本の工務店グループ・復興住宅共通モデル】

    応急仮設住宅の建設について、震災を経験する度に、徐々にその「思想」が変わってきていることは、既報の通り。と同時に、「復興住宅」ということについての考え方も変化してきている。地域社会が過疎化し、こうした災害からの復旧にあたっても資本主義的な論理が貫徹する社会らしく、決められた条件の中での最適解的な「営業活動」を展開しうる大手プレハブハウスメーカーが、人材の集中投下によって被災者からの受注を大き...

  14. 紙箱をつくる - 秘密基地な日々

    紙箱をつくる

    新しい拠点に移って、いろいろなパーツや備品が増えた。東京だとすぐに買ってこれるモノも、こちらではなかなか手に入れられず‥‥しかたない、買いだめする。で、それらを整理する沢山の箱が必要になる。紙箱の量産をする。まだまだつくらねば。

  15. サイクロン集塵機をつくる - 秘密基地な日々

    サイクロン集塵機をつくる

    普通は金属で作成するのだが、ここは木製でいこう。木製モノコック筐体にする。筐体には強い吸引力がかかるが、エポキシでコーティングすれば大丈夫だろう。

  16. 階段をつけた - 秘密基地な日々

    階段をつけた

    地階へ下りる階段をつくり、扉もつける。扉を閉じると、ここに階段があるとは思えない。はず。

  17. インドで商品づくりのお手伝い♫ - sun.soup

    インドで商品づくりのお手伝い♫

    4月中旬から1ヶ月間、インドで縫製品のデザイン指導をしてきました。インドでは格差が激しく、農村では収入も食料も十分にない生活を送っている人がたくさんいます。そんな農村の人々が自立できるよう農業や食品加工など日本の技術を学べる学校が北インドあります。農大の中のノンフォーマル教育学部で知り合いの方が学部長をされていて、今回お話をいただきました。特に農村の女性は地位が低いとされ、外に出ることもまま...

  18. けんかをやめて。 - 温もり生産工場!うらやすガラス幸房

    けんかをやめて。

     K信さんとS所さんは交代でポンテとハライをやってくれてます。ポンテというのは吹きガラスの製品の口元にあたる部分から吹き竿を外して、底部分に細身の竿を付け替えるお仕事。ハライというのは使い終わった吹き竿やポンテの竿を、すぐまた使えるようにスタンバイさせるお仕事。どちらも重要で大変な仕事ではあるのですが、利用者さんの間ではポンテの方がなんとなく上級者感が漂っているみたい。プロなら一人でチャッチ...

  19. 移動中のヒマつぶしに - 秘密基地な日々

    移動中のヒマつぶしに

    篆刻をよく彫っていたのは311以前って書いたけど、それは間違い。正解は911以前。篆刻は…革仕事もそう…出張の移動中、新幹線や飛行機の機内で作業する。ほら移動中ってヒマぢゃいない。飛行機怖いし。でも作業に没頭すると忘れられるし。座席の肘掛に固定できるコンパクトな作業台を持ち込んで作業する。そう、ホンの十数年前までは手荷物で彫刻刀を機内に持込めたんだ。たまたま隣に座ったムハンドさん(だったか?...

  20. 紙箱づくりが続く。 - 秘密基地な日々

    紙箱づくりが続く。

    いろいろなサイズの箱を40個ぐらい作成する。この作業は機械になったような気分になるが嫌いぢゃあない。

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ