わごいちのタグまとめ

わごいち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはわごいちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「わごいち」タグの記事(110)

  1. 終い仕事 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    終い仕事

    今年も本当に多くの方との出会いがあり、また多くの出来事とともに常にわごいちはありました。このブログを1年間変わらず応援してくださり、本当に有難うございます。力及ばずながら、公式ブログを担当させていただいたことはたいへんな光栄でした。先日、28日の最終日にわごいちも新しい年に向け、皆で大掃除をし清めました。(皆様ご存知の「わごいち名物・四股踏みホウキ」)そして、今日を持って池田参尽担当の『和合...

  2. 平成29年総括【わごいち】 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    平成29年総括【わごいち】

    先日、いとこの再婚相手であった旦那さんが亡くなりました。あまりにも若く、突然の死でした。参列させていただいたお通夜では多くの人の悲しみにくれる顔を見ました。。。そして‥、改めて私たちが生きるという事は、常に死が隣り合わせにあることを考えました。その事をついつい忘れて毎日を送れる中に、ほとんどの人がいるのが現実です。紛争が起こっている訳でも無い、地雷が埋まっている訳でも無い。だから、この日本に...

  3. ラグジュアリーな気分 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ラグジュアリーな気分

    今治タオルをいただきました。「今年も本当にお世話になりました。」と1人ずつにくださいました。去年にも同じ今治タオルをいただいて、愛用しております。どこでかというと‥寝る時にです。枕の上にこの今治タオルを敷いています。寝返りを打ってこのタオルが顔に当たると、フワァとした肌心地に瞬殺で再び眠りに誘われます。幸福な瞬間です。このタオルを下さった方は、長い長いお付き合いの方。10年を超えるお付き合い...

  4. サンタは来ないけれど… - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    サンタは来ないけれど…

    メリークリスマス!!ですね。昨日のイヴは、皆様方の予想通り師匠のご家族とご一緒させていただき、サンタさんを心待ちにするお嬢さんの姿にこちらまでワクワクしました。サンタさんが来てくれる歳では無くなったけれど、わごいちには・・・とれたての立派なお米や、和歌山と京都から、ご親族で丹精込めて育てたお米をいただきました。玄米には梅干しが合うのよね、なんて想いを馳せていると、我が家で気に入って取り寄せて...

  5. 来春の予定決まりました - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    来春の予定決まりました

    ワクワク…ドキドキ…「生駒山断食丹足合宿」のしおりを書かせていただいています。先日、朝から訪ねて下さった千照館・道場会長の井本さんと、理事長である師匠が断食合宿の催しに必要な持ち物や、付添いの方の食事など、打ち合わせを行いました。お祭りの前の準備、楽しいです。当日、紙鳶さんと私はお留守番ですが、わごいちにて、、、2人だけの、、、断食丹足合宿やります!!!そのしおりも作ろうかしら…。また、明日...

  6. 師走の最中 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    師走の最中

    “ピンポーン!”この日は、朝1番でお酒がやってきました。「昨日三輪さんに行ってきたので。」と、千照館・道場会長の井本さんが三輪の神酒、三諸杉を抱えて訪ねて下さいました。そして…「小さな小瓶が凄く可愛いんです、また何かに使って下さい♪」と、西村さんが施術の際にお届けくださいました。お礼をお伝えすると、「こちらこそ、この1年も本当に有難うございました。」そう、お言葉を下さいました。とっても可愛い...

  7. 美味しく楽しく - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    美味しく楽しく

    豊穣コースに通う、マスさん。胃の不調が酷く、「食べるものが美味しくない、少ししか量も食べられない。」と、そうおっしゃって、わごいちにいらっしゃました。おなかに触れてみると、20代という若さにしては相当傷んだ胃でした。炎症だらけで慢性的にガスが溜まり、縦に伸びた胃は冷たく硬くなっていました。わごいちに通院し、おなか揉みと丹足とで、少しずつ柔らかく弾力を取り戻し始めた胃は、マスさんに食べる喜びを...

  8. いただきます。 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    いただきます。

    「お嬢さんが喜んで召し上がってくれたと聞いたものですから、同じ味で作りました‥」そう言って、毎年季節の果物を混ぜ込んで焼いて下さるケーキを大事に箱に入れてお持ち下さった方がいます。さわきょうさん有難うございます。同じ日に、「先生方が、お好きだと聞いていますお魚が良い脂乗り始めましたから。ここに来る直前にさばいていただきました。」と‥カワハギをお造りとお鍋と楽しめるようにと、お届けくださった方...

  9. 畳の重み。 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    畳の重み。

    昨日、11月最終日。全ての部屋の畳の裏返しが、完了する日でした。今回もお世話になったのは、橋本畳店のはっちゃん。はっちゃんは私の幼馴染みです。タケコウビルに移転が決まり、さて畳も新調しようと言うときに、「私の保育園からの幼馴染みが畳職人で最近独立したんです…」と、ポロッと話した事をきっかけに、師匠は迷わず全ての畳をはっちゃんに依頼しました。“若い職人を応援したい”という、師匠の粋な計らいから...

  10. 洗い物は石けん洗剤と水で - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    洗い物は石けん洗剤と水で

    「先生、ブログ見ました。ひび割れやあかぎれもしなくなったって‥。やっぱり血液が末端まで循環しているかどうかって、とても大事なんですね。」と、おっしゃった20代の女性。わごいちの通院で元気なおなか作りを目指して、妊娠しママになった女性です。毎年冬になると手がかさつき、ひび割れあかぎれに悩まされるそうで、赤ちゃんの分の洗い物が増えた‥と言っても、それだけではない自覚をお持ちのようでした。体の中か...

  11. 腸とキウイフルーツ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    腸とキウイフルーツ

    山盛りのキウイフルーツ!!80歳過ぎのこじはるさんにいただきました。「こんなにたくさん…!!」と、驚くている私に、「私は、キウイフルーツの匂いを嗅いだだけで気分が悪くなってしまうから。」とおっしゃいました。この所、"果物アレルギー"という言葉も巷でよく聞くようになりました。また、アレルギーとまではひどくはないにしても、人それぞれによって、体が食べたものを処理分解するのに、...

  12. ふくらはぎと下痢 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ふくらはぎと下痢

    つい、先日のこと。油断しちゃいました。。。お風呂上がりはぽっかぽか、長ズボンは暑すぎると半パンで過ごし、そのままうたた寝…。“さぶっ…”と夜中に寒さで目を覚ますと、ふくらはぎがコチンコチンに冷え固まっていました。すると翌日私を襲ったのは、下痢。冷えはおなかの大敵。よくよく解っているからこそ、おなかはしっかり守っていたけれど、「頭隠して尻(しり)隠さず」ならぬ、「おなか隠してふくらはぎ隠さず」...

  13. 結婚記念日とイチョウ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    結婚記念日とイチョウ

    11月23日、勤労感謝の日。私の父と母の結婚記念日です。父と母はこの難波神社さんで、結婚式を挙げました。「御堂筋の大きなイチョウの木が全部真っ黄色に色付いてなあ、綺麗やったでぇ。」と、御堂筋を歩くと父はいつも懐かしそうに話していました。わごいちが今の場所に移転した時、師匠である院長先生は、「お父さんが繋いでくれた縁やね。」と、ぽろっとこぼして下さったことがあります。わごいちは、縁というものを...

  14. ズズズー…とすすりながら - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    ズズズー…とすすりながら

    何のために生まれてきたのか、何故この命を授かったのか、と考えてしまったり・・・誰のために生まれてきたのか、と自分の命を肯定したくなったり・・・したことありませんか?こんな幸福な瞬間をもらうのは、ふとした時。今の自分が抱く想いを、未来を、話せる時間がある。まとまらない自分の中にある想いを出せる。この日、理事会のお鍋のときにいただいた具材を、鰹と昆布の出汁をきかせたベースに投入し、グツグツ煮込む...

  15. 治っちゃった‥?! - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    治っちゃった‥?!

    わごいちの山水コースに通う女性。家族ぐるみで通院をされていて、お付き合いももうすぐ1年です。40歳過ぎとは思えない可愛らしいその方は、これまでずっと健康診断を受けても「異常なし」と言われていたそうです。ですが、わごいち師匠であるわごいち院長の手技を受け、胃の炎症や腸の浮腫み(むくみ)を指摘され、また、実際に触れられた部分に痛みを感じ、驚かれた様子でした。食事改善に努めると、少しぽっちゃり体型...

  16. 希望の光 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    希望の光

    30代の女性。お子様が2人もいらっしゃるとは思えないその小柄な女性は、一見するだけでは何か不調を抱えているようには見えません。ですが、ご本人はどうにもならない10年来の胃の不調と背中の痛みに悩まされ、わごいちにいらっしゃいました。それから、なんだかハッキリしないけれど体がダルくて重い、疲れがすっきり取れない毎日を送っておられました。症状が1番酷い1年ほど前は、ブツブツの突起物がいっぱい付いて...

  17. 水だけシャワー始まりました。 - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    水だけシャワー始まりました。

    本日、大阪は7℃。なかなか布団から出れない朝。その布団の中からふと思い出す。「○○さんも水だけシャワーやってるんだって。○○さんは冬になると水だけシャワーを始めるらしいよ。」とは、つい先日わごいちで会話に出たこと。意外な方のお名前が出たり、あの方今年もされているんだぁ〜、と思ったり…始めるキッカケはそれぞれ。こういう方たちが当たり前にすぐそばに居てくださる環境がある。さて私は・・・毎日、院の...

  18. 人にやさしく - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    人にやさしく

    最近私の周りには「優しいなあ〜、この人。」と、思う人が増えています。人に優しくできる人で在りたい。人なら誰しも、一度は抱いたことがある心なのではないでしょうか。私はしょっちゅう思っています、実は。人を傷付けた自覚があるとき、人に傷付けられたと思ったとき、人を疑った自覚があるとき。また、自分はとても幸せだと満たされているとき。最近、人の優しさがとっても沁みるんです。こんなに周りの人に優しくされ...

  19. 深くほぐすコツ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    深くほぐすコツ

    わごいちの施術では、「脱力」というものをとても大切にしています。なぜなら、体に力みが入っていると、その力みが体の表面を硬く固めてしまう為、ほぐれるものもほぐれなくなってしまうからです。どうしたら、施術を受ける方々がより力を抜けるのか・・・私たちは、それを追求しながら空間づくりをしていて、部屋の壁や天井に和紙を張ったり、茶高楼を焚いて、照明は落とし窓から入る自然光のみにしています。また、寝てい...

  20. やっとスタート地点‥ - 紙鳶流 おなか想いのたいたいレシピ

    やっとスタート地点‥

    10月に、畳屋はっちゃんに裏返してもらった施術空間の畳。(記事はこちら!!→「健康は毎日の中で作られる」)先日は、スタッフルームでもある小さな和室の畳を裏返してもらいました。新たに畳を裏返したこの部屋で、ここ最近ミーティングを重ねていることが・・・わごいちのホームページです。まずは現状のホームページの問題点を洗い出し、「見てみたい!」と開いたページに興味を持ってクリックしたくなるビジュアルに...

総件数:110 件

似ているタグ