わたらせ渓谷鉄道のタグまとめ

わたらせ渓谷鉄道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはわたらせ渓谷鉄道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「わたらせ渓谷鉄道」タグの記事(12)

  1. わ鉄 イルミ  おまけ(2) 鉱山跡 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ おまけ(2) 鉱山跡 (撮影日:201...

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)。その全駅でイルミネーションが設営されているので、撮影に行ってきました。その際のおまけ記事第2弾です。終着駅の間籐(まとう)駅に、早めに着いたので、その奥にある鉱山跡を探索してみました。といっても、お目当てはわ鉄のイルミネーションなので、日暮れまでのかけ足取材です。一般の人が立ち入ることのできる最奥部が、松木渓谷です。案内看板を見る...

  2. わ鉄 イルミ  おまけ(1) 渡良瀬川 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ おまけ(1) 渡良瀬川 (撮影日:20...

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)は、渡良瀬川に沿って走っています。わ鉄の各駅に設営されているイルミネーションの撮影に行ったこと、そしてその様子はすでに紹介済みです。実は、まだ明るいうちに現地に着いたので、何箇所か立ち寄った場所があります。沢入(そうり)駅にも下見のために立ち寄ってみました。そして、そのついでにすぐ下を流れる渡良瀬川に下りて撮影したのが、以下の画像で...

  3. わ鉄 イルミ(10) 大間々駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(10) 大間々駅 (撮影日:2017/1...

    わたらせ渓谷鐡道の各駅イルミネーションの旅、いよいよ最後の駅、大間々(おおまま)駅にやってきました。時刻は20時20分。わ鉄本社が置かれている、沿線随一の駅です。ホームも立派です。ちょうど下り列車が入線したところでした。出発です。イルミネーションが見送っています。その後ろに停車していた列車が車庫入りのため動き出しました。列車にイルミネーションが映っています。でも、イルミネーションは、主要駅に...

  4. わ鉄 イルミ(9) 上神梅駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(9) 上神梅駅 (撮影日:2017/12...

    わたらせ渓谷鐡道の各駅イルミネーションの旅、大間々駅の一つ先の駅、上神梅(かみかんばい)駅にやってきました。時刻は20時9分。この駅のイルミは素朴で、古い木造の駅舎とよくマッチしています。悪くはありません。駅舎とホームは登録有形文化財に指定されています。駅舎の正面は、なんにも飾りがありません。ホーム側から駅舎を見るとこんな感じです。屋台の酒場のネオンのようで、一杯飲みたくなるような雰囲気です...

  5. わ鉄 イルミ(8) 本宿駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(8) 本宿駅 (撮影日:2017/12/24)

    わたらせ渓谷鐡道の各駅イルミネーションの旅、いよいよ終盤です。大間々駅の二つ先の小さな駅、本宿(ほんじゅく)駅にやってきました。時刻は19時55分。この駅のイルミは気に入りました。谷底のホームまで階段を何段も降りていくような地形をうまく利用して設置されています。これを見れば、長い階段の昇り降りも少しは楽しみになるでしょう。階段や、手すり、左右の植え込みなどをうまく使っています。下写真は、階段...

  6. わ鉄 イルミ(7) 花輪駅&水沼駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(7) 花輪駅&水沼駅 (撮影日:2017...

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)。花輪駅にやってきました。前掲の神戸(ごうど)駅に比べると華やかで、ダイナミックなイルミです。駅舎が大きく、ホームも広いからかもしれません。しかし、神戸駅では見物人をちらほら見かけたのに、この駅には誰もいません。イルミがむなしく瞬いています。イルミの主人公は、兎と亀。「もしもしかめよ、かめさんよ…」と歌い出す童謡ウサギとカメの作詞者...

  7. わ鉄 イルミ(6) 神戸駅&小中駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(6) 神戸駅&小中駅 (撮影日:2017...

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)。神戸(ごうど)駅は、春の花桃と桜がきれいな駅として、多くの観光客やカメラマンが訪れます。イルミネーションも、さぞかしきれいだろうと期待が増します。駅舎正面はこんな具合で、前掲の通洞駅とイメージが似ています。駅舎から下りホームに出て、上りホームを見るとこんな具合です。跨線橋から見た桐生方面の様子です。イルミネーションが点灯していると...

  8. わ鉄 イルミ(5) 沢入駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(5) 沢入駅 (撮影日:2017/12/24)

    わたらせ渓谷鉄道には、難読の駅名が多くあります。沢入(そうり)駅もその一つでしょう。私も、桜の撮影に行った際苦労した覚えがあります。ちなみに、神戸(ごうど)、通洞(つうどう)、間籐(まとう)、上神梅(かみかんばい)、相老(あいおい)などが難読駅名の代表格でしょう。沢入駅は、線路・ホームが二面あり、また跨線橋もある、比較的大きな駅ですが、無人駅です。群馬県側の一番外れになります。18時40分発...

  9. わ鉄 イルミ(4) 原向駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(4) 原向駅 (撮影日:2017/12/24)

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)の、終着駅間籐(まとう)駅の三つ手前の駅、原向(はらむこう)駅にやってきました。桐生方面から行った場合、栃木県に入って最初の駅です。この駅は前掲の三つの駅に比べるとさらに小さな駅で、ホームも狭く、どんな風にイルミネーションを施しているのか気になりました。駅舎と線路の間は狭く、そこに目いっぱいのイルミネーションが飾ってありました。よく...

  10. わ鉄 イルミ(3) 通洞駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(3) 通洞駅 (撮影日:2017/12/24)

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)の、終着駅間籐(まとう)駅の二つ手前の駅、通洞駅にやってきました。足尾の町の南部に位置する無人駅です。しかし、この駅のイルミネーションはなかなか見ごたえがありました。駅舎に施されたイルミもきれいでしたし、その北側にある公園のそれはわ鉄のなかでは豪華版です。駅舎正面側のイルミは、ブルー中心で、幻想的です。駅舎北側の小公園にはいろんなイ...

  11. わ鉄 イルミ(2) 足尾駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(2) 足尾駅 (撮影日:2017/12/24)

    群馬県桐生市と栃木県日光市足尾を結ぶわたらせ渓谷鉄道(わ鉄)の、終着駅間籐(まとう)駅の一つ手前の駅、足尾駅にやってきました。17時少し前に駅に着いたのですが、あたりは真っ暗です。ホームの反対側は山で、上空はまだトワイライトブルーの名残をとどめていました。17時ちょうど、イルミネーションが灯されました。間籐駅でも「手作り感満載」のイルミネーションだと感じましたが、足尾の駅のそれはまさに手作り...

  12. わ鉄 イルミ(1) 間藤駅 (撮影日:2017/12/24) - toshiさんのお気楽ブログ

    わ鉄 イルミ(1) 間藤駅 (撮影日:2017/12/24)

    わたらせ渓谷鐡道(わ鉄)各駅でやっているイルミネーションの撮影に行ってみました。山間の過疎地を走る鉄道が、集客イベントとして始め、今年でなんと14回目になるそうです。イルミネーションを見に行くための列車も、イベント期間中の土日祝1日2往復運航されています。全駅のイルミネーションを一日で撮影するのは、むずかしいので、大間々駅から終点の間藤(まとう)駅間に絞りこみました。スタートは終点の間藤駅と...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ