アイアンスポーツのタグまとめ

アイアンスポーツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアイアンスポーツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アイアンスポーツ」タグの記事(113)

  1. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1972XLH1000Oさんのアイアンスポーツクランクバランスどり左右クランクの釣り合いウエイト重量は近い数値で微調整の感じでバランスどり。クランクピン、スプロケット、ピニオンシャフトのテーパーチェックしフライホイール組み付け。左右フライホイールの垂直チェックし次回クランク芯だし。INDIAN CHIEFTさんのご自身で仕入れたインディアンチーフまずはオイルをまわしエンジンをかけてみようとし...

  2. 金曜日のVMS1973XLH1000修理 - Vintage motorcycle study

    金曜日のVMS1973XLH1000修理

    修理依頼の73XLHクランク周り、タイミングギア周りの修理をしていきます。まずは分解・清掃・計測作業です。まずは分解前計測。計測するまでも無い位振れているがが、コンロッド小端部の振れはF4mmR1.7mmピニオンシャフト先端部の振れは0.3mm。すでにブッシュ交換してあるカムカバーブッシュはカムカバー側にカムギアを組んだだけで動きが渋い。オイルポンプボディー内壁も深い傷があります。スプロケッ...

  3. 月・火曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火曜日の授業風景

    1976FXE1200北海道Hさんのショベルヘッド棟上が終りエンジン、ミッション搭載。エンジンはリア側マウント部にシムをいれ高さ調整。シリンダーはボーリング済みでピストンリングギャップ、クリアランスチェック。オイルリングの圧力チェックしシリンダー取り付け。トルク管理しマウントナット締め付け。ヘッド周りも搭載。とどんどんいきます。1937EL1000Wさんのナックルヘッドリアブレーキペダルピボ...

  4. 土曜日・日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土曜日・日曜日の授業風景

    1976FXE1200HさんのショベルヘッドフロントフォークはOH。プログレッシブスプリングに変更、シール交換し組み付け。ホイールベアリング交換。エンドプレイチェック。リム振れとりし車体に組み付け。センターだし。スプロケットは新品に交換、フロントブレーキローターは新品に交換。リアブレーキローターは研磨済みで取り付け。タイヤ交換し棟上。1958 VELOCETTE VENOMIさんのベロセット...

  5. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1976FXE1200Hさんのショベルヘッドクランクのバランスとり、タイミングギア周りのチェックが終わり、クランク組み付け、クランク芯出し。フライホイールのテーパー部チェックしクランクシャフトの振れ取り。1972XLH1000Oさんのアイアンスポーツバルブシートカット、バルブスプリング取り付け長合わせが終わり、ヘッド周り本組み、ヘッドのお化粧なおし。単品製作したコンロッドワッシャー取り付け、...

  6. 土曜日・日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土曜日・日曜日の授業風景

    1977FLH1200Kくんのショベルヘッドコンロッド周りの作業スモールエンドブッシュは抜き取り、新たなブッシュ圧入。リーマー加工・ホーニングしクリアランス調整。ビッグエンドベアリングレースは楕円は少ないもののリア側左右ベアリングレースの寸法に0.01mm差。また、レース寸法が41.33mmと既にレースが広がっていますので、最小で片側だけのレースを広げるよう工夫しラッピング。リア側左右ベアリ...

  7. 月・火・水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火・水曜日の授業風景

    1980FLH1340熊本のK君、VMS3,4,5日目の様子タイミングギアのギアサアイズあわせが終わり、タペット周り。虫食いがあったタペットローラーは新品に交換。これで、タイミングギアまわりはオイルポンプ問題とブリーザーギア問題が残りる。話はクランク周りへコンロッドベアリングレースラッピングし真円加工。ローラーサイズあわせしてクリアランス調整。コンロッド小端での振れチェック。クランクを規定ト...

  8. 土・日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土・日曜日の授業風景

    1976FXE1200Hさんのショベルヘッド前回クランクケースの組み付けまで終わっていまして、今回はタイミングギア周り。仮組みチェックごとが終わっているオイルポンプ組み付け、トルク管理しまわりっぷりチェックし問題無し。同じく仮組みが終わっているカムギア、ピニオンギアを組み付け。次回ガスケットが固まったところでオイル回りっぷりチェックします。話はT/Mに変わり、割れていたキックスターターダンパ...

  9. 月・火・水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火・水曜日の授業風景

    1963 TRIUMPH T120Yさんのトライアンフバルブシート擦り合わせを済ませ、灯油漏れチェックし問題無し。バルブスプリングを仮組みしてバルブスプリングの取り付け長チェック。IN同士、EX同士の取り付け長を合わせるため、シム調整。1965 TRIUMPH TR6Oさんのトライアンフ前後ホイールハブのお化粧直し作業が終わり、リム組みへ。フロント側、リア側それぞスポークは新品に交換し組み付...

  10. 土・日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土・日曜日の授業風景

    1958 VELLOCETTE VENOMIさんのベロセット新品クランクピンのオイルライン穴加工、またタイミング側クランクシャフトのセンター穴加工修正が終わり、クランク組み付け芯出し。微テーパーのベロのクランクピンは段付きでフライホイールが圧入しきったところで、コンロッドスラストも出るようになっている。圧入しクランク芯だし。クランク組付けにあたり、フライホイールのスラスト調整用ダミーワッシャ...

  11. 火・水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    火・水曜日の授業風景

    1976FXE1200Hさんのショベルヘッドまずはバルブシートカットから昨日フロント、リアのIN側のシートカット擦り合わせは終わっていまして、今回はEX側。EX側は随分と虫食いが酷い。しっかり45度面カット、30度面、60度面カットしあたり幅1.5mmに。擦り合わせし灯油漏れチェックしO.Kインナースプリングをとりつけアウタースプリングの取り付け長チェック。シムを取り付け、取り付け長調整。取...

  12. 日・月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日・月曜日の授業風景

    1972XLH1000Oさんのアイアンスポーツ片側のコンロッドワッシャーは空回り状態でありましたので、抜き取りダミーワッシャーを取り付け、スラスト量チェック。適正スラスト量にするにはO.Sが必要で単品製作します。クランク周りは置いておき、ヘッド周りの作業へ。内径・外径加工済みのバルブガイドをヘッドに圧入。圧入分縮んだガイド内径は仕上げでリーマー通し。バルブシートカット・擦り合わせ開始。198...

  13. 火・水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    火・水曜日の授業風景

    1976FXE1200北海道Hさんのショベルヘッドバルブのシートカットが終わり、バルブスプリング周りの作業へ。バルブスプリングの取り付け長をシム調整。シム調整し合わせた取り付け長でのバルブスプリング圧チェックし取り付け位置を合わせる。シリンダーヘッドのシリンダー面面研しバルブ組み付け。ロッカーアームブッシュは予め内径加工しロッカーアームに圧入。ホーニングしロッカーアームシャフトとのクリアラン...

  14. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1972XLH1000Oさんのアイアンスポーツカムギアの擦り合せ作業が終わり、カムスラストワッシャーを入れ回りっぷりチェック。新たに交換した#2・#3カムブッシュのスラストワッシャーの厚みを再チェックし組み付け。苦労した甲斐があり、スムーズに回るようになりました。もともと使われていたカムギア&もともと入っていたカムブッシュでカムギアの周りが悪かった、この車両。この辺りの話はまた改めてします。...

  15. 土・日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土・日曜日の授業風景

    1965 TRIUMPH TR6OさんのトライアンフまずはG/Bハイギアブッシュ製作全長60mm以上あるブッシュ製作は骨が折れる。ブッシュ穴部は出入り口だけ摺動するよう段付加工。またオイル溝加工。ハイギアにブッシュ圧入しクリアランス調整。クラッチプッシュロッドブッシュも単品製作内径はプッシュドッロ径+クリアランスでリーマー加工圧入しサイズピッタリ。レイシャフトブッシュも単品製作圧入クリアラン...

  16. 土・日・月曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土・日・月曜日の授業風景

    1974XLCH1000北海道Kさんのアイアンスポーツ内径前加工したロッカーアームブッシュを圧入しホーニング・クリアランス調整。バルブとの摺動面も研磨し修正。少々クリアランスが大きかったINバルブガイドは、内径・外径加工しヘッドに圧入。リーマー通し、バルブ擦り合わせ。元の状態が良く、カット無し、擦り合わせでO.K。灯油漏れチェック。コンロッドビッグエンドベアリングレースはもともと大分広がって...

  17. 水曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    水曜日の授業風景

    1940 INDIAN SCOUTMさんのインディアン配線作業を終わらせケーブル周りの製作作業に。ハンドルバー交換交換に伴いアクセルケーブル製作。新品のハンドルバーとハンドルバースピンドルにガタがありで、アクセルコントロールが微妙かも。エンジン始動後確認。BSA A65のフロントブレーキになっているフロントブレーキは調整ボルト、ケーブルエンドをBSA用のものにしてケーブル製作。1974 XL...

  18. 月・火曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    月・火曜日の授業風景

    1974XLCH1000北海道のKさんは4日目旋盤講習をしてカムブッシュ2個は自ら製作してもらい、残りは石橋君に作ってもらいカムブッシュ完成。バルブガイドはEXが良いがIN側は少々ガタありでブッシュ抜き取り計測。ガイドの前加工。内径は旋盤に加えリーマー加工。外径は切削しヘッドホールにあわせ外径加工。1963 TRIUMPH T120Yさんのトライアンフ。前回、ハイギアブッシュ交換、クリアラン...

  19. 日曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    日曜日の授業風景

    1974XLCH10001978 TRIUMPH T140E1954 TRIUMPH 6T

  20. 土曜日の授業風景 - Vintage motorcycle study

    土曜日の授業風景

    1977FLH1200Kくんのショベルヘッドピニオンシャフトベアリングレースラピングを済ませ、ピニオンベアリングローラーサイズ選定。ナメかかっていたタイミングホールヘリサート加工。カムブッシュ組みつけ。面に不安があったカムカバーはブリーザーパイプ抜き取り、面研。次回カムブッシュ・ピニオンブッシュ組み付け。1974XLCH1000新入生Kさんは北海道から。エンジン持込でクランク、ヘッド、タイミ...

総件数:113 件

似ているタグ