アイデアのタグまとめ

アイデア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアイデアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アイデア」タグの記事(58)

  1. 筆吊り - きゅうママの絵手紙の小部屋

    筆吊り

    風が強い朝です。空は明るいけれど・・・・。昨日、絵手紙のLINEグループで、筆の洗い方・乾かし方が、話題になりました。水洗い?ヤシノミ洗剤?お洒落着用洗剤??洗った後の筆は、どう吊るしてる??皆さん、色々研究されているんですね。為になる意見が、どんどん飛び出して来ます。この、洗い方が不完全だと、穂先の割れの原因になるので、しっかり墨は洗い流しましょう♪洗った後は、穂先を下にして吊るすのが一番...

  2. 12-22  2018  (2) - Hand Made Diary

    12-22 2018 (2)

    10月頃から”用意しなくちゃ!!”と、思いながら年末に。。。とは言えアイデアが浮かばずほぼ放置。。。昨日インスタグラムで観た一枚の絵。jessica brilliさんの作品ですが閃いちゃいました!!早速始めています!!とてもクリスマスには間に合わないので今年は”HAPPYNew YearBUOY”となります。。。お楽しみに!!***************ご覧いただきありがとうございます。手...

  3. 雨の日限定 - 斉藤竜明の寄り道

    雨の日限定

    とある団地の、エレベーターの中にある奇妙なもの。何だと思う?傘立てらしい。ベニヤ板とペットボトルで作ったと見られる。んー・・・・必要かなぁ???エレベーターの中だと邪魔な気も・・・・――――――――――――――――――――――――装甲侍無頼鬼怨公式ホームページ――――――――――――――――――――――――斉藤竜明、オリジナル曲配信中~!LINE MUSICmoraKKBOXMy Sound...

  4. 思いつき…アイデア!?インスピレーション… - 筆一本あれば人生は楽し! -イラストレーター原田伸治-

    思いつき…アイデア!?インスピレーション…

    ただの思いつきです…言葉と画像が頭の中に出てきたのでアウトプットしただけ…「愛はあるんか?」「古墳にコーフン」地元堺は熱くなってます…

  5. 初めて作ったのは私 - ☆パイロットになるのが夢だった・・そんな社長のブログ☆

    初めて作ったのは私

    皆さんおはようございます。今朝も冷えますね。これからお出かけの皆さんそろそろ手袋も必要になってきそうですね。風邪も流行ってきていますのでお気を付けくださいね。今日は明日から二日間京都で行われる講習会へ出席するためその準備もしないとなりません。え?観光じゃないのかって?ち・違います・・。ちゃんと勉強会で講師も務めるんですから。仕事ですよ。ほらね!講師としてマイクを取るからにはガッカリする内容は...

  6. 番組『ガールズクラフト(Eテレ)』11/1放送"透明ファイル 模様を挟んでショルダーバッグ" 作品監修をさせていただきました - MaMan Marché ***mamaごとなおうちcaféのアトリエ時間***

    番組『ガールズクラフト(Eテレ)』11/1放送&quo...

    透明な素材にお好みの模様を挟みながらショルダーバッグを手作りしてみるのもいかがでしょうか♪『ガールズクラフト』Eテレ(NHK教育テレビ)毎週木曜日 午後7:20~7:25(※2018年10月より放送日が月曜日から木曜日になりました)(再放送毎週土曜日 午前10:25~10:30)*******************************************2018年11月1日放送分で...

  7. 1つのアイデアで成功できる可能性がある - 起業の魅力お教えします!

    1つのアイデアで成功できる可能性がある

    SEが起業するときの魅力は、アイデア1つで成功できる可能性を秘めていることです。新しいアイデアがヒットすれば、ベンチャー企業でも大きな収入を得られるケースがあります。IT業界で常識とされている技術を覆すようなシステムを構築できれば、企業が大きく成長するでしょう。起業すれば、自分と同じような発想を持った人と仕事ができる可能性も高いです。起業する前に自分と意見が合うような人を探しておくのが重要な...

  8. 10-16  2018  (3) 天板 - Hand Made Diary

    10-16 2018 (3) 天板

    さてと。。今回創らせていただいた天板です。両A面的な考え方に”片面は古材風”というところまではすぐに浮かびましたがもう片面が。。。何故が”ガウディ―”のあの雰囲気を表現したいなとも思っていましたがNカジマさんとの接点が見つからず早々に断念。悩むこと数日。。。浮かんだのがオリジナルフレーム(眼鏡)に付けられた名前をどうにか出来ないかという案。調べてみると50型程あり全て英語表記。。。???!!...

  9. 9-26  2018  (2) - Hand Made Diary

    9-26 2018 (2)

    天板のアイデアが突然閃いた!!さらに時間がかかるけど。。。完成したイメージが出来上がってます!!出来たら楽しい天板になるぞ。。。****************ご覧いただきありがとうございます。手創り、一点モノを中心に額縁を製作しているSIDE-B KUSTOM PICTURE FRAMES です。個人さま向けの作品創りはもちろん店舗のメインビジュアルとなる作品創りのお手伝いもさせていただい...

  10. 9-18  2018  (2) - Hand Made Diary

    9-18 2018 (2)

    Kさん!発送しました!!もう少しお待ちを。続いてWOODEN CUBE STOCKERのサンプルパート2の準備。さらにお久しぶりのNジマさんからもオーダーが!!前回初挑戦だった展示会に使用する什器を乗せる天板。サイズがさらに大きくなってのオーダーでございます!!”お任せでデザインを!”という涙が出るほど嬉しいコメントもいただきました。パッと閃いたのが両A面的な発想。。。リバーシブルで行こうか...

  11. ワークプレース - すてきな農業のスタイル

    ワークプレース

    夕立ちのたびに涼しくなるのでしょうかすてきな農業のスタイルにようこそ**********************************少し農業から離れて・・・スッキリ爽やかなブログを見つけました。クラウドについては少し記事にしました。次はワークプレイス*aceBookの商品にも。これも含めて、働き方改革その取り組みは長時間労働の是正に注力されがちですが、重要なことは「イノベーション」や「仕...

  12. もう?! - 私の好きなこと in ロサンゼルス

    もう?!

    また、間が空いてしまいました…。子どもたちの新学期も始まり(アメリカは秋から新学期なので)息子は高校最終学年の4年生、娘は小学校最終学年の5年生です。毎年、夏休みが明けて新学期が始まると、9月は学校の手続きやら説明会やら、なんだかんだであっという間に過ぎて、すぐにハロウィンになります。ショッピングに行くと文房具などの「新学期セール」よりも、ハロウィングッズの方が目に止まるようになってきました...

  13. 8-29  2018  (2) - Hand Made Diary

    8-29 2018 (2)

    完成したNEW三角フレームの梱包前にちょっと寄り道。。。久しぶりに”点々”始めました。まだ途中なのですがいつものように眼がチカチカしてきます。。。”チカチカ”に名前変えようか!!******************ご覧いただきありがとうございます。手創り、一点モノを中心に額縁を製作しているSIDE-B KUSTOM PICTURE FRAMES です。個人さま向けの作品創りはもちろん店舗のメ...

  14. ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器 - おすすめサイト紹介 猫・子猫とアンテナ工事業者 DIY 自作パソコン

    ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器

    ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器

  15. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。8 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。8

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。ある日、真悟くんが、同世代の女性を連れてきた。岡田:片山くん、田中さん、丁度お昼なので、パワーランチにしようか?片山:パワーランチ?奈々:仕事の打ち合わせをしながらとるランチのことよ、元々は、経営者が投資家を招待して行うビジネスランチなどをさすコトバ。ランチミーティングですよね。TQM(株)には、ランチに使える場...

  16. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。7 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。7

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。ある日、真悟くんが、同世代の女性を連れてきた。片山:岡田さん、紹介します。彼女は、田中奈々、僕と違って、新人研修をトップ通過して、海外部に配属されたエリート候補だそうです。奈々:岡田さん、初めまして、田中菜々です。片山くんが言ったことは、大げさすぎます。ただ、英語が好きなので、海外部に配属されたことは不本意ではな...

  17. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。6 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。6

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。岡田:片山くん、僕は人は「自分の技を磨きながら人格を磨いている」と思うんだ。「人格を磨く手段として、才能と時間が与えられた。自分の技で隣の人を笑顔に出来た瞬間、生まれてきてよかった」と思えるんだよ。片山:岡田さん、技を磨く手段に効率を求めてはいけないんでしょうね?岡田:技を磨くためには、途轍もない時間がかかること...

  18. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。5 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。5

    私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、本来、管理職の仕事である新人教育も仰せつかっている。そんなある日、私が勤務している、それなりに大きく、それなりに儲かっている「TQM(株)」に、一人の新入社員が入って来た。彼の名は、片山真悟。芸大を始めとする美大をことごとく落ち、東京にあるデザインの専修学校に通っていたらしい。彼は、入社試験で提案した照明のアイデアが、デザイン部の部長の目に留ま...

  19. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。4 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。4

    私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、本来、管理職の仕事である新人教育も仰せつかっている。今回のテーマは「仕事の進め方」だ。最近は、良い人材が採用できるようになった「TQM(株)」なので、中には、勘の良い新人も少なくないが、殆どは、組織の目的や目標、それを達成するための手段について、繰り返し話さなければ身につかない。私のモットーは、管理される仕事の進め方から、自ら管理する仕事の進め...

  20. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。3 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。3

    私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、商品の企画・開発に関する会議があると、ファシリテーターとして派遣される。ファシリテーターとは、会議に参加する人たちの知恵、情報、経験などを最大限に引き出すために、全員が平等に参加できる場をつくる役割である。会議では、おうおうにして上司の意見が通ってしまいがちだ。上司は、ある意味その組織で実績がある人物であるわけだが、だからこそ過去の成功に捕らわ...

総件数:58 件

似ているタグ