アイデアのタグまとめ

アイデア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアイデアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アイデア」タグの記事(12)

  1. 9-18  2018  (2)  - Hand Made Diary

    9-18 2018 (2) 

    Kさん!発送しました!!もう少しお待ちを。続いてWOODEN CUBE STOCKERのサンプルパート2の準備。さらにお久しぶりのNジマさんからもオーダーが!!前回初挑戦だった展示会に使用する什器を乗せる天板。サイズがさらに大きくなってのオーダーでございます!!”お任せでデザインを!”という涙が出るほど嬉しいコメントもいただきました。パッと閃いたのが両A面的な発想。。。リバーシブルで行こうか...

  2. ワークプレース - すてきな農業のスタイル

    ワークプレース

    夕立ちのたびに涼しくなるのでしょうかすてきな農業のスタイル にようこそ**********************************少し農業から離れて・・・スッキリ爽やかなブログを見つけました。クラウドについては少し記事にしました。次は ワークプレイス*aceBookの商品にも。 これも含めて、働き方改革その取り組みは長時間労働の是正に注力されがちですが、重要なことは「イノベーション」...

  3. もう?! - 私の好きなこと in ロサンゼルス

    もう?!

    また、間が空いてしまいました…。子どもたちの新学期も始まり(アメリカは秋から進級&しんがくねなので)息子は高校最終学年の4年生、娘は小学校最終学年の5年生です。毎年、夏休みが明けて新学期が始まると、9月は学校の手続きやら説明会やら、なんだかんだであっという間に過ぎて、すぐにハロウィンになります。ショッピングに行くと文房具などの「新学期セール」よりも、ハロウィングッズの方が目に止まるよ...

  4. 8-29  2018  (2)  - Hand Made Diary

    8-29 2018 (2) 

    完成したNEW三角フレームの梱包前にちょっと寄り道。。。久しぶりに”点々”始めました。まだ途中なのですがいつものように眼がチカチカしてきます。。。”チカチカ”に名前変えようか!!******************ご覧いただきありがとうございます。手創り、一点モノを中心に額縁を製作しているSIDE-B KUSTOM PICTURE FRAMES です。個人さま向けの作品創りはもちろん店舗のメ...

  5. ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器 - おすすめサイト 猫とホームページ制作会社・アンテナ工事業者

    ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器

    ソーラーチャージャー+モバイルバッテリー 急速充電器

  6. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。8 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。8

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。ある日、真悟くんが、同世代の女性を連れてきた。岡田:片山くん、田中さん、丁度お昼なので、パワーランチにしようか?片山:パワーランチ?奈々:仕事の打ち合わせをしながらとるランチのことよ、元々は、経営者が投資家を招待して行うビジネスランチなどをさすコトバ。ランチミーティングですよね。TQM(株)には、ランチに使える場...

  7. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。7 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。7

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。ある日、真悟くんが、同世代の女性を連れてきた。片山:岡田さん、紹介します。彼女は、田中奈々、僕と違って、新人研修をトップ通過して、海外部に配属されたエリート候補だそうです。奈々:岡田さん、初めまして、田中菜々です。片山くんが言ったことは、大げさすぎます。ただ、英語が好きなので、海外部に配属されたことは不本意ではな...

  8. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。6 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。6

    私の名は、岡田淳一。新入社員の片山真悟は、部門は、違うけどで弟子のような存在だ。岡田:片山くん、僕は人は「自分の技を磨きながら人格を磨いている」と思うんだ。「人格を磨く手段として、才能と時間が与えられた。自分の技で隣の人を笑顔に出来た瞬間、生まれてきてよかった」と思えるんだよ。片山:岡田さん、技を磨く手段に効率を求めてはいけないんでしょうね?岡田:技を磨くためには、途轍もない時間がかかること...

  9. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。5 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。5

    私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、本来、管理職の仕事である新人教育も仰せつかっている。そんなある日、私が勤務している、それなりに大きく、それなりに儲かっている「TQM(株)」に、一人の新入社員が入って来た。彼の名は、片山真悟。芸大を始めとする美大をことごとく落ち、東京にあるデザインの専修学校に通っていたらしい。彼は、入社試験で提案した照明のアイデアが、デザイン部の部長の目に留ま...

  10. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。4 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。4

     私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、本来、管理職の仕事である新人教育も仰せつかっている。今回のテーマは「仕事の進め方」だ。  最近は、良い人材が採用できるようになった「TQM(株)」なので、中には、勘の良い新人も少なくないが、殆どは、組織の目的や目標、それを達成するための手段について、繰り返し話さなければ身につかない。 私のモットーは、管理される仕事の進め方から、自ら管理する仕...

  11. 物語の舞台は、とある企業の、とある部門。3 - incalzando

    物語の舞台は、とある企業の、とある部門。3

     私の名は、岡田淳一。所属は、品質保証部なのだが、商品の企画・開発に関する会議があると、ファシリテーターとして派遣される。ファシリテーターとは、会議に参加する人たちの知恵、情報、経験などを最大限に引き出すために、全員が平等に参加できる場をつくる役割である。  会議では、おうおうにして上司の意見が通ってしまいがちだ。上司は、ある意味その組織で実績がある人物であるわけだが、だからこそ過去の成功に...

  12. 2018年07月 新刊タイトル モビテクチャー - グラフィック社のひきだし ~きっとあります。あなたの1冊~

    2018年07月 新刊タイトル モビテクチャー

    モビテクチャー=「動く住まい」家は動かない。定住する。という固定観念から解放される1冊です。日本人には少ないアイデア、発想を世界40ヶ国以上から厳選!280以上の移動式住居が堪能できる決定版!

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ