アイルランドのタグまとめ

アイルランド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアイルランドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アイルランド」タグの記事(127)

  1. ドイツのお葬式に参列~アイルランドとの違い - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    ドイツのお葬式に参列~アイルランドとの違い

    夏に日本へ帰省をしなかったので、お盆のお墓参りは行けなかったのですが、その代わりお葬式に参列していました。しかもアイルランドでではなく、ドイツで……!夫の叔父さんが夜中に53歳の若さで急逝したためでした。アイルランドですら、お葬式に行くことはあまりありませんし、ドイツでもしかり。伝統や宗教、地域性などが大きく関わる冠婚葬祭の行事は、家庭によって異なるので、それぞれの国の傾向はあれど「これがア...

  2. アイルランド出張へ出発 - ブツヨク日和-年収300万円だけど目指せ丁寧な暮らし

    アイルランド出張へ出発

    今日から弾丸でアイルランド出張へ。何しろ滞在時間がほぼ48時間。20日17時過ぎに現地に着き、22日18時に現地発。せっかくだから美味しいビールを飲んだり観光したりしたいけどそんなヒマあるのだろうか。。。利用航空会社はフィンエアー。フィンランド経由🇫🇮最後に(というかそれも初めてだったけど)行ったのは2008年。その時はスウェーデンから船で往復...

  3. 8月22日と8月23日は、ライアンエアーのストライキ - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    8月22日と8月23日は、ライアンエアーのストライキ

    夏休み中なのに、ライアンエアーのアイルランドベースのパイロットたちが、来週の8月22日と8月23日に、ストに入るそうですね。賃金のことや労働条件などに関することでもめている様子なのですが、夏休み中でヨーロッパへライアンエアーを使って旅をする人は多いのではないかと思います。影響を受けてしまわれそうな方は、ウェブサイトなどでチェックをされますよう――。最近航空業界関係で、あまり良いニュースを聞か...

  4. 世界のベストビーチ50! - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    世界のベストビーチ50!

    旅行関連サイトのビッグセブントラベル(Big7Travel)が、一般やビッグセブントラベルのスタッフなど各方面から集計して、『世界のベストビーチ50』を発表していましたが、世の中には当然ですが、こんなにいっぱい知らないビーチがあるんだな~と思いました。その中で日本の天橋立(京都)やアイルランドはメイヨ―州アキル島キーム湾(KeemBay)がベスト50に入っていました💛...

  5. 夏休み!アイルランド人に人気の旅行先❇2019🌴 - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    夏休み!アイルランド人に人気の旅行先❇2019&amp...

    世間は夏休み。 日本でも、今年はヨーロッパなど海外旅行をする人が多い、なんてニュースを読みましたが、アイルランドでも1~2週間の休暇をエンジョイする人が多いように思います。 アイルランドの旅行協会によるデータによれば、2019年「暖かい地方で休暇」をとるというアイルランドの人々が、約200万人いるのだそう。アイルランドの人口が、現在およそ500万人弱なので、雑な計算をすればだいたい半分ぐらい...

  6. カルマンなひとびと - なまらや的日々

    カルマンなひとびと

    KARMAN(カルマン)モンゴルの大草原に一瞬で誘われるような馬頭琴と喉歌(ホーミー)の音色。誰もがその音色の虜になってしまう、中世ヨーロッパの楽器ハンマーダルシマー。そしてアイルランドの太鼓バウロン。その音は、心臓の鼓動に喩えられる。三者が絡み合い織りなす音色で、くっきりと情景が浮かぶ音世界。では、カルマンなひとびとをご紹介いたしましょう。小松崎健/ハンマーダルシマー1986年から独学でダ...

  7. ◆7/22カルマンがやってくる! - なまらや的日々

    ◆7/22カルマンがやってくる!

    ハンマーダルシマーの健さん、馬頭琴の岡林さんそしてバウロンのトシさん。倍音と喉歌が渦巻いて流れるカルマ~ンな夜。◆7/22カルマンLIVE【日時】2019年7月22日(月)19:00start(18:30open)【出演】カルマン(小松崎健、岡林立哉、トシバウロン)【料金】予約2,500円/当日3,000円(ワンドリンク付き)・・・お知らせ・・・◆7/22カルマンLIVE【日時】2019年7...

  8. 奇跡のアイルランド・アスローンの旅①⁎ˇ◡︎ˇ⁎ - サロン・ド・ブロッサム(パーソナルカラー診断&骨格スタイル分析、パーソナルスタイリストin広島)

    奇跡のアイルランド・アスローンの旅①⁎ˇ◡︎ˇ⁎

    ダブリンのヒューストンという駅から1時間半くらい列車で移動し、「アスローン」という街に向かいました駅に着くとアスローンに住むあっちゃんが、長女のKちゃんと一緒にお迎えに来てくれていました。なんと!はじめましてですあっちゃんとはとても不思議なご縁でつながりました。私のやっているネットショップ「コム・ユンヌ・フルール」であっちゃんがあるアウターを購入してくださったのがキッカケです。それがこれです...

  9. 世界最強パスポート?! - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    世界最強パスポート?!

    先日、ビザなし渡航ができるパスポートについて定期的に発表している、ヘンリー&バートナーズが、国際航空運送協会(International Air Transport Association /IATA)のデータを基に2019年第3四半期現在の、「世界最強パスポート」ランキングを出していました。去年は確か日本が一番だったのを、ニュースか何かで見聞きした気がしますが、今回もシンガポールと共に“最...

  10. ヨーロッパに熱波(また)来たる - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    ヨーロッパに熱波(また)来たる

    先週の終わりぐらいから、ヨーロッパ全土に熱波が来ているようで、アイルランドはまたらしからぬ27℃という酷暑(アイルランドにとっては)の日々が続いています。アイルランドの気象機関Met Éireanの天気予報によれば、今週はこういった夏日が続きそうな感じですね。(Met Éireanより)ヨーロッパ大陸だと、スペインあたりは40℃越えとかオソロシイ温度を目にしました。年々夏の暑さが異常になって...

  11. ミュージックフェスティバルと動物たちの受難 - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    ミュージックフェスティバルと動物たちの受難

    6月終わりの週末である29日&30日に、アイルランド東部ミース州にあるテーマパーク、テイト―パーク(Tayto Park)でミュージックフェスティバルが行われるのだそう。同名のポテトチップスをテーマにした遊園地で、2010年にできたばかりなのですが人気ありそうです。私はまだ行ったことがないのですが……💧パーク内にはふれあい動物園的なエリアもあり、ヤギやヒツジ、アルパカ...

  12. ベジタブルスープが美味しい - Happily Ever After

    ベジタブルスープが美味しい

    ニューヨークにいた頃は、日本食が恋しいなんて一度も思ったことなく、むしろできる限りアメリカンなものを味わい尽くしたい気持ちだったんですが、アイルランドに来てからはなぜか常に日本食が恋しいです。アイルランドの食文化は色々あるんだと思いますが、とくにこれっ!っていうものはない感じで、アイリッシュブレックファースト(ソーセージ・ベーコン・目玉焼き・ブラックプディング・ビーンズが一つの皿に盛られてい...

  13. シャムロック風味のポテトチップス - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    シャムロック風味のポテトチップス

    アイルランドといえば、ポテトがとても美味しい国なのですが、ポテトチップス系のお菓子も色々な種類があって楽しいです。私が初めてアイルランドに来た21年前は,テイト―(Tayto)なんかのシェアが大きかったように記憶していますが、今はフレーバーもたくさんあるようです。最近トライしようかどうしようか、悩んでいたのが“シャムロック風味”のポテトチップス。シャムロックといえば、言わずもがなアイルランド...

  14. 何もなさそうなこの場所に……~アイルランド編 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    何もなさそうなこの場所に……~アイルランド編

    私の周りにはゴルフ好きの人が何人かいて、ゴルフが盛んなアイルランドでよくプレゼントを買って、日本のゴルフ好きさんに贈ったりすることがあります。私自身はゴルフをしたこともなく、知識がほぼ皆無なので何を買ってよいのか分からない、という悩みはつきまとっていますが(^^;。今回は初めてここのゴルフショップに行ってみました。海が近く、どこまでも広がる草原――。というかゴルフ場というか(◎_◎;)。ここ...

  15. 米国大統領、アイルランドに来たる - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    米国大統領、アイルランドに来たる

    つい最近まで来日されていた米国トランプ大統領とファーストレディのメラニア夫人、6月5日の夕方から3日間、アイルランドにも滞在するそうです。首都ダブリンではなく、アイルランド南西部のシャノン空港に降り立ち、そこでアイルランドの首相と会談するのだとか。議題は移民や貿易政策、ブレクジット、米国による北アイルランド支援などだそう。気になる米国大統領と夫人の滞在先は――ウワサにすでにあがっていたように...

  16. 電話ボックスの再利用。~アイルランド編 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    電話ボックスの再利用。~アイルランド編

    年々数が減っていく公衆電話。今は多くの人が携帯電話を持っていますから、公衆電話の出番が少なくなっているのは、日本のみならず世界中の現象なのでしょう☎。公衆電話に反比例して、年々設置数が増えているのがAED。心不全などで突然倒れた人を救助するために使用する、救命装置。日本を歩いていても、ヨーロッパの街を歩いていても、AEDの装置が入った箱が壁などに設置されているのを、当たり前のように見かけるよ...

  17. 晴れのち嵐。~アイルランド編 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    晴れのち嵐。~アイルランド編

    アイルランドの天気はとてもよく変わります。「一日に四季がある」以上の変化があり、晴れ、雨、嵐、雹を一日に体験したこともあります(^^;。週末の夕方に、親友たちとBBQをしよう!ということになったのですが、天気予報は「嵐」。大西洋側は特に強風になりやすく、数年前には大規模の嵐で一週間ほど多くの家で停電になったり、洪水になったりといった被害がありました。強風といえば、去年アイルランドをキャラバン...

  18. 何もなさそうなこの場所に…… - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    何もなさそうなこの場所に……

    私の周りにはゴルフ好きの人が何人かいて、ゴルフが盛んなアイルランドでよくプレゼントを買って、日本のゴルフ好きさんに贈ったりすることがあります。私自身はゴルフをしたこともなく、知識がほぼ皆無なので何を買ってよいのか分からない、という悩みはつきまとっていますが(^^;。今回は初めてここのゴルフショップに行ってみました。海が近く、どこまでも広がる草原――。というかゴルフ場というか(◎_◎;)。ここ...

  19. フェリーで海峡を越えて~アイルランド編 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    フェリーで海峡を越えて~アイルランド編

    フランスを横断して、フェリーで海を越えます……。フェリーで、大陸と英国・アイルランド間を渡ったことは、今まで何度かありましたが、今回のフェリーは一番大きいかも。内部にはエレベーターもあり……スイミングプールもありました。水はなかったので利用者ゼロでしたが(^^;(意味ないやん)。スイスにはたくさんきれいな湖もあるし、レマン湖のように大きな湖も存在していますが、それでも日本で生まれ育って、スイ...

  20. 釣り竿で釣れるもの? - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    釣り竿で釣れるもの?

    最近、家の玄関先に置いている車のカギなどを盗む窃盗が流行っているそうです。よく玄関に車のキーや家のカギなど、便利なのでポーンと置いたままにしていること多いと思うのですが、アイルランドの場合危険なのだそうです。というのも、アイルランドの住宅には、日本や他の国にある「郵便受けボックス」が外にあることが少なく、ドアの真ん中に郵便受けがあることが多いからです。(そのため雨の日に出入りした後に、郵便物...

総件数:127 件

似ているタグ