アオイトトンボのタグまとめ

アオイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオイトトンボ」タグの記事(43)

  1. フィールドaの記録 2019/9/15 - へっぽこな・・

    フィールドaの記録 2019/9/15

    オオアオイトトンボが水辺の近くに出てきていることを期待して行ったが残念ながらだった林野部に近い薄暗い草藪で、前回結局6か所ほどやぶ蚊に刺されてしまったので、今回は敬遠したアオイトトンボ♂(XF90mm)アオイトトンボ♂(XC50-230mm)マユタテアカネ♂(XC50-230mm)アキアカネ♂(XC50-230mm)アキアカネ♀(XC50-230mm)撮影機種;FUJIFILM X-T1

  2. フィールドyoの記録2 2019/9/13 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録2 2019/9/13

    アオイトトンボ♂今回は、この1頭しか見れなかったアジアイトトンボ♀アジアイトトンボ♂

  3. フィールドaの記録1 2019/9/10 - へっぽこな・・

    フィールドaの記録1 2019/9/10

    アキアカネ全盛アオイトトンボが居ればと思ってきたが、オオアオイトトンボの方が目立っていた今回もトンボたちが落ち着いて止まってくれずXF90mmの出番はあまりなかったアオイトトンボ♂アオイトトンボペア♀の複眼の色がとても青いし産卵管も大きく見えたのでオオアオイトトンボのペアかと思って撮ったら、♂は確かにアオイトトンボ少し混乱してしまった。♂型♀ってのかも知れないオオアオイトトンボ♂(XF90m...

  4. フィールドyoの記録1 2019/9/8 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録1 2019/9/8

    今日のトンボさんたちは、ゆったりと止まってくれることがほとんどなく、ピントを合わせるといなくなるので、ちょっとイライラした先日の撮影もそうだったので、イライラ度が上がっていたのかも知れないしょうがないと諦めたが、それでも何枚かは見られそうなのを撮ってこれたのはラッキーだったアオイトトンボ♀陽射しが強かったので、キノコを日傘代わりにして止まっていた(勝手な推測)アオイトトンボ♂日の丸構図になっ...

  5. フィールドaの記録1 2019/9/6 - へっぽこな・・

    フィールドaの記録1 2019/9/6

    前回撮れなかったアオイトトンボの♀を求めての訪問♀はまだ林に近い草藪にいそうと判断して、やぶ蚊に刺されるのを覚悟で足を踏み入れた結果オーライ♂は開けた、明るめの藪や水辺に多かったが、そこで撮っているとスズメバチが何故か寄ってくる単独飛行なのでこちらが手を出さなければ攻撃されないだろうとは思うが、周辺を飛び回られるとさすが逆毛が立ってしまうアオイトトンボ♂(XF90mm)アオイトトンボ♀(XF...

  6. フィールドaの記録1 2019/8/30 - へっぽこな・・

    フィールドaの記録1 2019/8/30

    トンボの影が薄くて足が遠のいていたこのフィールド家内がオニヤンマを見たい、アオイトトンボも居るかも知れないしとと言うので来てみた小さな池の上空はギンヤンマ数頭に占領されていて、オニヤンマは少し離れた所に1頭だけマユタテアカネの赤が目立ったが、なかなか落ち着いて止まってくれず、ひょっとしたらギンヤンマのせいかな?と思ったアオイトトンボは池周辺の草藪を中心に♂ばかり20頭近く目撃したアオイトトン...

  7. フィールドhの記録1 2019/8/27 - へっぽこな・・

    フィールドhの記録1 2019/8/27

    昨年は、アオイトトンボが先に現れオオセスジイトトンボがひっそりと佇んでいたのだが、今年は逆転現象が起きたオオセスジイトトンボはさすがに姿を消したが、アオイトトンボが少しずつ増えてきているアジアイトトンボもオオイトトンボも、まだ頑張っていた(他のフィードでも同現象)アオイトトンボ♂(XC50-230mm)アオイトトンボ♀(XF90mm)オオイトトンボ♀(XF90mm)アジアイトトンボ♀(XC5...

  8. フィールドyの記録1 2019/8/25 - へっぽこな・・

    フィールドyの記録1 2019/8/25

    フィールドuの帰りに、道すがら久々に寄ってみた今年は、各フィールドで水不足が目立ち、ここも春先(正確には昨秋)から同様の状態そのせいなのかイトトンボ類の数がとても少ない来春はどうなっているやら...オオシオカラトンボペア小さな池の半分が水のない状態その中で産卵準備をしていたが、ちゃんと子孫が育ってくれるか気にかかるアオイトトンボ♀アオイトトンボ♂目撃できたアオイトトンボの数はとても少ない今後...

  9. フィールドuの記録4 2019/8/25 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録4 2019/8/25

    アジアイトトンボ♀(XF90mm)アジアイトトンボペア(XF90mm)アオイトトンボ♂(XF90mm)猫じゃらしにとっても小さなクモが写っていた(XF90mm)

  10. フィールドyoの記録3 2019/8/24 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録3 2019/8/24

    オオイトトンボ♀アオイトトンボ♂シオカラトンボ♂

  11. フィールドuの記録1 2019/8/16 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録1 2019/8/16

    ハッチョウトンボは、もうかなり数が減ってきていたアキアカネばかりが目立つようになってきていた今年はあまり見られなかったアオイトトンボに出会えたのはラッキーだったアジアイトトンボは、この時期にここで出会えるとは思えなかったので、これまたラッキーだった撮影を始めた6:30頃に気温は26~7℃。撮り終えた8:30頃には32℃ほどになっていた風も弱く陽射しが強く、立秋を過ぎたというのに今年一番汗をか...

  12. フィールドhの記録 2019/8/10 - へっぽこな・・

    フィールドhの記録 2019/8/10

    立秋から一気に涼しくなりました1週間前までのあの暑さはどこへ行ったやら暑さに対する抵抗力が低下してきているので、エアコンを付けたのが立秋の日今日なんか、今の時間、エアコンなしで室温26℃持ってないというか皮肉だなーその金があれば欲しいレンズが買えるのに...とは、家内には冗談でも言えません^^;フィールドhでは、あれほどいたオオセスジイトトンボがほとんど見られなくなっていたかろうじて1頭見か...

  13. フィールドuの記録1 2019/7/26 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録1 2019/7/26

    家から数分の所にある道路わきの温度表示が、7時少し前の時点で26℃を表示していた雲は広がっていたものの、時折射す日の光撮影地は風向きの関係でほぼ無風状態で蒸し暑い今年一番汗を掻きながらの撮影になった。汗腺を鍛えるのにいい運動になったかも知れない今年、あまり見かけることがないアオイトトンボとアオイトトンボ、そしてオオイトトンボが見れたのは収穫だったただ、数は少ないアジアイトトンボ♀アジアイトト...

  14. フィールドoの記録 2019/7/20 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録 2019/7/20

    普段よりは早め(と言っても7時)に行動開始カラカネイトトンボは見つけられなかったし、キイトトンボは少なかったし、トンボの絶対数が少なかった2時間弱ほどいたが、アオイトトンボを♂♀共に撮れたのが成果だったアオイトトンボ♀アオイトトンボ♂キイトトンボ♂アキアカネ♂(少しずつ増えてきている)全てFUJIFLM X-T1 + XF90mmで撮影風:微風、気温24℃前後(気象台発表)、湿度:高い。じっ...

  15. フィールドoの記録1 2019/7/17 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録1 2019/7/17

    8時少し前からの撮影曇天で風も弱かったが、時間経過とともに薄曇りとなり風も出てきた暑さにはホントに弱くなってしまった立ったりしゃがんだりは辛い。中腰はもっと辛いカラカネイトトンボ♂ひと月ぶりの再会。頭数も少なかったモートンイトトンボ♂1年ぶりに撮った。このトンボに出会えたのは2回目出会えたのも撮れたのもラッキーだった(2枚とも同一個体)アオイトトンボ♂これも久しぶりに会えた。今年は目撃数が本...

  16. フィールドoの記録1 2019/7/3 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録1 2019/7/3

    九州地方では、命に係わるほどの雨で避難などで大変なのに、私はのんびりとトンボの撮影何か、ちょっと申し訳ないような気がする昨年の6月頃からは、多くのフィールドで確認されていた「アオイトトンボ」が、今年はとても少ないカラカネイトトンボは、このフィールドで昨年多くの個体が見られたが、今年はほんの数体のみホントにどうなっているんだろう。気に病むアオイトトンボ♂翅が開いていない状態。昨日の雨が影響した...

  17. 糸巻きの歌 - 夜つぐみの鳴くところで

    糸巻きの歌

    ♪ いとまきまき いとまきまきひいてひいて トントントンハイ 森の糸蜻蛉です。メタリック調に光る青緑色がとってもキレイです。頭から尾の先まで大きなものになると5cmは超えてます。5~6月頃に羽化した成虫は池のまわりの林に移動し草地で暮らしています。そして9月頃になるとまた池に戻って繁殖活動を行うんですね。クモに捕ってしまいました。

  18. アオイトトンボ♂ - へっぽこな・・

    アオイトトンボ♂

    翅を閉じているので、最初は何トンボ?と悩んでしまった翅がしっかり乾ききらないと開かないのだろうか?まだまだ分からないことだらけです

  19. フィールドoの記録2 2019/6/15 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録2 2019/6/15

    オオイトトンボ♂今季は、どこのフィールドでも目撃数が少ないですこれから見られるようになるのかも...アオイトトンボ♀このトンボが見られるようになると、初夏だなってきがしますアオイトトンボ♂ハラビロトンボ♂水辺から1.5mほど離れた草藪で発見した羽化を終えたばかりのトンボ大きさは、この状態で6cm近く。羽化殻は2cm弱この後、うかつに藪漕ぎもできなくなりました8時ころから撮り始め、10時ころに...

  20. 久しぶりのご近所散策 - オヤヂのご近所仲間日記

    久しぶりのご近所散策

    ■きちんと定点観察が出来ていないが、久しぶりにご近所散策●ホソミオツネントンボ今季は産卵自体、しっかり撮影出来ておらずいつものトンボ多産地訪問。しかしながらここ数年、この場所でのホソミオツネントンボ自体の個体数は激減し、ペアになっている個体も全くいない。唯一、オスが1頭だけ畦道でメス待ち。●諦めていつもカトリヤンマの羽化撮影で訪問している谷戸へここは越冬姿を撮影している場所から直線で200m...

総件数:43 件

似ているタグ