アオイトトンボのタグまとめ

アオイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオイトトンボ」タグの記事(67)

  1. フィールドn3の記録(4) 2021/8/16 - へっぽこな・・

    フィールドn3の記録(4) 2021/8/16

    アオイトトンボ♂(7922)オオアオイトトンボ♀(7894)オオアオイトトンボ♂(7843)

  2. フィールドoの記録(1) 2021/7/29 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録(1) 2021/7/29

    気にはなっていたものの、なかなか訪問できなかったこのフィールド。目的のキイトトンボ、アオイトトンボに出会えラッキーでした。アジアイトトンボは多数目撃でき、久々に(いわゆる)イトトンボに出会ってきました。アオイトトンボ♂この1頭しか見つけることが出来なかったけど、久々に会えた。キイトトンボ♂キイトトンボ♀アジアイトトンボペアアジアイトトンボ♂アジアイトトンボ♀撮影機材:FUJIFILM X-T...

  3. ☆雨の日と月曜日は☆ - できる限り心をこめて・・Ⅳ

    ☆雨の日と月曜日は☆

    ずいぶん前に撮った紫陽花の画像です。カマキリの赤ちゃんアオイトトンボ

  4. アオイトトンボとコフキトンボ帯型 - オヤヂのご近所仲間日記

    アオイトトンボとコフキトンボ帯型

    ■ご近所の調節池の様子確認毎年アオイトトンボの観察をしている調節池。先週サラサヤンマ観察で訪問した場所ではアオイトトンボを確認していたので、こちらの調節池での発生状況確認。 アオイトトンボはやはり発生済岸辺のヨシなどを探してみるともう多数のアオイトトンボを確認。オスのメタリック色も美しいが、メスの色合いも美しい。10時頃の訪問だったので当日羽化した個体は皆テネラル状態で弱々しく飛翔してしまい...

  5. 何故?? - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    何故??

    アオイトトンボが翅を閉じてとまっていたどうして??6月末東北での観察ですずっとファイルの整理をしているので新しい写真がありません投稿も間遠くてすみません

  6. 2020/10/18(日)のフィールドワーク② - フィールドワーク撮影記

    2020/10/18(日)のフィールドワーク②

    ホソミイトトンボの探索中に、他の種類のトンボも今回は撮影しました。アオイトトンボ♂「PHOTOHITOリンク」当地で、観察回数が少ないアオイトトンボが、観察できました。前回は、昨年の同時期の10/5でした。草地の茂みの中に潜んでいて、大きくボケない背景だったので、2段絞ったF5.6で撮影しました。アオイトトンボをまとめた内容は、コチラです。ミルンヤンマ♀「PHOTOHITOリンク」ホソミイト...

  7. 新潟遠征 早朝の昆虫たち - オヤヂのご近所仲間日記

    新潟遠征 早朝の昆虫たち

    ■早めの時間帯での昆虫たち【訂正】「新潟遠征 コバネアオイトトンボ 」内の水滴をまとったイトトンボですがオオアオイトトンボでしたので改めて投稿(ご指摘ありがとうございました)。●日陰のエリアでのオオアオイトトンボ(♂)山間のため、まだ太陽が当たらない場所で水滴をまとって静かにしているオスを撮影。PhotohitoリンクSONY α7RIII+FE 90mm F2.8 Macro G OSSP...

  8. アオイトトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    アオイトトンボ

    昭和記念公園に行って来ました。コスモスの花を見てから、砂川口近くの池に行きました。もう、チョウトンボもショウジョウトンボもいません。ギンヤンマはまだ飛んでいました。このイトトンボは、多分アオイトトンボの♂だと思います。フルサイズのカメラと100~400で、ピッタリだった感じで撮れました。これもアオモントンボ♂だそうです。モズがいましたが、これは距離があり、フルサイズのカメラと100~400で...

  9. ありふれた蝶たち - はっぴいでいず

    ありふれた蝶たち

    蝶でも鳥でもありふれているからと言って嫌いな訳じゃないですでも今日の蝶は地味でアゲハ蝶やアサギマダラなどに比べると見劣りします(個人の主観です)救いは花に来ること。一応「花と蝶」です1モンシロチョウ2スジグロシロチョウ3メスグロヒョウモン♀4キチョウ5ウラナミシジミ6全開じゃないけど表は綺麗ここから下3枚過写ミゾソバ(花)が可愛いですそこかよ~!(笑)7テングチョウ8イチモンジセセリ9キチ...

  10. ■アオイトトンボ20.20.3 - 舞岡公園の自然2

    ■アオイトトンボ20.20.3

    今日はすっきりとは晴れない一日に。散策はお休みしました。きのうの「さくらなみ池」イトトンボのポイント、すこし大柄なイトトンボがいた。背中が渋緑色、胸の横は粉を噴いたような水色。特徴ある姿から、初見の「アオイトトンボ」だとわかりました。アオイトトンボ20.10.2FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO1000 1/320,F8初めての出会いは、恥ずかし気な「顔半分」。片目で...

  11. アオイトトンボ類似3種 - 風任せ自由人

    アオイトトンボ類似3種

    やっと屋外で活動できるような天気になり、コバネアオイトトンボの期待できる場所の探索をした。3年前に訪れた時コバネアオイトトンボが見つかった草地は草が刈られてしまっていて、その姿はなかった。その奥の笹藪でそれらしい蜻蛉が見つかったが、よく見ると殆どがオオアオイトトンボだった。そんな中にやっと本命の姿を発見した。その周辺の竹林の縁にはアオイトトンボが多かった。更に3年前最初にコバネアオイトトンボ...

  12. アオイトトンボ - オヤヂのご近所仲間日記

    アオイトトンボ

    ■アオイトトンボ 近場の生息場所の状況確認近場のアオイトトンボの生息場所は3ヶ所。先週はそのうちの2ヶ所を訪問し、1ヶ所では産卵を確認(撮影は強風でできず)。もう1ヶ所も先週訪問していたが、風などの影響なのか見当たらなかった。今回はその見当たらなかった場所を訪問。天気は昨日雨だったが、今日は朝から曇りで気温は17度前後。訪問時間は9時過ぎ。結果は時間的なものか交尾態は見られなかったが、やはり...

  13. 高原のトンボ - 野鳥がいるから

    高原のトンボ

    高原の湿地でトンボを見てきました先日来、よく行っているところですが今日は風が冷たくヤンマ類が殆ど飛びませんトンボの姿があまり見られず困っていましたが、池の中を良く見るとアオイトトンボが何匹か飛んでいました今シーズンはここで一度もアオイトトンボを見ていなかったのですが、産卵の盛んな時期になったせいか急にたくさん出てきたようです短時間の晴れ間にはルリボシヤンマが現れました曇り始めるとすぐに姿を消...

  14. フィールドaの記録 2020/9/19 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドaの記録 2020/9/19

    気温20℃ほど。陽射しは明るくちょうどいい気候でした雲による陽射しの陰りの変化に対応するのはちょっと大変だった撮り始めの時は気温が低いせいかあまりトンボの姿が見られなかったが、気温上昇と共に少しずつ出現帰り際にはアキアカネが空いっぱいに群れて飛んでいましたオオアオイトトンボの姿は見えず、アオイトトンボのペアが多く見られましたコフキトンボが産卵していましたが距離が遠すぎるし、頻繁に移動するので...

  15. すっかり秋の雰囲気に - へっぽこな・・

    すっかり秋の雰囲気に

    撮影地に向かう道路わきの温度表示20℃陽射しにも透明感を感じ、すっかり秋の雰囲気になりました撮影地にはアキアカネが無数に舞っていましたそれを見ているだけでも楽しい気持ちになれましたアキアカネ♂アオイトトンボペアアオイトトンボ♂

  16. 9月1日の花火の北の原③ - 清治の花便り

    9月1日の花火の北の原③

    昨日の続き「花火」の北の原最終回ツマグロヒョウモン♀・ベニシジミ・摘まず置く松虫草は野の花よ稲畑汀子・秋の蝶静かに休む汀子句碑松虫草北の原なる汀子句碑歩地爺・サワヒヨドリ・アキカラマツ・ヤマジノホトトギス・キキョウ・オトギリソウ・山を向き花野に立てり汀子句碑歩地爺・青柿の葉に埋もれて覗きけり歩地爺・姫逃池へアブラガヤ・ミソハギ(千屈菜)・ミゾハギ(溝萩)・精霊花・千屈菜や姫逃池に風の吹く歩地...

  17. トンボ界は秋の様相 - へっぽこな・・

    トンボ界は秋の様相

    昨日の最高気温27℃。ちょっと標高のある山中に撮りに行ってきましたが、曇天のせいもあり涼しい思いを堪能しながらの撮影でした今日の予想は30℃近くまで上がるみたい。明日は33℃との予報一旦、涼しい思いをしてしまうと暑さのぶり返しはきついです(40℃超えの所もあるというのに、ゴメンナサイって雰囲気です)トンボの世界はイトトンボ類が減ってきて、いわゆる赤とんぼ(アカネ属)の仲間が目立ってきていまし...

  18. アオイトなのかオオアオイトなのか?←アオイトトンボでした - 昆虫(動植物)撮影記録

    アオイトなのかオオアオイトなのか?←アオイトトンボでした

    追記;結論:すべてアオイトトンボでした次の2枚は粉を吹いているので迷いようがありませんでしたアオイトトンボ♀(5028)アオイトトンボ♂(5065)問題は次の2枚胸側面の色の付き方からするとオオアオイトトンボだろうとは思うのですが...追記;アオイトトンボ♀でした。同定ポイントは分かるのですが、違いがなかなか分かりません。難しいオオアオイトトンボ?♀(5021、5091)←アオイトトンボ♀切...

  19. 蒸し暑かったー - へっぽこな・・

    蒸し暑かったー

    気象台発表では24℃くらい(9時~11時)だったけど、撮影地はもう少しあったかもとにかく蒸し暑くて、今年一番汗をかきました慣暑訓練には丁度良かったかも知れませんが、もっと早めの行動をしないと、これからは熱中症が心配です一時期姿が少なくなったアジアイトトンボ、キイトトンボが第2世代の登場でしょうか。多数目撃できましたアオイトトンボも同様の理由か分かりませんが一時期激減。今日は数頭確認できました...

  20. フィールドoの記録 2020/8/3 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録 2020/8/3

    イトトンボ類はあまり期待していなかったが、 X-T3とXF90mmの組み合わせを試したくて行ってみたが、正解だったアジアイトトンボ(テネラルも居たが撮れず)、キイトトンボの第2世代だろうか。多数(10頭以上)確認でできたアオイトトンボ数頭確認。クロイトトンボも少数、オオイトトンボ♂1頭確認アキアカネ、マユタテアカネがそれぞれ1頭。撮れなかったがシオカラトンボ♂♀、ハラビロトンボ♂も確認できた...

総件数:67 件

似ているタグ