アオスジアゲハのタグまとめ

アオスジアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオスジアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオスジアゲハ」タグの記事(114)

  1. アオスジアゲハ - しらこばとWeblog

    アオスジアゲハ

    アオスジアゲハは、公園でも庭でもしばしば見かけますが、じっととまってはくれません。これは、川の流れのすぐそばの湿った場所で、吸水していて、近づいても逃げようともせず、じっくり撮らせてくれたときの写真です。from my photo library頭部を拡大すると・・・、長い口吻(吸蜜、吸水の時以外は、ゼンマイ状に丸まっています)を伸ばして、吸水しています。といっても、吸い込むのではなく、毛細...

  2. 2019.9.5東京・恵比寿イチモンジセセリ2019.9.11 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.5東京・恵比寿イチモンジセセリ2019....

    2019.9.5ウェスティンに行ってみると、植栽の手入れ中だった。植え込みのヤブガラシは風前の灯。せっかくのヤブガラシだが、とにかく、作業を終える前に撮影しなければならない。それまでに撮れるだけ撮っておこう。残念ながら、冒頭の1枚はピンボケだったが、こういう動きのある翅は捨てがたい。ここではWESTINのロゴがアクセント。ヤブガラシも添えたほうがピリッとするようだ。(ヤブガラシは藪の辛子では...

  3. 2019.9.4東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9.9 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.9.4東京・恵比寿ヤマトシジミ2019.9....

    2019.9.4曇り空。イチモンジセセリの姿はなく、ヤマトシジミの♀が花壇に訪れていた。ロブションは諦め、ウェスティンの前に行くと、植え込みにヤブガラシが繁茂していた。ウェスティンとあろうものが ここまで放置しているのは初めて見たような気がするが、アオスジアゲハが集まるので、しめしめと言ったところ。しかし、肝心のアオスジアゲハは今年は少ない。やっと1頭現れたが、すぐ去ってしまう。(ピンは外し...

  4. ウラギンシジミとチョウトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    ウラギンシジミとチョウトンボ

    昭和記念公園です。日本庭園の池に行きました。まずは、東屋で一休み。池の水はかなり減っていて、藻がだいぶ発生していて、表面が汚い。東屋の入り口にウラギンシジミがいました。運が良かったようで、表の翅も見る事が出来ました。飛び石の所にいた、アオスジアゲハ。タイワンウチワヤンマ。チョウトンボもかなり個体数が減った。盆栽苑の鉢に咲いていたアサザ。

  5. アオスジアゲハ危機一髪 - 気まぐれ野鳥写真

    アオスジアゲハ危機一髪

    今日の一枚は、カマキリから危機一髪で逃れた瞬間です上の1枚と前後を含めた5枚ですもう一度見てやって下さい若葉にぶら下がり、葉の裏に産卵しようとしています葉の裏から、忍び寄るものが…あっという間に大接近です産卵は終わったのか ? それとも気が付いたのか ?鎌を振り上げ襲いかかるカマキリから、危機一髪逃れました(重複掲載)一瞬の出来事でした危なかったね~ !野鳥に出会えず蝶の産卵を撮っていたら、...

  6. アオスジアゲハ - 生きる。撮る。

    アオスジアゲハ

    綺麗な所にお願いって思うけれど・・・水分、ミネラル補給しているんだね。アオスジアゲハ別の日別の場所ツマグロヒョウモンご覧いただきありがとうございます。

  7. アオスジアゲハ食事と産卵 - 気まぐれ野鳥写真

    アオスジアゲハ食事と産卵

    久し振りに出かけるも、野鳥には出会えず沢山飛んでいた、アオスジアゲハを撮って来ました①交尾が終わって、もう用がない暇なオス(勝手な想像です)②花のない場所で飛んでいるも撮ってみました新芽の若い葉の裏へ、卵を産み付けているようです一度に並べて生むのではなく、あちこちの葉に1粒づつみたいですね交尾の後も、メスは忙しそうですね !続きます

  8. 小畔川便り(アゲハ類の吸水-3:2019/8/4-7) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハ類の吸水-3:2019/8/4-7)

    大型の台風10号が四国に上陸しそう。雨の多い所では1000mmを超えているとか。大きな被害が出なければ良いけど。8月4日はクロアゲハ以外にもアゲハやアオスジアゲハが吸蜜に来ていた。手前のアオスジアゲハの腹部の下の石が濡れている。アゲハは羽を小刻みに動かしながら少しずつ移動しながら吸水している。吸水を撮影しようと近づと、ある一定の距離(1.5m位か)まで近づくと小飛してそれ以上は近づかせてくれ...

  9. 小畔川便り(アゲハ類の吸水-2:2019/8/4) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハ類の吸水-2:2019/8/4)

    8月4日、この日も川原に吸水に来る蝶を撮影に行く。この日は結構たくさんのアゲハ類が吸水に来ていたけど、その中でクロアゲハの吸水で、今まで気になっていたことが少しわかったような気がするのでそれについて書いておきます。気になっていたことというのは過去に撮影したアオスジアゲハとミカドアゲハの吸水について。両種とも吸水を撮影した後、手を振って脅かして、飛び立つところを撮影した。アオスジアゲハ2015...

  10. アオスジアゲハ - SWAN

    アオスジアゲハ

    林道を走っていたところ3頭のアオスジアゲハが舞っているのを見つけました。蝶の数え方は1頭、2頭ですぞ飛翔力が抜群に強い蝶です青い筋の美しい蝶です素早く元気の良い蝶です脚も青色前回のアオスジアゲハの記事(7/3)アオバセセリの原版を見つけたので大きく切り直しましたセセリ蝶界の翡翠です誰かさんが今苦しんでるんだろうなあ、って思うとふざけた事も、オヤジギャグも書く気になりませんコメ欄も閉じるかな?...

  11. おしっこ - Mag's DiaryⅢ

    おしっこ

    アオスジアゲハが濡れた地面で吸水しています。だけでなく、排水もしています。つまり、おしっこ(_)勢いよく出ているのが見えますか。シャッターのおりる間隔が合わないと撮れないので、長い時間張り付きました。ズームアップもひとつズームアップ。久しぶりに腹ばいになっておしっこを撮りました。めったに車が通らない、山の中の道路。暑かったぁぁ。。。

  12. 2019.7.18東京・恵比寿アゲハ2019.7.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.7.18東京・恵比寿アゲハ2019.7.21...

    2019.7.18曇っていたがアオスジアゲハがブッドレアにやって来る。ブッドレアは花の色がどぎつく、咲き終えた枯れた花弁が花穂に茶色に残るので好きではないが、曇っているとそれが目立たない。ブッドレアの英名はバタフライ・ブッシュ、納得しました。例によって花から花に飛び移る瞬間を狙っていたのだが、全くピントが合わなかった。でも、アオスジアゲハの撮影は時間を忘れるほど楽しい。アオスジアゲハがいつの...

  13. 小畔川便り(ギンイチモンジセセリとアオスジアゲハ:2019/7/3) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチモンジセセリとアオスジアゲハ:20...

    7月3日は薄曇り、最高気温は27℃くらいかな。九州(鹿児島・宮崎)では大雨とのこと、明日は関東でも雨になるとか。9時半ころに川原に出るけど、蝶の姿はほとんどない。10時を過ぎてようやくギンイチのオスが出てきた。まだメスの姿はない。発生が遅れているのか、天気が悪いのであまり活動しないのか。オスの活動もあまり活発ではないので、飛翔も何とか撮れた。蝶の姿を求めてうろうろしていると、ヒメイワダレソウ...

  14. アオスジアゲハ - SWAN

    アオスジアゲハ

    前記事にアオスジアゲハのショボイ写真アップしましたがリベンジ成功飛翔力が抜群で素早い蝶です飛んでいる写真を撮るのはチョー難しいです何とも言えない美しい青色の蝶です今回は青筋が綺麗に見えるようアンダー黄身にしました脚まで青いことを初めて知りましたアオスジアゲハに比べればモンシロチョウはオコチャマですな上品な色の紫陽花今日は午後4時まで外出できず散歩は中止しようかと思っていたのですが行ってよかっ...

  15. アオスジアゲハ(蝶) - 花と葉っぱ

    アオスジアゲハ(蝶)

    撮影:6月26日(成田市・坂田ヶ池総合公園)高速道を使って、成田空港手前の成田ICで市街に降り、一路坂田ヶ池総合公園へ向かった。いつの間にか梅雨の真っただ中、花は?蝶や蛾はいるだろうか?他の昆虫はどうかな?期待に違わず、どれもこれも予測通りほとんど見られなかった。小高い林に入って間もなく、開けた斜面にオカトラノオが群生していた。カーブして垂れた花から花へ、2頭のアオスジアゲハが蜜を吸っていた...

  16. オカトラノオに集まる蝶たち - 里山の四季

    オカトラノオに集まる蝶たち

    「房総風土記の丘」には、オカトラノオの群落があちこちにあります。6月になると文字通り「虎の尾」のような花序がいっせいに丘をおおいます。梅雨の晴れ間、花の蜜をもとめて蝶たちが集まってきます。なかでも圧巻はミドリヒョウモンです。2019.6.11ミドリヒョウモンタテハチョウ科幼虫の食草はスミレ属です。春にはタチツボスミレがいっぱい!アオスジアゲハアゲハチョウ科幼虫の食草はクスノキです。

  17. 初夏のアゲハ-6(アオスジアゲハ変異型:2019/5/11) - 小畔川日記

    初夏のアゲハ-6(アオスジアゲハ変異型:2019/5/11)

    前の記事でアカボシゴマダラの異常型について書いたけど、他にも異常型(変異型)を撮影していたのを思い出したので、あまり古くならないうちに載せておくことにします。北海道のヒメギフや黒系アゲハの整理をしているうちにすっかり忘れてしまいました。5月11日、この日は9日と同じ奥武蔵の渓流に、主にオナガアゲハの撮影に行きました。晴れで、気温も最高25℃以上になったような日だった。オナガアゲハはこの日も見...

  18. 公園の蝶達(2019/06/01)武蔵丘陵① - 里山便り

    公園の蝶達(2019/06/01)武蔵丘陵①

    久々に公園の蝶達を撮ってみた。本来は 'オオウラギンスジヒョウモン' と、未だ撮れていない 'ウラギンヒョウモン' の確認の為やってきた。最近 'アオスジ' を見ると興味が湧いてくる。この個体は何型? などなどと,,,,,アオスジアゲハ春型♂(青条揚羽)The Common Bluebottle(spring‐morph...

  19. アオスジアゲハの集団 - ハチミツの海を渡る風の音

    アオスジアゲハの集団

    雨上がりでカラッと晴れた午前中カメラ散策中にたくさんの「アオスジアゲハ」に遭遇いつもはすばしっこいアオスジアゲハがこんなに集まっているなんてΣ(゚д゚lll)これは全部じゃなくて全部で5~60頭は確認できました!吸水中でしょうか?大きな作業車が置いてある広場です。オレンジ色は作業車のボディカラーアオスジが美しい蝶です。一斉に飛び立つとお手上げ(笑)ここには水は無いのにな(?_?)しばらくの間...

  20. カノコソウとアオスジアゲハByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    カノコソウとアオスジアゲハByヒナ

    カノコソウはオミナエシに似た花を付け、春のオミナエシといったところです。オミナエシ同様、この花も蝶に人気です。この日はアオスジアゲハやナミアゲハが何度も吸蜜に来ていました。激しく体を動かすので、落ちていく花粉が写っています。アオスジは頻繁に移動するので、連写していると意図せず飛び立ちを撮れることがあります。広角で飛翔を撮れたら最高なのですが、高速飛翔のアオスジはかなり難しそうです~

総件数:114 件

似ているタグ