アオバセセリのタグまとめ

アオバセセリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオバセセリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオバセセリ」タグの記事(26)

  1. 秋の日なた - 飛騨山脈の自然

    秋の日なた

    3日前にヤマトシジミの♀を見たけれどカメラを持っていなかったので同地に出かけた。ヤマトは見られなかったが墓地の周りに植えられた花にキタキチョウが群れていた。♂は♀を少し追いかける行動はしたがしつっこいと言うことは無く、♀は交尾拒否の行動もしなくすぐに吸蜜行動に移っていた。10頭以上いたが全てを一緒に映し出すことは無理でこれには4頭が納まった。ここは我が家の墓があった場所だが、今は別の場所に移...

  2. アオバト - Mag's DiaryⅢ

    アオバト

    アオバトを撮りに島根県まで行ってきた。アオバトは海岸に下りて海水を飲むという。ミネラル補給?地元でアオバトを見る機会はあまりないので、集団でやってくるというのがとても魅力的。鳥仲間から海岸の場所を教わっているので、きっと会えるはず。到着してすぐ集団を見かけたのだが・・・。みんな飛び立ったら、それからはいくら待ってもやってこない。イソヒヨドリが1羽。おや、松の木に10羽以上降りたよとカメラを向...

  3. シジミの世界・・・かわいいけれども難しい! - フォト エチュード  Photo-Etudes

    シジミの世界・・・かわいいけれども難しい!

    シジミチョウは、小さくて眼がかわいい。もっとも身近なルリシジミ・ヤマトシジミ・ベニシジミは、年に4~6回発生するから出会う機会も多い。ゼフィルスを探した今回もいろいろ出会え、予定外のオオムラサキやスジグロチャバネセセリにも会えた。今回はベニシジミがたくさん発生していて、探し歩いている途中でもその美しさにハッとさせられた。春に発生する春型は赤橙色の部分が鮮やかで、夏に発生する夏型は黒褐色部分が...

  4. アイノミドリシジミ、エゾミドリシジミなど - 自然を楽しむ

    アイノミドリシジミ、エゾミドリシジミなど

    6/17の続き8時になってもいつもの場所にアイノミドリシジミが現れないので、別の場所に行ってみると、たくさんのアイノがあちこちで2頭、3頭と卍状態。こんなにたくさんのゼフが飛び交うのを見るのは初めてくらいです。しかし、それぞれがお気に入りの場所に止まっても、すぐにスクランブル発進をしてしまい、なかなか思ったように撮影ができません。時間が経つにつれて次第に数が減ってきて、静止の時間も長くなって...

  5. アオバセセリ - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    アオバセセリ

    アオバセセリアオスジアゲハ

  6. 2018.5.1東京・高尾山麓(2)スミナガシ2018.5.11 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.5.1東京・高尾山麓(2)スミナガシ2018...

    2018.5.1(続き)ミツバウツギでオナガアゲハを撮っているとき、アオバセセリがやって来る。例によって日陰ばかりで吸蜜する。もっとも、日向に出て来ても翅の色は出ないので好都合だ。翅の色を明るくするといいのだが、そうすると白い花が完全にとんでしまう。白い花とチョウの色のバランスはいつも難しい。完全な日陰だと色が暗すぎる。少し上から光が当たるとブルーがメタリックに輝く。これは、不十分だが少しだ...

  7. ルリタテハの産卵とアオバセセリ - 小畔川日記

    ルリタテハの産卵とアオバセセリ

    "コロポックル賛歌"のclossianaさんが、ルリタテハの産卵について非常に興味深い記事を書かれていますが、それを読んでいて、そういえば私も4月4日にルリタテハの産卵を撮影したことを思い出した。産卵植物が、サルトリイバラかなと思ったけど、はっきりしなかったのでブログに載せるのを保留していたら、すっかり忘れてしまった。せっかくなので写真を載せておくことにします。この日はホ...

  8. アオバセセリ - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    アオバセセリ

    今年もアオバセセリに出会えました。

  9. アオバセセリ - 風の翅

    アオバセセリ

    なかなか撮影する機会のなかったアオバセセリ、なんと25年ぶりの成果です。ミツバウツギの白い花に5~6頭のアオバセセリが吸蜜に訪れて、すぐに他の花に移動します。この花は蝶にとってレストランのような存在なのか、ジャコウアゲハやモンキアゲハ、サカハチチョウ、ダイミョウセセリなどが、せわしく飛び回っていました。

  10. ☆憧れのアオバセセリ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆憧れのアオバセセリ☆

    10年くらい前、しらびそ高原の沢筋で一度だけ出逢ったアオバセセリ。この時は、翅が暗い色の男のコでしたが、今回は幸運にも、雌雄に出逢えました。青緑色の翅を持つ♀は、後翅の斑が綺麗な赤でした。♂は赤色が薄く、黄味がかって見えました。初めて見るアオバセセリ女子は、ドキドキするほどの美しさ。男のコだと思います。2頭が画面に入りました。右が女のコ。同じく・・・。頭が痛くなるような、ピンボケ写真が続きま...

  11. GW最終日 - jick のぐうたら蝶日記

    GW最終日

    GW最終日はどうするか迷っていましたが、東京郊外の林道に行って来ました、ここはそれ程遠くなくて、蝶の種類も多く、この時期ならアオバセセリに遭遇出来る確率も高いのですが、採集者も多いので嫌な思いをする可能性も高いので二の足を踏んでいましたが、今朝、早く目覚めたので早めに出掛けて撮影すれば大丈夫かなと思い行って見ました、案の定採集者にかなり出会いました、10人は居たでしょうか、巡り合わせがよく、...

  12. 2018.4.26神奈川県・多摩丘陵(1)アオバセセリ2018.5.3 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.26神奈川県・多摩丘陵(1)アオバセセリ...

    2018.4.26河川敷でギンイチモンジセセリを撮っている間にアオバセセリが出たらしい。土日はルーティンの所用があるため行けずその後は2日間天気不良。晴れるのを待って出かける。9時すぎに到着。ヒメウツギは満開だった。先客に尋ねるとまだ出てないとのこと。いつ出るとしれないアオバを待ちながら、ハルジオンにやってくるアオスジアゲハを所在なく撮る。ハルジオンは斜面に咲いているので背景が少々うるさくな...

  13. GW前半 - jick のぐうたら蝶日記

    GW前半

    GW前半の3連休初日は夜はバンドの練習があったので、午後は一応練習してから行くので撮影は午後だけいつもの近所の公園に行きました。ギンイチモンジセセリが取れたらいいなと思って行きましたが、姿は見たのですがすべて途中で見失って撮影出来ずでした。残念ですがまたの機会に頑張ります。それでも、今年初見がナガサキアゲハ、アカボシゴマダラ、コミスジと撮影できたり、ここで見るのは初めてのアカタテハを見かけた...

  14. アオバセセリ - 自然を楽しむ

    アオバセセリ

    昨年目星をつけていたミツバウツギに、1頭のアオバセセリが吸蜜に来てくれました。10時30分から20分くらいの間に2度現れただけですが、予想が当たって、久しぶりにうれしかったですね。2018.4.30 愛知県

  15. かわいいアオバセセリ - 旅のかほり

    かわいいアオバセセリ

    初夏のような陽気の今日、街中でもクロ系アゲハがみられたのだからアオバセセリも発生しているだろうと行ってみました。ミツバウツギも満開。可愛いアオバセセリが飛んできてくれました。なかなか素早い飛び方で、構えている間に次の場所に飛んで行ってしまいます。大好きなミツバウツギの花でお食事中クリクリ小めめがチャーミング柔らかそうなモフモフの毛がかわいい毎年観ているけれど初夏(4月末ですが)に会えるアオバ...

  16. 花の時期に合わせてアオバセセリ発生 - 蝶超天国

    花の時期に合わせてアオバセセリ発生

    4月22日つづき午後2時過ぎになって林道の日当たりが悪くなってきたころ、最後にアオバセセリのポイントに立ち寄りました。アオバセセリといえばウツギの吸蜜がよく似合いますが、ここではブルーベリーで吸蜜するのが特徴です。例年はアオバセセリも4月末日か5月に入ってから見られますが・・・今年は1週間以上早いこの時期に発生を確認しました。光の加減で発色が異なります。今年は開花時期とピッタリ合っていい感じ...

  17. 2017.8.9-10群馬県・榛名山(3) レンゲショウマ2017.8.26 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.8.9-10群馬県・榛名山(3) レンゲショ...

    2017.8.10(続き)10時に榛名湖を歩いて半周して来たという妻を蕎麦屋の前で拾い、レンゲショウマを見に行く。湖畔はガスってはいないが、周りの山々にはガスが漂いはじめた。急な場所もあり汗だくで約1時間の登り。薄暗い木立の中にレンゲショウマはひっそりと咲いていた。ただ、咲き始めなのか、蕾は多いが咲いている花は少ない。花は1株につき1つだけ咲いていた。小さな群落だった。レンゲショウマは幻想的...

  18. アオバセセリ - Bravo! Birds

    アオバセセリ

    前回は時間が無く、続いての投稿です。ぷっくりしたお腹が可愛らしい、大きめのセセリチョウなのですね。この日は気温が高かったせいか、夕方遅くまで吸蜜しに来ていました(普段はもっと早い時間に見えなくなるそうです)。直射日光が当たるより、日陰の方がアオバセセリの綺麗な色が出る気がします。求愛行動も見ることができました。♀がまっすぐ立ったような状態でゆっくりと上に飛んでいき、♂が♀の周囲を高速で飛び回...

  19. アオバセセリ - Bravo! Birds

    アオバセセリ

    先週末は時間が無く、画像をアップできませんでした。とりあえずこの一枚だけ。また後日同種をアップしたいと思います。アオバセセリ(青羽挵)Indian Awlking / Choaspes benjaminii (Guérin-Meneville, 1843)2017年5月上旬撮影

  20. 2017.5.12東京・高尾山麓(2)アオバセセリ2017.5.23 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.5.12東京・高尾山麓(2)アオバセセリ20...

    2017.5.12(続き)14時30分、日が射しそうもないので帰ることにした。林道の片隅でオナガアゲハが小さな花で吸蜜をしていた。さらに暗い林道をとぼとぼと下る。また、オナガアゲハかと思ったら、カラスアゲハの♀だった。15時40分。アオバセセリは曇天でも現れる。1頭目はすぐ飛び去ったが2頭目がすぐやってきた。暗いけれど飛び立ちを狙う。一瞬離れて顔をこちらに向けたままホバリング。ホバリングの続...

総件数:26 件

似ているタグ