アオモンイトトンボのタグまとめ

アオモンイトトンボ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアオモンイトトンボに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アオモンイトトンボ」タグの記事(9)

  1. 雨の週末 ご近所の様子 - オヤヂのご近所仲間日記

    雨の週末 ご近所の様子

    ■秋のご近所の変化確認秋には珍しい巨大な台風21号が近づきつつある日。家でゆっくり体を休めてれば良いものの、やはり暫くご近所観察を行っていない事もあり、冷たい雨の中出撃。■カワセミのいる池 コ・ボーグ36EDテスト暫く使用していなかったコ・ボーグ36ED。どうも解像しないので点検に出しました。約1ヶ月後点検・調整も終わり、メーカーから見違えるように解像するようになったと手元に戻りました。今日...

  2. アジアイトトンボ・アオモンイトトンボ - フィールドワーク撮影記

    アジアイトトンボ・アオモンイトトンボ

    「アジアイトトンボ」「アオモンイトトンボ」は、非常に良く似た種で、定期的に観察しています。(定期的に投稿内容を更新します。)★活動期間・アジアイトトンボ・・・4月中旬~10月下旬(1年2~3世代)・アオモンイトトンボ・・5月上旬~10月下旬(1年2~3世代)★生息環境・アジアイトトンボ・・・平地~丘陵地の池・沼・湿地・水田・河川のワンドなど・アオモンイトトンボ・・平地~丘陵地の池・沼・湿地・...

  3. アオモンイトトンボ - Bravo! Birds

    アオモンイトトンボ

    ♀と思われる未成熟個体です。鮮やかなオレンジ色をしていますね♪この場所にはたくさんのアオモンイトトンボがいました。アジアイトトンボは見かけませんでした。う~ん、残念。交尾しているペアも何組か見かけました。♂同士の交尾ではありませんよ。♂型の♀との交尾です(^^)結構紛らわしい~。アオモンイトトンボ(青紋糸蜻蛉) Ischnura senegalensis (Rambur, 1842)2017...

  4. 2017/7/27(木)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/7/27(木)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:5:30~6:00到着時の気温:22℃(気象庁発表)撤収時の気温:23℃(気象庁発表)天候:曇ときどき雨探索対象:モノサシトンボ・アオモンイトトンボすぐに訪問できる近場のフィールドで、前回の訪問は7/25。前回の「モノサシトンボ」「アオモンイトトンボ」と、その他の状況★「モノサシトンボ」は、安定的な個体数が観察できた。★第2世代と思われる「アオモンイトトンボ」の未熟個体のメス...

  5. 2017/7/25(火)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/7/25(火)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:4:45~6:00到着時の気温:26℃(気象庁発表)撤収時の気温:28℃(気象庁発表)天候:晴探索対象:モノサシトンボ・アオモンイトトンボすぐに訪問できる近場のフィールドで、前回の訪問は7/16。前回の「モノサシトンボ」「アオモンイトトンボ」と、その他の状況★「モノサシトンボ」は、繁殖水域と、少し離れた高台の暗いエリアで多く観察できた。 ⇒繁殖水域の成熟個体のオスは、常に「探...

  6. アオモンイトトンボ - Bravo! Birds

    アオモンイトトンボ

    アオモンイトトンボとアジアイトトンボはとても似ています。アオモンイトトンボがお腹の第8,9節の青色斑が目立つのに対し、アジアイトトンボは第9節の青色斑が目立つとか。更に、アオモンイトトンボの♀は♂とよく似たタイプもいるのですよね。この個体もいわゆる♂型の♀なのかな?これは♀だと思います。自信がないので調べるのに時間がかかりまする~(> <)違っていたらこっそりエキサイトメール宛に...

  7. アオモンイトトンボの交尾 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アオモンイトトンボの交尾 Byヒナ

    昨日高知は梅雨明けしました。昨年より1日遅かったらしいですが、今年は後半あまり降らなかったのであっけなく終わった感じです。今年は猛暑の予報なので、水不足にならないか少し心配。ヤンマのぶら下がりを沢山見られるかもしれないのは期待ができます。本題です。炎天下に池の周りを歩いていて、睡蓮の花でアオモンイトトンボの交尾を見つけました。とても暑かったので、別の場所ならスルーでしたがこの構図なら撮りたく...

  8. 2017/7/16(日)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2017/7/16(日)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:5:30~7:30到着時の気温:26℃(気象庁発表)撤収時の気温:30℃(気象庁発表)天候:曇ときどき晴探索対象:モノサシトンボ・アオモンイトトンボすぐに訪問できる近場のフィールドで、前回の訪問は3週間前の6/24。前回の「モノサシトンボ」「アオモンイトトンボ」と、その他の状況★繁殖水域と、少し離れた高台の暗いエリアで、「モノサシトンボ」が多く観察できた。 ⇒繁殖水域では成熟...

  9. いーとーまきまき いととんぼ - 夜つぐみの鳴くところで

    いーとーまきまき いととんぼ

    睡蓮の池のまわりには色々な糸蜻蛉がいますね。こちら アオモンイトトンボ(青紋糸蜻蛉)です。

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ