アカシジミのタグまとめ

アカシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアカシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アカシジミ」タグの記事(77)

  1. 信州の高原Ⅱ - 飛騨山脈の自然

    信州の高原Ⅱ

    前日雨でまだ露の残る別の高原に行ってみた。梢をたたくと大量の雨露が降ってくる条件だったがアカシジミが降りてきた。尾状突起は2本あるが最盛期はとうに過ぎているので鮮度が悪いのは仕方ない。鮮度の良いミズイロオナガが開翅してくれた。前翅が少し欠けた個体も見られた。ウラキンシジミが突然ヒメジョンに飛来した。綺麗な♀個体だ。かなりくたびれた♂も見られた。メスグロヒョウモン♂が草むらから飛び立った。梅雨...

  2. 緊張は - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    緊張は

    子どものころは緊張しなかったけど、大きくなると緊張するようになってくる、、、というのは、よくある話。緊張は、成長の証。そして、真剣に取り組んでいるからこそ緊張できる。気楽に舞台を楽しもう、というのはなかなか難しいけれど、ウチの生徒もそのご家族も、みんな心優しき素敵な方々。会場のお客さんは、出演する人たちのことを応援しています。ということで、発表会まであと10日。アカシジミ。夏の蝶だね~

  3. ジョウザンミドリのテリ張ほか - 蝶超天国

    ジョウザンミドリのテリ張ほか

    通常の記事に戻ります。6月29日曇りか雨かの天気予報でしたが、梅雨ですから仕方がありません。雨が落ちてくるまでのひと時でもと・・・・夜が明ける前に出発しジョウザンミドリシジミのテリ張に間に合いました。最初1頭だけでしたが・・・その内に賑やかになりました。新鮮な個体から擦れ個体まで・・・・いろいろです。この日は今年縁がなかったアカシジミを見かけました。ウラナミアカシジミは羽化不全気味でしたが、...

  4. アカシジミとウラナミアカシジミ - フォト エチュード  Photo-Etudes

    アカシジミとウラナミアカシジミ

    野鳥に合わせながら、山方面でシジミチョウを撮ってきたが、今年は発生が遅かったりしてなかなか合わない。そんなことから、少し遅かったが散歩がてら地元のゼフィルスをクヌギとコナラの森に探しに行った。ゼフィルスとは、『分類学のレベルが低かった時代に、樹上性のシジミチョウの仲間を総括して Zephyrus と呼んでいたのが始まりで、語源はギリシャ神話の西風の神ゼピュロス。』とフリー百科事典『ウィキペデ...

  5. アカシジミ - Mag's DiaryⅢ

    アカシジミ

    ああ、今日も収穫なしだねえと、しょんぼり山を下りているとき、アカシジミが止まっているのが見えた。わぁおっ!めっちゃ近くで撮れるよ。喜んで近寄りすぎて、飛ばれてしまったよ。おまけはオグラコウホネ、山を下りたところの小さなため池に咲いていた。

  6. 小畔川便り(オオミドリシジミの撮影:2019/6/6) - 小畔川日記

    小畔川便り(オオミドリシジミの撮影:2019/6/6)

    6月6日は孫を学校に送り出してすぐにオオミドリシジミのポイントに行く。晴れで、最高気温は30℃くらいになるとか。8時少し過ぎにポイント着くとオオミドリシジミがテリハリをしているのが見える。ただ今年はテリハリ位置が高い。家内撮影周辺の木が成長した関係で、下まで日が当たらなくなって、昨年までテリハリをしてくれた下草がなくなってきてしまっている。9時少し前に、2m位の木の葉に日が当たるようになって...

  7. オオミドリシジミ再び(2019/06/04・06)外秩父山地③ - 里山便り

    オオミドリシジミ再び(2019/06/04・06)...

    'オオミドリ' をターゲットに撮影中、割って入ってきた。ウッン、ウウン...??? トラフ? 夏型? などと考え 'オオミドリ' から気をそらしてしまった。'オオミドリ' は未だに視界の中、 '夏型' だと思い込み目いっぱいシャッターを切ってしまった。後から気づけば、春型のサウンド・ブラスト処理された...

  8. 飛び始めたシジミチョウの仲間たち - 花と葉っぱ

    飛び始めたシジミチョウの仲間たち

    撮影:6月5日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)午前中は曇っていて涼しそうでしたので、暇つぶしに蝶撮りに行った。当てが外れて、涼しいどころか蒸し暑く汗びっしょりになってしまった。期待したカラスビシャクやレンリソウは影も形もなかった。ゴマダラチョウやアカボシゴマダラも姿なし。今日も汗だくのくたびれ儲けの予感濃厚だ。そろそろ栗の花が咲き始めただろうと、栗の木を目指してまっしぐら。栗の花に蝶が集ま...

  9. ORAGA里山のゼフィルス2号3号, ウラナミアカシジミお目見え(2919/05/27)江南台地 - 里山便り

    ORAGA里山のゼフィルス2号3号, ウラナミアカシ...

    前日「てくてく写日記」の 'banyan10さん' が 'ORAGA里山' の樹液銀座で偶然見つけご連絡を戴いた、樹液止まりの 'ウラナミアカシジミ' の探索に出た。いつまでも吸蜜して居る訳では無いことも解っている。しかしこのポイントは、勝手知ったる裏山だったのです。父の生家より約1km、夏休みはこの場所で遊んでいた。当時建物な...

  10. 小畔川便り(平地性ゼフィルス:2019/5/22.29) - 小畔川日記

    小畔川便り(平地性ゼフィルス:2019/5/22.29)

    5月22日、そろそろアカシジミなどが出ているかと思って少し上流のいつものポイントを見に行く。いつも出てくる場所を歩くけど何もいない。草刈りなどで少し様子が変わってきている感じだ。家内が "あっ、いた" というけどよくわからない。指さす方向を見ると、葉の陰にアカシジミの影。見ていると、そろそろと移動して細い新芽に止まって尾端を曲げた。産卵かと思ってシャッターを押す。様子を見...

  11. 平地のゼフィルス, アカシジミ各所で大遭遇(2919/05/24)比企② - 里山便り

    平地のゼフィルス, アカシジミ各所で大遭遇(291...

    前回掲載ポイントより移動、最初撮影した場所の側、 'スダジイ' の下です。今日の暑さで暗い場所に潜んで居たのは同じですが、撮影方法を少し変えました。機材は 'Nikon1 J5 + 1 nikkor 18.5mm f/1.8' を主体で挑戦です。..........POTD..........(Picture of the Day)低所で撮影し...

  12. 平地のゼフィルス, アカシジミ各所で大遭遇(2919/05/24)比企① - 里山便り

    平地のゼフィルス, アカシジミ各所で大遭遇(291...

    前日初撮りが出来て喜んでいたら。何と今日は各所で発生していた。前日のポイントも含め各所巡りする。前年まで足を踏み入れていない場所からスタートです。目印は 'スダジイ [Castanopsis sieboldii]' ・ 'マグワ(真桑) Maluberry [Morus alba]' 周りです。'スダジイ' は発生源、 ...

  13. 平地のゼフィルス, アカシジミお目見え(2919/05/23)比企 - 里山便り

    平地のゼフィルス, アカシジミお目見え(2919/...

    'ウラゴマダラシジミ' の撮影の後、急遽例年の 'アカシジミ' の発生地で、探蝶を始める。当初まったく気配が無いので、フライイングかな?と思いつつも何か所かの発生源を歩く。ややあって樹上の 'アカシジミ' を発見、まったくの証拠撮り、徐々に気温が高くなってきて時折強風にも見舞われる。やも得なく獣道らしき小藪に入り込む。や...

  14. ゼフィルスアカシジミ - 生きる。撮る。

    ゼフィルスアカシジミ

    昨日、電車、バス乗り継いでゼフィルス探しに出かけた。実は20日にも行ってみたが空振りだった。(去年このころに1日で4種出逢えたから・・・)電車の中でipad mini見たらあの恐ろしい事件が。涙をこらえるので精いっぱいだった。犠牲になられたお二人のご冥福心からお祈りします。そして負傷された皆様のご快癒お祈りします。公園に着くまでにたたんで荷物にはさんでいた帽子がないことに気が付いた。急坂を登...

  15. ■ゼフ第3弾はミズイロオナガシジミ19.5.29 - 舞岡公園の自然2

    ■ゼフ第3弾はミズイロオナガシジミ19.5.29

    夜半の雨が上がって涼しい朝に。下草には雨露がついていて虫の出が悪い。ゼフ第3弾は出現情報のあったウラナミアカシジミを期待していたが、予期せぬ「案山子」さんからの連絡があって「ミズイロオナガシジミ」となった。ミズイロオナガシジミ19.5.29FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO1600 1/1400,F8日蔭の下草に逆様に下がっていた。撮りにくいので、「案山子」さんが笹の葉...

  16. 2019年ゼフ撮影シーズンイン2番目アカシジミ3番目ウラナミアカシジミ - 蝶鳥写楽

    2019年ゼフ撮影シーズンイン2番目アカシジミ3番目ウ...

    2019.05.24撮影アカシジミ前日はアカシジミ?と思える赤色をチラッと見ただけだった。それが翌日数多く見られた。そのまた翌日は数がぐっと減っていた。あの日は発生の特異日だったのか?2019.05.27撮影ウラナミアカシジミ先に行った蝶友が手招きしていた。昨年羽化直後のアカシジミが居たところだった。今年はウラナミアカシジミ。羽化直、なんと艶やかな‼よろよろ飛んでは草木に止まった。

  17. 梅雨入り前の真夏の公園で - 不思議の森の迷い人

    梅雨入り前の真夏の公園で

    未だ梅雨入り前というのに、陽射しも気温もまるで真夏です。そんな5月下旬、神奈川の公園に出かけました。まずは栗の木の近くの下草でアカシジミを見つけました。栗の花は少なく、今年はまだこれからなのでしょうか。アカシジミを1頭見つけましたが、顔が見えません。そこで、下草を探して見つかったのが上の写真です。そこから3m程離れたところにもう1頭アカシジミが留まっていました。今年は発生が遅い、というより去...

  18. ☆アカシジミ・ウラゴマダラシジミ・など☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆アカシジミ・ウラゴマダラシジミ・など☆

    気温の高い日が続き、寝具を干したり入れ替えたり、いくらでもやる事がありましたが、明日から雨の予報・・・。今日も暑いですが、思い切ってチョウ探索に出掛けました。丁度、大好きなアカシジミのシーズンです。アカシジミはいました!何頭も飛び出しましたが、飛ぶのが早くて目がついて行きません。それでも木の中に飛び込んだのを見付けて、写す事が出来ました。スカイライン上を横切ったコは、ソヨゴの花を愛でる様にと...

  19. ■ゼフ第2弾はウラゴマダラシジミ19.5.27 - 舞岡公園の自然2

    ■ゼフ第2弾はウラゴマダラシジミ19.5.27

    「真夏日」が続く。2日間散策を休んだので出かける。「早朝涼しい内にしたらどう」と妻の忠告を受けるが、寝坊助にはその1時間が辛い。「そろそろアカシジミ全盛からゼフ続陣がでているかも」と眼をこらす。いた!イボタの木ちかくでで羽化したウラゴマダラシジミが飛んでいた。ウラゴマダラシジミ19.5.27FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO1600 1/340,F8今朝羽化したと思われ...

総件数:77 件

似ているタグ