アカシックリーディングのタグまとめ

アカシックリーディング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアカシックリーディングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アカシックリーディング」タグの記事(119)

  1. ⑦『さとり』をシンプル・ダイレクトに解説、お薦めの悟り本 + 非二元書籍。 - シンプルに悟りを開く ○『さとり』を生きる。

    ⑦『さとり』をシンプル・ダイレクトに解説、お薦めの悟り...

    神の種子 ~ 100のメッセージ ~ 『悟りの道』 意識・魂は開花する。https://www.amazon.co.jp/dp/B084DTJ7JQ ■「意識・魂とは何か?」「悟り、ワンネス・非二元とは、具体的にどういうことなのか?」自分の正体を深く知り、今回の生涯を本質的なレベルで生きることができれば、その時は間違いなく、「生き方そのものが真に価値あるもの」となります。▼本の内容について...

  2. 美しきウェールズ - イギリス ウェールズの自然なくらし

    美しきウェールズ

    いつもはウェールズからのブログですが、今現在は東京より。ノウィングウェイのプロアカシックリーダーのブログです。今日はウェールズを感じて頂きたいなあっと。友人が送ってくれた写真。ブルーストーンとブルーベル。そして背景にはカーニングリ神聖なる天使の山が。。。今年のブルーベルは、いつもに増して美しいようです。写真観ているだけで、甘い香りがやって来る気がします。薄紫のミストが、香りと共にかかるんです...

  3. 木彫りの緑の妖精 - イギリス ウェールズの自然なくらし

    木彫りの緑の妖精

    このところ、せっせと実家のお掃除に励んでいます。つい普段生活してると見えない汚れや、やろうと思ってもできない片付けってありますよね。実家は、お風呂場を新しくしたためにそこだけピカピカ。。。そうなると、他の汚れが気になります。。。わたしに今、出来ることと言ったら、お掃除。庭作業。ウェールズの真夏日のような中、水を使っての掃除。最高に気持ちいいです。。。ホコリにまみれていた、妹制作の妖精ちゃん発...

  4. 今日は新月ですね - イギリス ウェールズの自然なくらし

    今日は新月ですね

    イギリスは林檎の花の時期に入ったようです。夫が写真を送ってくれました。昨日は公開アカシックリーディングでした。ご参加してくださった方々、ありがとうございました。楽しかった!わたしの大好きな林檎の花。うちには、林檎の木が15本くらいあります。色んな種類があるので、花も色々です。今日は新月体調が揺れてる人も多いかもしれません。無理はせず、ゆっくり休養してください。これは大切です。かなり流動的な時...

  5. 風の時代を生きる - イギリス ウェールズの自然なくらし

    風の時代を生きる

    ゴールデンウィークもそろそろ終わりですね。わたしはというと、とてもよい子なので、実家で過ごしました。あと三日間、コロナのために自宅待機だから我慢して、じっとしています。5月9日になったら、入国のためにダウンロードしてきたアプリも全部削除して、スマホの位置確認の設定も削除する予定です。。。。この時期に、日本にいるのはすっごく珍しいです。5年ほど前に一度、来ましたが、その前は20数年も5月の美し...

  6. ネロリの香りに、心が癒されています - イギリス ウェールズの自然なくらし

    ネロリの香りに、心が癒されています

    本当のアロマセラピーを感じているここ数日です。ゴールデンウィークを皆さんは、どのようにお過ごしですか?実家に到着して最初に気づいた素晴らしい香り。「わー、、、何だろ?この香り。よく知ってる匂いだよなあ」と、思い、庭を見回すとお隣の巨大な夏ミカンの木。たわわな、白い花が木全体に咲き乱れています。ネロリの匂い!わ、、、本物のネロリ!アロマでは本当はオレンジの木の花がネロリだけれど、これも、すっご...

  7. アカシック講座入門編1、また行います - イギリス ウェールズの自然なくらし

    アカシック講座入門編1、また行います

    アカシックリーダーのブログです。自然大好き。プリセリマウンテン、ブルーストーンで有名な場所に住んでいます。ルーバーブの季節がいつの間にか来ていました。ルーバーブはピンクの茎の植物です。蕗の仲間かな?でも生でかじると、酸っぱい。酸っぱいのでルバーブクランブルを作りました。お菓子です。イギリス風に言うと、プディング。バターと粉を手で混ぜて、お砂糖を少し加えてフルーツの上に乗せて焼くだけ。クランブ...

  8. みんなでニコニコ - イギリス ウェールズの自然なくらし

    みんなでニコニコ

    お元気ですか?イギリスウェールズからのブログですなんだと思いますか?昨日こんな風景を見ました。多くの人が川辺でリラックスしている街中。コロナの状況が緩んだイースターの日。空に一機の飛行機登場。円をうまく作りました。ジーッと見ていると。。。スマイルフェイス。みーんな携帯で、写真を撮っていました。その顔は、みんなニコニコ。ちょっとだけテイクアウェイのお店が開いているけれどまだまだロックダウンの影...

  9. 神結び、ご一緒にしましょう!! - イギリス ウェールズの自然なくらし

    神結び、ご一緒にしましょう!!

    ウェールズからのブログに今日もいらしてくださって、ありがとうございます。やっと到着3週間くらいかかりました。神結びの精麻です。2021年をイキイキ羽ばたくためにに皆さんと共に精麻を結び、ご自分の中の神さまと繋がるための瞑想会のためのです。イベントのご案内はこちら。この美しさ。日本の精麻のエネルギーが封筒からうわーとウェールズに広がってきました。涙とともに「懐かしい!!」という気持ちが盛り上が...

  10. ドライフルーツを紅茶でたっぷり浸したケーキです - イギリス ウェールズの自然なくらし

    ドライフルーツを紅茶でたっぷり浸したケーキです

    あんまりおいしそうじゃないけれど、バナナ、アーモンド、レーズンケーキです。長女が引っ越してしまったので、再び週に1回づつ作り始めました。お砂糖が入っていないので、朝食にコーヒーと共に食べることが多いです。本当はバラブリ―スと呼ばれるウェールズのケーキ。お砂糖を入れないのは、ドライフルーツがたっぷり入っているので、そこから甘みが出るからです。ドライフルーツは紅茶に1日浸します。だからその浸した...

  11. コロナワクチンの手紙来ちゃいました - イギリス ウェールズの自然なくらし

    コロナワクチンの手紙来ちゃいました

    春のウェールズからのブログです。今日は、「2021年イキイキ羽ばたくために、アカシック入門編2」を行いました。毎回素敵な方たちが、ご参加くださってとても嬉しいです。アカシックレコードを好きになってくれる人が多いことは、魔法使いの人口を増やすのしていくことにもなるので、仲間が増えて楽しいです!!これからは入門編1と2を毎月お教えしていこうと思います。今回ご参加なされなかった方は、次回どうぞ!!...

  12. 今週木曜日、無料公開アカシックリーディングのお知らせです - イギリス ウェールズの自然なくらし

    今週木曜日、無料公開アカシックリーディングのお知らせです

    今日もイギリスウェールズからのブログにいらしてくださってありがとうございます。こちらは寒い、寒い。昨晩はマイナス3度まで落ちました。数日前まで、8度くらいだったので、この寒さは、ぎゅっと体に響きます。外の作業は、冷えちゃいます。でも今のうちに、庭のあっちこっちに繁茂しているブラックベリーのブッシュを取り除かない限り、歩くところがなくなってしまうから必死です。ブラックベリーは冬でも葉っぱを落と...

  13. 公開アカシックレコードリーディングにご参加、どうもありがとうございました - イギリス ウェールズの自然なくらし

    公開アカシックレコードリーディングにご参加、どうもあり...

    昨日は公開アカシックリーディングにご参加の方々ありがとうございました。皆さん楽しかったという、メッセージいただいています。今回のリーディングは自分の心の中で準備していた内容と全く違いました。「龍も、ドラゴン」たちが、今、この時期だから知ってほしいと訴えかけているのが、私にとっては歓びでした。アカシックレコードリーディングの醍醐味を感じた1時間半でした。質問をくださった皆様へセッションが拡大し...

  14. テーマは「龍、ドラゴン」.無料公開アカシックリーディングを行います - イギリス ウェールズの自然なくらし

    テーマは「龍、ドラゴン」.無料公開アカシックリーディン...

    創造性、可能性に繋がってみましょう。わたし達は、創造主です。なんでも創り出すことができる最高に神秘的な存在です。イギリスでは新月の10月16日日本時間20時より、21時半までオンライン第3回目の無料公開アカシックリーディングを行います。(イギリス時間は12時から13時半までです)今回のテーマは「龍、ドラゴン」です。おとといも書きましたが、西洋と東洋の龍に対してのイメージはかなり違うものです。...

  15. 台風中にはケーキ作り - イギリス ウェールズの自然なくらし

    台風中にはケーキ作り

    イギリスにも台風がやって来ます。今回のはストームアレックスと言う名がついているそうです。強風と大雨が昨日から続いています。外には出る気になれず、昨日は夕方からバスクチーズケーキとヴィーガンバナナを焼きました。バスクチーズケーキは、日本では人気があるそうですね。わたし達は二カ月ほど前にスペイン人の居候君と発見しました。彼が作ってくれたのは、ケーキの中心部がトロトロ。すっごく美味しくて、みんなで...

  16. 東から西へ ケルト時代に尊厳されたブルーストーンが目覚めの時が来たようです。 - イギリス ウェールズの自然なくらし

    東から西へ ケルト時代に尊厳されたブルーストーンが目覚...

    今日もウェールズからこんにちは。巨石とケルト文化のこの大地から、見えない世界を見える世界からお伝えしていきます。太陽が丘の中央から昇って来ました。杉の森の上から、太陽が☀️この道は東と西を繋ぐまっすぐの道。デスロード(死者の道)と呼ばれており、ケルトの時代には死者を太陽の昇っている方向から西に運んだそうです。この先から丘に登ったか、またはうちのあたりにご遺体を納めたのです。ちなみうちの名前は...

  17. フラワーオブライフの意味がわかったような - イギリス ウェールズの自然なくらし

    フラワーオブライフの意味がわかったような

    今朝寒いなと思ったら、外の温度は6.8度。冬が近づいて来ました。叡智のリーダーであるノウィングウェイのゲリーボーネルさんによると、隠れた領域(見えない世界)は言葉では説明できるものではなく、多くの次元がバブルのように重なり合っていると。。。3つの世界、人間界、天使界、パンの領域。プラスパラレルもあるし、、、それが倍にも、また倍にも。。。人間の脳では考えもつかないような、複雑な世界が広がってい...

  18. シー(Sidhe)との出会いから - イギリス ウェールズの自然なくらし

    シー(Sidhe)との出会いから

    今日もウェールズからこんにちは。ブログをご覧の方は、Sidhe(シー)という存在をご存じかも知れませんね。ウェールズでは、妖精と呼んでいる存在。スコットランド、アイルランドでは妖精や、エルフのような存在をシーと呼んでいます。と、言ってもその辺の区別があまりはっきりしていないようで。。。最近読んだジャップ・ヴァン・エッテンさんのシー本によるとシーは人間に近い存在であるけれど、物質的な体は持たず...

  19. 秋分前日のエネルギー - イギリス ウェールズの自然なくらし

    秋分前日のエネルギー

    ウェールズのストーンサークル明日は秋分。夏至がワイルドだったので、秋分は?今朝ストーンサークルで朝日を見たくって車を走らせました。家から15分くらいの場所に、古代のストーンサークルがあるのです。リトリートや、うちに遊びにいらっしゃる方をいつもお連れする場所です。朝日が昇って来ました。夏至とは違って、少し南寄り。。え?おかしいな。北寄りになるはずなのに。。。ストーンサークルの中心に捧げてあった...

  20. やっぱりアヴァロンはあったんですね - イギリス ウェールズの自然なくらし

    やっぱりアヴァロンはあったんですね

    見えない世界隠れた世界がここにあり。アヴァロン。やっぱりここは特別ですよね。ゲリーさんも言っていた。魔法使いマーリンかアーサー王か。またはドラゴン?ウェールズ語で言うアヌン。異界が重なり合う場所。蛇の顔のような小さな島。12世紀にはここにもお城があったそうです。今でも神秘的な島と海。この近辺にやってくるとゾクゾク。魔法と、ミステリーが今でも潜む最高に気持ちの良い場所です。帰って来たくなかった...

総件数:119 件

似ているタグ