アカタテハのタグまとめ

アカタテハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアカタテハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アカタテハ」タグの記事(23)

  1. 越冬するアカタテハ byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    越冬するアカタテハ byヒナ

    アオタテハモドキのフィールドにお目当ては居ませんでしたが、地元名物の文旦に止まるアカタテハを発見。この後飛んでしまい、目で追うと杉の防風林に止まりました。近くまで行ってみましたが、姿は無し。飛んでいないはずなのに不思議だと思いつつ、辺りを見渡すと・・・防風林の中に上手に入り込んで休んでいました。まだ越冬するには早いと思いますが、この日は曇天で肌寒かったので、真冬もこんな風にして休んでいるのか...

  2. ルーミス開翅 リベンジ (2017/11/14) - Sky Palace -butterfly garden- II

    ルーミス開翅 リベンジ (2017/11/14)

    一週間後にルーミスシジミをリベンジ。同じポイントへやってきました。結論から言うと、気温も天気もばっちりで、多くの個体が姿をみせてくれました。何度もチャレンジした和歌山では全然成果を得られず、数年越しの悲願達成です。至福の時を過ごしました。■ルーミスシジミPanchala ganesa このポイントではムラサキシジミのほうが難しかったです。■ムラサキシジミNarathura japonica越...

  3. 赤ちょうちんの賑わい - おらんくの自然満喫

    赤ちょうちんの賑わい

    今年は甘柿・渋柿共に大豊作の年です。しかし10月中旬天気が悪く、おまけに2週連続で週末台風が来るなど、収穫が遅れました。台風22号が来るぞと脅かされて、10月末に収穫しました。時すでに遅し過熟してました。渋柿を採りに行くと、スズメバチやハエや蝶が訪れていました。採ってみると、採半分以上の柿が吸われたり喰われています。渋柿からムラサキツバメが別の葉に飛び移りました。甘柿も撮りに行くとヒラヒラと...

  4. 再びクロツバメシジミ(2017/11/9) - 小畔川日記

    再びクロツバメシジミ(2017/11/9)

    11月9日は"森林里山巡り"のMorrieさんと、クロツバメシジミを撮影に行った。この日は北風が強いという予報。着いてすぐに蛹が見られた場所に行くと、この日は前蛹が見つかった。オリンパス TG-4次に見つかったのはウラナミシジミニコン1V3 1ニッコール70-3004日に来た時には家内が撮影したけど、私は気が付かなかったので、結構丁寧に撮影した。ニコン1V3 1ニッコール70-300ニコン1...

  5. 小畔川便り(ムラサキシジミ:2017/11/6,7) - 小畔川日記

    小畔川便り(ムラサキシジミ:2017/11/6,7)

    3日に撮影した鳥の写真があるのを忘れていたので…いつもの公園を歩いていたら、上空でピーピーというタカの声が…見上げるとチョウゲンボウと思われるタカが舞っていた。マクロレンズしかなかったけど、とりあえず撮影。ニコンD500 シグマアポマクロ150かなりトリミングしてあります。11月6日は最初にテングチョウの様子を見に行った。ニコンD500 シグマアポマクロ1505日と同じ場所にじっとしていた。...

  6. ツメレンゲの花に来る昆虫たち - 公園昆虫記

    ツメレンゲの花に来る昆虫たち

    晩秋のこの時期、吸蜜できる花が減ってきているためか、ツメレンゲの花には集中的に昆虫たちが集まってきていた。アカタテハ越冬する前にたっぷり蜜を吸うのかな。ヒメアカタテハ秋に目立つチョウだ。ヤマトシジミ吸蜜したり、カタバミで産卵したり。クロツバメシジミとよく見間違える。チャバネセセリニホンミツバチトラマルハナバチ(だと思う)オオハナアブアブは他にホソヒラタアブも来ていた。そして、たぶんアシグロツ...

  7. クロツバメシジミ(2017/11/4) - 小畔川日記

    クロツバメシジミ(2017/11/4)

    11月4日は"Butterfly & Dragonfly"の悠凜さんと秩父のクロツバメシジミを撮影に行った。3連休の中日なので、渋滞が嫌だから少し早めに現地に着く。ポイントにはまだ日が当たっていなくて肌寒い。悠凜さんが到着するまでの間に花の状態などをチェックする。悠凜さんがお見えになって、ようやく日が当たり始めると少し傷んだクロツバメシジミが出てきた。ニコンD500 ニッコール70-...

  8. ノハラアザミに集うチョウたち - 旅のかほり

    ノハラアザミに集うチョウたち

    立冬も過ぎて、寒い冬はもうすぐ。秋を彩るノハラアザミがきれいに咲いています。11月初旬に撮った、ノハラアザミに集まったチョウたち。見慣れたチョウばかりですが、もうじき見られなくなるかも知れないのでたくさん載せます。キタテハアカタテハヒメアカタテハキタキチョウオスメス戯れています。この秋沢山みられたツマグロヒョウモン押し合い圧し合いベニシジミイチモンジセセリヤマトシジミこれから成虫越冬するチョ...

  9. 2017.10.30-11.2 しまなみ海道 (1) 尾道   2017.11.7 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.10.30-11.2 しまなみ海道 (1) ...

    2017.10.30-11.2新幹線で福山に、そこから在来線で尾道。しまなみ海道は路線バスを乗り継ぎ(一部徒歩のため)愛媛の今治へ抜け、そのまま山中の道を通ると道後温泉。翌日は古い街並みで有名な内子に寄ってから多度津に移動。翌日、松山から岡山へJR、岡山からはJALで帰京した。2017.10.30尾道に着いたのは昼ころ。駅前の歩道橋からの眺め。左の山にお城のようなものが見え、目の前には瀬戸内...

  10. 室戸岬へ(台風の翌日3) - 不思議の森の迷い人

    室戸岬へ(台風の翌日3)

     10月30日の午前、台風一過の青空の下で出逢ったサツマシジミ以外の蝶たちをご紹介します。一番数が多かったのはアサギマダラでした。 私にとってのアサギマダラは夏の草原をイメージさせる蝶です。でも石蕗の黄色との相性も良いようです。 アザミの花で吸蜜する姿の方は見慣れた光景です。このアサギマダラたちはどこから来てどこに向かうのでしょうか? まだ旅の途中なのは間違いなようです。 お腹が満たされると...

  11. 戦友 - 出不精日記

    戦友

    「髪は長~い友達」というコマーシャルが昔ありました。抗がん剤治療で、ほとんどの髪が抜けましたが、抜け残って10センチ以上に伸びている髪があります。何本かあるはずですが、よくわかるのが前髪に一本あります。昨日は治療後に生えてきた髪と一緒に、後ろに撫でつけられてどこに行ったかわからなくて少し焦りましたが、すぐに見つけられました。長い友達と言うだけでなく、半年の抗がん剤治療に一緒に耐えた戦友という...

  12. ■ アカタテハ   17.10.30 - 舞岡公園の自然2

    ■ アカタテハ   17.10.30

    台風22号は昨夜9時頃に静かに(?)近くを通過したらしい。今朝は台風一過の快晴かと思ったが曇り空、午後近くに青空になって強い北風が吹いていた。 インフルエンザ予防注射を打ってから11時前にコンデジ片手に出撃。アザミの花で吸蜜するアカタテハが、しきりにやってきてはモデルになってくれたものの、使い慣れぬカメラでシャッターチャンスを掴めない。過去記事を捜すも、あまり撮っていなかったようです。今年は...

  13. ☆ ツゲノメイガ・アカタテハ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ ツゲノメイガ・アカタテハ ☆

      ご近所の、フェンスから外に出て咲いているシュウメイギクですが、とても綺麗です。 近くに寄ってみると、初めて見る蛾が止まっていました。 検索すると、ツゲノメイガという蛾でした。 今頃のアカタテハは新鮮ですね。こちらを向いてくれなかったのが残念ですが・・・。 スズカアザミに止まるアカタテハです。 フジバカマにも止まります。 

  14. 頑張れ、赤! - 丹馬のきょうの1枚

    頑張れ、赤!

    プロ野球セ・リーグはクライマックス・シリーズの第3戦が行われています。僕は長年の広島カープファンです。植物も昆虫も、ついつい「赤」を応援してしまいます。…というわけで、きょうはアカタテハ。早春から晩秋まで見られますが、秋のほうがよく見かけるようです。花にはもちろん、熟した果実や動物の糞にもとまって口吻を伸ばします。子どもの頃、熟して落ちたカキの果実にとまったアカタテハを捕ろうとして、捕虫網を...

  15. 2017.10.18 東京・白金の森 (1) ルリタテハ   2107.10.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.10.18 東京・白金の森 (1) ルリタテ...

    2017.10.18季節はずれの秋雨前線で雨の日ばかりでテニスもできずひきこもり生活が続いていたが、午前中だけは晴れるという。9月から延び延びになっている所へ遠出することも考えたが8月に撮っているので、結局は雨上がりで期待はできないが近場のムラサキツバメを見に行くことにした。空は晴れ上がっていても気温は低いのでムラツ日和だけれど路上は乾いておらず、これではムラツは出て来ないとすぐ諦め池の畔に...

  16. アサギマダラ(2017/10/10) - 小畔川日記

    アサギマダラ(2017/10/10)

    10月10日は森林里山巡りのMorrieさんのお誘いで、アサギマダラの観察に行った。自宅から40分くらいの場所だけど、アサギマダラの集まる場所があるとは知らなかったので楽しみだ。フジバカマの咲く現地に着くと、早速アサギマダラが出迎えてくれた。ニコンD500 ニッコール70-200フジバカマの濃いにおいがあたりに漂っていた。数日前には10数頭が観察されたようだけど、この日は2頭ほどが目に付いた...

  17. AK公園にて - 菜奈ちゃんコーナー

    AK公園にて

    AK公園に行くと小さい池と云うか水溜まりに今シーズン初のスズガモが来ていた水面にアカマンマの花が映って綺麗でした。林の中ではルリタテハアカタテハです

  18. ランタナで吸密するアカタテハ。 - 堺のチョウ

    ランタナで吸密するアカタテハ。

    アカタテハは、大阪府下では町の中でも見ることができるチョウです。しかし、ここ堺では、僕はあまり出会えることが少なかったチョウです。そのため残念なことに、この堺のチョウのブログでは、過去に1回だけの紹介でした。今回は、たまたま、いつもの里山を離れて、海の側の公園を散策しました。花を求めて、公園の中をウロウロしていると、ランタナの株を見つけました。何かいないかとランタナに近づくと、アオスジアゲハ...

  19. アカタテハ・・・take off! Indian Red Admiralはカッコいいな♪ - 『私のデジタル写真眼』

    アカタテハ・・・take off! Indian Re...

    2017.9.21 赤城自然園アサギマダラ狙いのついでだった♪マツムシソウ畑にはヒョウモンチョウがワンサと来ていて大騒ぎ状態だったけど、アサギマダラは隣のフジバカマだけみたいな・・・。そこにこの子! 久しぶりのアカタテハだった。橙黒模様がやけに目立つキレイな蝶。英名にアドミラルとは! カッコいいじゃん♪アサギマダラみたいに一か所に長居はせずで、ジッとしてる時間が短く、ヒョイヒョイとドンドン移...

  20. 2017.9.5 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   2017.9.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2017.9.5 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   20...

    2017.9.5近くにヤマトシジミを見に行くもののスレ個体が少しだけだったので、Sビールの花壇に行くとアカタテハが来ていた。右後翅に欠損があるので、左横から撮る。この日も、午後からは北アルプス・裏銀座の画像編集に追われた。エレメントを使ってのパノラマ合成。18ミリで撮ると画像が歪むので24ミリ程度で撮影し、そのままでは繋ぎ目が合わないので水平と輝度を1枚ずつ調整し、場合によってはトリミングし...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ