アキアカネのタグまとめ

アキアカネ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアキアカネに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アキアカネ」タグの記事(67)

  1. アキアカネの交尾と産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アキアカネの交尾と産卵Byヒナ

    今日から12月。師走だから忙しいのは当たり前ですが、来週は東北出張プラス土日も仕事なので中々のボリューム。年内の仕事をきっちり仕上げて、すっきりと新年を迎えたいものです。本題です。昆虫撮影は最終盤で、トンボは今回のアキアカネがたぶんラスト。オオキトンボの池にやってきたカップル。ここは池が深いので産卵は難しいと思いましたが、この後どこへ行ったのやら。別の場所で打水産卵。撮影は11月23日。この...

  2. 紅葉シーズンには出遅れたけれどその3 - 自然がいっぱい3

    紅葉シーズンには出遅れたけれどその3

    真っ赤だな~真っ赤だなあ~♬町内の神社で見つけた紅葉です。傷んでいる葉も多かったのですが、こうして一枚単独の場合はそれなりに美しいものです。で、何か生き物がいないかと探していますと、こちらも真っ赤に成熟したアキアカネ君がいました。しかも、こうしてつながっているカップルさんたちもけっこう見られたんです。虫たちが次々と姿を見せなくなっていく一方で、まだ頑張ってるんだなあと感心しきりです。こちらは...

  3. 2018/11/24(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2018/11/24(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:10:00~14:0010時の気温:9℃11時の気温:10℃12時の気温:11℃13時の気温:12℃14時の気温:11℃天候:晴のち曇探索対象:トンボ全般ときどき訪問するフィールドで、前回の訪問は10/13です。~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・今回は、何となくブラブラしてきました。まぁ、トンボに出会えれば良いなぁ~くらいでした。...

  4. フィールドiの記録 2018/11/16 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録 2018/11/16

    撮影時の気温13℃ほど。南南西の風が6mいつも観察する場所が風が強かったので風裏に回ったら、多くのアキアカネが農道にへばりついていて、走りづらい^^;今回もオツネントンボは見られずでしたアキアカネ♀おまけぶらぶら畦道の縁を歩いていたら目に飛び込んできた住人がいなくて幸いでした何の巣かわかりませんが、スズメバチ系の雰囲気が

  5. フィールドiの記録 2018/11/11 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録 2018/11/11

    フィールドnでオツネントンボが確認できなかったので、こちらも訪問アキアカネの集団がいましたが、空を舞っているのはあまり居ず、地面や葉に伏していたのがほとんどこちらでも、残念ながらオツネントンボは確認できずでした

  6. フィールドnの記録2018/11/11 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2018/11/11

    珍しく、お昼過ぎからの行動気温14℃ほど日差しが目まぐるしく変わり、風も強く、写真を撮るには難儀な日でしたいわゆる赤とんぼで確認できたのはアキアカネのみイトトンボではオオアオイトトンボのみでしたオツネントンボはどこへ行ったやら...2日ほど続いた夜半の雨が影響したのかな?アキアカネ♀本種のほとんどが地べたに伏して、地面からの輻射熱で体を温めていましたアキアカネ♂オオアオイトトンボ♂

  7. ■産卵するアキアカネ18.11.7 - 舞岡公園の自然2

    ■産卵するアキアカネ18.11.7

    11月7日、「立冬」です。木枯らしはまだ吹かず、比較的あたたかい日です。「虫」の被写体が少なくなっているが、この日、水の溜まった刈田ではあちこちで産卵するアキアカネのペアが見られた。「交接」シーンを撮れなかった上に、産卵シーンもうまく撮れていませんが。アキアカネのペア18.11.7FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/320,F8「交接」して精子を雌に受け渡...

  8. フィールドuの記録(2)2018/11/6 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録(2)2018/11/6

    アキアカネも地面に伏して止まっているのが多かったです撮影時の気温は16℃ほど。この日の最低気温は6℃ほどでしたアキアカネ♀湿地帯での撮影を終え、隣接する林道でオオアオイトトンボに出会えましたここはイトトンボの類は少ないので、これもラッキーと言えるでしょうオオアオイトトンボ♀

  9. フィールドiの記録 2018/11/5 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録 2018/11/5

    今春、越冬したオツネントンボを最初に観測できた場所へ行ってみました風もほとんど無く、日差しは暖かかったのですが、気温は9℃ほど観察できたのはオツネントンボとアキアカネのみでしたオツネントンボはじっと日差しを受けてぬくたまって(津軽弁:暖まってと言う意味)いた模様。数頭確認アキアカネは、伴侶探しで♂がやたらと飛び回ってましたオツネントンボ♂オツネントンボ♀アキアカネ♂アキアカネ♀

  10. フィールドmyの記録2018/11/4 - へっぽこな・・

    フィールドmyの記録2018/11/4

    前回、多くのオツネントンボ(越冬するトンボです)が見られたフィールド今回は気温が高かったのに全く見ることが出来ませんでした風が強かったせいで、どこかに避難したのかも(200mほど離れた場所に樹林帯があります)見ることが出来たのはアキアカネのみ草むらにへばりついて止まっている個体が多く(風のせいかも)、振動が伝わり逃げられてばかりでした背景がすっきり写真も全くだめでしたアキアカネ♀産卵の証し。...

  11. フィールドm8の記録2018/11/3 - へっぽこな・・

    フィールドm8の記録2018/11/3

    フィールドnのすぐ近くのフィールドm8にも寄ってみました水辺に隣接する樹林帯にてオオアオイトトンボ発見オツネントンボは観測されませんでした。居ても良さそうなのに。不思議ですアキアカネ♂アキアカネ♀オオアオイトトンボ♂オオアオイトトンボ♀

  12. フィールドnの記録(2)2018/11/3 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録(2)2018/11/3

    今回もノシメトンボは観測されませんでしたもう、ホントにいなくなったのかと思うと淋しいですその反対に、ナツアカネ?を撮影撮っていた時はアキアカネと思い込んで撮っていましたナツアカネ?♀アキアカネ達は、まだ頑張ってくれていましたアキアカネ♂アキアカネ♀

  13. フィールドnの記録2018/11/1 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2018/11/1

    悪天候等で久々の撮影となりました(アラレも降って気温がかなり低かったです)アカネ属はアキアカネしか見られず、ノシメトンボに出会えなかったのが残念ですアキアカネ♂撮影時の気温は14℃ほど。明け方の気温が低かったせいか、活性が低かったですオツネントンボ♀目撃数が2頭のみ。ばらけてしまったのかな?オオアオイトトンボ♂オオアオイトトンボ♀オオアオイトトンボ♀を撮影中、キイロスズメバチが目の前や周りを...

  14. アキアカネの産卵を観に - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    アキアカネの産卵を観に

    2018年10月31日 (水) うす曇り 気温15℃ (10:30)10月最後の今日は、市内で最も安定して赤トンボが観れている、八草の田んぼへ行って来ました。現地には10時半頃着きました。はざの片づけをしていた地主のKさんに、田んぼへの立ち入りの許可を頂き、赤トンボ同様、私も、地主さんとお話しをしたりして、気温が上がるのを待ちました。11時を回った頃、アキアカネが田んぼの上を飛びだしたので、...

  15. 10月末日、、、 - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    10月末日、、、

    アキアカネのオス。昨日、神楽岡公園にて。昆虫の季節は最終盤。。。9回裏ツーアウト、って感じ。。。でも、昆虫たちはさまざまに姿を変え、命を繋いでいる。卵、幼虫、さなぎ、成虫。色んな形の越冬がある。アキアカネは卵で冬を越すのだそうな。ちなみに、幼虫で越冬するのは、セミなど。成虫越冬は、越冬タテハ、オツネントンボ、テントウムシ、カメムシなど。さて、明日から11月。まもなく、忘年会シーズン到来w

  16. アキアカネの産卵を観に遠征 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    アキアカネの産卵を観に遠征

    2018年10月28日(日) 晴れ 気温15℃(10:15)ここ数日で一番良い天気になるとの予報でしたが、今年は、夏の猛暑と、秋の長雨が影響したのか、アキアカネに限らず、赤トンボの産卵が不調で、ここならしっかり観れる所が見つかってないだけに、行く所に迷います。トンボ友同士、情報交換をしているのですが、どなたも同じような状態でした。と言うことで、とりあえず、集合時間だけを決めて、地形図や、衛星...

  17. 待ちぼうけヒメアカネのメスは来なかった - 権兵衛の蜻蛉雑録

    待ちぼうけヒメアカネのメスは来なかった

    2018年10月20日、夜明け前の南西の空にオリオン座が大きく見えていた。星が見えていたので、久々の晴天の予感がした。実際、夜が明けると明るい朝日が射した。当たり前の朝日だが心地好く感じた。ところが天気予報を確認すると、「大気の状態が非常に不安定となる見込み」とのことだった。この日の予定は、10月7日に引き続き、ヒメアカネ(姫茜)の産卵の観察。降られるのを覚悟で、午前中だけでも天気が持ってく...

  18. 無益な交尾と産卵アキアカネ - 権兵衛の蜻蛉雑録

    無益な交尾と産卵アキアカネ

    10月25日、朝鮮半島から張り出してきた高気圧に覆われ、絶好の洗濯日和。秋冬用の上着の洗濯を済ませ、所用で出かけた。移動途中、橋に指しかかると、アキアカネ(秋茜)の尾繋がりが川の上流方向へ飛んでいくのを見た。河川敷に沢山いるアキアカネの産卵場所が何処だか気になっている。が、まだ確認できていない。そんな状態だが、本日も河川敷のアキアカネの尾繋がりを見たので、10月21日のアキアカネのことを思い...

  19. 2018/10/21(日)のネコ吉 - フィールドワーク撮影記

    2018/10/21(日)のネコ吉

    この日は、フィールドワークをせずに、自宅でノンビリ。天気が良く、何気に空を見ると、アキアカネが飛んでいました。毎年この時期になると、自宅周辺でアキアカネが見られます。昨年は10月上旬頃でしたが、今年は少し遅かったようです。畑が隣接する自宅周辺には、餌の昆虫を捕食するために立ち寄っているようです。1週間くらい滞在した後、繁殖水域に移動します。カメラを持って、自宅周辺を見てみました。撮りやすそう...

  20. フィールドyoの記録(2)2018/10/22 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録(2)2018/10/22

    アキアカネはまだ元気でしたペアも多数目撃アキアカネ♀ナツアカネ♀もう終息間近でしょうか。♂は目撃できませんでした

総件数:67 件

似ているタグ