アキアカネのタグまとめ

アキアカネ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアキアカネに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アキアカネ」タグの記事(79)

  1. フィールドuの記録2 2019/8/16 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録2 2019/8/16

    ミヤマアカネ♂(XF90mm)ミヤマアカネ♀(XF90mm)シオカラトンボ♂(XC50-230mm)翅がかなり痛んでいた。確認できた♂は2頭だけだったシオカラトンボ♀(XC50-230mm)人懐こいという訳でもないだろうが、家内のすぐ近くに居て逃げもしなかった(XF90mm)アキアカネ♂(XC50-230mm)

  2. 赤とんぼ - Desire

    赤とんぼ

    EOSM5、EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

  3. フィールドnの記録 2019/8/11 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録 2019/8/11

    お盆用の花を買いに行ったついでに寄ってみましたイトトンボ類は全く見えず、アカネ属だけが目立ちました今年は、多くのフィールドで水不足が目立っていますここも同様。イトトンボの発生がどうなるのか気になりますいつもなら見えない水底がむき出しになっていました水草類も枯れてしまっているのも見受けられましたナツアカネ♂(XF90mm)アキアカネ♀(XC50-230mm)マユタテアカネ♀(XC50-230m...

  4. ワレモコウにアキアカネが♪・・・超望遠マクロで飛び出しを狙う(^^; - 『私のデジタル写真眼』

    ワレモコウにアキアカネが♪・・・超望遠マクロで飛び出し...

    2019.8.6の覚満渕だった。トンボが少ないと呟きながら(;'∀')木道をウロウロ。アキアカネは・・・一杯居たけど只止まってるだけではシャッター押す気にならずア~でもこれも数が少ないワレモコウに止まってるのを発見!それも木道からほんの2,3mの所だったので・・・暫く観察してると、テリトリーに侵入してくる同類のアキアカネにスクランブル掛けて飛び出すのが屡々なのでそれではと...

  5. フィールドsiの記録1 2019/8/10 - へっぽこな・・

    フィールドsiの記録1 2019/8/10

    フィールドhの帰りに、久々に寄ってみた風が強くてトンボはどこか風の弱いところにでも避難したのか、目撃数は少なかったマユタテアカネ♂強い陽射しと風を避けるためか、暗がりにいましたアキアカネ暑すぎて眠いって感じの顔(勝手な印象です)ナツアカネ♂暑すぎて、この格好全てFUJIFLM X-T1 + XC50-230mm

  6. フィールドyoの記録2 2019/8/4 - へっぽこな・・

    フィールドyoの記録2 2019/8/4

    アキアカネ♂ナツアカネ♂

  7. 暑すぎる - へっぽこな・・

    暑すぎる

    昨夜は熱帯夜今日の最高気温は34.7℃。昨日より1.2℃上昇しました年ごとに暑さに弱くなってきたと家内に言ったら、毎年段々暑くなってきてるんだよと言われ納得お盆までにはこの暑さ、解消されて欲しい写真は、昨夕から庭で見かけるようになってアキアカネ♂を午前中に撮ったもの(2頭いました)先ほど見たらいなかったので避暑地に移動したのかも。羨ましい...FUJIFILM X-T1 + XC50-230mm

  8. フィールドuの記録3 2019/7/26 - へっぽこな・・

    フィールドuの記録3 2019/7/26

    マユタテアカネ♀アキアカネ♀シオカラトンボ♂全てFUJIFILM X-T1 + XC50-230mmで撮影

  9. フィールドhの記録1 2019/7/23 - へっぽこな・・

    フィールドhの記録1 2019/7/23

    目的地に近づくにつれ空が暗くなり、到着とほぼ同時に降雨ルーフを叩く雨音を聞きながら様子見次第に弱くなってきたので撮影開始したボディは防塵防滴仕様なのだが、これまでそういう仕様のレンズを持っていなかった先日買ったXF90mmは防塵防滴。これからは多少の雨でも(根性があれば)撮れるので安心だ一時期よりオオセスジイトトンボの数はかなり減ってきていた(雨の影響もあるかも知れない)アオイトトンボを見か...

  10. フィールドoの記録 2019/7/20 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録 2019/7/20

    普段よりは早め(と言っても7時)に行動開始カラカネイトトンボは見つけられなかったし、キイトトンボは少なかったし、トンボの絶対数が少なかった2時間弱ほどいたが、アオイトトンボを♂♀共に撮れたのが成果だったアオイトトンボ♀アオイトトンボ♂キイトトンボ♂アキアカネ♂(少しずつ増えてきている)全てFUJIFLM X-T1 + XF90mmで撮影風:微風、気温24℃前後(気象台発表)、湿度:高い。じっ...

  11. フィールドoの記録2 2019/7/17 - へっぽこな・・

    フィールドoの記録2 2019/7/17

    キイトトンボ♂今季初見、初撮りクロイトトンボ♂ペア1組と、シングル♂2頭ほど確認元々このフィールドでは数が少ない。ここでは終息かな?2世代目出現に期待したいアキアカネ♀今季初見

  12. 初めての「ナカボシカメムシ」 - 花と葉っぱ

    初めての「ナカボシカメムシ」

    撮影:7月9日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)この日はスズサイコやレンリソウを目当てに行き、既報のようにスズサイコの綺麗に咲いた花を見ることができました。初めてのカメムシにも出合えました。脱皮中のカメムシのような虫は調べましたが、何だかさっぱりわかりません。見慣れた花やトンボ、チョウに癒されながらのんびりと歩いてきました。ナカボシカメムシ(中星亀虫)カメムシ科<初見>体長約8ミリ。銅色光沢...

  13. ■アキアカネ羽化ラッシュ19.7.15 - 舞岡公園の自然2

    ■アキアカネ羽化ラッシュ19.7.15

    今日は由来のわからない「海の日」で休日。最高気温が25℃に達せず、制定以来の最低気温だったとか。「海の家」は、商売上がったりでしょう。朝の霧雨がやんで、4日ぶりの散策に。田んぼではアキアカネの羽化ラッシュ、稲株にはヤゴの抜け殻にとまっているピカピカのトンボ、抜け殻、羽化後飛んで稲葉にとまっているトンボが、至る所で目につく。抜け殻と一緒に19.7.15FUJIFILM X-T2 80mm/ma...

  14. ■アキアカネ19.6.25 - 舞岡公園の自然2

    ■アキアカネ19.6.25

    また束の間の「梅雨の晴れ間」。夕方、ミドリシジミを求めて出かけましたが「二匹目の泥鰌」はいませんでした。きのうの夕方の散策で、いかにも羽化して日が経っていないと見えるトンボに出会いました。全部「アキアカネ」とみましたが、間違っていたらご指摘ください。アキアカネ ?19.6.24FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO1600 1/160,F8

  15. アキアカネの交尾と産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アキアカネの交尾と産卵Byヒナ

    今日から12月。師走だから忙しいのは当たり前ですが、来週は東北出張プラス土日も仕事なので中々のボリューム。年内の仕事をきっちり仕上げて、すっきりと新年を迎えたいものです。本題です。昆虫撮影は最終盤で、トンボは今回のアキアカネがたぶんラスト。オオキトンボの池にやってきたカップル。ここは池が深いので産卵は難しいと思いましたが、この後どこへ行ったのやら。別の場所で打水産卵。撮影は11月23日。この...

  16. 紅葉シーズンには出遅れたけれどその3 - 自然がいっぱい3

    紅葉シーズンには出遅れたけれどその3

    真っ赤だな~真っ赤だなあ~♬町内の神社で見つけた紅葉です。傷んでいる葉も多かったのですが、こうして一枚単独の場合はそれなりに美しいものです。で、何か生き物がいないかと探していますと、こちらも真っ赤に成熟したアキアカネ君がいました。しかも、こうしてつながっているカップルさんたちもけっこう見られたんです。虫たちが次々と姿を見せなくなっていく一方で、まだ頑張ってるんだなあと感心しきりです。こちらは...

  17. 2018/11/24(土)のフィールドワーク - フィールドワーク撮影記

    2018/11/24(土)のフィールドワーク

    現地の滞在時間:10:00~14:0010時の気温:9℃11時の気温:10℃12時の気温:11℃13時の気温:12℃14時の気温:11℃天候:晴のち曇探索対象:トンボ全般ときどき訪問するフィールドで、前回の訪問は10/13です。~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・今回は、何となくブラブラしてきました。まぁ、トンボに出会えれば良いなぁ~くらいでした。...

  18. フィールドiの記録 2018/11/16 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録 2018/11/16

    撮影時の気温13℃ほど。南南西の風が6mいつも観察する場所が風が強かったので風裏に回ったら、多くのアキアカネが農道にへばりついていて、走りづらい^^;今回もオツネントンボは見られずでしたアキアカネ♀おまけぶらぶら畦道の縁を歩いていたら目に飛び込んできた住人がいなくて幸いでした何の巣かわかりませんが、スズメバチ系の雰囲気が

  19. フィールドiの記録 2018/11/11 - へっぽこな・・

    フィールドiの記録 2018/11/11

    フィールドnでオツネントンボが確認できなかったので、こちらも訪問アキアカネの集団がいましたが、空を舞っているのはあまり居ず、地面や葉に伏していたのがほとんどこちらでも、残念ながらオツネントンボは確認できずでした

  20. フィールドnの記録2018/11/11 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2018/11/11

    珍しく、お昼過ぎからの行動気温14℃ほど日差しが目まぐるしく変わり、風も強く、写真を撮るには難儀な日でしたいわゆる赤とんぼで確認できたのはアキアカネのみイトトンボではオオアオイトトンボのみでしたオツネントンボはどこへ行ったやら...2日ほど続いた夜半の雨が影響したのかな?アキアカネ♀本種のほとんどが地べたに伏して、地面からの輻射熱で体を温めていましたアキアカネ♂オオアオイトトンボ♂

総件数:79 件

似ているタグ