アサギマダラのタグまとめ

アサギマダラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアサギマダラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アサギマダラ」タグの記事(439)

  1. アサギマダラの戯れ - 何でも写真館

    アサギマダラの戯れ

    9月15日、アサギマダラを発見。番と思われる2匹が、高い木の枝付近で戯れていました。

  2. **ゆめのなか** - こころいろ*photo

    **ゆめのなか**

    ひらひらふわりゆめのなか♪山形市の野草園にて(9月17日撮影)今、飛来のピークを迎えているそうです♪連休ですねお出かけされる方もされない方も素敵なこころ安らぐ時間が過ごせますように🍀こころいろ

  3. 青空の中・・・コシアカツバメ。 - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    青空の中・・・コシアカツバメ。

    先月末田園パトロールしていましたがあまりにも休耕田が少なく、又鳥もいませんでしたので以前から少し気になっていたコシアカツバメを見に立ち寄ってみました。カメラマン多かったら回避しようと思いましたが先客は2名のみ・・・。これなら私もお邪魔できると判断しご一緒させていただきました。この日も非常に暑い日でしたが幸い日陰があり、暑さを凌げるので観察に向いていました。青空の中、気持ち良さそうに飛び回るコ...

  4. 香春岳にアサギマダラが来る季節になりました。 - 地図を楽しむ・古代史の謎

    香春岳にアサギマダラが来る季節になりました。

    秋になりました。アサギマダラが渡って来る時期です。福岡県田川市の香春岳の近くでは、公園にフジバカマを植えています。アサギマダラはこの花を頼りに南下して来ます。田川市には、ベビーパウダーの原料となる良質の石灰岩の山である香春岳があります。セメントの材料にするにはもったいないですね。でも、香春岳はすっかり削り取られて低く小さくなりました。この神山は、何処までも人間のために尽くしているのです。アサ...

  5. アサギマダラ飛び出しの図(1) - 『私のデジタル写真眼』

    アサギマダラ飛び出しの図(1)

    2020.9.17赤城自然園アサギマダラ近影から翅の向こうにフジバカマが透けて見えます。以下、アサギマダラが飛び出す時の映像を並べて・・・この朝は、園全体に濃い靄が掛っていて一向に日差しが無く暗くて、コントラストが低かった(;'∀')SSはやっと1/500でがんばってみた。この形がイイ♪時間的にはほんの0.2~0.3秒位だったか・・・秒30コマの4Kフォトからの切り出し画...

  6. 旅する蝶「アサギマダラ」が赤城自然に立ち寄り中♪ - 『私のデジタル写真眼』

    旅する蝶「アサギマダラ」が赤城自然に立ち寄り中♪

    2020.9.17赤城自然園今日の撮れたて♪やっと今日浅葱斑蝶に会えた(^_-)-☆平年ならばこの時季アサギマダラの飛来も最盛期突入といった感じな筈が・・・ちょっと異変が(;'∀')肝心のフジバカマが・・・アレっ!?見当たらない?・・・女郎花、アザミ等は未だ沢山あってヒョウモンチョウが一杯来ているけど・・・これじゃあアサギマダラは・・・どうだろう?暫くガマンで待つ事に・・...

  7. 軽井沢・蝶の楽園再訪でした - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    軽井沢・蝶の楽園再訪でした

    朝から曇り空、決して良いお天気ではなかったが、月一の訳ありで朝から軽井沢に出かけて、お昼時に開放されて「蝶の楽園」に向かった。ここ数日で気温が下り、アサギマダラの渡りが活気づいて来て、一昨日30頭、昨日40頭と増えて来たそうですが、今日は50頭くらいは集まっていたように感じました。ドン曇が反って良かったのか、アサギマダラの由縁である浅葱色が綺麗に出たと思う。中にはマーキング個体もチラホラと混...

  8. フジバカマに来たアサギマダラ - 風のささやき

    フジバカマに来たアサギマダラ

    フジバカマが見事に咲いていましたアサギマダラにも出会えましたこの組み合わせ好きです

  9. 今頃は・・・ツミ。 - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    今頃は・・・ツミ。

    今季も鷹の渡り観察をしたくて親しい仲間にお供できるよう、休みも取りホテルも予約して一応準備はしていましたが・・・。私は感染リスク高い仕事なので、残念ながらキャンセルしました・・・。仲間は職種も感染リスク低いので行く事になり、私の分も託しています。来季は是非とも行きたいなぁ〜。この子達も今頃はどこかで渡り始めていると思います。先月撮影のツミっ子達。この日も元気に小さな林で運動会をしていました。...

  10. 今日もアサギマダラ - はっぴいでいず

    今日もアサギマダラ

    今日も撮りに行っていました自宅から車で1時間程の場所ですがなんのそのでもまだ整理できていないので今日は触りだけ1234今回の動画(38秒)はお勧めです車が横を通過すると一斉に飛びます 今日は50頭くらいいましたその他の写真ヤマトシジミウラギンシジミ表は茜色下2枚過写1週間程前に撮ったイソヒヨドリ夕日に染まり赤く見えますがホントは青い鳥

  11. 続アサギマダラ - はっぴいでいず

    続アサギマダラ

    昨日のアサギマダラの続編です映画でもテレビドラマでも何でも続編はつまらないです写真は300枚ほど撮ったんですが同じような写真ばかりです昨年の写真を見返していましたが進歩もありませんでも貼りますw123456789動画は16秒動画は写真のついでに撮っているだけ雰囲気が伝わればイイかなって思ってます 昨年は9月20日頃から10月1日まで撮っていました今年は出足が早かったけど・・・毎度毎度同じよ...

  12. アサギマダラ撮ったど~! - はっぴいでいず

    アサギマダラ撮ったど~!

    また蝶か!ってか?一番好きな蝶です浅葱色の翅が美しいです浅葱色とは浅葱のような色です(笑)ホントは明るい青緑色、新撰組の羽織の色です夏は高山で過ごし秋に南国へ渡りをする蝶です山登りする人以外は見たことないかも(西日本では秋に平地でも見られるそうです)1234567891011121314何度も貼ってますがアサギマダラといえばこの写真(過写)古いカメラ(EosKiss)とキットレンズで撮った...

  13. 9月11日糠地郷のバタフライガーデン/軽井沢・蝶の楽園 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    9月11日糠地郷のバタフライガーデン/軽井沢・蝶の楽園

    昨日の東信ぶらり訪問、小諸市・糠地郷のバタフライガーデンを初めて訪れて見た。数年前に訪れた際はこの様なガーデンは無くて、ここでミヤマシジミを飼育・保全活動をして折られる宮坂さんのガーデンだけでした。地域の皆さんの協力で見事な花園が広がっていました。近隣は長閑で牧歌的な光景が広がっており、蕎麦畑も多く広大な風情です。今はフジバカマに渡来するアサギマダラのシーズンの初めでした。まだ渡来が始まって...

  14. アサギマダラのマーキング会 - 飛騨山脈の自然

    アサギマダラのマーキング会

    台風の影響で開催が危ぶまれたが天気に恵まれ、30名近くの参加者が集まった。初めての方は数人みえ子供たちも参加してくれた。ヨツバヒヨドリで吸蜜する個体が意外と少なく、たまに吸蜜していても敏感ですぐ飛び立ってしまうことが多い。皆さんなかなか捕獲できないので、採集して皆さんにマーキングしてもらう役に徹した。そんな中、小学3~4年生くらいの女の子が一人で5頭も採っていた。この子のマーキングした個体が...

  15. 蝶の楽園にアサギマダラ来る / 秋風の浅間高原 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    蝶の楽園にアサギマダラ来る / 秋風の浅間高原

    天気予報は曇りでしたが、予報は外れて晴れ時々曇りでした。午前中、軽井沢・蝶の楽園に出かけた。9月6日にアサギマダラの渡り第一号がやって来たとの一報があり、ついでに園主のTさんにイケマの鉢植えを、知人のMさんにはクロツバラの鉢植えを届けた。早速、園内を探索すると、1頭のオスを発見でした。暫く探すと2頭目も確認した。時々樹上にお休みに上がることもあって、正確な個体数は確認出来なかったがトータルで...

  16. 高原のアサギマダラ - ジージーライダーの自然彩彩

    高原のアサギマダラ

    ……画像をクリックすると大きくなります……(2017/8/23撮影27_1052)(2017/8/23撮影27_0931)5時近くになって、強い風が弱まってきたこれから、カメラをもって、朝の散歩か気温が高くなりそうなので、短時間の活動だことしは自宅近くで撮った画像ばかりなので雰囲気を変えるため、きょうは3年前に撮影したものを載せた長野県の高原マルバタケブキの花がおおいこの花に「アサギマダラ」...

  17. 処暑禾乃登(こくものすなわちみのる) - 紀州里山の蝶たち

    処暑禾乃登(こくものすなわちみのる)

    皆さん、こんにちはー。台風10号接近の影響からか蒸し暑い一日でした。夕涼みではなく朝涼みを兼ねてアサギマダラ探索に行って来ました。まだヒヨドリバナが満開でなく、最盛期一歩手前のようでした。

  18. 夏の終わりに始めたこと。 - MIRU'S PHOTO

    夏の終わりに始めたこと。

    旅する蝶アサギマダラのように自由にとび回れる日が早く来ますように朝のウォーキングをはじめました^^13日続いた今朝は虹のご褒美が☆彡↓ブログランキングの応援お願いします↓Copyright(C)2020 miruhana. All rights reserved.↓ぽちっとお願いします↓にほんブログ村↓↓ランキング参加中↓↓人気ブログランキング************************...

  19. 花よ、蝶よ… - 侘助つれづれ

    花よ、蝶よ…

    『ユーパトリウム』西洋藤袴アメリカ生まれ花色から青色藤袴、白色藤袴呼ばれたりするようです檜扇の実と白色藤袴***残念ながらうちの庭には藤袴はないので鵯花と見比べてみましょうひょろりと出てくる糸状の花が似てないでもないかなもっと藤袴に似ている種類のユーパトリウムがあるようで欲しくなります藤袴や鵯花はなかなか増えてくれませんがこのユーパトリウムは手間要らずで増えて群生しますシジミチョウやセセリチ...

  20. 飛騨の高原 - 飛騨山脈の自然

    飛騨の高原

    毎年行われるアサギマダラのマーキングの下見に行ってきた。まだ飛来数が少なく数頭しかいなかった。高原と言えども猛暑の影響はあり、ヨツバヒヨドリの花期が短くなって日向はかれているものもある。キャンプ場のトイレ前にミヤマクワガタがいた。夜明かりに来たものがそのままとどまったものだろう。きれいなクジャクチョウが吸水していた。

総件数:439 件

似ているタグ