アサギマダラのタグまとめ

アサギマダラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアサギマダラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アサギマダラ」タグの記事(188)

  1. アサギマダラが孵化しました - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    アサギマダラが孵化しました

    今朝、庭のイケマを見たら、アサギマダラの卵が孵化したらしき形跡があった。イケマの葉にミステリーサークルが出来ると、アサギマダラの孵化の証になります。アサギマダラの幼虫は常時、葉裏で行動するので確認には葉を裏返さなくてはなりません。ミステリーサークルを作っている最中の幼虫です。産卵された葉から移動して他の葉に居ました。これから暫くは継続観察になります。

  2. アサギマダラの観察準備 - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    アサギマダラの観察準備

    庭のイケマに産卵されたアサギマダラを今年も観察をして見たいと思い、朝、ネット掛けをした。取り敢えず、クロツバラに絡んでいたイケマを解き、2本建ての支柱(2m)に絡ませました。高さ1mのネットで覆いました。イケマは小さいですが、1mのネットを越える勢いで伸びているので、天頂部に穴を開けて外に出てますが、成長して来たら更に1mのネットを継ぎ足します。自然に産卵された、たった1個の卵ですが慎重に見...

  3. 01アサギマダラ「蝶図鑑」 - 超蝶

    01アサギマダラ「蝶図鑑」

    夏の高原に行った時とかに、各種の花を訪れ絵になる蝶、ステンドグラスの様な浅黄色が魅力です。不思議な渡りをする蝶、アサギマダラです。知多半島では10月頃、渡りの途中で立ち寄るポイントを回ります。

  4. 午前の探索 - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    午前の探索

    天気予報では朝から晴れのはずだったが、晴れて来たのは遅かった。早朝、わんこの散歩の際、近所のイケマの葉裏を見たらアサギマダラの卵があった。一昨日の早朝には無かったので、その後に産卵にやって来たのだろう、昨日はトンボ観察の折にイケマに産卵されていたので、この辺りで一斉に産卵が始ったと思われる。午前中、自宅の庭を見ていたら、1本の小さなイケマがあった、と言うより自身で実生苗を移植したのを忘れてい...

  5. オレンジの夢を追って - 蝶超天国

    オレンジの夢を追って

    6月1日今年はいろいろと忙しく夢で見てもなかなか逢いに行けてません。やっと巡ってきた好天に夢を追いかけて・・・今シーズン初のクモマツマキチョウです。発生状況が分からず現地へ・・・林道のハタザオの成長が遅れているようで心配です。それでも日当たりの良いハタザオで卵を見つけて一安心??。ポイントに到着するとオレンジが飛んでいるのが目に入りました。しかし、いつもですが静止することが少なく、追いかける...

  6. 天気崩れる前のヤマキチョウ探索でした - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    天気崩れる前のヤマキチョウ探索でした

    梅雨入り前の貴重な時間はヤマキチョウ探索でした。産卵飛翔を繰り返していた母蝶のレンゲツツジ吸蜜でした。オスも探雌飛翔中の合間にレンゲツツジで吸密することがあります。何度か母蝶の産卵行動を観察出来ました。次から次へとクロツバラを探しながら移動するので、息を切らしながら追跡をします。数百メートルを追跡した挙句には、探雌飛翔中のオスが求愛行動にやって来た。今日も交尾には至らず、最後は雌雄揃って垂直...

  7. アサギマダラ - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    アサギマダラ

    午後ちょっと散歩のつもりで出かけた数年ぶりのフィールド結局、M市最高峰とかいう低山に登ってしまいました(・_・;)まぁ例のごとく虫を探してなんだかんだと撮りながらですがキャンプサイトまで降りてきましたらなんと!一頭のアサギマダラがひらひら滑空しているではないですか!望遠で追いかけてみましたが最終的に近くのハルジオンに留まってくれましたピカピカの男の子夕日を浴びて透き通る翅が綺麗でした!自分に...

  8. ミツバウツギにきたチョウたち - 旅のかほり

    ミツバウツギにきたチョウたち

    ミツバウツギの花にはいろいろなチョウがやってきていました。アオバセセリもウスバシロチョウも来ていましたが、今回はそのほかに飛んできたチョウたちです。特別強い香りがあるわけでもないのに、チョウさんたちには大人気です。山間部でこの季節咲いている白い花といえばこのミツバウツギの花くらいですから唯一吸蜜できるごちそうなんですね。初夏の花によく似合うアサギマダラ。コミスジ沢山飛んでいます。サカハチチョ...

  9. 遠征その10 - 菜奈ちゃんコーナー

    遠征その10

    南の島の蝶です撮影したかったイシガケチョウですアサギマダラです次はリュウキュウアサギマダラです最後はナミエシロチョウですリュウキュウアサガオはあちこちで見られます山林で見つけたカクチョウランです

  10. 蝶 - SWAN

    蝶おすすめ記事(下のメニューに新しく作りました)用に再現像&サイズ大きくしようと思ったけど、思っただけ原版探して(これが一番面倒)サイズ変更や傾き直したり修正したり・・・そのうちやるかもクジャクチョウ学名はgeisyaゼフィルス類(西風の妖精)などシジミチョウも好きですギフチョウ一番好きな蝶はギフチョウではなくアサギマダラですseRikaちゃんに贈ったのもこの蝶の写真です渡りをする蝶ですが詳...

  11. 第7回むしむし写真コンテスト Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    第7回むしむし写真コンテスト Byヒナ

    第7回むしむし写真コンテストに今回も応募しました。結果は佳作で、前回の入選からワンランクダウンに。といっても入賞は嬉しいのですが、意外だったのは自分が思っていたものと違う作品が選ばれたこと。入賞作品「南へ向かう」右半分が雲に覆われているところが残念です。前回の作品は全体が青空で清々しいので、この作品ならワンランクダウンは納得です。自分のお気に入りはキアゲハの産卵を広角で撮ったものでしたが、自...

  12. アサギマダラの幼虫 - おらんくの自然満喫

    アサギマダラの幼虫

    昨年植えたキジョランにアサギマダラが産卵しました。自宅周辺にキジョランはありません。というか、生えていないかと見ていますが、本でしか見た事もなく、確実にこれがキジョランだという認識がありません。昨秋Aで大きなキジョランを見つけ、近くから苗2本を採って来たものです。その後N半島でも1本見つけ採ってきました。裏の畑と山裾に分散して植えました。定着したものの新しい葉が出たのは、夏になってからです。...

  13. 秋を運ぶ-REVERSAL- - PHOTRESBIENNE

    秋を運ぶ-REVERSAL-

    2018年10月13日。大分県竹田市久住。くじゅう花公園へ、今年もアサギマダラに逢いに行きました。

  14. ☆懐かしいアサギマダラ2☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆懐かしいアサギマダラ2☆

    一昨日、アサギマダラがまだ知多にいたそうです。セイタカアワダチソウに来ているのを、チョウ仲間のUさんが写されていました。はたして、南下するのかどうか?昨年、南知多町山海のツルドクダミを吸蜜していたアサギマダラです。ヒヨドリバナで・・・。三ヶ根山のフジバカマで。林道のアザミにも、10頭以上群れていました。コウヤボウキにも。お友達の手にも、舞い下りました。

  15. ☆懐かしいアサギマダラ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆懐かしいアサギマダラ☆

    月日の経つのは早く、今年もの残り僅か・・・。いつもは、チョウを写してもUSBメモリに入れっぱなしで、プリントすることは無いのですが、お目当ての画像を探すのが大変なので、整理してプリントすることにしました。沢山あるので、大変です。アサギマダラの写真を優先。懐かしい時間が戻ります。2010年5月21日、4時過ぎの青山高原の満開のズミの花に、アサギマダラが4~5頭群れていました。2011年10月8...

  16. コセンダングサにアサギマダラが - 上州自然散策2

    コセンダングサにアサギマダラが

    立冬が過ぎたと言うのに、近くの里山にアサギマダラが居ました。標高約600mなので、朝夕はかなり冷え込むと思うのですが、未だ渡っていません。まさか越冬する積りではないと思うのですが、…。①②③

  17. 紅葉とアサギマダラByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    紅葉とアサギマダラByヒナ

    アサギマダラ記事の最後です。紅葉が1本色づき始めていたので、なんとかここでアサギマダラを撮れないかと挑戦してみました。撮影は10月29日です。結局これだ!というものは撮れませんでしたが、紅葉とのコラボは狙って撮れるものでは無いので、良しとしなければ。天候に恵まれたアサギマダラシーズンを過ごすことができました。来年も沢山来てくださいね~

  18. アサギマダラマーキング個体の飛翔Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アサギマダラマーキング個体の飛翔Byヒナ

    アサギマダラ撮影の楽しみの一つはマーキング個体を見つけることです。今年は2頭との出会いが有り、1頭は撮影できませんでしたが、もう1頭はしっかりできました。旅をする蝶ですから、どこから来ているのか分かるのなら知りたいのです。マーキング内容は白山 9/30 SDF34で、石川県から来た個体でした。29日かけて直線距離で419kmの旅をしてきたようです。良く来ましたね。見つけた時は曇り空でシチュエ...

  19. 秋のチョウ、五目撮り - チョウ!お気に入り

    秋のチョウ、五目撮り

    ヤクシマルリシジミを探しながら、他のチョウも探します。個体数はさほど多くは無いにしろ種類は見られました。朝一番はルリシジミ、チャバネセセリ、ウラナミシジミです。ムラサキシジミやアサギマダラ、テングチョウの訪花も見られました。この時期サツマシジミも撮りたいと目を凝らしてみるものの発見できず。結局ようやく見つけた一頭と、帰り際に見つけたもう一頭の証拠写真で終了となりました。チョウがメインの遠征も...

  20. 2頭のアサギマダラByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    2頭のアサギマダラByヒナ

    去年も書きましたがアサギマダラ撮影の目標は、複数個体の青空バック飛翔です。ですが、今年も上手く行かず、目標達成は来年以降へ持ち越しになりそう。今回はそれっぽい写真を幾つか紹介です。これはまずまず青空バックですが、手前の個体が翅を閉じているのと、奥の個体が小さすぎました。銅像は牧野富太郎です。奥の個体が止まっているのも悪くないですが、これは写りがイマイチですね。逆に手前の個体が止まっているパタ...

総件数:188 件

似ているタグ