アサギマダラのタグまとめ

アサギマダラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアサギマダラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アサギマダラ」タグの記事(183)

  1. 秋を運ぶ-REVERSAL- - PHOTRESBIENNE

    秋を運ぶ-REVERSAL-

    2018年10月13日。大分県竹田市久住。くじゅう花公園へ、今年もアサギマダラに逢いに行きました。

  2. ☆懐かしいアサギマダラ2☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆懐かしいアサギマダラ2☆

    一昨日、アサギマダラがまだ知多にいたそうです。セイタカアワダチソウに来ているのを、チョウ仲間のUさんが写されていました。はたして、南下するのかどうか?昨年、南知多町山海のツルドクダミを吸蜜していたアサギマダラです。ヒヨドリバナで・・・。三ヶ根山のフジバカマで。林道のアザミにも、10頭以上群れていました。コウヤボウキにも。お友達の手にも、舞い下りました。

  3. ☆懐かしいアサギマダラ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆懐かしいアサギマダラ☆

    月日の経つのは早く、今年もの残り僅か・・・。いつもは、チョウを写してもUSBメモリに入れっぱなしで、プリントすることは無いのですが、お目当ての画像を探すのが大変なので、整理してプリントすることにしました。沢山あるので、大変です。アサギマダラの写真を優先。懐かしい時間が戻ります。2010年5月21日、4時過ぎの青山高原の満開のズミの花に、アサギマダラが4~5頭群れていました。2011年10月8...

  4. コセンダングサにアサギマダラが - 上州自然散策2

    コセンダングサにアサギマダラが

    立冬が過ぎたと言うのに、近くの里山にアサギマダラが居ました。標高約600mなので、朝夕はかなり冷え込むと思うのですが、未だ渡っていません。まさか越冬する積りではないと思うのですが、…。①②③

  5. 紅葉とアサギマダラByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    紅葉とアサギマダラByヒナ

    アサギマダラ記事の最後です。紅葉が1本色づき始めていたので、なんとかここでアサギマダラを撮れないかと挑戦してみました。撮影は10月29日です。結局これだ!というものは撮れませんでしたが、紅葉とのコラボは狙って撮れるものでは無いので、良しとしなければ。天候に恵まれたアサギマダラシーズンを過ごすことができました。来年も沢山来てくださいね~

  6. アサギマダラマーキング個体の飛翔Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アサギマダラマーキング個体の飛翔Byヒナ

    アサギマダラ撮影の楽しみの一つはマーキング個体を見つけることです。今年は2頭との出会いが有り、1頭は撮影できませんでしたが、もう1頭はしっかりできました。旅をする蝶ですから、どこから来ているのか分かるのなら知りたいのです。マーキング内容は白山 9/30 SDF34で、石川県から来た個体でした。29日かけて直線距離で419kmの旅をしてきたようです。良く来ましたね。見つけた時は曇り空でシチュエ...

  7. 秋のチョウ、五目撮り - チョウ!お気に入り

    秋のチョウ、五目撮り

    ヤクシマルリシジミを探しながら、他のチョウも探します。個体数はさほど多くは無いにしろ種類は見られました。朝一番はルリシジミ、チャバネセセリ、ウラナミシジミです。ムラサキシジミやアサギマダラ、テングチョウの訪花も見られました。この時期サツマシジミも撮りたいと目を凝らしてみるものの発見できず。結局ようやく見つけた一頭と、帰り際に見つけたもう一頭の証拠写真で終了となりました。チョウがメインの遠征も...

  8. 2頭のアサギマダラByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    2頭のアサギマダラByヒナ

    去年も書きましたがアサギマダラ撮影の目標は、複数個体の青空バック飛翔です。ですが、今年も上手く行かず、目標達成は来年以降へ持ち越しになりそう。今回はそれっぽい写真を幾つか紹介です。これはまずまず青空バックですが、手前の個体が翅を閉じているのと、奥の個体が小さすぎました。銅像は牧野富太郎です。奥の個体が止まっているのも悪くないですが、これは写りがイマイチですね。逆に手前の個体が止まっているパタ...

  9. 今秋のアサギマダラ - おらんくの自然満喫

    今秋のアサギマダラ

    この秋のアサギマダラです自宅のフジバカマにも毎年訪花してくれました。多い時は20頭位・・花壇は長さ3m幅40㎝程です。今年は根に病原菌が入ったか、9月半ば花が開き始めた頃から枯れ始めました。枯れたエリアは少しずつ拡大し半分強がダメになりました。そんな訳で今年の訪問は半分諦めていました。10月中旬に山道を通るとキク科のヌマダイコンかオカダイコンからふわりと舞い上がりました。付近を探すと、じーっ...

  10. 10月も終わり - お花びより

    10月も終わり

    四季の移り変わりを強く感じます10月も終わりの日

  11. アサギマダラついにやって来た - 蝶のいる風景blog

    アサギマダラついにやって来た

    アサギマダラがついに我が家にやって来た。午後3時前だった。ムラサキシジミの撮影から帰って、ブログを作り栗羊羹を食べながらお茶を飲んでいた。のんびりしていた。その時、妻が買い物から帰って来た。「おとうさん、おとうさん、アサギマダラ」と玄関から大声が聞こえた。「えーっ」とカメラを持ってあわてて庭に飛び出した。老夫婦の大騒動にびっくりしたのか、僕が庭に出た時はアサギマダラはフジバカマから飛び立ち、...

  12. アサギマダラ2018秋初撮りByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アサギマダラ2018秋初撮りByヒナ

    週末は土日が仕事だったので、今日は代休。アサギマダラはもう今日が最後かもと思い、フィールドへ出掛けました。今回のタイトルでは2018秋初撮りとなっていますが、今日が初撮りだったわけではなく、10/13でした。アサギマダラを撮影できる今の季節は、1年で一番楽しい季節で、初撮りの日から今日まで休日は全てアサギマダラ詣でに。幸い今年はこの時期台風が来る事も無く、休日は天候に恵まれました。アサギマダ...

  13. アサギマダラとフジバカマ - 尾張名所図会を巡る

    アサギマダラとフジバカマ

    10月下旬頃に南下途中のアサギマダラを当地方でも見ることができる。東海市ではアサギマダラの集まるフジバカマが植栽されている公園がある。今回訪れた加木屋緑地もその1つだが、残念ながら満開のフジバカマだけで、アサギマダラは見つけられなかった。今回掲載の写真は別の場所だが、アクセスしやすい加木屋緑地を撮影位置として紹介する。駐車場は、加木屋小学校の西にある第1駐車場を利用すると便利。そこから展望台...

  14. アサギマダラの丘で - すずめtoめばるtoナマケモノ

    アサギマダラの丘で

    10月に、愛知県にアサギマダラが飛来するらしいと私の家からでも 見ることのできる場所がなかろうかと調べてみたところ 候補にあがったのが電車でサクサク、小一時間いつもは釣りに行く場所から ほんの少し市内へ入った ちょこっと大きな緑地公園。見晴らしの丘という場所には、フジバカマが 今とばかりに満開でした。青い空に 優しい藤色がそれはそれは美しく、まずは花の写真を撮って。目的の蝶は 公園内を一回り...

  15. アサギマダラ(2018/10/17)藤袴の園⑥ - 里山便り

    アサギマダラ(2018/10/17)藤袴の園⑥

    ・・・・・奴飛び特集・・・・・今日も青空に恵まれません。ドン曇りの背景に飛び立ちます。アサギマダラ♂(浅葱斑)The Chestnut Tiger [Parantica sita]こんな感じで青空に飛び立つはずなのですが、半滅してしまいますね。背景が無いのならばと、下目に目標を定め狙うことにする。 エッ!!! 飛ぶのそっちですか~,,,,,アサギマダラ♀(浅葱斑)The Chest...

  16. ツマグロヒョウモンとアサギマダラ。 - 今日のいちまい

    ツマグロヒョウモンとアサギマダラ。

    今回は、探鳥の時に出会った蝶です。アサギマダラは初めて出会ったような気がします。ツマグロヒョウモンは何回か見ていますが撮ったのはどちらも初めてです。ツマグロヒョウモン♂(褄黒豹紋)裏側がヒョウ柄なんですが撮れませんでした。アサギマダラ何千kmも旅をすることで有名ですね。蝶を撮るのも楽しかったです。蝶を撮っていたのは私だけでした。いつもご訪問・イイネありがとうございます。

  17. アサギマダラ(2018/10/17)藤袴の園⑤ - 里山便り

    アサギマダラ(2018/10/17)藤袴の園⑤

    雨日を挟んで '藤袴の園' 再訪です。相変わらずのドン曇りですが、前回と違って、14,5頭見られます。こんな時には自己満足の絵図を探します。アサギマダラ♀(浅葱斑)The Chestnut Tiger [Parantica sita]無理やりキャンバスに色をこぼしてみた。あえて露出補正せず、暗さを意識しての撮影です。アサギマダラ♂(浅葱斑)The Chestn...

  18. 水尾藤袴とアサギマダラ-フジバカマ鑑賞会2018- - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    水尾藤袴とアサギマダラ-フジバカマ鑑賞会2018-

    2018年10月1日撮影更新が遅れています水尾フジバカマ鑑賞会-2018-台風が通過した翌日、いろいろ悩みましたがその時の予報が次の休みも来週末も天気が良くない予報でしたので運良く休みだったこともあり行ってきました。台風の影響でJR嵯峨野線が朝から運転見合わせ中。他の線も同じでした時間経過とともに運行開始。嵯峨野線も京都駅に着いたら回復してるだろうと行ったら動いていませんでした(倒木などがあ...

  19. アサギマダラ飛翔(2018/10/14)藤袴の園④ - 里山便り

    アサギマダラ飛翔(2018/10/14)藤袴の園④

    今回掲載は '飛翔' なのですが、何か集中力に欠け思ったように撮れなかった。(何時もの事ですが,,,,,)恥ずかしいのですが何枚か掲載します。何故かメス個体なのですが 'ダース・ベイダー飛び' です。アサギマダラ♀(浅葱斑)The Chestnut Tiger [Parantica sita]花畑の飛翔はいい感じなのですが、ピン甘映像です。...

  20. アサギマダラ(2018/10/14)藤袴の園③ - 里山便り

    アサギマダラ(2018/10/14)藤袴の園③

    今回の掲載は定番撮りです。出来栄えはいずれにせよ、丁寧に撮影しました。「花と蝶」が題材です。何だか花札みたいですね。.....(^w^)..... したがって、止まり花 'フジバカマ' も疎かにしません。画面切り、花切りも極力避けての撮影です。"テーマ" は決めたものの結構難しいものがありました。これで左のノッポの花が切れたら撮りません。ギリ、...

総件数:183 件

似ているタグ