アサギマダラのタグまとめ

アサギマダラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアサギマダラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アサギマダラ」タグの記事(78)

  1. ふたたびアサギマダラ - 今日は何処まで

    ふたたびアサギマダラ

    2017年10月20日。近所のフジバカマに再びアサギマダラがやってきました。いつも通るところなのでチェックはかかしません。おかげでまた会えました。それも、よくよく見ると、二頭も!!この日は気温が高かったのでひょっとしたら・・・と思っていたのです。でも二頭来るなんて~~~さっそく撮影開始。(iPhoneですが)いつまで見ていても飽きません。キレイな羽。二頭のアサギマダラが、ひらりひらり・・・仲...

  2. アサギマダラ - Mag's DiaryⅢ

    アサギマダラ

    10月17日、庭にアサギマダラがやって来た。雨が続く中の一休み、無事に旅を続けてほしいと、1枚だけ撮っておしまい。サワフジバカマがフキやミョウガに押されて元気がないので、一度畑の整理をしようと思っている。毎年、数は少ないけれど、こうやって訪れてくれるアサギマダラがいるんだものねぇ。

  3. アサギマダラ - 長い木の橋

    アサギマダラ

    今年も あえたね^^

  4. ヒヨドリサイタラ… - 侘助つれづれ

    ヒヨドリサイタラ…

    『鵯草』ヒヨドリが庭に現れる頃咲くから名づけられたと…**まだ庭にヒヨドリの姿はなくメジロたちが楽しげに遊んでいます***鵯草 藤袴 ヨツバヒヨドリ増やしたいのですがなかなか思うように増えてくれませんそれどころか消えかかっている次第庭にアサギマダラが舞う日を夢見続けて何年になるかな…

  5. アサギマダラ(2017/10/10) - 小畔川日記

    アサギマダラ(2017/10/10)

    10月10日は森林里山巡りのMorrieさんのお誘いで、アサギマダラの観察に行った。自宅から40分くらいの場所だけど、アサギマダラの集まる場所があるとは知らなかったので楽しみだ。フジバカマの咲く現地に着くと、早速アサギマダラが出迎えてくれた。ニコンD500 ニッコール70-200フジバカマの濃いにおいがあたりに漂っていた。数日前には10数頭が観察されたようだけど、この日は2頭ほどが目に付いた...

  6. ☆ アサギマダラ・コジュケイ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ アサギマダラ・コジュケイ ☆

      長雨の上がった今日、アサギマダラの様子を見て来ました。 雨で何もお腹に入らなかったのでしょう。腹部がぺちゃんこの子が多くいました。 束の間の晴れ間・・・、餌を求めて谷筋を下りて来ます。 先日見た「コマユミ」を写しました。その時写すと良かったのですが、良い時期を過ぎていました。 ヤクシソウ コウヤボウキ 午後になると、空が暗くなりました。帰り道のスカイライン上をコジュケイが横切ります。車の...

  7. アサギマダラが。。。。 - ふぉと綴り~2冊目~

    アサギマダラが。。。。

    何千キロもの距離を旅をする、アサギマダラ。アサギマダラは花から毒を体に蓄えて天敵から身を守ると言われています。鳥などは、食べようとした瞬間、吐き出したりするそうです。が。それでも、食べられてしまうこともある。。。ちょっと調べてみたら、毒のない部分だけを食べたりするんだとか。以下、続きにはそういう写真を入れています。苦手な方は開かないようにしてください。この記事に直接とんだ人は見れてしまうので...

  8. 水尾 藤袴とアサギマダラ - ぴんぼけふぉとぶろぐ2

    水尾 藤袴とアサギマダラ

    2017年10月1日撮影更新が遅れていますもう毎年の定番になった水尾、フジバカマ鑑賞会へ行ってきました。JR保津峡駅下車、そこからシャトルバス(鑑賞会会期中のみ片道250円)で水尾まで。珍しく始発のバス(だったと思う)に乗れて水尾へ。藤袴は見頃を迎えていました。今年はとまっているアサギマダラを撮るのも難しかったです。なぜかカメラを構えたらすでに飛んでいないとうことが何度もありました。止まって...

  9. アサギマダラが飛んできた - 花の自由旋律

    アサギマダラが飛んできた

    今年も旅する蝶「アサギマダラ」が庭に咲いたフジバカマの花の蜜を吸いに飛んできました。最初に飛来したのは平成15年です。道の駅だったか、フジバカマの苗を見つけて購入したのは更にその二年前です。去年は増えすぎたので、植え替えたり、二か所に分けたり、移動したので見つけてくれるかしら、と気になっていたのですが・・・。こちらはライラックの木の下で、ちょっと目立たな場所ですが来ています。美しいですね。旅...

  10. ☆ リンゴドクガ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ リンゴドクガ ☆

     「 リンゴドクガ」の幼虫です。三ヶ根山で、K子さんが見つけてくれました。ドクガと言っても毒はないとのこと、可愛らしい幼虫ですね。 バラ科、ヤナギ科、ブナ科、カエデ科などが幼虫の食餌植物だそうです。下が顔の様です。 ネットからお借りした成虫です。  三ヶ根山で咲いていたツルニンジンです。下は、南知多のツルニンジン。花の色に濃淡が見られます。 南知多のアシタバには、すでに魅力が無くなった様です...

  11. コスモス畑で吸蜜するマーキングされたアサギマダラ  - 蝶鳥写楽

    コスモス畑で吸蜜するマーキングされたアサギマダラ 

    2017.10.11撮影 アサギマダラ♂コスモスの花に止まるノビタキを撮りに行った。畑一面に背丈ほど伸びたコスモスは青空に映えていた。その花を物見台にして虫を探すはずのノビタキは、根元に潜ったまま上がってこなかった。 はらはらと影が動いたと思ったらアサギマダラだった。帰宅して右後翅裏面のマーキングに気が付いた。FUJIとも読める書かれた意味は分からない。

  12. 再び、嵯峨水尾へ - Deep Season 

    再び、嵯峨水尾へ

    秋空に舞う 海を渡る蝶とも呼ばれるアサギマダラ、長距離を旅する日本唯一の渡り蝶だフジバカマを好んで集まる習性をもつ花蜜を吸い成分から異性を誘うフェロモンを蓄えるそうだアサギマダラは22~26℃で活発に動き回る暑くなると森や日陰に姿を消してしまった

  13. アサギマダラ/2015~2017 - 今日は何処まで

    アサギマダラ/2015~2017

    渡りをする蝶、アサギマダラの飛来です。これは2015年10月21日午後12時過ぎ。この年初飛来です。アサギマダラのことはそれまで全然知りませんでした。日本を縦断し、大陸にまで渡ることもある「蝶々」がいるなんて!衝撃でした。鳥ならともかく、蝶々ですよ!海を渡るだけのエネルギーを持っていることに驚きました。季節に合わせて住みやすい場所を求めて東日本から九州、沖縄、時には大陸まで渡っていきます。(...

  14. アサギマダラ(4) - 風の翅

    アサギマダラ(4)

    先週に続いて今週もアサギマダラを撮りに海辺の山に出掛けた谷間の狭い畑にフジバカマの花が咲きそれをめざして山の上からアサギマダラが飛来さらにサザンカの花を訪れるシーンを山上の寺の境内で狙うも暗くて撮影には苦労した花に止まっている姿も悪くはないが少しでも動きのある写真を撮りたい

  15. 森林公園のコキア、アサギマダラ、ホトトギス - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    森林公園のコキア、アサギマダラ、ホトトギス

    2017年10月11日 国営武蔵丘陵森林公園へ行ってきました、目当てはコキアの紅葉です、ひたち海浜公園のコキアが有名ですが、春にネモフィラを見に行った時の混雑にはもう耐えられそうにありません、距離的にも近いですし!どの世界にも変わり者がいるものです??赤ソバ秋の七草のフジバカマが咲いているというのでひょっとしたらと思い行ってみると・・・アサギマダラ♂ヤマジノホトトギス 猛禽らしいですがモデル...

  16. ☆ サザンカにアサギマダラ ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ サザンカにアサギマダラ ☆

     三ヶ根山の、ピンクと白のサアンカが咲きました。アサギマダラも来ています。2本のサザンカに訪れるアサギマダラを写しました。 吸蜜し始めると、ハチが邪魔します。 フジバカマ畑にも、アサギマダラが舞いました。

  17. 近くのお山に登ってみる - TACOSの野鳥日記

    近くのお山に登ってみる

    久しぶり、アオゲラ。ちらっと1回だけ。2羽居たようだ。普通に居たよ、ニホンミツバチ。アサギマダラ♀。けっこう移動が早かった。ふわふわ飛翔は此方の身体のすぐ側でやってくれた。樹を撮る。

  18. アサギマダラの渡り 10月10日 - 超蝶

    アサギマダラの渡り 10月10日

    知多半島でも、アサギマダラの渡りがあちこちで見られましたすっかり秋仕様の知多半島ですふわりふわりと癒されます\(^o^)/おまけのウラギンシジミ♂ウラナミシジミチャバネセセリ

  19. 今日のアサギマダラ - おぐさん便り・°°☆

    今日のアサギマダラ

    2頭飛来臆病な蝶、人懐こい蝶蝶も色々欠けた羽を見て2000㎞の旅に想いを馳せる昨日の小吉微妙に腰が引けています(撮影 : 相棒)

  20. アサギマダラ、クロコノマチョウ、キタテハ - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    アサギマダラ、クロコノマチョウ、キタテハ

    2017年10月9日 中間平の鷹の渡りは終焉を迎えましたが、小さな体で同じように渡りをすることで知られているアサギマダラ♀です。

1 - 20 / 総件数:78 件

似ているタグ