アジサイのタグまとめ

アジサイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアジサイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アジサイ」タグの記事(1582)

  1. 冷える日が多くなってきた ** - ふわふわ日和

    冷える日が多くなってきた **

    今日は昼間は暖かかったですがもう寒いくらいです冷え込む日が多くなりました紅葉ももうすぐですね枯れアジサイと蜘蛛の巣枯れても存在感があります今日は仕事以外でいろいろあってちょっと疲れましたこんな日はお風呂にゆっくり入ってあったかくして早く寝よう^^今日もご訪問ありがとうございました

  2. 京成バラ園クラウドファンディング感謝デー<2> - ニッキーののんびり気まま暮らし

    京成バラ園クラウドファンディング感謝デー<2>

    前の記事からの続きです。大温室横のあずまやはハロウィンの飾りつけになっていました。いいですね~、こういうの。夕方暗くなったら一層怪しげな雰囲気が出ると思います。あずまやの前の花壇のコスモスに目が留まりました。丈が低いのに大輪のコスモス。花が大きいため、とても見栄えがします。こんな品種をマンション花壇にも植えたいです。ローズガーデンを離れ、奥の自然風庭園へ行ってみました。大木の下には芝生が広が...

  3. 額アジサイ & 額入アジサイ - ひとやすみ。

    額アジサイ & 額入アジサイ

    紅葉した“額アジサイ”Juno。お次は、リビングに長らく飾っている、“額入りアジサイ”です。額アジサイのJunoは、フランス・ノルマンディー地方のアジサイ園で分けて頂いたものです。もう12年くらい前?額入りアジサイの方は、フランス・ブルターニュ地方のカンペールから買って帰ったキッチンクロス。こちらは8年ほど前?秋になったら別のクロスをこの額に入れようと準備していたのですが、このアジサイの柄が...

  4. 華あられの狂い咲き - 赤城焼・陶器のねこと苔玉あそび.ハナイカダ探検隊

    華あられの狂い咲き

    成長が早くて、凄いことになっている沖縄スズメウリ……昨年のタネがこぼれて自然に生えて、そのままにしていたら窓辺いっぱいに広がっていった気候の変動であじさいが咲き出したり狂い咲きで、2度目の花🌸が見られたよ名前は華あられ……可愛いアジサイです……もっと真っ赤にな〜れと………楽しんで見ている

  5. 元をたどれば… - Surrounded by nature

    元をたどれば…

    8月に入ってからというもの、ほとんど晴天ばかりだったので、トマトのできが急によくなりました。このミニトマトは、ケチな私にしては珍しく値段の高い苗を育てたもの。もちろん、脇芽が出るたびに切り取って挿し木をして株数を増やしましたとも。で、赤く完熟したものを食べてみると、いつも買っていたものとは格段の差が・・・娘に送ったら、「高級ホテルのレストランのトマトの味や」とのことでした。うん?いつ、そんな...

  6. 朝のお散歩へ - ひとやすみ。

    朝のお散歩へ

    犬がいた頃、夏のお散歩は難行苦行でした。私は早起きが大のニガテ。だけどゆっくり起きていたら朝の気温はグングン上がる。夏限定でがんばって早起きして、どんなに遅くとも7時台にはお散歩を終えられるように。大して早くもないと失笑をかいそうですが。今年は犬がいなくなって3回目の夏。1年目と2年目は、「夏の散歩から解放されたー!」と、大いなる開放感に浸ったものです。でも年々、早起きは苦手、暑いのも苦手、...

  7. 今日の庭タマアジサイとヨウラクタマアジサイ - シェーンの散歩道

    今日の庭タマアジサイとヨウラクタマアジサイ

    タマアジサイヨウラクタマアジサイ今年はこの2つの紫陽花がたくさん花をつけています。次々に玉がはじけて開花して花も長持ちするので切り花にもいいですよ。アニタ・オデイを聴いています。このCDをかけるのは40年ぶりでしょうか。素人っぽく聞こえるのは声にビブラートがかかってないからかも知れませんが、新鮮に感じます。

  8. アジサイ寺ー日本寺ー - イーハトーブ・ガーデン

    アジサイ寺ー日本寺ー

    日本寺(にちほんじと読みます)のアジサイを撮影したのは6月の末、晴れた日です。千葉県多古町にあるお寺ですが、地元の人はアジサイ寺と呼んでいます。杉木立の下にびっしり、様々な紫陽花が植栽されています。緊急事態宣言が解除された週末で、駐車場はこれまでになく満車状態でした。さわやかなカップルに声をかけて後姿を撮影させてもらいました。初々しい雰囲気のカップルにもご協力をいただきました。ありがとう。お...

  9. どんな色に変ったかというと・・・ - がちゃぴん秀子の日記

    どんな色に変ったかというと・・・

    色の変わるアメリカアジサイピンクに変わるっていうらしいけど、一度もピンクに変わったことはありません。きれいな白い花は咲くのですが、梅雨が明けると熱で焼けて枯れてしまいます。なので、ここで切ってしまうのが毎年の繰り返しです。

  10. いつかの紫陽花 - domani mattina

    いつかの紫陽花

    今年はほとんど見られなかったな来週はゆっくり見られますように。

  11. 紫陽花変化 - フォトな日々

    紫陽花変化

    _________________________________

  12. みちのくあじさい園6 - みちのくの大自然

    みちのくあじさい園6

    日時場所:7月7日一関市camera :nikon d850 PL使用 lense :ai af micro-nikkor 200mm f4d if-edsoftware:nikon capture nx-d

  13. 紫陽花と - ジャコの「毎日 好きな事♪やってます」

    紫陽花と

    雨が少なくなってきて紫陽花もしおれてくる前に~とまたまた紫陽花を撮してきました(^-^)白にブルー♡大好きです雨が降った後庭のカシワバアジサイで楽しみました♡次からは蜂や虻とコラボ♪私のマクロレンズは3段階にスイッチがあって近い場所中くらいの距離遠い距離なので微妙な距離の所に蜂が動くと困るんです(^^;)それにこのマクロレンズピントが合うのが遅いんです~このマクロで蜂の飛んでいる姿を写すのは...

  14. アメリカアジサイ - がちゃぴん秀子の日記

    アメリカアジサイ

    色が変わるアジサイと言うので何年か前に生協のカタログで買ってた「アメリカアジサイ」毎年、この季節は雨が少なくて花があまりいい状態で楽しめなかったのですが今年は乾く日が少ないせいか、結構咲いています。茎が細くて花が重いので、みんな下向いてしまうのが残念です。どんな風に色が変わっていくのか今年は見られるでしょうか。

  15. 紫陽花ガーデンの珍入者。 - ひとやすみ。

    紫陽花ガーデンの珍入者。

    お出ましお出まし〜。ステップを踏みながら現れたのは、この子。えー、ビックリ。慌ててレンズのピントを移してみるけれど、小さな葉っぱの上をタララン、タララン、と踊るようなステップで移動してる。不思議不思議、軽やかすぎる小さな歩みは、雨雫さえも落とさない神技ステップなのでした。✧少し前に日が射してきたと思ったら、じわじわ青空が広がってるみたい。もしかして???だけどまだ雲もあって、「半分梅雨、半分...

  16. 小さなアジサイの世界 - ひとやすみ。

    小さなアジサイの世界

    今日はまた一転して、少々爽やかな梅雨の日。梅雨が長引くとアジサイ写真を続けられるから嬉しいっ!(夏が来たらどうしよう)✧小さなアジサイの庭に雨が降ると、雨粒の数だけ別の世界が現れます。どこまでも底知れぬ、広がりと深まりを持つこの世界。風が吹けばたちまち消えてしまう雫一つひとつにも、公平に自然の美が宿ります。✧次回は(たぶん)、今日の写真を撮っているときに現れた珍入者の画像をご紹介します♪

  17. 梅雨はいつまで続く? - ひとやすみ。

    梅雨はいつまで続く?

    本日、午前11時30分、室内は28.1℃ 、78%。ここ2週間、いえ3週間?こんな天候が続いています。明けそうで明けない、というよりは、一向に明ける気配のない今年の梅雨。太陽ギラギラの夏よりも、冷んやりした梅雨が好き、と方々で書いていた私ですが、さすがに、、、飽きてきました。たしかに暑いのは嫌なのですが、こうして「暑い!寒い!」と文句を言いながらも、四季折々を味わい楽しんでいる訳ですね。変化...

  18. ひまわり - ジャコの「毎日 好きな事♪やってます」

    ひまわり

    夏の花といったらヒマワリ♡そんな元気印の花ですよね~北海道では紫陽花もヒマワリもコスモスも一緒に見られます(^-^)色々なところで撮していますがなかなか気に入った写真が写せない(^^;)黄色いけどこれは・・・梅雨代表の花紫陽花かなぁ(^-^)爽やかなブルーでそして秋の花代表みたいなコスモス日中は30度近くになっても夜になると涼しくなる北海道ですもちろん夜も暑い日もあるんだけど・・・これからド...

  19. 色褪せてなおアジサイ(紫陽花)他 - 身近な自然を撮る

    色褪せてなおアジサイ(紫陽花)他

    1 アジサイ<クリックすると拡大表示され、再度クリックすると元の大きさに戻ります>アジサイは花がおわった後、色褪せやがて枯れた姿のまま散らずに残っている。その立ち枯れた姿にたとえば雪が積もれば詩情を感じさせる。ところが、花びらのように見えるのは花ではなくて萼片である。ほんとうの花は萼片の中央に集まり、あまりにも小さくて分かりづらい。花が咲き終わっても萼片はいつまでも残り、剪定しなければやがて...

  20. 梅雨が長い - domani mattina

    梅雨が長い

    明日も豪雨になるというこれ以上被害がでませんように

総件数:1582 件

似ているタグ