アスペルガーのタグまとめ

アスペルガー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアスペルガーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アスペルガー」タグの記事(17)

  1. 1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ローカル線乗りつぶしの旅(5)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ロ...

    <行程・5日目 1992年8月8日・土曜日>福山→(普通)→岡山→(普通)→姫路(姫路城見学)→(新快速)→京都→(快速)→木津→(大和路快速)→加茂→(普通)→亀山→(普通)→名古屋5日目・乗りつぶした路線:奈良線京都~木津初めての青春18きっぷの旅もついに5日目・最終日。ついに帰還の日がやってきた。最終日は普通に名古屋まで山陽線、東海道線で帰ったら時間が余るのでもったいない。青春18きっ...

  2. 1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ローカル線乗りつぶしの旅(4)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ロ...

    <行程・4日目 1992年8月7日・金曜日>松江駅→(松江城・小泉八雲記念館)→松江→(普通)→備後落合→(急行ちどり)→三次→(普通)→広島→(快速)→福山<泊>4日目・乗りつぶした路線:木次線全線、芸備線三次~広島、山陽本線広島~三原旅もいよいよ4日目。この日の予定は山陰屈指のローカル線である木次(きすき)線を乗りつぶすこと。列車は11時ちょうどの発車。それまで時間があるのでホテルをチェ...

  3. 1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ローカル線乗りつぶしの旅(3)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ロ...

    <行程・3日目 1992年8月6日・木曜日>浜田→(普通)→益田→(普通)→東萩(萩市内散策)→益田→(普通)→浜田→(普通)→出雲市→(普通)→松江<泊>8月6日、初めての青春18きっぷの旅も3日目、5日間行程のちょうどど真ん中だ。実は、当初の予定では松江方面へ戻り松江城などを見て米子まで行き、境線に乗って境港まで行き折り返して松江まで戻って宿泊するつもりだった。しかし、真夏のこの時期は日...

  4. ギフテッドのOE - ロンちゃんが行く

    ギフテッドのOE

    一度は触れておきたかった、ギフテッドのOEについてです。とりあえず、wikiからの引用で。ギフテッドの人間には異常なほどの熱情、並外れた集中力、一般人とは一風変わったふるまいが見られる。これは多動性障害、双極性障害、自閉症スペクトラムやその他の心理的障害の兆候によく似ていたり、場合によってはおなじである可能性も否定できない。一方で、ギフテッド教育の専門家のドンブロフスキは「積極的な分離」(w...

  5. 1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ローカル線乗りつぶしの旅(2)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ロ...

    <行程・2日目 1992年8月5日・水曜日>(津山城公園散策)→津山→(普通)→新見→(普通)→備後落合→(急行ちどり)→三次→(普通)→江津→(普通)→浜田<泊>2日目・乗りつぶした路線:姫新線津山~新見、芸備線備中神代~三次、三江線全線8月5日、旅2日目。この日は津山から姫新線を新見まで完乗(姫路~津山間はこの前年に乗車済)し、そのまま芸備線に乗り換えて備後落合、さらに急行ちどりに乗り継...

  6. ギフテッドの親の心がけ 8か条 - ロンちゃんが行く

    ギフテッドの親の心がけ 8か条

    アメリカに、5000人の人生を45年にわたって追跡してきた「SMPY」(「早熟な数学的才能を示す児童の研究」の略語)という研究があるそうですが、そういったギフテッドの素質を持つ子どもたちの才能をどうやったら開花させることができるのか、カミラ・ベンボウという研究者が語っておられるます。ここから引用1. 子どもに多種多様な経験をさせる。2. 子どもが強い興味や才能を示した時、それを伸ばす   チ...

  7. 学校の先生に告ぐ。「なんで…しないのか?」という質問はやめて - ロンちゃんが行く

    学校の先生に告ぐ。「なんで…しないのか?」という質問はやめて

    ロンちゃんの妹、コロンちゃんは小6です。さすがロンちゃんの妹なだけに、学校嫌いは半端なく、不登校気味。母はもうすでにお兄で感覚マヒしているので、「嫌なら、休めば~」となるのを知っているので、週1,2回休んでます。とここまで書いてて思うんだけど、週3,4回は行ってるのってすごいと思ってしまう私はやはり感覚がおかしくなってるわ。コロンちゃんは何が嫌かって先生が「どうして忘れ物をするんですかっ!」...

  8. WISCⅣの数値の変化 - ロンちゃんが行く

    WISCⅣの数値の変化

    WISCは体調や環境の変化で変わるのでしょうか?     答え。 変わります。ということで、ロンちゃんのWISCの変化をたどっていきましょう。①小4 はじめてのWISCⅣ   担任の教師と折が合わず、頭痛、腹痛、胸痛とあらゆるところが痛くて、   階段から降りるのも、「痛くて歩けない~」と言ってる頃に受けた   結果です。   言語理解     109   知覚推理     109   ワー...

  9. ワーキングメモリーと長期記憶 - ロンちゃんが行く

    ワーキングメモリーと長期記憶

    今日はかねてから参加しているギフテッド応援隊の集まりに行ってきました。特別なテーマがあるわけでなく、ギフテッド母たちと、ウダウダと子どものことなど話すのは、母の息抜きとしてホントに必要だわ~その中で、ワーキングメモリーと長期記憶について「あるある話」が出たので、ロンちゃん以外にも同じような子見っけ!と思って嬉しくなっちゃいました。ワーキングメモリーはご存知「短期記憶」でロンちゃんはとっても苦...

  10. 1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ローカル線乗りつぶしの旅(1)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年8月4日~8日 青春18きっぷで行った山陰ロ...

    1992年8月、先月の南東北の旅から帰還してわずか3週間後、僕は初めて「青春18きっぷ」を手にして初めてとなる自身最長となる4泊5日の旅を敢行した。行先は中国地方、山陰ローカル線を青春18きっぷを使って乗りつくすという旅だった。大学3年、21歳になったばかりの夏だった。当時の青春18きっぷは今みたいな一枚のきっぷではなく5枚つづりで1枚ずつ切り離して使えるものだった。だから必要な日数分だけ使...

  11. 自閉症スペクトラムと感覚過敏 - ロンちゃんが行く

    自閉症スペクトラムと感覚過敏

    ロンちゃんのような発達障害、凹凸を持っている人に衣類に対してのこだわりが多いと思われますので、制服問題を機に、ロンちゃんのこだわりポイントを整理してみました。・綿100%がよい。Tシャツも速乾性をうたっているような テロっとしたナイロン風の素材は無理。・セーターなどの毛ものは全くダメ、チクチクする。 豪雪地帯に住んでいた時は、唯一、毛糸の帽子はかぶる。 それも、穴が開いてボロボロになったもの...

  12. 久々の制服と感覚過敏 - ロンちゃんが行く

    久々の制服と感覚過敏

    夏休みに入り、制服を着る機会もなかったわけですが、中3ですので、高校の学校説明会とやらがあるということで、ロンちゃんも行くことになっています。さすがに制服だよね~と本人も納得していたはずなのですが、夏休み+不登校期間の3か月強着ていなかったこともあり、いざ着てみると、ズボンがチクチクするだの、着せられているという強制感が半端なく嫌だの、ありとあらゆる罵詈雑言を吐きながら、パニック状態に陥った...

  13. ギフテッドを考える ~K先生との茶話会より~ - ロンちゃんが行く

    ギフテッドを考える ~K先生との茶話会より~

    北の異端研 ギフテッド・LD発達援助センターの小泉先生との茶話会に参加しました。前日の講演会のあと、ギフテッド応援隊との時間をとってくださいました。いろいろな気づきが得られたのですが、私見まで。<読み・書きの障害について>人は本来、聞くこと話すことからスタートしたわけで、サヘラントロプス・チャデンシスがどれだけ伝達手段をもっていたかはしらないけど、きっと、口から出る音(鳴き声?)に意味を持た...

  14. 遅ればせながら、日高先生講演会の感想と私見 - ロンちゃんが行く

    遅ればせながら、日高先生講演会の感想と私見

    6月25日にギフテッド応援隊の講演会がありました。認知的なアンバランスを抱える子どもの理解と支援~特別支援教育における知的ギフテッド支援の可能性を探る~ 「生活適応の側面から子どもと保護者の困り感を考える」という、長いタイトルの講演でして、作新学院大学人間文化学部 准教授 日高茂暢 先生によるものでした。いろいろな情報があったのですが、私が一番「おぉ~これってロンちゃんに当てはまるではないか...

  15. ロンちゃん、ひと皮むけて完全不登校となる。 - ロンちゃんが行く

    ロンちゃん、ひと皮むけて完全不登校となる。

    久しぶりの更新となってしまいました。何をしてたかって言うと…人生15回目の引越し。普通じゃないでしょ。生まれてこの方、子供の頃から含めて15回目です。そして、念願の一戸建て!新築ブログも始めたい今日この頃。でも、書き不精な私にはロンちゃんネタで精一杯なので、やめときます。前回から、ロンちゃん進化しております。なんと、完全不登校の道を選びました。中3、高校受験前に何たる選択!男前なキップの良さ...

  16. 1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の旅(4)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の...

    <最終日・1992年7月17日・金曜日>平→(磐越東線普通)→郡山→(特急あいづ)→上野→(山手線)→東京→(東名ハイウェイバス)→名古屋旅最終日。いよいよ今回の南東北の乗りつぶし旅も帰還の時がやってきた。最終日、雨は落ちてないがどんよりとした曇り空。梅雨明け前の前触れ。これから梅雨明け、本格的な夏の到来だ。平から3月と同じ磐越東線のローカル列車に乗り込む。車両はキハ110形。3月に来たとき...

  17. 1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の旅(3)(写真なし) - 根暗男のネクラ人生&乗り鉄記

    1992年7月14日~17日 みなみ東北ワイド周遊券の...

    <3日目・1992年7月16日・木曜日>仙台→(仙石線快速うみねこ)→松島海岸(見学)→(快速うみねこ)→仙台→(普通)→福島→(普通)→山形→(快速仙山○号)→仙台→(特急スーパーひたち32号)→平<いわきセントラルホテル泊>南東北旅3日目。この日も外は雨。ホント、この旅では一度も太陽の光を見ることはできなかった。勾当台公園のホテルをチェックアウト。地下鉄で仙台駅まで行く予定だったが、バス...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ