アダルトチルドレンのタグまとめ

アダルトチルドレン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアダルトチルドレンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アダルトチルドレン」タグの記事(67)

  1. 俺の言うことを聞いた方がいいよ。って言う人 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    俺の言うことを聞いた方がいいよ。って言う人

    不思議なのだけど、「俺(私)の言うこと素直に聞いた方がいいよ」って言う人に過去に何度かあったことがある。もちろん我が家の母親も同じくその人種。1、母親ことあるごとに2、スピリチュアルカウンセラーそのカウンセラーが進める英語のクラスに行くことや、クソアドバイスについて3、整体の先生よくわかんないけど、言われたこれ言う人って多分「支配的」な人が多いと感じました。ぞーーーーーーーーーーーーーっとし...

  2. トラウマを解放することと人生を生きることは別 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    トラウマを解放することと人生を生きることは別

    昨年、とある整体にお世話になったら、ずーーーーとあった噛み締めもなくなった。トラウマからくる体の緊張もかなりとけた。だけど、やっぱり3ヶ月くらい経つと、体が緊張して疲れがたまる。初めて行った時は、自分のトラウマのことは言わないで、噛み締めだけ治したいとだけを言った。今日久々に行こうと思った時に、そのトラウマを何度も思い出すせいで体が緊張してしまうんだと伝えてみた。その先生はとにかくありえない...

  3. 混乱の中で私が欲しかった『母の愛情』はもういらない - Life is…サバイバーからスライバーへ

    混乱の中で私が欲しかった『母の愛情』はもういらない

    昨年生まれて初めて父に会いました。父は、変わった人でしたが、あって良かったなぁと思います。そして、父の田舎に今年初めて行き祖父母のお墓まいりをしました。その土地の事、歴史、とても興味が湧きました。関連した本も読みはじめました。親戚にあって写真を沢山見せてもらいました。そして今日、、、ふと、ああもう私は『私が求めていた母親の愛情』はもういらないと感じました。何かがうまったような、そんな感覚があ...

  4. 奴隷が逃げたら - Life is…サバイバーからスライバーへ

    奴隷が逃げたら

    私は、たまに本や映画で話を見たり聞いたりすると共感してしまう。母の私の支配の仕方が完全に奴隷状態だったから。いわれた言葉を最近よく思い出す「てめぇは、はいってってやりゃあいいんだよぉ!はいって言え!!」「おめぇがこぼすしたのかこのばかやろうが。叩かれる」「いいから黙って言うこと聞いてろよ。文句があるのか?あああ?言ってみろ!」こういう言葉を子供の時から言われてきた。私ははいというしか選択肢は...

  5. 世界中に散らばるスピリチュアルなことに触れるには - Life is…サバイバーからスライバーへ

    世界中に散らばるスピリチュアルなことに触れるには

    スピリチュアルなことや精神世界のことに小さい頃から興味がありました。憧れの作家さんが、ヒッピーよりなこともあったからそこからの影響もとても大きいです。もちろん、ムーとかw怪しいオカルト系も昔から何だか惹かれていました。それが災いして、自己啓発セミナーやスピセミナーにはまりました。そして、今離れてみて思うこと。当時は、スピな話ができる友人が欲しかったです。でも結局スピセミナーに行っても精神世界...

  6. お弁当の中身 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    お弁当の中身

    節約のために毎日お弁当を持っていきます。土日にまとめて作成して冷凍して朝は詰めるだけにしているのでほとんど手間はかかりません。少し前から、業務スーパーにはまり、色々試しまくって楽しく日々を過ごしている中でお弁当のおかずにもレパートリーが増えました。そして、いつもあまり代わり映えのしないおかずをほぼ毎日おかずが違うお弁当にして持って行っていました。手間10分くらい。たったそれだけなのに、心が満...

  7. 独り言 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    独り言

    朝の英語のスカイプレッスンをおえて、思ったこと。ずっと自分が嫌いだった。自己イメージが、汚い私。(母にそういわれてきたから、kそう信じていた)大嫌いで死んでしまえと自分に思った。そして自殺未遂した。私は自分のことを知らな過ぎた。あまりにも「汚ならしい子」ってだけってあまりにも自分のこと知らなさ過ぎた。自分のことが嫌いだから、自分のことを好きになりたくて変わりたくてしかたがなくてそのくせ現実逃...

  8. 誤ったプログラム - たしかな歩みを。

    誤ったプログラム

    機能不全の家庭に育った私は、時々そのトラウマが顔を出してどうしようもなくうろたえてしまうときがある。表面上はそうは見えないらしいが、そう見えないようにすることにも充分心を砕いてきたからだろう。一から十まですべて指示を出すことが子どもへの愛だと信じて疑わなかった母と、家の中はすべて自分がルールで異を唱えた者に対しては暴力でもって従わせてきた父。ことに父に対しての気持ちは未だにゆるむことはなく、...

  9. 自分のルーツを知りたい - Life is…サバイバーからスライバーへ

    自分のルーツを知りたい

    前回の独り言にも書いたけど、「あんたにはわたししかいないんだよぉぉぉ!」って母親に言われて「あんたどおすんだ?え?」ってよくわからない脅しを小さいころから言われて混乱して、怖くて、恐怖のまま大人になった。ばしばし叩かれて、怒鳴られて、母が動くだけでびくっとなって頭を隠したことがある。もう反射的に癖になってしまっていたのだ。そんなまま大人になった。私は、この世の中には母親しかいない。そう思い込...

  10. 独り言 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    独り言

    洗脳されて生きてきてそれが解けて社会復帰しているのと同じだと感じる時がある。お前は父親なんかいないお前の父親はくだらない人間だからお前もそうなのか!え?そうなんだろう?あいつら(親戚)は全員くだらない人間だ。お前には私しかいないんだ。だから大嫌いな意地の悪い母親に叩かれて罵られて寝せてもらえなくてもニコニコしていた。捨てられるのが怖かった。お母さんが死んじゃったらたった一人でどうすればいいん...

  11. 生活を整える - Life is…サバイバーからスライバーへ

    生活を整える

    昔、私はティッシュを買うことが出来なかった。箱ティッシュ。もったいなくて使えないwティッシュを使うなんて私にはもったいない。節約とかの意味じゃなくてティッシュを使う価値が私にはないとかそんな風に思ってた今はティッシュ買えます。箱がないタイプがすき。こんな人いなそう・・・w

  12. ずるい人に騙されたときにどう生きるかを読む2章 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    ずるい人に騙されたときにどう生きるかを読む2章

    2章は、「なぜ騙されてしまうのか」について書かれているが、どちらかというとどんな時に騙されてしまうのかということが書かれているように感じた。「どこか変と感じる能力があれば、「こうすれば幸せになる」と言われても簡単には信じない生きることに疲れている人はこの「どこか変」と感じる能力を失っている。」「人は苦しい時に騙される」「根本は自己無価値観心身共に消耗しているときに騙される。」ずっと思い出す場...

  13. も、もう六月!と少しだけフラワーエッセンスのこと - Life is…サバイバーからスライバーへ

    も、もう六月!と少しだけフラワーエッセンスのこと

    だらだらしすぎて、あっという間に6月になってしまった!信じられない!そしてものすごい亀の歩み状態で資格の勉強をしているけどこのペースじゃだめだと分かっている・・・そしてやりたいことがたまってきた~記事も途中までしかかけていないものが~~おお~~~~みたいなかんじで過ごしています。最近の変化・みんながやっていることに対してバカにする気持ちがなくなったw(私、お昼にランチトート持つの嫌いだったん...

  14. あ、そっか - Life is…サバイバーからスライバーへ

    あ、そっか

    先の続き。そっか母親と話していると、つねに「感じてるななにもかんじるな、何も感じるな!!」私の心はそういってた。あの声を聞くだけで、ざわざわ、ぐるぐる、ぎゅー、いやああああああな気持ち。いやだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーあっていう気持ちでいっぱいそういう気持ちだけで一杯になる。だからそれに気が付いたら、話せないから感じるな感じるななにも感じるなって抑え込んでないと話ができ...

  15. 大嫌いなんだなと実感 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    大嫌いなんだなと実感

    毒母から電話がかかってきました。2回ほど。ずっと無視していたけど、そろそろ何をしでかすかわからない怖さを感じて無視していることが怖くなってきてしまったので、(そしてそれが気になって怖くて仕方がなくなってしまった。例えば突然家に来られたら、、、とか。連絡取れないと大家に連絡して(連絡先知ってるかどうか忘れたけど)勝手に家に入っていたら、、、とか想像してしまった)そして電話の前に「すっごーーーー...

  16. 日々を楽しむ - Life is…サバイバーからスライバーへ

    日々を楽しむ

    業スーで初めて買ってみたんです。これ!おいしい!ちょうど買った菜の花で、めんつゆとこれを混ぜたら!!!!!!!!!!!おいしすぎ~~。私は日々の中にこういう新しいことが取り入れられるのがうれしいですこれの仲間中華スーパーに買いに行こう~。(業スーも安いけど中華スーパーのほうが安い)

  17. ずるい人に騙されたときにどう生きるかを読む1章 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    ずるい人に騙されたときにどう生きるかを読む1章

    現在、久しぶりに加藤諦三先生の「ずるい人に騙された時、どう生きるか怒りと悔しさの心理」を読んでいます。今月、ツイッターを再開してみていたら、結構スピ系セミナー、自己啓発セミナーはまって抜け出た人がつぶやいて私も、時々つぶやくようにしています。それを見ていて、やっぱり抜け出した人は同じような思いをしてるんだな~と思って、皆さんのつぶやきを見つつ自分自身を振り返る機会になっています。何度も考える...

  18. 恥ずかしい気持ち - Life is…サバイバーからスライバーへ

    恥ずかしい気持ち

    少し前にメルカリにハマったと書きましたが、自分が出品している分も着々と売れていて、少し本が少なくなって嬉しいです。ここ5年ほど、ほんとに洋服を買っていなくて、(必要最低限でした。)土日にちょっと出かける時も毎回同じ服みたいになって、それはそれでいやだけどでかけてもあ、ほしいってものがまったくみつからなくなっていた。唯一HMとかZARAとかユニクロでたまにかわいい!!っていうのがあるくらいだっ...

  19. 英語の勉強 - Life is…サバイバーからスライバーへ

    英語の勉強

    新しくカテゴリを増やしました。お気に入りのことについて書いてみようと思います。こういうことを書くことで、自分でも、客観的にみることで別の視点でみれて、より自分のことを知れるかもと思って。好きなものって、ふと客観的にさらにそこから自分の視点、世界が広がっていく気がして。点と点がつながって、自分のことをもっと知るきっかけになりそうだから、書いてみようかと思いました。英語。英語の勉強をゆっくり続け...

  20. GWおしまい・・・ - Life is…サバイバーからスライバーへ

    GWおしまい・・・

    ぎゃ~~終わってしまう~。もうやる気が出ない~うつ~(笑)ほんとに何にもしなかった!すっごいゆっくりできた!今週はちょうだらだら仕事して、、、、というより今月は、だらだら仕事する。(笑)最終日は、一日中ひたすらメルカリに出品していました。捨てるつもりのものだったのでめちゃ安く出したら、もっと高値で売れるのか?と損した気分になったり。もう捨ててしまったものが、かなり高値で売られていてorzって...

総件数:67 件

似ているタグ