アニメのタグまとめ

アニメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアニメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アニメ」タグの記事(22)

  1. 愛読書 - hibariの巣

    愛読書

    癒しの愛読書。「からかい上手の高木さん」しばらく前はテレビでも放映していたけれど終わったみたいね。とにかく楽しいのです。隣に座っている女子の高木さんに、からかわれてばかりの西片君。何とかやり返してやろうと策を練るけど高木さんのほうが一枚上手。そのやりとりが可笑しくて面白くてとにかく笑えます。ツインズのご紹介ですっかり夢中になってしまいました。hibari2018.11.29

  2. 「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「シュガー・ラッシュ:オンライン」を観てきました

    先日、「シュガー・ラッシュ:オンライン」を吹き替え版で観てきました。ネタバレあります。前作から6年。完全な続編です。嫌われ者でひとりぼっちだったラルフは、今やすっかりヴァネロペと毎日のように一緒に過ごす親友になっている、と言う事でしたが、見た目オヤジと子供。ベタベタした仲良しこよしは、ちと気持ち悪いくらい。っつーか、ラルフがヴァネロペにべったり過ぎて、親子のような関係?と思えば思えなくも無い...

  3. 走れ!唸れ!帝国華撃団!!!「サクラ大戦」 - 漫画とアニメに捧げる日常☆りゃんちゃんぐ

    走れ!唸れ!帝国華撃団!!!「サクラ大戦」

    出典:https://www.inside-games.jp/article/2018/05/18/114781.htmlこんばんわ☆ちゃんぐです☆今回はロボットゲームそしてロボットアニメでは外せない「サクラ大戦」について紹介します\(^o^)/発表からすでに20年以上も経つ今でも根強いファンが多いどころか、増加してる神作品!というか、もう説明不要の超名作ですね笑笑「サクラ大戦」はセガサター...

  4. 最新映画レビュー『グリンチ』 子供向けだからいいといえばいいのだが、大人は退屈 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『グリンチ』 子供向けだからいいといえ...

    2018年/アメリカ監督:スコット・モシャー、ヤーロウ・チェイニー 声の出演:ベネディクト・カンバーバッチ、ラシダ・ジョーンズ、キャメロン・シーリー、ファレル・ウィリアムズ配給:東宝東和公開:12月14日より全国公開中イルミネーションの新作は、ドクター・スース原作の絵本『グリンチ』のアニメ化だ。2000年にジム・キャリーが特殊メイクをしてグリンチを演じ、ロン・ハワードが監督したバージョンがあ...

  5. 20匹セットで。 - うさまっこブログ

    20匹セットで。

    twitterでうーさーがトレンド入りしてて何事?と思ったら、これ20匹1名様にプレゼントだって。いや20匹もいらねーしwカメラロールにこの写真がなぜかあったんだ。なんで撮ったかは忘れた。

  6. Medibang Paint Proで落描き2 - Time piece

    Medibang Paint Proで落描き2

     今回もWindows版のMedibang Paint Proで落描きしてみました。まだなれない感じですが、しばらくこれで描いてみようと思っています。夏の間は、あまりに暑くて絵を描く気になれなかったのですが、9月下旬くらいから、またちょこちょこと、スケッチブックに落描きや模写をするようになりました。まぁ以前のように毎日というわけではありませんが・・落描きですが大きめの絵を下に載せておきます...

  7. おめでとう! - テトだもん!

    おめでとう!

    今日は愛する橘真琴くんの誕生日です。ィエッフ~~~~!!おめでとう!!これからも全力で青春を謳歌してくれたまえ!!応援してるぞー!!

  8. 【映画感想】アナと雪の女王 2回目 - セメタリープライム2

    【映画感想】アナと雪の女王 2回目

    TVで『アナと雪の女王』をやっていたので、久々に観てみた。傑作だと思ったが、劇場で観た時の感想記事(4年前)を読むと割とディスっていた。4年も経つと、作品の見え方もかなり違って来るもんである。なので、改めて感想記事を書いてみよう。 あらすじ(完全ネタバレ)アレンデールの第一王女エルサは、他の人には無い特別な力を持っていた。しかし、その力で妹のアナと一緒に遊んでいた時に、ふとしたはずみでアナを...

  9. 古い人間なので。 - 視線の先には

    古い人間なので。

    愛読している月刊flowersの1月号が、今日、発売だったのですが。なななんと。田村由美の「7SEEDS」アニメ化だそうです!うわーいっ\(^o^)/と喜んだのもつかの間、「・・・配信?ねっとふりっくす?なにそれ?」まーじーかー( ゚Д゚)私は古い人間だから、アニメとかドラマとか、普通にTVで見たいんだよー。お金出してネットでとか、嫌なんだよー。深夜のBSとかでいいから、TVでやってくれよお...

  10. 映像美の背景にあるもの 「新海誠」展 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    映像美の背景にあるもの 「新海誠」展

     青森県立美術館にて開催中の、「新海誠」展に行ってきました。このブログでは、「言の葉の庭」の映画と小説を取り上げています。その他にも、「ほしのこえ」、「秒速5センチメートル」、「君の名は。」はテレビ放送されているのを観ました。「君の名は。」は小説も読みました(小説を先に読んだ)。どの作品も、アニメーション映像の美しさに惹かれています。原画や絵コンテ、実際の映像から、新海作品に迫る展覧会です。...

  11. 「2018年」アニメを再生&ダウンロードするウェブサイトお勧め - ブルーレイをApple TVにストリームする2つの方法

    「2018年」アニメを再生&ダウンロードするウェブサイ...

    少し前まで、あなたは欧米ドラマファンの一員かもしれません。時間の流れに伴って、物事の変化が起こりました。現在、アニメは世界中に日増しに有名になっています。アニメは何ですか?一般的に言って、「アニメ」は英語単語のアニメーションから派生して、日本製のカーウォーンシリーズと映画を表します。日本のアニメは、カラフルなハード描画またはコンピュータで作成されたキャラクターだけでなく、グラフィックと素晴ら...

  12. 「私たち、生きたい!」 - Soko(仮)

    「私たち、生きたい!」

    ゾンビランドサガについて、認識を誤ってたな。あれは消極的に生と死を見つめる作品ではなかった。死者が生前の未練を解消して成仏する作品ではなかった。文字通りの、死と再生の物語。いや、ただの再生では生ぬるい。シュタゲゼロの比屋定真帆が言うところの”神からの最後通告に抗った者たちによる、執念のエピグラフ”だったわけだ。となれば、今後も応援しないわけにはいかない。2期にも期待してます。そう、生前の願い...

  13. BB的 「Who am I?」1月の問題 - BLACK BEANS Blog | 黒豆日記

    BB的 「Who am I?」1月の問題

    新年あけましておめでとうございます旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。本年もより一層の向上を目指し、スタッフ一同誠心誠意努める覚悟でございます。引き続きよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。さて、昨年は「BBソング」にお付き合いいただき、誠にありがとうございました。歌やマンガが、見る人それぞれが過してきた時代の記憶に深くよりそっていることを実感させていただき...

  14. ボンズ20周年記念展を見に、東京アニメセンター in DNPプラザへ行ってきた - 「趣味はウォーキングでは無い」

    ボンズ20周年記念展を見に、東京アニメセンター in ...

    今日は、ボンズ20周年記念展を見に東京アニメセンター in DNPプラザに来ました最寄り駅は市ヶ谷駅ですね仕事でほぼ毎日、この駅を降りるのですが、まさかこんなところでイベントやってるとは思ってませんでしたTwitterで知ったんですよね会場は地下入場料は1,000円でした実はPart1は12日で終了で、本日14日からPart2展示内容が若干変更されたとのこと歴代のボンズ作品の集合絵上がPar...

  15. 『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』(映画) - 竹林軒出張所

    『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』(映画)

    百日紅 〜Miss HOKUSAI〜(2015年・「百日紅」製作委員会)監督:原恵一原作:杉浦日向子脚本:丸尾みほキャラクターデザイン:板津匡覧美術監督:大野広司声の出演:杏、松重豊、濱田岳、高良健吾、美保純、清水詩音、筒井道隆(アニメーション)江戸を再現した映像が見所 杉浦日向子原作のマンガ『百日紅』のアニメ化作品。キャラクターデザインは原画とまったく異なりほぼオリジナル。原作は大分前に読...

  16. 最近ハマっています☆彡 - Kyoto Corgi Cafe

    最近ハマっています☆彡

    「風が強く吹いている」のアニメ、かなりハマって見ています。日テレの放送に合わせてGyaOが更新されるから、オンエアより先に見られるけど、読テレの深夜も毎週見てます。群像劇として秀逸で、小説ではモブキャラっぽかったニコちゃんとユキが特に魅力的。ユキの台詞が多くて脚本家愛を感じると思ったら、脚本の喜安浩平さんってケラの劇団「ナイロン100℃」なのね。昔から劇団員がよくテレビのバラエティやドラマの...

  17. ブログネタ100選 3/100 - 家族写真カメラマンはなちゃんの、幸せな花の咲かせ方

    ブログネタ100選 3/100

    ネタがない時のかさこ さん頼り。 ブログネタ100選3/100 3:今まで見た映画の中でおもしろかった映画の紹介  一番最近見た映画は、「プーと大人になった僕(吹き替え版)」大変残念ながら、主役の声がどうしても「スカパー」の宣伝に聞こえてしまい集中できず。最後の逆転の発想も、今いち腑に落ちず…。 もっと落ち着いた話にしても良かったのでは?前半部分はかなり落ち着いてゆっくりとした気分で観ること...

  18. 日本のアニメは同性愛者差別主義。 - 危険分子の部屋

    日本のアニメは同性愛者差別主義。

    日本のアニメーションでは同性愛者がいない、ありえない。そういう設定である。(ちなみに海外のアニメは完全に子供向けなのでこの表現以前に陳腐である。恋愛など元々想定していない。だから葛藤だの恋心だの表現するシーンがない)同性に対してドキドキするシーンは多くあるがそれも若い頃の一時だけであり「同性愛はありえない」「キモイ」「え?同性に恋?ドン引き・・・」「やっぱり異性が最高」「結婚するのが普通」「...

  19. 動画をメールで送りたい - デンマンのブログ

    動画をメールで送りたい

     動画をメールで送りたい (yen0201.gif)こんにちは。ベティーです。お元気ですか?もうすでにお花見の時期は過ぎましたけれど、次のような写真を撮ってきました。(cherry81.jpg)(britflag.gif)(bipedal.gif)お花見も楽しいですけれど、上のような動画って 見ているだけでも楽しいですよね。ええっ?メールでどうやって動画を送るか知らないの...

  20. 「堕天使ルシファー、始動!」 - 日常生活の随筆

    「堕天使ルシファー、始動!」

    アニメ!アニメ!一緒に見ます

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ