アフガニスタンのタグまとめ

アフガニスタン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアフガニスタンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アフガニスタン」タグの記事(70)

  1. アフガニスタンの2か月後は - 人生、第4コーナー ~ 飲まずにゃいられない! ~

    アフガニスタンの2か月後は

    アフガニスタンから日本大使や国際協力機構(JICA)の現地スタッフやその家族ら88人が19日、成田空港に到着した。(読売新聞の記事から)タリバンがアフガニスタンを実質支配下に置いてから2か月が過ぎた。不謹慎な話なのだが、どうなるんかな・・・と危惧しながら斜め見していたのだが、やっぱり。そもそも我々の知る民主主義国家とは異なる国家を、過激派のタリバンが支配するので、そうそう平穏とはいかないよな...

  2. 「9・11」から20年、「3・11」から10年半、改めて思うことと新たに思うこと - 前田画楽堂本舗

    「9・11」から20年、「3・11」から10年半、改め...

    11日で「9・11」(アメリカ同時多発テロ)から20年、「3・11」(東日本大震災)から10年半となった。WTC(世界貿易センター)で亡くなった人々の半数がいまだに身元がわからないこと、今だに家族を亡くした人々の悲しみは言えていないこと、そして「9・11」後に成立したアフガンの民主政府は国家として機能しないまま(アメリカのバイデン大統領がアフガンから兵を引き上げたのはアフガンの内情に対して愛...

  3. ミッドナイト・トラベラー-1-Midnight Traveler - 殿様の試写室

    ミッドナイト・トラベラー-1-Midnight Tra...

    ミッドナイト・トラベラー-1-Midnight Traveler(C)2019 OLD CHILLY PICTURES LLC.2021年8月30日、米軍のアフガン撤退が完了。この日、バイデン大統領は「アフガニスタンでの20年に及んだアメリカ軍の駐留は終わった」として、軍の撤退が完了したことを明らかにし、アメリカ史上、最も長い戦争と言われた軍事作戦の終了を宣言しました。と、ここまでは良いので...

  4. 9.11から20年。武力による紛争解決は無理だと受け入れるしかない。 - 高遠菜穂子のイラク・ホープ・ダイアリー

    9.11から20年。武力による紛争解決は無理だと受け入...

    9.11の遺族の中に、少数ではあったがアフガニスタン攻撃への反対を表明していた人たちがいた。ピースフルトゥモローズ。「もうどこにも犠牲者を出さないで」という願いを共有した遺族の会だ。だけど、当時のアメリカ世論は報復感情が昂っていて、彼女たちは反愛国者とレッテルを貼られ、報復しないのは9.11犠牲者への侮辱だとまで言われ、方々から嫌がらせを受ける。火炎瓶を庭に投げ込まれたという話もあった。当時...

  5. フェルメール・ブルー! - Welcome to Koro's Garden!

    フェルメール・ブルー!

    あるデパートの催事で、「美しいブルーの輝き」に呼び止められてしまった。「なんてキレイなんだろう!!」と、目をシパシパさせながら眺めていると売場のおじさんが寄ってきた。「キレイでしょう?『最強の聖石』と言われる『ラピスラズリ』という石なんです。しかもアフガニスタン原産の石だからもう入ってこない。手持ちの分をかきあつめて今回のために作ったんです。。。」等等と説明が続く。。。別にパワーストーンには...

  6. Everything will be OK - mitsukiのお気楽大作戦

    Everything will be OK

    テロも大きな混乱もなく東京オリンピックが終わりました。今となっては覚えている人もいないと思いますけど、今から40年前、ソ連(現在のロシア)のアフガニスタン侵攻を非難したアメリカが、モスクワオリンピックをボイコットし、日本も追従する形で不参加となりました。あのころ私は中学生で、社会のことも世界のこともまったく知らないお子様だったのですが、文化祭の催し物で、モスクワ対抗○○中オリンピックなるもの...

  7. 音楽禁止のアフガニスタン(´;ω;`)ウゥゥ - 笑顔がいちばん ♪

    音楽禁止のアフガニスタン(´;ω;`)ウゥゥ

    今朝のtweetから・・・これがアフガニスタンの現状です悲しすぎます😢これからどうなってしまうのでしょうか・・イスラム原理主義のタリバンによって破壊された楽器たち厳格なイスラム教では音楽は禁止だというが*********2016年9月に観た映画『ソング・オブ・ラホール』を思い出した音楽の無い世界私には考えられない

  8. アフガニスタンの人々の無事を願う - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    アフガニスタンの人々の無事を願う

    合衆国が軍隊をアフガニスタンから引き上げることは、トランプ前大統領の在任中から公言していたこと。今年の春にはすでに、タリバンが政権を奪いに来る噂があちこちの国であったらしい。だからフランスなどは自国民を早々に退避させはじめていた。7月初旬、在アフガニスタン日本大使館で働くアフガン人職員は危険性を同館へ何度も伝えていたらしい。だが日本大使館はそれを取り合わなかったという。8/13米軍の大規模撤...

  9. ペシャワール会は健在!中村哲に聴く - 梟通信~ホンの戯言

    ペシャワール会は健在!中村哲に聴く

    コロナ対策となると、愚鈍を極めて後手後手、無為無策無能だった、スガが自らの生き残りのためには、迅速かつ無茶苦茶な手立てを講じ始めた。コロナ対策に全力を傾注する、とか、国民のために働く内閣とか、どうせ中身のない絵空事だと思っていたが、これほどひどいとは!アフガニスタンの現状を見たら、中村哲はどういうだろう。彼は、今のようになることを予見していたと思う。産軍国家アメリカが本気でアフガニスタンの民...

  10. 大使館の役割。 - Welcome to Koro's Garden!

    大使館の役割。

    コロナに感染しても入院できない=「国から見放された」自宅療養者がすでに全国で12万人に届きそうな勢いで増え続けている。そして遠いアフガニスタンでは、タリバンがアフガニスタン全土を掌握し、15日に首都カブールを制圧してからは、外国人をはじめ、や西側諸国に協力していたアフガニスタン人の避難がはじまった。8月31日のアメリカ軍完全撤退を見越して、各国それぞれに自国民と協力していたアフガニスタン人を...

  11. アメリカのアフガニスタン支援20年の破たん - PHILIA

    アメリカのアフガニスタン支援20年の破たん

    文化財保存修復家の責任この記事は、2021年8月14日に投稿した文章のタイトルを改め、補足したものである。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~文化財と災害の分野では、2011年3月の東日本大震災、2013年11月の巨大台風ヨランダ、2018年9月のパル大地震・津波災害のことが関わった関係で記憶に新しい。しかし、一番心を痛めるのは2001年の米国同時テロの...

  12. 自民党総裁候補よ、君は日本をどうしたいのか? - 梟通信~ホンの戯言

    自民党総裁候補よ、君は日本をどうしたいのか?

    昔、家に電話機がついている人は金持ちか、仕事上必要な特殊な人だけだった。中学のときに、僕がベートーヴェンの交響曲のなにかを好きだと知った、クラスの女の子が「電話すれば電話で聞かせてあげる」というではないか。公衆電話で、いくらコインを持っていけば良いってんだ!社会人になって、社宅に会社が電話を入れてくれたときは、嬉しかった。電話を持っていない頃、たいていの電話番号は空で覚えていたのが、信じられ...

  13. アフガニスタンで自爆テロ?米兵が犠牲に・・・ - 人生、第4コーナー ~ 飲まずにゃいられない! ~

    アフガニスタンで自爆テロ?米兵が犠牲に・・・

    アフガニスタンについては先のブログで取り上げた。タリバンが全土を掌握し、新政権を樹立。言い方は悪いが、過激派が国の運営をどう進めて行くのか興味があったからだ。武力で新政権を立ち上げたタリバンが、武力に頼らない(嫌味ではなく)平和的な方法で国家を成立させ得るのか? 小さな村・町レベルならそれも可能かと思うが、対象はひとつの国である。桁違いに規模が異なる。新政権樹立からまだ2週間ほどしか経ってい...

  14. 祈る… - ふだん着日和

    祈る…

    アメリカのアフガニスタン撤退期限は8月31日。8月26日、カブールの空港周辺での自爆テロで米兵を含む170人以上の犠牲者が出た。ロシア、欧州、韓国は既にに自国民と協力アフガン人の全ての退避を完了している。8月末の数日間はアフガン国内の米兵約6000人の退避に充てられるため、日本が退避できるリミットは、8月27日だった。しかし、その日のアフガン出国は失敗に終わった。27日、退避希望の邦人、アフ...

  15. アフガニスタンの子供達 - 好きな写真と旅とビールと

    アフガニスタンの子供達

    今までほとんど知らなかったアフガニスタンの状況。中東は遠過ぎた。だけど興味を持たないということは、悪い奴等にしてみれば最高に好都合。今回タリバンという奴等の酷いやり方を知ると、驚く事ばかりだ。ネットニュースになっていたので、ご存知の方もいらっしゃるだろうけど・・・。食事を作った女性の味付けが不味いからと、その場でその女性を殺してしまったり。命の危機を感じたアフガニスタンの人々が、カブール空港...

  16. 空飛ぶロロンと気になる事(8/25) - ニャンコ座リポート  since 2005 April

    空飛ぶロロンと気になる事(8/25)

    体調は日替わりで、やや良かったり、いく分辛かったりします。先日テレビで、パーキンソン病の80代の男性が、普通は30分ほどで登れる辺りまでを、3時間かけて、その日の頂上であるとして、上り続けている様子を見ました。発症を自覚して6年目、残念なことに進行はしていますが、とりあえずゆっくりなので、大ショックを受けて悲観する事態にはなっていません。2~3度言葉を交わしただけ、友達でも何でもないし、難病...

  17. あっちもこっちもイライラしている - ときどき日記vol.3

    あっちもこっちもイライラしている

    ニュースを見すぎると気分は落ちる。だから、できるだけ見すぎることがないようにと思ったりする。だけど、あんまりだ。コロナ禍で自由に娯楽を楽しむことができないし、感染に気をつけないといけないし。それが、ニュースになると感染者が増えると悲しいし、医療現場が破綻しそうになっているニュースを見て悲しくなるし、千葉では妊産婦の方が病院に入れなくて、自宅で出産をされて、新生児が亡くなるって、なんて悲しいだ...

  18. アフガン米国傀儡政権崩壊・タリバン奪還について - 令和氣淑

    アフガン米国傀儡政権崩壊・タリバン奪還について

    先日、アフガニスタンが20年ぶりに混乱を極めています。2001年の同時多発テロ以降の戦争でアメリカ軍に敗れたタリバンが勢力を盛り返し、アメリカの傀儡政権(といって過言ではないでしょう)を崩壊させ多くのカーブル市民(日本は「カブール」と呼び親しんでいましたが現地発音に従い「カーブル」に統一します)が脱出し飛行機に乗ろうとして数人が落とされ失くなっています。先日、私が感じたことをツイッターで投稿...

  19. 世の中、めちゃめちゃせわしない - 人生振り返ってのつれづれ思考

    世の中、めちゃめちゃせわしない

    テレビのニュース番組を見ると、まず、コロナ感染のこと。日本中、大雨であること。外国では、アフガニスタンが、タリバンに倒されたこと。ハイチでは大地震が起きたこと。出来事が起きすぎで、ついて行けない。まず、コロナ感染。一体この先どうなるのだろう。野戦病院を早く作らないと、自宅療養では、今、何人の人たちが亡くなっているのだろうか。本当に大変なことだ。国は全然動かない。東京都では、都知事が言っていた...

  20. ニュース - のんびりgoing マイway

    ニュース

    どんよりと暗い月曜の朝になりました。週の始まりなのだから、やる気が起きるようなお天気になって欲しいでものです。今日もニュースはアフガニスタン情勢がメインで伝えられています。お昼のニュースではアフガニスタンに滞在していた自国民の帰国完了に関してすら言及していません。この国ために働いてくれていたアフガニスタン人職員とその家族達も、取り残されたままの様です。でも隣国のパキスタンが現地職員達の避難に...

総件数:70 件

似ているタグ