アフリカのタグまとめ

アフリカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアフリカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アフリカ」タグの記事(26)

  1. 空からのヴィクトリアフォールズにまたまた感動! - FK’s Blog

    空からのヴィクトリアフォールズにまたまた感動!

    5日目 ヴィクトリアフォールズ・サファリロッジ(ジンバブエ)に一泊し、翌朝はヘリコプターで上空からのヴィクトリアフォールズを眺めるスケジュールでした。みんな期待に胸膨らませてヘリポートに向かいましたが、到着したら、なんと!悪天候のため運航中止!(*_*;ウソ~ッ!? ちょっと曇ってるだけなのに…確かに雲があったら滝は見えないね(-_-;)↓これがヘリポートの建物、やっぱりここも茅葺でした。ヘ...

  2. ヴィクトリアフォールズでびしょ濡れ!  - FK’s Blog

    ヴィクトリアフォールズでびしょ濡れ! 

    4日目(アフリカに着いて3日目)早朝、朝食前に最後のサファリドライブ(3時間)リバーサファリを含めてもう4回目になるので、皆さん初日程のテンションは無かったような…国立公園に行く途中、道路脇で”野良ゾウ”たちに遭遇。チョベはホントにゾウ密度が高いのね!☟チョベ国立公園のゲートに並んでいた動物各種の頭蓋骨一番大きいのはゾウ、鼻には骨が無いんですね。知らなかった…個人的にはバッファローの頭蓋骨が...

  3. ピンクのゾウさんブローチ - miz-fc

    ピンクのゾウさんブローチ

    優しい感じのピンクのゾウさんブローチが出来上がりました。耳にはお花をつけておめかしです。札幌にも今度ゾウが4頭やってくるらしいです♪人気者になりそうですね~楽しみだ。そんなゾウさんも絶滅危惧種。知れば知るほど悲しくなります。大事にしなくては。★★本日のボヤキ★★大谷君の活躍が止まりません!!ファイターズファンとしてたまらない毎日。一人速報を見て叫んでいます。楽しそうにしていて嬉しい反面なんか...

  4. 2017冬 ケニア・ナミビアの旅6~サンブル国立保護区の動物たち - 次、どこ行く?

    2017冬 ケニア・ナミビアの旅6~サンブル国立保護区...

    ◆12月18~21日◆サンブル国立保護区でお会いできた動物たち第一弾は、Samburu Special Five!!!!一般的なサファリで言うビッグファイブは、ライオン、サイ、ゾウ、バッファロー、ヒョウの大型野生動物のこと。全部見られたらラッキーなんて言われています。(特にヒョウが難しい)かつてサファリは欧州のお貴族様方の高貴なる遊びであるところのハンティングだったので(`Д´) 、ビッグフ...

  5. アフリカ好調 - 無線日和

    アフリカ好調

    今朝は、アフリカ中部のTY、TJ、TNなどDXペディション組が14MHzで入感していました~。そのうち、TN(コンゴ)はノイズレベルの方が高く聞えませんでしたが、TJ3TT(カメルーン)は強力に入感していてゲットできました~。ちなみに、このQSOはJSTの午前8時半という時刻~。朝もこんな遅い時刻まで開いているとは、コンディションも良くなったんでしょうか。ちなみに、夕方もワッチはしてませんが...

  6. モーリシャスを後に - ダイアリー

    モーリシャスを後に

    遅めの朝食を摂りながら海を望むと既に水上スキーを楽しんでいる人達夫の仕事は今回終了次回はもう少し時間に余裕を作りたい所迎えが来るのでサッとパッキング!そうそう、部屋のテラス側はビーチで反対側は道を隔てホテルのゴルフ場がでした。お迎えが来たので空港に向かいます。延々と続くサトウキビ畑元は無人島でサトウキビ畑は実はジャングルだった島をフランスからそして主にイギリスがサトウキビを植林しました。当時...

  7. 動物的生活910 - Atelier Botanique COCA-Z

    動物的生活910

    Animals(1.Sep.2016 Kenya)

  8. サヘルキャラバンin焼津 (2018年5月26日) - 特定非営利活動法人サヘルの森 スタッフブログ

    サヘルキャラバンin焼津 (2018年5月26日)

    第1部のトークセッションでは、静岡を中心に活動する「森とチルドレン 森の蘇り」と、マリ共和国で活動する「NPO法人サヘルの森」のスタッフが、日本とマリの里山(森)の現状と保全の取り組みについてお話します。第2部は親子で楽しめるワークショップ、バオバブの苗木作り・どんぐり人形作りを予定しています。持ち帰ってバオバブを大きく育ててみませんか?日時:2018年5月26日(土)13:00開場 13:...

  9. 2017年度会員総会のお知らせ - 特定非営利活動法人サヘルの森 スタッフブログ

    2017年度会員総会のお知らせ

    日時:2018年3月25日(日)開場:午後1時30分第一部:「榎本活動報告会 研修者が取り組む里山再生~活動3年目を迎えて」 午後2時00分~午後3時30分第二部:「会員総会」  午後3時30分~午後5時30分第三部:「懇親会」   午後5時30分~午後7時30分場所:地球ひろば セミナールーム600東京都新宿区市谷本村町10-5(JICA市ヶ谷ビル内)アクセス:JR中央線・総武線 「市ヶ谷...

  10. モーリシャス島に到着 - ダイアリー

    モーリシャス島に到着

    モーリシャスは元はフランスの植民地でその後イギリスの植民地に成り今日は独立50周年に当たります。人口70%以上はインド系民族でクレオール言語、英語、ヒンドウーを話します。アフリカ連盟に所属している為、アフリカの一国と扱われています。インド洋に浮かび、サトウキビ畑が大きく占める島でしたが、20年程前から海外資本の誘致を成功させて急速な経済発展を遂げました。現在ではアフリカ一位の裕福な国と言われ...

  11. トーゴめし - ゲストハウス東京かぐらざか

    トーゴめし

    アフリカのトーゴのゲストがトーゴ料理を振る舞ってくれました。クスクス、チキン、豚足、そして激辛ソース。ボリューム満点です。

  12. KISEKIインターン募集中 - 満点バイク ~サイクリスト山田美緒(旧姓山崎)~

    KISEKIインターン募集中

    アフリカ、ルワンダでビジネスも国際協力ボランティアも全部経験したい学生•脱サラインターン募集!(シェアお願いします!)もうすぐ春です、別れの季節です。KISEKIで1年間インターンを頑張ってくれた大学生が帰国します。新しく1月から前途多望な若者が1名来てくれていて、さらに3月からは女性が1名来てくれる予定ですが、事業拡大につきあと1名募集中。やりたいこともできることもあり過ぎるので、そしてこ...

  13. 2017冬 ケニア・ナミビアの旅3~ナイロビからサンブルへ - 次、どこ行く?

    2017冬 ケニア・ナミビアの旅3~ナイロビからサンブルへ

    さて、ずいぶん間隔が空いてしまいましたが、アフリカ旅行記を始めたばかりでした。香港情報もアップしたいのですが、まずはアフリカ頑張ります!◆12月18日(月)◆長距離移動明けで、眠くて重い体を何とか起こし、朝ご飯を食べました。Ottoによるとビュッフェだったようですが(そして沢山食べていたようですが)、覚えてない…。朝日が眩しい✨朝は結構冷えます。7:30にお迎えの車で国内線が発着するウィルソ...

  14. アフリカの旅、スタート!〜旅の再スタート前の準備〜 - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    アフリカの旅、スタート!〜旅の再スタート前の準備〜

    2015年2月に日本を出発し、南米➝西欧➝中東➝東欧(一時帰国)➝アジア➝オセアニア➝アジアを巡ってきた中、この度2年ぶりに3週間ほど日本へ一時帰国しました。※アジアの旅の記事は後日更新予定久しぶりに友人や家族に会ったり、美味しいお寿司を食べたりしつつ、久々の、でも全然久々な感じがしない不思議な感覚で過ごしていた日本での日々。さて、次の目的地はアフリカ!旅を始めた当初はアフリカにあまり興味が...

  15. ほっとする、西アフリカのおもてなしドリンク - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    ほっとする、西アフリカのおもてなしドリンク

    日本から遠く離れたアフリカ大陸。2018年2月15日現在、西アフリカを北から南へ南下中(現在地はセネガルのダカール)。モロッコ➝モーリタニア➝セネガルと旅してきていますが、3ヶ国ともホスピタリティ満載のお国柄。旅の最中、至るところで"一杯、お茶飲んでいかない?"と、お茶のお誘いをいただきます。そうしていただくドリンクは日本でいうところの急須で煎れる緑茶のように飲むとホッとするものばかり。モロ...

  16. 植物的生活897 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活897

    チョコレートネタ。帰路、ケープタウン空港へバスで行こうとすると、かなり危険な駅前で乗り換えしなくてはならないと聞き、荷物も多く、狙われたらイチコロなのでタクシーを頼む事に。タクシーを待つ間、時間つぶしにたまたま入った チョコレイトショップ。サーブしてくれる方の肌の色も、皮のエプロンも、靴も、椅子も、タイルの一部も、植木鉢も全てチョコレート色!チョコレートの国に紛れこんでしまった気分になりまし...

  17. 植物的生活894 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活894

    植物的生活892の続き(写真はすべて2016年8月 南アフリカ共和国にて撮影)アロエ以外もこんな感じ。Propagation (増殖ハウス)の中。リトープスの種類が凄い!!!マニア垂涎。20年ほど昔、造幣局の通り抜けの夜店で、この類が「ケツ割れ草」と名前を付けられて、売られてたのを思い出しました・w(あの時、友達と滅茶苦茶ウケたなぁ・w)リトープスの仲間は形だけでなく表面の模様も様々で、それ...

  18. 植物的生活892 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活892

    植物的生活891の続きこちらは世界最大級というふれこみの多肉植物ナーセリー。Kokerboom Nursery ディモルフォセカやガザニア等のオレンジの花との取り合わせが南アフリカっぽい!多肉植物だけのロックガーデン実がいっぱい成ってる。刈り込んだかのような均整がとれた形。(いずれも2016年8月24日 南アフリカ共和国にて撮影)いくつかの種類のアロエが植えられていますが、いずれも野生のアロ...

  19. 植物的生活891 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活891

    ずっと書こうと思っていながら、ほったらかしにしていた南アフリカのアロエについて、早く書いておかないと忘れそうなので記録としてアップ。南アフリカを視察した際、一番インパクトのあった多肉植物はツリーアロエです。(2016年8月24日 南アフリカ共和国 ヴァンラインスドルプにて撮影)こちらは世界最大級という多肉植物のナーセリーに行く途中、車窓風景から見たもの。おそらくアロエ・ディコトマ (Aloe...

  20. アフリカのエスプリをモードに取り入れてみる - ダイアリー

    アフリカのエスプリをモードに取り入れてみる

    アフリカンテキスタイルの布地を集めています。始めは服にする気もなく夏用にガーデンテーブルのテーブルクロスやクッションに集めていた。ところが、元イタリアンヴォーグの編集長だった故フランカソッツイアーニがアフリカンプリントの様な服を着ている写真を見つけたカラフルだけれど何処か都会的でとっても新鮮だった最近になって新しく仕立て屋さんも見つけた事だしテーブルクロスでは無く服にしてみたらどうかとそんな...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ