アベ政治を許さないのタグまとめ

アベ政治を許さない」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアベ政治を許さないに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アベ政治を許さない」タグの記事(50)

  1. 米海兵隊訓練受け入れ覚書調印へ岡山県津山市と奈義町. - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    米海兵隊訓練受け入れ覚書調印へ岡山県津山市と奈義町.

    津山市、岡山県奈義町は18日、両市町にまたがる陸上自衛隊日本原演習場での単独訓練実施を米海兵隊から打診されていることについて、受け入れる覚書を、海兵隊の仲介役の中国四国防衛局(広島市)と29日に締結すると発表した。 調印式は、奈義町役場と、津山市役所で行い、同防衛局の赤瀬正洋局長と、笠木義孝町長、谷口圭三市長がそれぞれ覚書を交わす。いずれも野々上美智明陸上自衛隊日本原駐屯地業務隊長と「地元の...

  2. 靖国神社、宮司が平和天皇を批判。安倍と日本会議はここまで来たか・・ - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    靖国神社、宮司が平和天皇を批判。安倍と日本会議はここま...

    靖国神社は10日、小堀邦夫宮司(68)が退任すると発表した。 週刊ポストは10月12・19日号で、小堀宮司が6月、神社内の会議で「陛下が一生懸命、慰霊の旅をすればするほど靖国神社は遠ざかっていくんだよ」「はっきり言えば、今上陛下は靖国神社をつぶそうとしてるんだよ」などと天皇陛下を批判する発言をしたことを明らかにした。今上天皇が、日本が侵略し、人命や財産を略奪、殺戮した国に、「ご迷惑をおかけし...

  3. クタバレ!!税金食いアスリートたちと役員は裏でただ飯食って焼け太り。 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    クタバレ!!税金食いアスリートたちと役員は裏でただ飯食...

    何でも追加で種目インフレ、金は自分の金メダルでしかない。五輪支出8000億円超=検査院2020年東京五輪・パラリンピックに関連する国の施策に基づく工事は286あり、昨年度までに8000億円超を支出していたことが4日、会計検査院の調べで分かった。 「事業数と支出額が判明するのは初めて」。検査院は、競技用具の開発中止など一部で課題が見られたと指摘した。 政府は15年11月、「オリパラ」関連と...

  4. 秋葉原に「安倍止めろコール」起きる。民主主義者はまだ日本にいる - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    秋葉原に「安倍止めろコール」起きる。民主主義者はまだ日...

    「安倍辞めろ」コールで沸き起こる。秋葉原の自民総裁選安倍演説会場― 安倍反対者を締め出したにも拘わらず、「嘘演説に批判殺到」 安倍晋三首相が19日に東京・秋葉原で行った自民党総裁選を締めくくる街頭演説の際、聴衆の一部から「安倍辞めろ」コールが沸き起こり、会場が騒然とした雰囲気になった。 陣営は会場のJR秋葉原駅前ロータリー周辺を柵で囲い、内側には参加許可を示すシールを貼った党...

  5. 日台交流協にペンキ、慰安婦巡り安倍系政治団体が無茶な抗議か。容疑で4人拘束 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日台交流協にペンキ、慰安婦巡り安倍系政治団体が無茶な抗...

    台湾の台北市内にある日本の窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所(大使館に相当)の前で10日、ペンキが施設玄関にまかれて騒ぎが起きている。地元警察は、旧日本軍の慰安婦とさせられたことに批判している政治団体のメンバーら男女4人。日本が侵略統治を反省しない付けは消えることはないだろう。 台湾では、南部の台南市に8月、慰安婦の銅像が設置された。これに対し、今月6日、日本の民間団体が銅像撤去を求めて現...

  6. 平和の市・沖縄名護市議選挙:「安倍政権は税金振る舞いで戦うも」、辺野古反対は過半数 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    平和の市・沖縄名護市議選挙:「安倍政権は税金振る舞いで...

    名護市議選挙:与野党が拮抗野党1減も辺野古反対は過半数沖縄県名護市議選は米軍普天間飛行場の返還に伴う「辺野古新基地建設に賛否を示していない渡具知武豊市長」を支持する与党と、「新基地建設に明確に反対する野党がそれぞれ13人ずつ当選し、議席を二分した。新基地建設反対の議員は公明党を含む15人となり、過半数を占めた。 公明党2人を含む与党は、国税である「再編交付金」で保育料や学校給食費の無償化など...

  7. 日本会議と創価学会をバックにした安倍政権の沖縄弾圧に反対しよう - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日本会議と創価学会をバックにした安倍政権の沖縄弾圧に反...

    沖縄県が31日、沖縄防衛局に撤回通知書を提出した。その後、富川盛武、謝花喜一郎の両副知事が記者会見を開き、判断の根拠などを詳しく説明した。 しかし、安倍政府があくまでも法的措置に訴えて執行停止が認められた場合、県民の意思とは関係なく、数週間から数カ月で工事が再開される。 当初、早ければ8月17日に予定されていた埋め立て予定海域への土砂投入は、安倍氏は選挙対策として開始時期を遅らせている...

  8. 日本会議系日本人へ - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日本会議系日本人へ

    新年号は「創価」でいこう。これで政権は10年は安泰。国亡びて、将官残る。でいいか!!!

  9. 日本の侵略戦争、北の脅威をはるかに絶する恐怖の軌跡=日本会議系日本人 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日本の侵略戦争、北の脅威をはるかに絶する恐怖の軌跡=日...

    1)中国人捕虜の睾丸を摘出北海道帝国大(現北大)理学部の男性教授(故人)が1930年代、旧満州(現中国東北地方)で旧日本軍が捕らえた中国人から摘出した睾丸(こうがん)を使い、染色体を観察する実験を行ったことが、北大図書館の保管資料などで分かった。男性教授は日中戦争開戦直前の37年6月、実験結果を基に論文を米国の科学誌に寄稿しており、専門家は「どの時代であれ許されない人体実験だった」と指摘する...

  10. 翁長沖縄県民7万人結集、安倍日本会議系列の自民公と全面対決 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    翁長沖縄県民7万人結集、安倍日本会議系列の自民公と全面対決

    米軍普天間飛行場の県内移設に伴う名護市辺野古の埋め立て阻止に向けた「土砂投入を許さない!ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地建設断念を求める8・11県民大会」(辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催)が今日午前、那覇市の奥武山公園内で開かれた。主催者発表で7万人が参加した。3万人以上の結集を目標とした大会は、「県民は諦めない」などと書いたメッセージボードを掲げ、翁長知事が表明した埋め立...

  11. 反安倍、反辺野古基地新設を貫いた翁長知事の死を悼む - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    反安倍、反辺野古基地新設を貫いた翁長知事の死を悼む

    もし翁長知事が首相であったなら。平和を願う国民の総意ではないだろうか。本土は、日本会議系の政治家、評論家に屈服している。日経新聞に見られるように翁長知事の死はできるだけソットやり過ごそうとしている。沖縄を忘れさせるために。忘れようとしている。基地問題はないことにしようとしている。安倍の独断をまかり通している。民主主義の牙城ととして沖縄は一人頑張ってきた。可能なら、本土の民主主義日本人は、今こ...

  12. 「安倍」日本会議系日本人が「翁長」民主主義日本人を支配 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    「安倍」日本会議系日本人が「翁長」民主主義日本人を支配

    翁長知事が死去した。無念だったに違いない。知事が認めなければ辺野古埋め立ては行えないはず。安倍晋三は、任期満了を間地かにした前知事を呼びつけて、甘言を弄して埋め立て合意を取り付けた。県民にとっては寝耳に水のことだった。この強権的合意の取り消すために沖縄県民は、翁長氏を新知事に選んだ。安倍に合意する知事の話は聞くが、好戦的安倍氏に反対する知事の話には耳を貸さない。あらゆる法的措置も、県民の反対...

  13. 安倍晋三が日本を潰している - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    安倍晋三が日本を潰している

    自民党の横暴が止まらない。政治的思考回路に欠けている真面な日本人には、嘘と隠しと広報で自由自在に操れると自信を深めている。総裁選は宏池会を潰した岸田氏の安倍支持で、決まり。彼の責任も看過できない。

  14. 安倍晋三が日本を潰している - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    安倍晋三が日本を潰している

    自民党の横暴が止まらない。政治的思考回路に欠けている真面な日本人には、嘘と隠しと広報で自由自在に操れると自信を深めている。総裁選は宏池会を潰した岸田氏の安倍支持で、決まり。彼の責任も看過できない。

  15. 日韓合意は、両国国民の意志を反映していない。安倍氏の私的行動に過ぎない - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日韓合意は、両国国民の意志を反映していない。安倍氏の私...

    慰安婦像は設置は日本の侵略を記憶の残すためで、日韓合意は安倍氏に私的外交に過ぎない安倍政府が韓国に対し「不適切だ」と主張してきた日本総領事館前への「徴用工像」の設置が韓国当局は阻止した。 元徴用工の個人請求権は1965年の日韓請求権協定で消滅したというのが我が侵略者の言分。安倍氏の歴史を消す外交には韓国のみならず、日本国民も支持してはならない。安倍氏の見解はいずれ誤りだったと歴史が証明するだ...

  16. 田原総一朗「極右の櫻井よしこが『朝日新聞批判』を毎月のように繰り広げている」 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    田原総一朗「極右の櫻井よしこが『朝日新聞批判』を毎月の...

    ジャーナリストの田原総一朗氏は、決してリベラるとは言えばないが、その彼が、如何わしい雑誌の存在と「朝日新聞批判」について疑問を投げかけている。 「月刊Hanada(花田?)」や「月刊WiLL?」などの雑誌が毎月のように朝日新聞攻撃の大特集を展開している。もちろん言論、表現は自由だから、右翼が朝日新聞批判を行うのは止めることはできない。彼らの雑誌は、狂ったハイエナさながらに朝日新聞批判に向けて...

  17. 日本の軍事国家化また一歩:1機230億円、自衛隊最大の輸送機C2を配備。何に使う?何を運ぶ? - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    日本の軍事国家化また一歩:1機230億円、自衛隊最大の...

    輸送機C2は青い鯨とも呼ばれる最新鋭機。その拠点は、戦争に反対してきた妖怪漫画家・水木しげるさんの出身地、鳥取県の航空自衛隊美保基地。 国産の自衛隊の輸送機は、17年度ではC1が14機、C2が8機。C2は20年度には13機にする予定。「青い鯨」は美保基地でつけた愛称とか、「大きい任務」をやるぞということだそうだ。 際立つのは輸送機の大半を占める貨物室の大きさ。C2の広さは段違い。これまでの...

  18. 産経新聞は、国民が極右化へと向かわせるためならウソと知っていても記事にする。これはもう、新聞とはいえない。 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    産経新聞は、国民が極右化へと向かわせるためならウソと知...

    産経新聞がまたまた、沖縄での米軍の飛行の自由を擁護するため、「米兵が規律良く行動しているという美談?記事」を書き、ウソの記事を流した。おまけに、この実在しない出来事を書かなかった地元紙を批判する記事を流した。「削除すれば終わり」では許せない確信犯。 産経新聞は8日朝刊1面で、沖縄市で昨年12月に発生した交通事故を巡り米海兵隊員が日本人男性を救助したとする記事について、事実ではなかったとして、...

  19. 戦後の民主主義から学ぼうとせず、「反日」と叫ぶ青山繁晴は立派な非日人 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    戦後の民主主義から学ぼうとせず、「反日」と叫ぶ青山繁晴...

    青山繁晴氏は、執拗に朝日新聞とNHKは反日?だと繰り返す。彼が物をいえるのは戦後に民主主義が日本に入ってきたからでもあるが、戦前の軍国主義に連なる人物を野放しにしてきたからでもある。戦争に加担した人、国民を背後から襲った人たちを敗戦時に、何故、自らの手で裁かなかったのか。日本人の甘さ、政治的思考の弱さに起因することは間違いない。アメリカに裁いてもらおうと依存してことが、今日に至って「非日本人...

  20. 安倍氏は北の脅威に期待しているのかと思わせる節がある。「南北融和に反対」して、「ステルス機の飛行隊」を編成。 - 随記:A級戦犯の孫・安倍自公党がマスコミを支配した。「軍事国家化」に反対して日本人が二分化

    安倍氏は北の脅威に期待しているのかと思わせる節がある。...

    戦後の民主主義社会から何も学ばなかった安倍さんを、首相のままにしておいていいのか???自公党、特に公明・創価学会員は考え直してほしい。航空自衛隊の主力戦闘機となる最新鋭ステルス戦闘機F35Aが空自三沢基地(青森県三沢市)に初めて配備された。 今回は1機だが、空自は18年度にさらに9機を同基地に配備し、レーダーに探知されにくい「ステルス機の飛行隊」を編成する。 早速、F35パイロットの養...

総件数:50 件

似ているタグ