アベ政治を許さないのタグまとめ

アベ政治を許さない」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアベ政治を許さないに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アベ政治を許さない」タグの記事(118)

  1. 宏池会・岸田氏と河野氏が1,2位連携で2回目総裁選を圧勝したら - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    宏池会・岸田氏と河野氏が1,2位連携で2回目総裁選を圧...

    高市早苗氏を排除しよう。彼女の政策は、自衛隊を攻撃型に変えようというもの。軍需産業を第五の産業界に膨張させるのが彼女の政策の一丁目一番地。似合わない笑顔、作り顔、で女をアピールするが、顔の表情と笑顔がミスマッチしていかにも気持ち悪い。憲法を戦前に回帰させ、アメリカをもタジロガセルほどの右翼政治家。日本にはこんな人は要らない。笑わなくていいところで身に奇異な笑顔をつくり、美しい日本は自民が作っ...

  2. 安倍右翼の行動を止めよう。「高市早苗氏を押し立てている」安倍右翼を落選させよう - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    安倍右翼の行動を止めよう。「高市早苗氏を押し立てている...

    自民総裁選は、「右翼・安倍対保守・河野」の対決に構図が決まった。ゼロ金利で経済政策が失敗し、格差を拡大させた罪は大きい。安全保障法で軍事予算を膨らませて対中関係を悪化させた責任は重い。東京五輪を赤字放漫支出で予算の10倍の税金を使い、その処理が都では不可能とした責任は安倍氏に取ってもらうしかない。選挙対策で始めた五輪誘致が日本の財政赤字を膨大に膨らませた。軍事国家化と9条改悪で世界から嫌悪さ...

  3. IOC副会長がコロナ終息の有無に関係なく東京オリンピックは開催と発言 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    IOC副会長がコロナ終息の有無に関係なく東京オリンピッ...

    副会長の発言通り開催が可能であればこれは、自粛していても楽しめることで実に嬉しい。本当に開催すると確約してくれるよう願いたい。文書の交換を担保してくれると信じられる。期待とは裏腹に、今年秋の政治的な配慮から発言したものでないと思いたい。疑念があるとすれば、会長の発言でないことだ。中止になった場合の経費をIOCが持つという位の担保も欲しい。近頃、不信感が強く成っているのでここにメモとして書いた...

  4. 輝く9条号外 - 軽井沢9条の会

    輝く9条号外

  5. 自由民主党はもしかして、自由共和党だろうか - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自由民主党はもしかして、自由共和党だろうか

    自民党のよく使う言葉に、「政治的空白」がある。大体の場合に議論を避ける、民主主義に反する行為を取る時に使う。党員や党友は「空白」は空白でないから総裁選びの参加したいといっている。総裁選び真っ最中だが、党員外しで、しかも、候補者の政策のはなしが全くない。党内で主流派に居たい一心だけしかない。菅さんでいいのですか。菅さん以上の人物は党内にいないのですか。政治家の資質が落ちたのも安倍しの負の遺産だ...

  6. 自民党の総裁選び。政策の話がとんとでない。党員に投票権を与え国民の意見をきいたらどうか? - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    自民党の総裁選び。政策の話がとんとでない。党員に投票権...

    日本人がもつ、どうにもならない特性のひとつは時流に対する過敏さであるらしい。過敏なだけではない。それが時流だと感ずるや、なにが正義か、なにが美かなどの思考はすべて停止し、ひとのゆく方角にむかってなりふりかまわずに駆けだしてしまう。この軽薄な、というより軽薄へのすさまじいエネルギーが日本の歴史をつくり、こんにちをうごかしている」(司馬遼太郎・歴史と小説)安倍政権の時代には、彼に異見をする議員は...

  7. ネットでは、合流新党に対して誕生前から既に批判を展開している人がいる。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    ネットでは、合流新党に対して誕生前から既に批判を展開し...

    ネットで政治を語る人には、右寄りの人が多いようだ。右は右でも果てしない右寄りの人が多い。何故だろうか?彼らとは関わりたくないが、あまりにも執拗なので目障りで仕方ない。安倍の非民主的で、反憲法的な政治を元に戻す労力を国民は課せられている。安倍が去った後に自民の下村、稲田の顔がネット右翼に情報を提供していくことになるようだが、兎も角、自公の対抗政党が出てきては困るという点で昔のことを穿り出して批...

  8. 病で去る者に、批判はしたくないが。辞任会見でも誤解、無理解をもとに功績を並べたのはどうかと・・ - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    病で去る者に、批判はしたくないが。辞任会見でも誤解、無...

    安倍さんの辞任で株価が大幅に下落したように、彼の業績は株価上昇とゼロ金利による格別な金融緩和だけだろう。国債金利を30分の1にしてその分余計に国債を発行し続ける仕掛けを定着させた。しかし、これだけしかない業績も後々に負担を残すことになっている。ゼロ金利は非常時の一時的に限ってのみ許される政策だ。GDP2%は未達成だからいつまでも続けるしかないのだろうか?金融機関は青色吐息だ。雇用についても、...

  9. 未熟な合流新党だから、政権を渡しても権益だけは手放すことが無いように - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    未熟な合流新党だから、政権を渡しても権益だけは手放すこ...

    今日の某紙に興味深い記事があった。時は、冷戦時代のソ連。人はブレジネフ首相。勲章が非常に好きだったらしい。「何度目かの心臓手術の際、また手術かね!」医者は、いえ、勲章を付ける所を広げるのですと答えた。エリツィン大統領によると、晩年のブレジネフは、何も判断できない心身だったとか。何もしないから、既得権者がそれぞれにそれまでと同じように権益政治を勧めた。よって国内に混乱は起きなかった。前半の部分...

  10. 安倍政治が行き詰った。民主主義とは何かを知らない人だから平然と壊すことができた - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    安倍政治が行き詰った。民主主義とは何かを知らない人だか...

    コロナ対応で安倍政治の本性が炙り出され、終末を迎えようとしている。議会を軽視し、憲法をないがしろにし、景気はいつになっても2%成長にならず、結局、数々の悪法、違憲法を強行採決や、閣議決定でとうしてしまった。戦前への復帰の道筋付けさせてしまった。国の形を変えてしまった。本来は拉致問題の解決だけを期待して総理にした。しかし、全く働かなかった。北には随分と世話になったのではないか。北が公空にミサイ...

  11. コロナで本性暴露「長かった安倍政権」の悪魔ぶり。思い切って合流新党に変えてみたい - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    コロナで本性暴露「長かった安倍政権」の悪魔ぶり。思い切...

    「各種支援策による成功で、年率マイナス30~60%となった欧米各国と比べれば、GDPの減少幅は抑えられている」。安倍が新型コロナ・ショックの下で困難な経済のかじ取りをうまくやっていると主張した。しかし、日本経済のダメージが軽微だったといっていいのか。日本は欧米諸国よりマイナス成長が長引いているうえ、マイナス成長に陥る前から群を抜く低成長に喘いできた。安倍の新型コロナウイルス感染症対策の失敗は...

  12. アベ自民の悪政が行き詰まった。合流新党に期待する - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    アベ自民の悪政が行き詰まった。合流新党に期待する

    安倍支持者がまだ30%もいること自体が驚きと失望だが、やっと、二大政党の一翼として安倍自公批判票が投票できる政党ができた。自民の反応は早い。お決まりの「旧民主の悪夢」「政策の合意なき野合」の言葉が、安倍支持者から出始めている。まだ新党ができてないというのに。安倍の失政、悪政をあげれば限りない。が、彼らを黙らすには、自民議員を減らすしかない。体調が悪いようだが、政治家の病気だろう。選挙対策でだ...

  13. 行き詰まった安倍政治。コロナ対応で政権の正体を見た - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    行き詰まった安倍政治。コロナ対応で政権の正体を見た

    安倍総理のコロナ対応は、アベノマスクを持ち出すまでもなく的外れで、悉く後追い施策だった。要請はするが出すべきものをケチる。これでは市民は見放すしかない。国会は開かず、野党の追及に耐えられず逃げの一手で今日まで来た。この間、テレビで姿だけチラリと見せるが、政策に関する発言はしないできた。下降続ける支持率をどう盛り返すか、選挙でもするか,野党がまとまってはいくらの負けになるか、等等。仲間と夜な夜...

  14. アイドル周庭さん、日本の自由主義者には左翼から怖い右翼までいる。戦前の日本を支配した人々と手を結ぶことは止めて - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    アイドル周庭さん、日本の自由主義者には左翼から怖い右翼...

    香港について邱永漢さんが書いている言葉がある。「香港の繁栄の中身は中継貿易と国際金融によってもたらされたものである。その富を代表するものは、極端に言えば不動産だけである」。香港人は裕福なのです。大陸の中国から儲けているのではないですか。自由主義は往々にして経済活動を動かす際に使われている。そして、金融自由主義が世界を駆け巡っている。貧富の格差格差を拡大している。周庭さんは、この点をどう考えて...

  15. 再び香港の周庭さんへ。共産主義国を民主主義国に変えるのは「革命」ですよ。日本語を学んだだけでは、第二の孫文にはなれません。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    再び香港の周庭さんへ。共産主義国を民主主義国に変えるの...

    周庭さん、日本のアイドルグループの歌を例えにあなたと日本とに距離はないと言いたいのでしょうが、革命はそれほど容易いものではありません。日本の皆さんの応援ありがとうと言っているのには、よしてくださいと言葉を返すしかできません。貴女はユーチューバであり、SNSを利用して革命を起こそうとしているのですか。ジャンヌダルクになったつもりでいるのでしょうか。私には、貴女のつたない言動から、たまたま、香港...

  16. 香港の民主化の女神とまでいわれる「周庭氏さんの誤解と誤謬」。日本の軍事化を急ぐ国粋系と手を結んでいる。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    香港の民主化の女神とまでいわれる「周庭氏さんの誤解と誤...

    香港警察は、香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕した民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏を11日に保釈した。外国勢力と結託し国家の安全に危害を加えた疑いがあるとして10日に逮捕されていた。 周氏は香港の「自由と民主主義」を守ろうと先頭に立って中国政府との戦を続けてきた。 しかし、周氏には改革運動の経験が無く、「自由とは何か」「民主主義とはどういうものか」を知らないのではないかと思える...

  17. 創価会員が目覚めたか。「公明党の安倍従属」に反旗意識が増大 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    創価会員が目覚めたか。「公明党の安倍従属」に反旗意識が増大

    河井克行・前法相と妻で参院議員の案里氏が東京地検特捜部に逮捕されて、斉藤鉄夫・公明党幹事長は「政権にとって大きな打撃。総理の任命責任はある」と強い言葉で安倍首相は責任ありとした。 「広島の公明党や創価会員は自民党の溝手顕正氏を応援していた。しかし、選挙終盤、創価学会中央から、案里を応援するように指示が出た。広島の学会や公明党の地方議員には案里の評判は悪かったから不満は強かったが、案里に転じた...

  18. [戦後75年の証言] 1945年6月。敗戦が決まっている戦争で沖縄県人を死に追い込んだ日本軍。 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    [戦後75年の証言] 1945年6月。敗戦が決まってい...

    被弾した弟が、寂しそうに見つめていた。3歳のぱっちりとした瞳。砲弾の破片が刺さった腹から血がにじんでいた。涙を流す力さえ、なかったのかもしれない。息を引き取るまでの顔が、今も石川仁栄さん(84)=浦添市=の脳裏に残る「遺影」だ。遺品も遺骨もない。「本当は話したくない。でも、今話しておかないと」と語り始めた。 沖縄戦下の4月下旬ごろ。生家のあった浦添市前田から逃げた。南を目指し、現在の糸満市で...

  19. 東京オリンピックを中止する勇気を。延期で利益を得るものがいるが! - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    東京オリンピックを中止する勇気を。延期で利益を得るもの...

    五輪は延期、中止はないと粘っている人たちがいる。電通はこれまでに一体いくらのお金を手にしてきたか。巨額の税をつぎ込んで施設建設を進めた人。組織委員始め強化コーチなどを職としている人。強化費をもらい代表となりコロナと無縁で自分を高めている人。施設建設に過剰投資するにあたって、もともと無理に架空の経済効果を積み上げてきた。30兆円という経済効果を試算した人たちがいる。15年、20年後の外国からの...

  20. 「持続化給付金」を受託した厚労省と電通のトンネル会社「サービスデザイン推進協議会」 - 随記:自民党の右翼に「日本の民主主義は壊された」。隠匿、秘密、外敵喧伝の安倍による右翼政治と決別しよう

    「持続化給付金」を受託した厚労省と電通のトンネル会社「...

    新型コロナウイルスで影響を受けた中小企業に現金を支給する政府の「持続化給付金」事業を受託した一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が4年前から、国の事業でも電通に外注していた。野党は、協議会は電通に仕事を回すための「トンネル団体」と批判を強めている。また、法律で義務付けられた決算公告を、設立後一度も行っていなかったことも明らかになった。 安倍氏は経済でも税金を私物化。協議会が16年設立後...

総件数:118 件

似ているタグ