アマサギのタグまとめ

アマサギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアマサギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アマサギ」タグの記事(130)

  1. 手強い鳥 - 暮らしの中で

    手強い鳥

    本日のサンコウチョウですサンコウチョウは手強いです^^;なかなか撮れません。高くて・・・・遠くて・・・・

  2. アマサギⅣ - 野鳥との出会い

    アマサギⅣ

    漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺英名:Cattle Egret科属:ペリカン目/サギ科全長:L50cm時期:夏鳥々命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさぎ」(転音という)。飴色とは赤褐色の水飴の色である。『亜麻色の髪の少女』という歌が...

  3. 怪しい雲行きを果敢に飛翔 - 野鳥との出会い

    怪しい雲行きを果敢に飛翔

    農夫が去り、私独りになるが採餌に余念がない、しかし遠くから人が近づくと敵と判断して一目散に飛翔、怪しい雲が良い背景になる。漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺英名:Cattle Egret科属:ペリカン目/サギ科全長:L50cm時期:夏鳥々命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。雨が...

  4. 『アマサギ』           5月17日 - ヤソッチひだまり写真館

    『アマサギ』 5月17日

    海辺のアマサギ一昨日、いつも行く海辺(河口)へ。潮の引いた浅瀬で、シギたちと一緒に2羽のアマサギが休憩していました。草地や田畑で見ることが多く、海辺での思いがけない出合いは新鮮でした。B89 Tam28-80

  5. 亜麻色を見つけた - 野鳥との出会い

    亜麻色を見つけた

    森で渡りを探すのは目の悪い私はストレス100%、田んぼに出るとホッとする。好きなサギの一種アマサギカメラにて設定できる「ファンタジー」て淡い田んぼを切り取る漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺英名:Cattle Egret科属:ペリカン目/サギ科全長:L50cm時期:夏鳥々命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。アマサギの和名のアマは、繁...

  6. アマサギ - 平さん

    アマサギ

    畑の中を流しているとアマサギがいました。

  7. アマサギさん羽ばたき&ネコさん - 鳥と共に日々是好日

    アマサギさん羽ばたき&ネコさん

    こんばんは。今日は暑かったです!この辺りでも夏日になりました。(^-^;暑くなると庭の草がぐんぐん伸びるし水やりはしなくちゃいけないし・・・暑いのは嫌なので朝夕の陽の陰った時間帯に草取りなど庭の手入れを毎日、毎日・・・苦にならない程度にやっております(^_-)-☆さて、本日の鳥さんは昨日のアマサギさんの続きです。スクとした後姿からの羽ばたきです。獲物が見つかったのかもしれません✌そしてオマ...

  8. 今年もやって来ましたアマサギさん - 鳥と共に日々是好日

    今年もやって来ましたアマサギさん

    5月9日木曜日晴れのち曇り昨日今日と肌寒い朝が続いています。日中との温度差が激しく5月病になる可能性が高いそうです・・・気をつけましょう✌今日の鳥さんはアマサギです。今年もやって来ました♪田んぼの畦道にたった1羽で佇んでいました。例年は5~6羽のお仲間と一緒ですが・・・お仲間とはぐれてしまったのでしょうか?1羽で・・・田んぼの水鏡で逆さアマサギさん(^_-)-☆畦道をテクテク歩いて餌探しで...

  9. 亜麻色がやってきた - 野鳥との出会い

    亜麻色がやってきた

    好きなサギの一種アマサギカメラにて設定できる「ファンタジー」て淡い田んぼを切り取る漢字名:猩猩鷺(しょうじょうさぎ)、飴鷺英名:Cattle Egret科属:ペリカン目/サギ科全長:L50cm時期:夏鳥々命名の由来:夏羽の顕著な橙色から、酒を飲む想像上の動物「猩猩鷺」を連想して猩々鷺の漢字名。アマサギの和名のアマは、繁殖羽の色を飴色と表現したもの。雨が雨雲、雨燕と変化するものと同じで「あまさ...

  10. アマサギ - ちいさな森-mode:κ-

    アマサギ

    05/05S4279-2:あま。05/05S4294-2:05/05S4301-2:05/05S4304-2:イモリをぱくっ。

  11. アマサギとチュウサギ - 綾瀬市と周辺の自然

    アマサギとチュウサギ

    MFの一年ぶりにアマサギ3羽が入りました。チュウサギ一羽も同時に入ってきました。MFの田圃は賑やかになります。2羽の編隊飛行です。同時着陸です3羽が揃いました。アマサギ3羽とチュウサギが揃ってます。アマサギは良い色をしてます。チュウサギは飾り羽根が綺麗でした。

  12. 石垣島20:キアシシギ?・アマサギ - 赤いガーベラつれづれの記

    石垣島20:キアシシギ?・アマサギ

    シギチはよく分かりません。石垣島では、田植えは二月頃から始めるかたもいらっしゃると聞きました。二ヶ月くらい先の気候と考えれば、そうかけ離れた話ではありませんね。でも多くの田んぼは、植えられて一ヶ月ほどでした。水鳥さんたちには願ってもないいこいの場所ですね。野性のバナナのお花です。田んぼの脇に植えられていました。初めて見ました。不思議なお花ですね。

  13. 寒い日に - 暮らしの中で

    寒い日に

    冷たい風が吹いた寒い日にアマサギが田んぼにいた。暖かくなった頃だと思ってやって来たのだろうけど・・・・・・可哀相に4月も末だというのにこんな寒い日があるなんて。

  14. 田んぼの応援団 - 文の撮影日記

    田んぼの応援団

    田に耕運機が入り水が入り耕運機が動き始めるとサギたちが集まって来ます。その中でもオレンジ色に着飾ったチアガールのアマサギが耕運機を応援。耕運機の音には平気でもバイクの音には反応

  15. 紀伊半島南部2019/04-3 - ちいさな森-mode:κ-

    紀伊半島南部2019/04-3

    04/21S3452-2:よく見れば遠くにヒメウとか、04/21S3459-2:クロサギとか。04/21S3467-2:アマサギ。

  16. 懐かしい画像たちに再び(7)2009年~2011年 - 赤いガーベラつれづれの記

    懐かしい画像たちに再び(7)2009年~2011年

    アオバズク:北本市旧宅から徒歩で5分もかからない場所。毎年来てくれて・・・楽しみでした。お友達と散歩したなあ。幼鳥は、仕草が可愛すぎます。アマサギ:吉見町美しいアマサギさん、すばやい動きでゲットしました。打ち付けたり振り回したりとすごいのいとこと。オシドリ:吉見町嵐山町にて。清流に。この頃、カルガモさんを♀のオシドリと間違えたり・・・。なにも知らずでした。上高地にて。♂しかいない!夏は♀と同...

  17. 夕暮れ時、塒に帰るアマサギさんたち - cuccooの野鳥エトセトラ

    夕暮れ時、塒に帰るアマサギさんたち

    おはようございます😀珍しく空がどんよりと薄暗く、澄み切った秋空を恋しく思う今日の朝です。。アカアシヒレアシシギさんを撮影して帰路につく途中、アマサギさんたちが塒に向かって飛んでいくのが見えました。。木の枝に止まっている姿が夕日の柔らかい日差しのせいかとても美しく見えます。。田畑では此方の気配にすぐにその場を離れてしまうのですが、ねぐらではゆったりとリラックスしているの...

  18. 久しぶりにアマと再会でき、とても綺麗に見えました。誠 - 皇 昇   

    久しぶりにアマと再会でき、とても綺麗に見えました。誠

  19. アカボシゴマダラ初見Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アカボシゴマダラ初見Byヒナ

    今回3種目の野鳥初撮りはアマサギ。今春の八重山遠征で初見を果たしていましたが、その時は撮れず。今回は遠くのカワウの集団の中に居て、証拠写真レベル。亜麻色の部分が少なくてコサギと間違えそうでした。もう冬羽に変わり始めているのでしょうね。フライトの時間が近づいてきたので、そろそろ撤収。帰り道でフワフワと飛ぶ蝶に遭遇しました。一瞬アサギマダラかと思いましたが、後翅の赤斑が目に入り、アカボシゴマダラ...

  20. 2017年台湾3日目最終日 - Love birds !

    2017年台湾3日目最終日

    台湾3日目は、一番好きな憧れの野鳥「レンカク」の撮影です。ここは、レンカクを保護しているエリアがあります。そこで撮影ができます。周りの田んぼにも、セイタカシギやアマサギ、レンカクがいます。ちょうど、子育ての時期でレンカクの雛にも会えました。台湾の友人に感謝です!!観察窓がありそこから撮影しています。なので、レンカクも近くまで来るときも。。。ブログランキングに参加していますクリックおねがいしま...

総件数:130 件

似ているタグ