アマナのタグまとめ

アマナ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアマナに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アマナ」タグの記事(43)

  1. 春の野草 - イーハトーブ・ガーデン

    春の野草

    華やかな花に目が奪われますが、野原で見つけた春の野草たち。無造作に咲く姿がいいなあと、無造作にシャッターを押しました。タチツボスミレでしょうか。アマナですよね。タガラシ。賢治の好きなバターカップ(キンポウゲ科)の仲間ですね。ひっそりと咲き始めた一人静さん。ヒトリシズカムラサキケマンにはお客様が…。これはツルカノコソウ。こんな野原でゆっくり姿を見せてくれたのは美しいキジさんでした。ゆっくりとい...

  2. 枝垂桜と花桂 - 清治の花便り

    枝垂桜と花桂

    夜半から春の嵐ほぼ満開になった桜を散らさなければいいが・・・・花嵐の唸る風音雨の音歩地爺・・3月23日野焼から美郷町前川の桜へ毎年見に来る前川の桜・県道を塞ぐが如く桜(はな)枝垂れ旧友の顔次々と桜花歩地爺・前川多助氏は高校の同窓生の父君数学の先生だった。って、ことは前川君はいいとこのぼんぼん幼少の頃この近辺に住んでいたと言っていた。・師の顔を思い出したり翁草歩地爺・円立寺450年のスダジイ・...

  3. 春の加曾利貝塚 - 花と葉っぱ

    春の加曾利貝塚

    撮影:3月26日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)工事中は園外の臨時駐車場でしたが、工事が終わり園内の駐車場が使えるようになった。園内の周回道路は使えますが、肝心な草原広場が遺跡発掘のために柵で囲まれていて入れない。中はショベルカーで掘り返され、赤土が剝き出しになっている。今日は発掘調査をしていなかった。周回道路とその側道などを草花を探しながら、のんびりとした散策を楽しんだ。青空が見え隠れす...

  4. 静かに咲く花 - 花と葉っぱ

    静かに咲く花

    撮影:3月18日(千葉市・泉自然公園)カタクリの花を堪能したあと、谷戸の対面にある草原に咲く花を探しました。ここは通路より1mほど高くなっていて入ることはできません。例年、ジロボウエンゴサクも咲いているのですが、今年は未だ影も形もありませんでした。月末には見られるようになるかな?まず目に入ったのがちらほらと咲いている可愛らしいアマナです。アマナ(甘菜)ユリ科アマナ属日当たりのよい草地などで見...

  5. 土手歩き - 比企の郷 月輪紀行

    土手歩き

    少し北風がおさまってきたので今日の散策は都幾川堤のコースを選んで歩いてきた、例年楽しみにしている「アマナ」はまだ蕾、もう少しですね、気持ちの良い土手歩きが楽しめました。自粛自粛で大分気分が滅入っています、宣言解除が決まりそうですが宣言が解除されても感染症の危険は変わらず感染者が減らない限りこの生活環境も大きく変わることはなさそうです、だれもいない広々とした河川敷と青空の下を歩きながらしばらく...

  6. スプリングエフェメラル - *la nature*

    スプリングエフェメラル

    汗ばむほどの陽気となった今日、昆虫やクモなど沢山の出会いがありましたが、何と言っても1番の嬉しい出会いはこちら↓早春にしか撮れない期間限定コラボ!アマナ&ビロードツリアブ目と目の間がくっついているのが♂分かりづらいかもしれませんが、これは♀です↓アマナはチューリップをミニミニサイズにしたようなお花です**舞岡公園にて*

  7. ハクモクレン白木蓮 - 里山の四季

    ハクモクレン白木蓮

    モクレン科モクレン属佐倉城址公園のハクモクレンが見頃です。花は、みんなそろって行儀よく上向きに咲きます。雄しべと雌しべ雌しべがだんだん成熟花全体は半開きです。コブシは全開するので遠くからでも2種は区別ができます。アマナ甘菜ユリ科アマナ属城址公園の至る所に群生しています。満開はもうすこしあとですね。球根は甘くてかつて食用にもしたそうですが。皇居江戸城跡のお堀斜面にも生えていました。

  8. ■アマナの大群落21.3.5 - 舞岡公園の自然2

    ■アマナの大群落21.3.5

    「春に三日の晴れ無し」とか、薄曇りの空からぱらつく雨も。寒さは遠のいていくかな?例年アマナが咲く斜面に、今年は大群落ができて陽射しに向って咲き誇っている。アマナの大群落21.3.4FUJIFILM X-T30 100-400mm×.4 ISO500 1/1600,F6.4草刈りのタイミングがよかったのでしょう。満面の陽射しを受けて、大群落が出来上がっていました。アマナ3.5〃80mm/mac...

  9. ■春を探しに (5)21.2.26(アマナ、ニワトコ、オニシバリ) - 舞岡公園の自然2

    ■春を探しに (5)21.2.26(アマナ、ニワトコ、...

    もう真冬は過ぎたのか、曇り空ながら寒さはきつくなくなった。2.26事件の日は雪が積もっていたというから寒かっただろう。冬の世界に蕾を捜してみました。アマナ21.2.22FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO3200 1/4000,F8毎年、群落が発生する場所で、アマナの葉の間に蕾が頭をのぞかせていた。ニワトコ〃〃ISO800 1/500,F8ニワトコの枝先の混芽の中で、蕾...

  10. 可愛いエゾヒグマ - 気まぐれZOOⅡ

    可愛いエゾヒグマ

    のんほいパークのエゾヒグマがとっても可愛くって、めちゃめちゃくぎ付けになりました後ろ脚が可愛すぎます初めは♂か♀かわからなかったのですが、これを見て一目瞭然でした!!このお座りがトレードマークのようです(2019.11.28のんほいパーク)♂のレンくんはいなかったのですが、残念ながら今年の2月に28歳の老衰で亡くなったようですアマナちゃんは22歳(当時21歳)。まだまだ長生きしてねー!!

  11. 早春の大江高山③ - 清治の花便り

    早春の大江高山③

    ②からの続きギフフョウに会うたびに立止まり念ずるも願い叶わず・お花ちゃんに慰められながら・・・ツクバネソウやっと葉を伸ばし始めたところ・大江高山は双耳峰見晴らしが良かった休憩所779標高点今や藪になり休憩もできない・やっとカメラに^^立止まり止まれ岐阜蝶お願いだ浮き沈み右に左に舞ふ岐阜蝶歩地爺・もうタラの芽^^まだまだですね^^・往きに見落としたイカリソウ近頃年老いて目も耳も悪くなって・・お...

  12. カタクリの季節に咲く草花 - 花と葉っぱ

    カタクリの季節に咲く草花

    撮影:3月26日(千葉市・泉自然公園)キランソウ(金襴草)シソ科日当たりのよい山麓や野原などに地面を這うように広がって生える多年草。全体に白い毛が生えているが、葉の基部や縁、茎、花の蕚には長い毛がある。花は濃紫色の唇形花で、花冠の長さ約10ミリ。アマナ(甘菜)ユリ科あぜ道や土手の草むらで咲く。花径2センチくらい。背面には紫の筋が入り、上向きかやや斜めに向く。晴れた日には花がよく開くが、曇りの...

  13. 帝釈峡へ - Mag's DiaryⅢ

    帝釈峡へ

    帝釈峡へ行くまでの道々で観察した花、まずはキビシロタンポポ。あちこちで満開だった。ヤマネコノメソウもいたる所で満開。よく見るととてもきれいなのだ。スズシロソウもいたる所で満開。どこを見ても、スズシロソウの花。アズマイチゲは終盤。アマナの自生地は今回がめて。例年、帝釈峡に出かけるのは2週間ほど後、アマナの花は終わっているころだ。

  14. アマナ - Mag's DiaryⅢ

    アマナ

    近所の高げしにアマナが咲いた。去年見逃していたアマナ、今年こそはと、少し早いけれどなあと思いながら観察に行ったら、もう、満開だった。なるほどね、が咲く時期を間違えて記憶していたのだねえ、それで去年見逃したんだねえ。 今年、この上の畑は宅地に変わって家が建つ。アマナに影響が出なければいいけれど。

  15. 春、本番。 - イーハトーブ・ガーデン

    春、本番。

    春の樹木も野草も目立つようになりましたね。佐倉城址公園ではシロバナタンポポが多かったのに驚きました。綿毛と重ねてみました。アマナも目覚めたばかりという風情で、かわいらしかった。チューリップの原種だと言われるけれど、後姿を見ると、少し納得します。今日の午後、市川市内の万葉植物園で、開き始めたオキナグサに出会った。まだまだ丈も小さく、目立たないつぼみをたくさんつけていた。園の人がこぼれ種から増え...

  16. もうすぐ桜の開花ですね - 比企の郷 月輪紀行

    もうすぐ桜の開花ですね

    朝から暖かいので今朝の散歩は都幾川堤を歩いた、堤の途中が昨年の台風被害の復旧工事で通行止めでした、しかしもう咲いているだろうと思った「アマナ」の花が見えずちょっと残念でした。嵐山町の学校橋では、毎年嵐山さくら堤を彩る菜の花畑がすでに満開、菜の花がさくらの開花を待っていました。橋から坂を登りバイパス出口の「ワークマン」で夏物シャツを2枚購入して帰宅した。午後は糖尿病の受診、新型コロナウイルスの...

  17. アマナ2020-03-10更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    アマナ2020-03-10更新

    本日二回目の更新 です アマナの開花は昨年より3週間も早かった昨年は3月 27日に行ってますがこの時はアマナの群生地が二ヶ所ある中で一ヶ所だけの開花だったのに今年は二ヶ所とも咲いてました画像をクリックしてご覧ください1オオイヌノフグリと・・・21番を撮ってたら突然アポなしの訪問者が・・・34背景の雑草が近過ぎて見栄えが悪いです撮影から4日過ぎましたが私としては超早の更新となりますこの日は桜に...

  18. ■アマナの花の戦略20.3.7 - 舞岡公園の自然2

    ■アマナの花の戦略20.3.7

    今日は土曜休日だが孫娘たちの学習支援は「休みなし」。午後の散策を楽しみにしていたが、今にも雨が落ちてきそうな天気だったので「お休み」に。ところが、散歩に出た妻は「アリスイが目の下で長いこと被写体になっていたよ。クイナも出たし」との報告。チクショー!(キタナイ言葉で悔しがる私)ぐだぐだしながら画像確認中に見つけた話題です。群生するアマナ20.3.6FUJIFILM X-T30 80mm/mac...

  19. ■春先の花 3種20.3.2(アマナ、タンポポ、キクザキイチゲ) - 舞岡公園の自然2

    ■春先の花 3種20.3.2(アマナ、タンポポ、キクザ...

    天気は一転して真冬の寒さに、休養日に。このところ「鳥ブログ」になっている。その間に、暖冬の空の下「春先の花」の開花がすすんでいる。アマナ20.2.27CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO125 1/1250,F4タンポポ2.29〃 ISO125 1/1250,F4キクザキイチゲ3.1FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO1000 1/...

  20. アマナ咲く - 風の吹くまま

    アマナ咲く

    野に咲く花アマナが開花していました。ヤブ椿は、終焉に向かっているようです。fuji X-T4の発表がありましたね。賛否あるようですが、確実に進化していると思います。私ですか?購入予定は今のところありませんよ!(^^)!今のところ、落ち着いています(笑

総件数:43 件

似ているタグ