アメコミのタグまとめ

アメコミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメコミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメコミ」タグの記事(16)

  1. 【ドラマ感想】ルーク・ケイジ - セメタリープライム2

    【ドラマ感想】ルーク・ケイジ

    ネットフリックスのルーク・ケイジを最近また観返した。以前に観た時に特に感想を残していなかったので、改めて感想を書いておこう。 まず最初に言えるのが、ルーク・ケイジは傑作だという事である。正直アイアンフィストとディフェンダーズを続けて観たせいもあって、ネットフリックス版のマーベルドラマは微妙だったのでは?みたいな変な印象の上書きが発生してしまっていたのだが、ルーク・ケイジを観返したことで綺麗に...

  2. 最近読んだアメコミ - notyouの『南国土佐に帰ってきたものの・・・』

    最近読んだアメコミ

    アメイジングスパイダーマン:ワールドワイド単行本第5巻目原題:Amazing Spider-Man: Worldwide Vol. 5 (TPB ソフトカバー)「スーペリア・スパイダーマン」に変わって新シーズンに突入。サブタイトルもこのように変わってくれた正直言うと2016年におけるスパイダーマン大長編「Amazing Spider-Man: The Clone Conspiracy」 綴り...

  3. 【アメコミ感想】アイデンティティ・クライシス - セメタリープライム2

    【アメコミ感想】アイデンティティ・クライシス

    今更ながらにアイデンティティ・クライシスを購入。滅茶苦茶面白かったので結果的には買って正解だったのだが、購入はちょっと迷ってしまった。というのも、購入前にレビュー等を参考にしようと思ったのだが、ミステリー要素のある作品な事もあって、ネタバレ回避の為に肝心な面白い部分が伏せられているレビューばかりだったからである。 最終的には買ったが、それは小説家が脚本を書いたまとまったシリーズなので、それな...

  4. unit-タケハル<タケside>イベント参加のお知らせ - unit-タケハルWORKS

    unit-タケハル<タケside>イベント参加のお知らせ

    ギリギリの更新になって申し訳ありません。2017年9月10日明日開催されるオールジャンル同人誌即売会ポケットマニア☆29にサークル参加いたしますunit-タケハル サークル№22スペースには既刊キャプテン・アメリカ/カラ松&一松本BLUE&BLUE HOURキャップ/社長本・蒼い星とホッドロッドおそ松さん本・人生そんなに甘くはない ハルside既刊アドベンチャータイムと天才バ...

  5. 【映画感想】ワンダーウーマン - セメタリープライム2

    【映画感想】ワンダーウーマン

    例の如く、死ぬほどネタバレ。 あらすじ主人公のダイアナはギリシャ神話の時代から続いて来た女だけのアマゾン族が暮らす島の王女だ。島には、古代ギリシャの神々を滅ぼし共倒れになった戦争の神アレスがいつか復活した際は、平和の使者であるアマゾン族が倒すという伝承があり、ダイアナはそれを信じていた。 時代は第一次大戦の最中、ドイツ兵に追われたアメリカ人スパイのスティーブが島に漂着する。追撃して来たドイツ...

  6. あなたの知らない裏話 - notyouの『南国土佐に帰ってきたものの・・・』

    あなたの知らない裏話

    前回の記事「デッドプールをはじめはデットプールと思っていました」の続き紹介する作品の一つとして原題名「DEADPOOL : EVIL DEADPOOL」単行本の画像表記。別名『デッドプールキルズデッドプール 最終章』翻訳出版タイトルの一つ『デッドプール・キラストレイテッド/デッドプール・キルズ・デッドプール』に登場してくれた”エビル・デッドプール”との最後の戦い。デッドプール同士の殺し合いで...

  7. 【ドラマ感想】iZombie - セメタリープライム2

    【ドラマ感想】iZombie

    アメコミ原作のドラマ。アメリカではシーズン4までやっているらしいが、ネットフリックスにはシーズン1のみ。 あらすじ主人公リヴが船上パーティーに参加していた所、ドラッグとエナジードリンクの謎の相互作用によってゾンビが突如発生。リヴはゾンビに引っかかれて船から転落し死亡する。しかし、その後、ゾンビとして息を吹き返す。 ゾンビとして蘇ったリヴ(医者の卵)は、脳味噌を手に入れる為に警察の検視官の助手...

  8. 【ドラマ感想】ディフェンダーズ - セメタリープライム2

    【ドラマ感想】ディフェンダーズ

    ネットフリックス・オリジナルドラマ『ディフェンダーズ』が遂に配信されました。『ディフェンダーズ』は、ネットフリックスで配信中のマーベルドラマ版アベンジャーズで、以下の作品の主人公たちが合流する話です。 『デアデビル』『ジェシカ・ジョーンズ』『ルーク・ケイジ』『アイアンフィスト』 あらすじデアデビルの活動を辞め弁護士をしていたマット・マードック、探偵業をやっているんだかいないんだか分からない飲...

  9. 【映画感想】スパイダーマン・ホームカミング - セメタリープライム2

    【映画感想】スパイダーマン・ホームカミング

    スパイダーマン・ホームカミングを観て来ました。取りあえず最高なので、またスパイダーマンの映画かと様子見をしているならさっさと観に行くことをお勧めします。 あらすじ特殊なクモに噛まれてスーパーパワーを身に付けた15歳の少年、ピーター・パーカーはスパイダーマンと名乗り、近所をパトロールして猫を助けたり、ひったくりを捕まえたりしていた。 そんなピーターだったが、ある日、世界的な大富豪でスーパーヒー...

  10. 夏コミ無事終わりました。<タケside> - unit-タケハルWORKS

    夏コミ無事終わりました。<タケside>

    夏コミ当日unit-タケハルのスペースに来ていただきありがとうございました。タケsideは11-12日が急遽仕事となり上京を断念した上に新刊、落ちました(汗)ですが本日新刊の入稿が完了しましたので、9/10の地元同人誌即売会ポケット☆マニア合わせで発行する事が出来ます。ただし今回初めてのデータ入稿でしたので何も問題なければ、ですが・・。ポケット☆マニアは申込済、受理されております。(参加決定...

  11. 最近読んだアメコミ - notyouの『南国土佐に帰ってきたものの・・・』

    最近読んだアメコミ

    アメコミ「スワンプシング NEW52」いきなり最終回をよんでやった!「いきなり最終回」という言葉を聞いたことがありますか?昔自分が高校生時代に読んだ漫画総集編タイトル「いきなり最終回」(宝島社刊行)からいただきである。話はアメコミ「スワンプシング」に戻ります。2010年に一度翻訳されたこともあるカルトホラー作品。当時本書の帯には梅図かずお先生からの「怖い」のメッセージが添えられていた1980...

  12. 『インクレディブル・ハルク』 - How to Be Happy Without Really Trying ~努力しないで幸せになる方法~

    『インクレディブル・ハルク』

    『スパイダーマン:ホームカミング』が楽しみ過ぎてネタバレ無と書いてあるネット記事を読んでみるとこれの前身的な映画は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』との事。何だよ、アメイジング・スパイダーマン関係無いじゃないか。早速Amazonビデオで検索したらプライム特典じゃなかった。☆低めで\399はちょっと出したくないな、、でも気分はすっかりマーベルヒーローだったので緑の巨人ハルクちゃんの『イン...

  13. 『スパイダーマン:ホームカミング』公開前なので『アメイジング・スパイダーマン』を観てみた - How to Be Happy Without Really Trying ~努力しないで幸せになる方法~

    『スパイダーマン:ホームカミング』公開前なので『アメイ...

    スパイダーマン大好きな私ですがアメイジングはイメージが違い過ぎて観る気がしなかった。あの主役の子、ピーター・パーカーじゃなさ過ぎる。やっぱり最後まで違和感が拭えなかったし、ストーリーも改変し過ぎじゃない?スパイダーマンは唯一コミックもちょっと読んだけど、勿論英語だし続けてずっと読んでた訳じゃないから正確には解ってないんだけど、高校の時好きだったのはMJで、MJと付き合えなくて結局グウェンと付...

  14. 『グリーン・ランタン』を観て面白いアメコミ映画とそうじゃないアメコミ映画の違いを考える - 断酒と子育ての日々

    『グリーン・ランタン』を観て面白いアメコミ映画とそうじ...

    DCコミックでスーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンに比べたらちと落ちるけどそれでも人気ヒーローのグリーン・ランタン、映画はコケたらしいけどビッグバンセオリーのシェルドンは好きみたいなので観る事にした。green×blackは、アメリカではクールな色って扱いだけど日本ではそうでもない気がする。ので、この名前を聞くとグリーン・ランタン、、え、緑提灯すか?と思われるのも無理からぬ事でそ。やっ...

  15. はじめは、「デッドプール」を「デットプール」と思い込んでいました - notyouの『南国土佐に帰ります』

    はじめは、「デッドプール」を「デットプール」と思い込ん...

    近々引っ越しのためこれまでのデッドプールの英語版コミックおよび日本語版をいくつか売り払ってきた。前回でも言ったようにこれまで読んできたアメコミを紹介する。来月辺りには「スパイダーマン/デッドプール:プロローグ」なるアメコミが翻訳出版されるそうだ。買おうかな?※いくつか所蔵していたコレクションの中から単行本『DEADPOOL ALL IN THE FAMILY』の画像表記。未来人ケーブルが死ん...

  16. 金かけりゃええ訳じゃないけどかかってないよりは良い『BATMAN & ROBIN』 - 断酒と子育ての日々

    金かけりゃええ訳じゃないけどかかってないよりは良い『B...

    邦題『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』逆襲とか言うからやっつけた前編があるのかと思ったら全然そんな事はなかった。ラジー賞貰うかノミネートかされたよね。ジョージ・クルーニーがバットマンだったり、アーノルド・シュワルツェネッガーがMr.フリーズだったり観る前からラジー感が止まらない。指差して笑ってやろう的な気持ちで観たからか思った程酷くはなかった。いや、ストーリーは酷かったんだけどユマ...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ