アメリカクロクマのタグまとめ

アメリカクロクマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカクロクマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカクロクマ」タグの記事(10)

  1. シンリンオオカミ&アメリカクロクマ - なんでもブログ2

    シンリンオオカミ&アメリカクロクマ

    こんにちは。本日2回目の投稿になります。昨日不覚にもぎっくり腰になり...今一番楽な姿勢→(:D)| ̄|_ =3珍鳥が出たと聞いてるのですぐに出かけたいのですが...━─━─━無理ポ_| ̄|○━─━─━なんとしても月曜日には出かけたいので養生してます。本日も鳥さんは、お休みをして神戸どうぶつ王国で撮った『シンリンオオカミ』『アメリカクロクマ』さん🐻ご覧いただきありがと...

  2. アメリクロクマとピューマ - アニマル情報202X

    アメリクロクマとピューマ

    『ピューマの獲物を狙うアメリカクロクマ』アメリカクロクマがピューマの獲物を食べている複数の動画。なお、両者の間に直接の対決があったか否かは明らかではない。https://www.youtube.com/watch?v=JkyWQNMziCEhttps://www.youtube.com/watch?v=_hqxePxgDLw

  3. バイソンとアメリカクロクマ(野生) - アニマル情報202X

    バイソンとアメリカクロクマ(野生)

    『バイソンがクロクマを追い払う』イエローストーン国立公園で2頭のアメリカバイソンがアメリカクロクマを追い払っている動画。アメリカクロクマにとっては一頭のバイソンですら大敵であるのに2頭もの大人のバイソンが相手では勝ち目は全くない。https://www.youtube.com/watch?v=K8nK8TFCD3s(関連情報)バイソンとアメリカクロクマが一緒に放し飼いにされている施設。htt...

  4. 絶壁を登る熊たち - アニマル情報202X

    絶壁を登る熊たち

    『急斜面を登る熊』ヒグマの子供が母グマを追って雪の急斜面を必死に上っている動画。途中、母グマが右腕で子熊を頂上に引き上げようとしたが、もし子熊に腕が当たっていたら、恐らく子熊はそのまま吹き飛ばされて落下し大怪我をしていただろう。しかし、何度も失敗しながらも最終的には子熊はなんとか母グマの所に辿りつけた。https://www.youtube.com/watch?v=rhjBXnEFKQs『ア...

  5. アメリカクロクマとバイソンが放し飼い - アニマル情報202X

    アメリカクロクマとバイソンが放し飼い

    『バイソンとアメリカクロクマ』広大な敷地内でバイソンとアメリカクロクマが放し飼いされている稀有な施設。(画像の引用元)https://www.facebook.com/safari.de.peaugres/https://www.youtube.com/watch?v=F4k3I0u8OoY『バイソンとアメリカクロクマの比較』肩の高さ185cmと105cmの比較(人は180cm)。肩の高さは...

  6. ホッキョクグマvsアメリカグマ - アニマル情報202X

    ホッキョクグマvsアメリカグマ

    『アメリカクロクマ対ホッキョクグマ』ホッキョクグマ(全クマ科最大の体格)、160cm(最大級)、アメリカクロクマ(全クマ科第三位にして北米第三位の体格)、105cm(大型)。(動画)https://www.youtube.com/watch?v=Ff6LrK97oTUホッキョクグマから脱兎の如く逃げるアメリカクロクマをとらえたかなり珍しい動画。(ホッキョクグマの地域別の体格)https://...

  7. アメリカクロクマvsエルク(ワピチ) - アニマル情報202X

    アメリカクロクマvsエルク(ワピチ)

    『エルク対アメリカクロクマ』高さ約105cmのアメリカクロクマと高さ約160cmのエルク(ワピチ)の比較。(アメリカクロクマの体格)体の長さ、大人の雄で平均157cm、雌143cm、範囲は120cm-190cm。肩高は、70cm-105cm(成獣及び亜成獣)。体重は地域差がかなり大きいが、通常、成獣の雄で60-225kg、300kgを超える可能性もある。雌は40-150kg(180kg以上も...

  8. ヒグマvsアメリカクロクマ - アニマル情報202X

    ヒグマvsアメリカクロクマ

    『アメリカクロクマ対ヒグマ』ヒグマ(Ursus arctos)とアメリカクロクマ(Ursus americanus)の大きさや特徴の違い。左から肩の高さ約150cmの巨大ヒグマ、約105cmの大型のアメリカクロクマ、約130cmの大型のヒグマ、約90cmのアメリカクロクマ。下記の詳細な資料によれば、両者の体格は以下のとおり。『ヒグマの体格』左から、肩の高さが約1m、約1.3m(大型)、約1....

  9. ジャガーとアメリカクロクマ - アニマル情報202X

    ジャガーとアメリカクロクマ

    『ジャガーとアメリカクロクマ』ジャガーとアメリカクロクマの大型個体の大きさの比較。ジャガーは約80cm、クマは約105cm(一般的に肩高70-105cm)。ジャガーは恐らく肩の高さとしては最大級の大きさ。Kevin L. Seymourによれば、ジャガーの肩高は約68-75cm。『平均的なアメリカクロクマと大型のジャガー』肩高約80cmの大型のジャガーと肩高約90cmの平均的なアメリカクロク...

  10. ライオンとアメリカクロクマ - アニマル情報202X

    ライオンとアメリカクロクマ

    『アメリカクロクマとライオン』ライオンとアメリカクロクマの比較。両者の肩の高さは、左から約1.1mのライオン(大型)、1.05mのアメリカクロクマ(大型)、約1mのライオン(雄の平均)、約0.9mのアメリカクロクマ。※肩の高さは概ねの数値(姿勢によってかなり肩の高さが異なるので一定の幅を持たせている)。ライオンとアメリカクロクマの平均的な個体(1m対0.9m)で比較すると、ライオンの方が大き...

総件数:10 件

似ているタグ