アメリカヒドリのタグまとめ

アメリカヒドリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカヒドリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカヒドリ」タグの記事(32)

  1. ・アメリカヒドリ - 鳥見撮り

    ・アメリカヒドリ

    ヒドリガモの群れに混じって1羽今年も渡来していました。

  2. 今日はミサゴ狙いで!何年ぶりだろうミサゴを狙うのは、風も強く1時間待っても出ないしカメラマンも少ない、2時間待って出なければ帰ろうと思っていたら! - 鳥撮り日誌

    今日はミサゴ狙いで!何年ぶりだろうミサゴを狙うのは、風...

    久々のミサゴおまけ!場所移動今日は同じような絵ばかりになりました、次回は水絡みが撮れるように頑張るぞ!

  3. アメリカヒドリ - てるっち日記 野鳥編

    アメリカヒドリ

    水辺のカモたちが随分増えてきました。ヒドリガモに混ざってアメリカヒドリがいました。仲良くペアで目の前を通過していきました。「てるっち日記野鳥編」お読み頂きありがとうございます。☆皆様にとって毎日が良い鳥撮り日和でありますように☆※鳥の名前、間違っている場合もありますがご了承下さいm(__)m画像をクリックすると少し大きくなります

  4. 長都沼の鴨たち - 今日の鳥さんⅡ

    長都沼の鴨たち

    昨日(10/23)の撮影分です今時期最も多いのはヒドリガモですが先日確認した1羽のアメリカヒドリ、今日も探し出せました。(皆、遠いので3~4倍にトリミングしています)アップでアメリカヒドリを追っていたら傍にオオバンがやって来ましたバンと違ってオオバンは結構寒くなっても残ってますねこの辺では割と珍しいホシハジロが1羽潜水ガモなのでこの後潜ってどっかに行ってしまい見つけることは出来ませんでした

  5. 渡り鳥の中継地の観察 - 今日の鳥さんⅡ

    渡り鳥の中継地の観察

    秋も深まって渡り鳥の雁や白鳥などが南へ向かって渡る季節になってきました。今日もこうした渡り鳥の中継地の水辺を観察してきました。①長都沼カモが少し居るだけで雁や白鳥の姿は見えません。3年ぐらい前からここに立ち寄る渡り鳥の数が激減しています。雑草が繁茂したりで水路が狭くなってきたせいでしょうか。②舞鶴遊水地観察舎まえの水辺は少しずつ鴨の数が増えては居ますが、白鳥はもちろん雁もまだ姿を見せていませ...

  6. アメリカヒドリ - fumufumu日記

    アメリカヒドリ

    先日まで長い間近所の海岸に滞在していたアメリカヒドリがいなくなっていました。ヒドリガモも随分と減っていました。みんな北へ帰っていったのでしょう。にほんブログ村人気ブログランキングにほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  7. 近めのアメリカヒドリ - 野鳥がいるから

    近めのアメリカヒドリ

    珍しく土曜日の湧水湖です。いつものコースで一通り歩いていみますが余り鳥影が多くありません。期待のクロツラヘラサギも遠目の1羽のみ。そこで、久しぶりにアメリカヒドリを探してみました。はじめ見つけたときは撮影する気もしないほど遠かったのですが、まずはミサゴがやって来てカモの群れは少し岸に近づいてきました。さらには観光客のボートがやって来てカモの群れは更に近くなりました。アメリカヒドリは普段は群れ...

  8. アメリカヒドリ01月07日-2 - 旧サンヨン野鳥撮影放浪記

    アメリカヒドリ01月07日-2

    今日の鳥。アメリカヒドリ。2018年01月07日撮影。こんなにきれいな個体は初めて見た。ヒドリガモとアメリカヒドリクチバシはそっくりNikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO200ちょっと斜め後ろからも光沢が美しいNikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO200水面で採餌?Nikon D500 300mm f/4D 1/...

  9. 何とか熱は下がったようだけど・・・ - michikoの部屋

    何とか熱は下がったようだけど・・・

    何とか熱は下がったようだけど、ブルドックのような咳が止まらない(_)気管支の炎症が治っていないようです。近所の川で撮ったアメリカヒドリ過去画像からです。

  10. アメリカヒドリのランディング - サンヨン片手に自然散策

    アメリカヒドリのランディング

    沢山のヒドリガモの中にたった1羽のアメリカヒドリ地上のシロツメクサを目当てに上陸、岸辺の枯草を飛び超えてきますただ沢山のヒドリガモの中この子を探すのは大変です

  11. 動画のアメリカヒドリを~ - takiのカメラ散歩~☆

    動画のアメリカヒドリを~

    動画アメリカヒドリです。先日アメリカヒドリを撮影した時に動画も撮影しました。今回は三脚で撮影。ご覧いただけたらと思います。下のオレンジ色の文字をクリックして下さるとYouTubeにリンクします。YouTube動画2017.11.26撮影・・・久しぶりのアメリカヒドリ~☆へ

  12. アメリカヒドリ - fumufumu日記

    アメリカヒドリ

    珍しいアメリカヒドリが近所の海に来ているというので早速撮ってきました。そばにいるのはヒドリガモです。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  13. 綺麗な顔?アメリカヒドリ - 野鳥公園

    綺麗な顔?アメリカヒドリ

    小さな川にやってきた【アメリカヒドリ】は、人慣れしているのかとても近くを泳いでくれます。やっぱり外人さんは度胸があるのかな?今日は孫の誕生会なので予約投稿しました。皆様のブロブに訪問出来ないかもしれませんがお許しをm(__)mまた色々な野鳥との出会いを願って!野鳥写真のブログランキングに参加してみました。下の二つの写真をポチッ!とするとこのブログの、現在のランキングが表示されます。足跡を残し...

  14. 沼の鴨たち - 今日の鳥さんⅡ

    沼の鴨たち

    このところ毎日のように観察をしているMFの沼ですが、昨日は撮影はパスしたので今日は久しぶりにcapri80のセットを取り出してカモを重点にじっくりと観察マガモ、ヒドリガモが多いですがキンクロの数も増えてきました。ホシハジロも少し居ましたがみなお休みモードなのでレンズは向けず展望台付に集中している鴨たちが急に騒がしくなったのはどうやら上空にオジロかオオタカあたりの猛禽が姿を現したからのようです...

  15. やってきたアメリカヒドリ - michikoの部屋

    やってきたアメリカヒドリ

    皆さんにはわりとお馴染みの野鳥かもしれませんが、私は見たこともなかった水鳥アメリカヒドリをまたUPしますね。日本のヒドリガモと比べるとやはり外人さんみたいですね!(一緒に泳いでいるカモと、4枚目が日本のヒドリガモです)

  16. 冬鳥ぼちぼち - 野鳥がいるから

    冬鳥ぼちぼち

    3日ほど前と今日の近所の湧水湖です。3日ほど前はどんより曇り空ですが逆光でもカモを探すのにはちょうど良い天気です。アメリカヒドリは今年もやってきたのかと探すと昨年良く見かけたあたりで、今年も見つけることが出来ました。途中で、一瞬、オッ!と思ったけど振り向いたら違ってたのがこちら。今日は晴天の中、散歩モードで探索です。クロツラヘラサギも1羽やってきていました。増えてきたキセキレイが頭をカキカキ...

  17. アメリカヒドリ - 菜奈ちゃんコーナー

    アメリカヒドリ

    2度目の挑戦で要約撮影出来ました今回は到着すると岸に上がって草を食べて居ましたバックが水で綺麗に撮影出来ました。仲間と一緒に

  18. アメリカヒドリ(アメリカ緋鳥)/American Wigeon - 「生き物たちに乾杯」 第3巻 "A Toast to Wildlife!" vol. 3

    アメリカヒドリ(アメリカ緋鳥)/American Wi...

    最近、冬鳥も少なく、出逢った鳥を撮るにしても、いつも同じような鳥ばかりでしたが、久々に新しい鳥に逢いました。でも、光の加減によって、過眼線が黒くなったり、綺麗な緑色に撮るのに苦労しました。ヒドリガモの群れとは時には離れたり、時には一緒になったりと、付きつ離れずの関係でした。こちらはアメリカヒドリとヒドリガモとの交雑種かな?

  19. アメリカヒドリ、ユリカモメ、セグロカモメ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    アメリカヒドリ、ユリカモメ、セグロカモメ等

    2017年11月25日I沼にアメリカヒドリが居るということで行ってきました。10月初めにヨーロッパトーネンを撮りに行った時も居たのですが、沼の中央にいて近くには来ませんでした。アメリカヒドリ♂?何か違うぞ!胸の茶色みが強く羽が灰色っぽい・・・交雑種のようですね。アメリカヒドリ♂通りがかりの方が近くにも居ますと教えていただきました。行ってみるとこちらの方が純種に近いようです。ユリカモメ獲ったか...

  20. 初撮りアメリカヒドリ - 野鳥公園

    初撮りアメリカヒドリ

    近くの川で【アメリカヒドリ】に出会う事が出来ました。お恥ずかしながら初見・初撮りでした^^;ヒドリガモとの交雑個体も多いようですが、この子は純潔かな?(近く来たのでほぼノートリです。画像をクリックすると大きくなります)最後の写真に写っているのがアメリカヒドリ(前)とヒドリガモ(後)です。首から上の色が全く違うけど、同じマガモ属の外人さんです。日本へは数少ない冬鳥として稀にやってくるそうです。...

総件数:32 件

似ているタグ