アメリカ南部のタグまとめ

アメリカ南部」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカ南部に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカ南部」タグの記事(16)

  1. 好物のコーンブレッドを作ったのに。。 - NY/Brooklynの空の下

    好物のコーンブレッドを作ったのに。。

    こんな斜めの形が好き。我ながら良くできたと思う。

  2. Driving Miss Daisy - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    Driving Miss Daisy

    「七夕」おやつは。。。話題になった映画、誰かが良いと薦めた映画、あぁ~見たい映画だ、そう思って手帳にメモをする。そのまま見ず終いの映画は沢山ある。きっかけを失ってしまった、時間が経ち、今更見るのもなぁ~と思いながら、手帳の見たい映画のメモはまた一つ増えていく。本ならば図書館から借りたり本屋で買って、持ち歩いて細切れ時間で読むことが出来るのだが、映画はそうはいかない。まとまった時間じっくり見る...

  3. 花も蔓も美しい&「シバシポテサラ」 - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    花も蔓も美しい&「シバシポテサラ」

    昨日は雨の1日。。。北国の「紫陽花」の七変化はまだ少し先だ。「梅雨」。。。「あんず雨」だねしっとり雨をまとった「クレマチス」今日は青空がうれしい「クレマチス」「テッセン」は力強い蔓があってこその美しさ「クレマチス」を見ていたら、ある料理家とずっと作りたいと思っていた「ポテサラ」を思い出した。材料は全てある、紫タマネギは今年最後かな「新タマネギ」で良いでしょう。「シバシポテサラ」材料…ジャガイ...

  4. シロヤマブキ&「アメリカザリガニ」 - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    シロヤマブキ&「アメリカザリガニ」

    訂正昨日の記事の満月は5月8日ではなく今日5月7日です。「フラワームーン」爽やかな5月の朝花を挿す角館にふらりと出かけた時に買った「イタヤカエデ」花は「シロヤマブキ」「山吹」なのになぜ「白」?悩んだのはこちら↓キッチンの横にさげてみる。。。ここはお気に入りのものを貼るスペース旅の思い出が多いタバスコと言えばニューオリンズニューオリンズと言えば "Crawfish"(ザリガ...

  5. 昭和の日に見たドキュメンタリー&実録ドラマ - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    昭和の日に見たドキュメンタリー&実録ドラマ

    晴れたぁ~と思うとまた雨。。。落ち着かない春。朝、庭仕事を少し。うなだれていた「八重咲き水仙」を花器に挿す。良いなぁ~花があるって。楽しみにしていたNHKスペシャルー未解決事件・海外SP大統領JFK暗殺事件。。。を見る。これまでも何度かこの種の番組は見ていたが、今だからこそ見えてきた情報が興味深い。ドラマの部分は最初は違和感があったが、ドラマ仕立てにすることで分かりやすくなっている。今日は前...

  6. 「リチャード・ジュエル」。。。さすが、Clint Eastwood♪ - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    「リチャード・ジュエル」。。。さすが、Clint Ea...

    最低気温-6℃最高気温6℃晴れ和室と車庫の間の小さな庭にある松の木、例年なら車庫の雪が滑り落ち、松の木は固い雪や氷に押しつぶされそうになりながら、じっと耐えて春を待つ。助っ人は「雪吊り」。画像は見上げた松、雪吊りは見えるかな。車庫の雪も軒先に数センチあるだけ、つららは消えた。郊外の映画館に出かける。行きは「岩木山」、帰りは「八甲田」「東岳」が青空に伸び伸びと聳え、広がる。写真を撮りたかったが...

  7. グリーンブック - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    グリーンブック

    あぁ~「なごり雪」が降ったんだな。あと2、3回のなごり雪(笑)で冬は終わりだなぁ~。。。。朝日が射し撮った変な?写真だが。。。。部屋の中から見た今朝の庭久しぶりのツルツルの道路、運転がこわいなぁ~と思ったが、予定通り午前中「行方不明」になることにした。3月1日!私の誕生日を祝うかのように公開された映画「グリーンブック」(自意識過剰ですね)見たいと思ったが、上映映画館は県内では「下田」。。。車...

  8. DFWでの待ち時間はゲームをして過ごそう! - Amnet Times

    DFWでの待ち時間はゲームをして過ごそう!

    DFW(ダラス・フォートワース空港)に米国で初となるゲームラウンジが登場しました!乗り継ぎ時間などに大画面でゲームができるラウンジです!X BOXなどのゲームが多いようです東京⇔ダラスは日本航空が1日1便、アメリカン航空が1日2便飛ばしているので経由地として使用する方も多いはず!?なお2箇所に同時オープンしていて、ターミナルEゲート16付近とターミナルBゲート42にあります。(空港mapで探...

  9. ハリケーンがやってくる - ふろりだ暮らし

    ハリケーンがやってくる

    フロリダというと暖かい気候とハリケーンが有名だ。8月から11月ごろまでがハリケーンのシーズンだと言われていて、昨年は日本人主催の盆踊り大会もハリケーンが来るということでキャンセルになった。この時期は、雨もよく降り天候も変わりやすい。そしておまけにハリケーンもやってくる、、、っと天気にはあまり期待できないフロリダである。ハリケーンは、台風と同じ熱帯低気圧が強くなったもので、発生場所が違うが故ハ...

  10. 日米嫁姑対決 - ふろりだ暮らし

    日米嫁姑対決

    カリフォルニアから引っ越してきて住み始めたのは姑の家。結構大きく、間取りはリビング、オフィス、ダイニングルーム、ベッドルーム4部屋とバスルームが3つ付いている典型的なフロリダの家である。もちろん家賃はタダ。交換条件として、食品などの買い物代を私たちが出すことになった。住み始めたころは何もかもが新鮮で、姑とはうまくいくと信じていた。いやうまくいっていた。でも日が経つにつれ、それは苦痛へ変わって...

  11. ブログ再会、私について - ふろりだ暮らし

    ブログ再会、私について

    フロリダ生活も3年目、家族や友達への近況報告件自分への日記のつもりでブログ再会です。仕事もしているし、家事や子供と時間もないけれど、無理せずやってみたいと思います。私たち家族は、2年前に長年暮らしたカリフォルニアのロスガトス(サンノゼの隣町)からここフロリダ州のペンサコーラに引っ越してきました。旦那の母が高齢で独り暮らしだったので、今はそこに居候中。義理の弟家族も20分ほどの離れた所に住んで...

  12. 洋画『ふるえて眠れ』(1964) - 越劇・黄梅戯・紅楼夢 since 2006

    洋画『ふるえて眠れ』(1964)

    1962年の怪作サイコスリラー『何がジェーンに起こったか?』のベティデイビスとアルドリッチ監督が再び組み、相手役は前作と同様ジョーンクロフォードのはずが、デイビスとの不仲が爆発して降板。そのため『風とともに去りぬ』などのオリビデハビランドが役を引き継いでいます。余談ですがハビランド氏、映画では真っ先に死んでしまいますが、風と共に去りぬキャストでご存命なのはおひとりなんでは?ご長寿!それから邦...

  13. アメリカ南部(サザン)への旅(1st Day) - Michiko's Tea & Protocol-Southern Style Class「紅茶&プロトコールエチケット」「暮らしをデザインするアンティークのあるインテリア」実践Styleで学ぶ教室

    アメリカ南部(サザン)への旅(1st Day)

    アメリカ南部(サザン)の旅から戻りました♪夏の休暇を利用してニュージャージー州出発→メリーランド州→ワシントンDC→ヴァージニア州→ウエストヴァージニア州→ノースカロライナ州→サウスカロライナ州→ジョージア州までの南下ルート6泊7日車の旅。愛車のプリウスよく頑張って走ってくれました~。🚙遠い昔しの話で恐縮ですが、カレッジ時代に友人たちとペンシルバニア州からフロリダまで...

  14. アメリカ土産 - クローバーのLife is cozy

    アメリカ土産

    今日は、アメリカはジョージアに住むブロ友さんからパッケージが届きましたじぇにーさんはアメリカの南部のど田舎に住んでおられます以前、私たちが南部に住んでいたこともあってブログで友達リクエスト今は飲み友であります(っていうかあったことも、飲んだこともないけど〜)南部の香り豊かなSouthern Ladyという雑誌や先日行かれたR66の絵葉書やらアメリカ万歳のおみやげ!いちおね、私もアメリカという...

  15. Buttermilk Biscuits バターミルク・ビスケット - Cucina ACCA(クチーナ・アッカ)

    Buttermilk Biscuits バターミルク・...

    *********************************ブログご訪問ありがとうございます!☆次回体験レッスンはこちらから→(☆)☆6月のレッスンメニューはこちらです→(☆)☆6月のレッスン空席状況はこちらです→(☆)☆7月のレッスンメニューはこちらです→(☆)☆7月のレッスン空席状況はこちらです→(☆)☆インスタグラムはこちらです→(☆)**********************...

  16. 語り伝えること - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    語り伝えること

    数日前、何気なくこちらの本を手にとった。「英語で人生をひろげる本」の中に、原書を読みたくなる。。。「黒馬物語」から「フライド・グリーン・トマト」までとびきりの6扁という章がある。筆者が翻訳で読んだ後に、映画を見た後に、原書で読みたいと思ったものだ。昨日、ライフログにもなっている"Sense Of Wonder"を、久しぶりに声に出して読んでみた。レイチャルカーソンの感受性...

総件数:16 件

似ているタグ