アメリカ映画のタグまとめ

アメリカ映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカ映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカ映画」タグの記事(231)

  1. タワーリング・インフェルノ【2021年9月23日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    タワーリング・インフェルノ【2021年9月23日放送】

    【タイトル】タワーリング・インフェルノ【放送日】2021年9月23日【製作国】アメリカ【製作年】1974【原題】THE TOWERING INFERNOサンフランシスコにそびえ立つ超高層ビルの落成式の日、手抜き工事が原因で火災が発生する。ビルの設計者と消防隊長が救出作戦に奔走する様子を描く、パニック映画の名作。※公式予告編なし。第47回アカデミー賞撮影賞の受賞風景を代わりに。休日にこんなん放...

  2. アウトブレイク【2021年9月20日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    アウトブレイク【2021年9月20日放送】

    【タイトル】アウトブレイク【放送日】2021年9月20日【製作国】アメリカ【製作年】1995【原題】OUTBREAKアフリカで発生した謎のウイルスがアメリカに流入し、カリフォルニアの田舎街で伝染病が発生する。対応にあたる米国陸軍感染症研究所のチームの奮闘と、その背後にある軍の陰謀の顛末を描く。休日の昼間にこんな作品を放送されたらそら観るでしょう。小難しい理屈もなく、単純明快なストーリーとお約...

  3. 映画  ”  ステージ・マザー Stage・Mother(2020)” - 恋するシャルドネ

    映画 ” ステージ・マザー Stage・Mothe...

    アメリカTVの合間に映画”ステージ・マザー”を観ました。年令を重ねた女優が演じる映画はとても感動的。この映画もその一つ。息子の変化に気づいていてもその変化を受け入れることが出来なかった親。サンフランシスコのドラァグクイーンでゲイバーを経営する息子リッキーの死の連絡を受けて、母親のメイビリンは葬儀に向かう所から物語はStart。息子がどのような生活をしていたのかどのように仲間たちと暮らしていた...

  4. バック・トゥ・ザ・フューチャー - フィールド

    バック・トゥ・ザ・フューチャー

    時間を駆け巡るといえばこの一本。懐かしの一本。スピルバーグの傑作。★バック・トゥ・ザ・フューチャー原題:Back to the Future監督:ロバート・ゼメキス製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ音楽:アラン・シルヴェストリキャスト:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、他1985/アメリカ懐かしいといえる時代。1985年制作ですから、当時のアメリカ社会事情の一端を観ること...

  5. 彼女はパートタイムトラベラー - フィールド

    彼女はパートタイムトラベラー

    映画の記憶。★彼女はパートタイムトラベラー原題:Safety Not Guaranteed監督:コリン・トレボロウ脚本:デレク・コノリー出演:オーブリー・プラザ、マーク・デュプラス、ジェイク・ジョンソン、他2012/アメリカ《これぞインディーズ》という作品である。サンダンス映画祭で絶賛、脚本賞受賞作品。タイムトラベルを題材に、《いいお話》ドラマとして体裁はしっかりまとまり、娯楽性とコメディ性...

  6. ドント・ブリーズ2 - 龍眼日記  Longan Diary

    ドント・ブリーズ2

    まさか2があるとは思っていなかったし、ましてや続編がオリジナルに勝るとは考えていないのでそれほど期待せず鑑賞。(製作に1から続投でサム・ライミの名前もあるし💛)ハードル設定が高くなかったこともあり思いの他楽しめた。とはいえやはり心理的に追い込まれる前作に比べると本作は普通のサスペンスアクション作品となってしまっているのは少々残念。なぜフェニックスを執拗に連れ去ろうとす...

  7. 足ながおじさん【2021年8月5日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    足ながおじさん【2021年8月5日放送】

    【タイトル】足ながおじさん【放送日】2021年8月5日【製作国】アメリカ【製作年】1955【原題】DADDY LONG LEGS資産家の援助を受けてアメリカの大学で教育を受けることになった孤児院の少女の恋の顛末を描く。オフィシャルの予告編なし。仕方がないのでアニメ版の第一話を。一言で言って残念。本当に残念。好きな映画なんだけど、ラスト近く、テリー・ムーア演じるリンダがフレッド・アステア演じる...

  8. 雨の朝巴里に死す - フィールド

    雨の朝巴里に死す

    ★雨の朝巴里に死す原作者:F・スコット・フィッツジェラルド原題:The Last Time I saw Paris監督:リチャード・ブルックス出演:エリザベス・テイラー、ヴァン・ジョンソン、ドナ・リード、ウォルター・ピジョン、ロジャー・ムーア、他1954/アメリカ 原作はF・スコット・フィッツジェラルド(1896~1940)パリを舞台とした物語。22歳のエリザベス。眩しいくらい美しく可憐な時...

  9. 華麗なる賭け - フィールド

    華麗なる賭け

    マックイーンの雄姿とノエル・ハリソンの《風のささやき》★華麗なる賭け原題:The Thomas Crown Affair監督:ノーマン・ジュイソン音楽:ミシェル・ルグラン主題歌:ノエル・ハリソンキャスト:スティーヴ・マックィーン、フェイ・ダナウェイ、他1968/アメリカ 何回も観ます。50年以上も前の作品ですが、ノエル・ハリソンの《風のささやき》。いろんな人が歌っていますが、やはりノエル・ハ...

  10. ボーン・アイデンティティー【2021年6月14日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    ボーン・アイデンティティー【2021年6月14日放送】

    【タイトル】ボーン・アイデンティティー【放送日】2021年6月14日【製作国】アメリカ【製作年】2002【原題】THE BOURNE IDENTITY地中海沖で漁船に救いあげられた男。意識は戻ったものの、男は記憶を失い、背中には弾痕、腰にはカプセルが埋め込まれていた。自分は一体何者なのかを探る男の奮闘を描く。面白かった。アクションの切れが素晴らしいし、テンポもいい。この手の映画は細かいところ...

  11. RUN/ラン - 龍眼日記  Longan Diary

    RUN/ラン

    ストーリーを読む限りではそれほど新しさを感じないもののアニーシュ・チャガンティ監督の前作「search/サーチ」がかなり面白かったのできっと期待を裏切らないと思い劇場へGO。やはり面白かった。前作ではパソコンの画面のみで展開していくストーリーだったが今回は歩くことができない女性の母親からの逃走劇。主人公クロエを演じるキーラ・アレンは実生活でも車椅子での生活だとのことだが理系で聡明なクロエ役に...

  12. 北北西に進路を取れ【2021年6月9日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    北北西に進路を取れ【2021年6月9日放送】

    【タイトル】北北西に進路を取れ【放送日】2021年6月9日【製作国】アメリカ【製作年】1959【原題】NORTH BY NORTHWEST人違いで殺されそうになった男が、そのまま国際的な陰謀に巻き込まれてしまう。真実を突き止めようとする男の奮闘を描くサスペンス。2020年の振り返りの記事で、本作の放送を期待すると書いた。まさか本ブログを読んで作品を決めたわけでもなかろうが、それでもこうした偶...

  13. Mr.ノーバディ - 龍眼日記  Longan Diary

    Mr.ノーバディ

    2011年に公開された「ミスター・ノーバディ」とは全く関係もなくジャンルも異なる作品だが「ミスター・ノーバディ」同様この「Mr.ノーバディ」もまたお気に入りの1本となった。世の中コロナが蔓延しオマケに梅雨だしと心身ともにジメジメ極まりない日々だがそういう時こそこの手の作品を観るに限る。いやもう楽しい!ストレス発散!サイコー!!毎日家と職場の往復で家に強盗が入っても犯人を逃がして息子にまで情け...

  14. (500)日のサマー - フィールド

    (500)日のサマー

    シネマです。マーク・ウェブ監督。好きな監督さんなんです。★(500)日のサマー英題:(500) Days of Summer監督:マーク・ウェブキャスト:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル、他2009/アメリカまず初めに一言、《これは恋物語ではない》で始まる。この物語の時系列はバラバラ。初めから意図的にばらしているというより、製作過程でいろいろ構成したという。トムとサマーに...

  15. アメリカTVドラマ 『 SUITS/スーツ  2011~2019 』最終シーズン9 - 恋するシャルドネ

    アメリカTVドラマ 『 SUITS/スーツ 2011...

    海外ドラマ”スーツsuit”最終シーズンsuit9が好き!!宿敵がハーヴィーに過去の行動の責任を取らせようと攻撃してくる。仲間が一丸となり、ハーヴィーと事務所を守ろうと奮闘するのですが。マイクが再登場したり、ドナとハーヴィーの関係はどうなるのか最後に取ったハーヴィーの行動は。ルイスの個性的な存在は最後まで残りますね。見どころ満載なんですね。ちょうどいいタイミングでENDを迎えました。劇中歌の...

  16. 映画 『  グリーンブック Green Book(2018) 』 - 恋するシャルドネ

    映画 『 グリーンブック Green Book(20...

    感動は心の中に!ある映画はグリーンブック。Amazonprimeで見放題になっています。観たかった映画だったので飛び付きました!人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒として働くトニー・...

  17. 頭上の敵機【2021年5月17日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    頭上の敵機【2021年5月17日放送】

    【タイトル】頭上の敵機【放送日】2021年5月17日【製作国】アメリカ【製作年】1949【原題】TWELVE O'CLOCK HIGH第2次大戦下、対独戦略爆撃の任務を受けたアメリカ軍部隊の実話を映画化した戦争ドラマ。いい映画だとは思うのだが、スッキリしない。理由は明確で、グレゴリー・ペック演じるサヴェージ准将の示すリーダー像は、今日の日本社会においては認めにくいものになっている。...

  18. 知りすぎていた男【2021年5月6日放送】 - ほぼ週刊プレミアムシネマ日記

    知りすぎていた男【2021年5月6日放送】

    【タイトル】知りすぎていた男【放送日】2021年5月6日【製作国】アメリカ【製作年】1956【原題】THE MAN WHO KNEW TOO MUCH国際的な陰謀に巻き込まれて息子が誘拐された夫婦を描くサスペンス。ヒッチコック作品は観るのに体力を使う。意外なところに伏線が張られているために、観ていて気が抜けないのだ。ここのところ疲れ気味で、先日放送された「紐」も観ないで終わらせてしまった。今...

  19. あの頃ペニー・レインと - フィールド

    あの頃ペニー・レインと

    シネマです。懐かしい想いで再び観ました。音楽ムーブィ。★あの頃ペニー・レインと2000/アメリカ映画2000年製作のアメリカ映画。原題は「ALMOST FAMOUS」人にはそれぞれ生き方、考え方を決定的に影響を受けた時代というのがある。監督自身の体験をもとにして70年代前半のロックシーンが再現される。わずか15歳の少年が、ロックバンド同行取材によって、ローリングストーン誌のライターになってし...

  20. 映画  ”  私がクマにキレた理由  The Nanny Diaries (2007) ” - 恋するシャルドネ

    映画 ” 私がクマにキレた理由 The Nann...

    懐かしい映画巡り続いています。私がクマにキレた理由を観ました!ニューヨークを舞台に、ひょんなことから上流階級の家庭で住み込みの(ナニー)子守として雇われることになった主人公が、我侭な子供と両親に振り回されながら恋模様コメディタッチで描いた作品である。主人公のアニーに(スカーレット・ヨハンソン)、雇い主の"ミセスX"に(ローラ・リニ―)その夫の"ミスターX&quo...

総件数:231 件

似ているタグ