アメリカ社会のタグまとめ

アメリカ社会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカ社会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカ社会」タグの記事(7)

  1. 夜中に吠え立てた犬が静かになった。そして近所付き合いのことを考えた。 - TEXASひらめ記

    夜中に吠え立てた犬が静かになった。そして近所付き合いの...

    夜10時半から朝7時までは寝る時間。健康維持の時間。それを階下の住人の巨大犬に邪魔された。オフィスに「夜中に吠え続ける犬の対処法」についてメールを書いている途中に、たまたま、その問題の階下の住人か、その家族を見かけたので実情を話したら、その夜からぴったり犬が吠えなくなった。ここ3日、静かな夜を過ごしている。「吠えるのは夕方7時で終わり。明日の9時までは待ちなさい」とでも飼い主が言い聞かせたか...

  2. Harvey がらみの流言、詐欺に注意を!在ヒューストン領事館からのお知らせ。 - TEXASひらめ記

    Harvey がらみの流言、詐欺に注意を!在ヒュースト...

    災害を商機やデマを飛ばす良いチャンスと捉えている悪い輩が跋扈しているらしい。在ヒューストン領事館からお知らせが入りました。以下の内容です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー8月31日付けで,米国ホワイトハウスは,広報メールにて,ハリケーン「Harvey」にかかる様々な偽情報が流れているとして,注意喚起を行っています。同メールの中で紹介されているFEMA(...

  3. 現代のアメリカ。教育がない、お金がない、所属場所がない、希望が持てない若者をどうするのか。 - TEXASひらめ記

    現代のアメリカ。教育がない、お金がない、所属場所がない...

    KKK, 白人至上主義、ネオナチ、人種差別、南部連合、Confederate, alt-right 、極右団体などという言葉が8月12日に起きたシャーロッツビルでの衝突以来メディアで飛び交っている。事件は白人至上主義者たちが南部連合の将軍の銅像撤去に反対して集会を開いたところから話が始まるが、銅像撤去は今回が初めてではない。南部連合の中心的州であるバージニアにやテキサス州はモニュメントが多く...

  4. 子供に "Sneaky Geisha (裏で小細工する芸者)"と呼ばれた私 - TEXASひらめ記

    子供に "Sneaky Geisha (裏で小細工する...

    Austin South LamarのCafe Mediciで久しぶりに友達に会った。カフェの端っこに各々の旦那二人が温暖化やら何やらデカイ話をしている間、私連はキャッチアップに忙しかった。彼女のところには現在、コミュカレに行く長男、他州にある私立大学に行く長女、やっとこ高校を卒業して大学に行きたくない次男、秋には高校3年になる三男がいる。ご多分にもれず女の子はスーパー真面目な勉強家。家の状...

  5. 1275マイル(2051km)を3泊4日でオハイオからテキサスまでドライブ。4日目 - TEXASひらめ記

    1275マイル(2051km)を3泊4日でオハイオから...

    6月18日。テキサカーナ>オースティン テキサスはでかい。朝、ホテルの無料朝ごはんを食べて、オハイオから運んできた茗荷に水をやって出発。ダラスまで2時間半。ダラスでの運転は怖いから嫌い。但し、日曜日だったために、慣れない田舎者の運転手にならずに済んだ。ダラスを出て、I-35 (インターステートハイウェイ。北はミネソタから南はテキサス南端のラレドまで南北に通る)のWaxahachie (ワクサ...

  6. 1275マイル(2051km)を3泊4日でオハイオからテキサスまでドライブ。3日目 - TEXASひらめ記

    1275マイル(2051km)を3泊4日でオハイオから...

    6月17日 テネシー州ナッシュビル>メンフィス>テキサス州テキサカーナナッシュビルを出るとお昼過ぎまで只々車を走らせる。相変わらずトラックとの並走が続く。やっぱりアメリカは鉄道による運送を放棄すべきではなく強化すべきだ、とエライ人にでもなったつもりで考える。放棄というのは大げさで実際、すっかり止めてしまったわけではない。ただ、需要に追いつくように投資していないというべきかもしれない。メンフィ...

  7. アメリカでの断捨離は Goodwillとともに 、それにソーシャルメディアを使う - TEXASひらめ記

    アメリカでの断捨離は Goodwillとともに 、それ...

    去年も、今年も引越しが決まった途端に断捨離を開始した。Goodwillに毎日と言って良いほど通った。オハイオでの断捨離ではダブリンのGoodwill 、テキサスではオースティンのGoodwillに引越し先に持っていけないものや、使わなくなったものを寄付した。日本では、使わないモノや家具はお金を出して「お引取り」いただくとの事だが、アメリカのGoodwillでは、ゴミ寸前のモノやマットレスなど...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ