アメリカのタグまとめ

アメリカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアメリカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アメリカ」タグの記事(1940)

  1. 助けられて、支えられて。 - ココのこころぐ

    助けられて、支えられて。

    今日は、中高時代の友人達とランチ。先週も会ったけど、事情を知る彼女達が、気分転換になるなら、とまた誘ってくれました。敢えて母の事はあまり聞かず、楽しい話をして息抜きの時間をくれた友人達に感謝です。それから、今日は従姉妹がお見舞いに来てくれたり、母の大学からの親友が電話をくれて、今度、横浜から母に会いに来てくれると言ってくれたり、母のお弟子さんで現役のお医者さんが連絡をくれて、転院の時はまた口...

  2. ラスベガス2019GW☆La Pasticceria - らすこり日記

    ラスベガス2019GW☆La Pasticceria

    Eatalyでちょっとおやつを購入します✨お目当はココ↓どれも美味しそうなものがいっぱ〜い😍迷います🙄食べすぎちゃうと、他の物も食べれなくなっちゃうので、とりあえず1個ずつにしておこう!食べたかったら、また買いにくればイイね😉Eataly内で食べずに、部屋に持ち帰ってきました😋普通の紙袋だったので...

  3. ラスベガス2019GW☆Fashion Show & Wynnを散策 - らすこり日記

    ラスベガス2019GW☆Fashion Show &a...

    ハードロックカフェで大満足のブランチを食べた後は、今回の旅行でまだ散策してない所へ移動します🚌ファッションショーへやって来ました✨一応毎回寄っては見るのですが、何も買ったことがないような🙄アメリカらしいシャツ🇺🇸日本で着るには勇気がいるような😄旦那が購入したいものがあって探...

  4. アンセイン~狂気の真実~ - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    アンセイン~狂気の真実~

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。ストーカーもののサイコサスペンスの佳作。ストーリーや展開に目新しいところはないが、この手の映画の定石通りで楽しめる。広角レンズを多用した映像で、広角レンズの特色を活かしたアップの構図が多い。かなり小型のカメラも使用されているようで、小さなスペースにカメラを設置しているのが分かるカットもある。調べてみたら、全編をiPhone 7で撮ったそう。いやはやスゴイもの...

  5. ニューヨークの人気ショップ「Fishs Eddy」の歴史が詰まった1冊 - ジャケ買い洋書日記

    ニューヨークの人気ショップ「Fishs Eddy」の歴...

    ニューヨークにあるキッチン雑貨のお店「Fishs Eddy(フィッシュ・エディ)」。マンハッタンやブルックリンの街並みをモチーフにした可愛らしいイラストや、ユーモラスなメッセージがあしらわれたオリジナルの食器が人気のお店。日本でもPLAZA(旧ソニープラザ)などでの取り扱いがあり、ご存知の方も多いと思います。私もこのお店が大好きで、ニューヨークを訪れた時には必ず立ち寄り、SALEのコーナーで...

  6. 特別な絵本。 - ココのこころぐ

    特別な絵本。

    本屋をぶらぶらしていて、こんな本を見つけたので、買ってみました。この表紙の絵は有名な絵本、「100万回生きた猫」の絵ですが、様々な作家がこの絵本に捧げるために書いた短編集だそうです。絵本の作家の佐野洋子さんの元夫である谷川俊太郎さんも書いています。この絵本は、私も子供の頃に読んで、妙に心に残っていて、息子達にも買って読んでやったのですが、長男君に初めて読んだ時、最後のシーンでぼろぼろと涙を流...

  7. 親として、それでいいの? - ココのこころぐ

    親として、それでいいの?

    次男君から、ココの写真が送られてきました。ベッドで寝てる、かわいい〜、と思ってよく見ると、密かにココパパが写ってるのを発見!今だに時差ボケ中のココパパ。アメリカ戻って2週間以上経ってるのに、いくらなんでも長くない?(^^;次男君、iPhoneを買い替えたそう。サッカーの審判のバイトで稼いだお金と、日本に来てじじばばにもらったお小遣いで潤ってたので。そういえば、アメリカの記事で、少年野球の試合...

  8. びっくり!ホタルについて - いろいろ辛辣なことも書きます

    びっくり!ホタルについて

    何歳になっても「ひえ~ーーっ」と驚くことばかりのワタシ。今、アメリカの某州の個人宅におりますが、この家の庭、夜になると「firefly」、直訳するなら「火蝿」、つまり「ホタル」が舞うのです。近付いて、手にふわ~っと包み取って見ると、日本のそれよりずーっと小さく、まさに「蝿」か「小バエ」くらいの小ささですが、きちんとお尻の先っぽが光っています。この近くには、池も川も湖もありません。それなのにど...

  9. イランが撃墜した米無人偵察機アメリカ現地の反応と今後の対応は? - 安部かすみの《ニューヨーク直行便 》 Since 2005

    イランが撃墜した米無人偵察機アメリカ現地の反応と今後の...

    お知らせ古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊「大切な友人に自信をもっと紹介できる」ブルックリンのスポット満載。ニューヨーク旅行に必読の1冊。当ブログ「ニューヨーク直行便」は2019年1月より、nor.(ノアドット)社と提携しています。http://This.kiji.is で、全国に広がるさまざなメディアでピックされ発信されます。ブルックリンニューヨークガイドブック

  10. 【米人気番組出演のゆりやん】「7.5万人の頂点に立つ方法」を優勝者・蛯名健一さんに聞いた - 安部かすみの《ニューヨーク直行便 》 Since 2005

    【米人気番組出演のゆりやん】「7.5万人の頂点に立つ方...

    ステージのイメージ(Image: Pixabay by Free-Photos)2013年の優勝者、蛯名健一さんに優勝翌日NYでインタビューしたことがあります。今回再び蛯名さんに話をお聞きしました。記事を読むお知らせ古くて新しいブルックリンの「今」。がわかる1冊「大切な友人に自信をもっと紹介できる」ブルックリンのスポット満載。ニューヨーク旅行に必読の1冊。当ブログ「ニューヨーク直行便」は20...

  11. 老後の決意。 - ココのこころぐ

    老後の決意。

    今日は、友人にクラッシックのコンサートの招待券をもらったので、行ってきました。曲目が現代曲だったので、寝るかも、って思っていましたが、辛うじて、寝はしなかったものの、途中は完全に心の旅に出ていました。(^^;やっぱり現代曲は、よくわからないです。ブラームスとかチャイコフスキーのシンフォニーが聴きたかったな。途中の休憩の時に、ホールの外に出ると、外階段に猫が2匹寝てるのが見えました。なんか癒さ...

  12. ラスベガス2019GW☆Hard Rock Cafe - らすこり日記

    ラスベガス2019GW☆Hard Rock Cafe

    相変わらずの遅起きで、ブランチからスタート🍴決めておいたお店は、ホテル前のストリップを渡るとスグです👬「Hard Rock Cafe」🎸ハードロックカフェに入ったのは、人生で2回目🇺🇸1回目は学生時代、ニューヨークへ行った時なので、うん十年前ですよ〜&#128518...

  13. 絶賛公開中!ディズニー アラジンのワールドプレミアにアシュレイが! - アシュレイ ファニチャー ホームストア オフィシャルブログ

    絶賛公開中!ディズニー アラジンのワールドプレミアにア...

    話題のディズニーアラジン!先日の映画ランキングでは2週にわたり動員数1位!!字幕版、吹き替え版、IMAXなど沢山の楽しみ方ある、観て楽しい、体感して驚きの感動movie!アシュレイホームストアは、先月ロサンゼルスで行われたワールドプレミアにてスポンサーとして協賛しております。レッドカーペットならぬパープルカーペットのセレブレーションアラジンを実写ということにまず衝撃でしたが、さすがのディズニ...

  14. Shortest Way Home (Pete Buttigieg) - ジャケ買い洋書日記

    Shortest Way Home (Pete But...

    本の向こうにぼんやり写っているのは、ニューヨークのお土産屋さんで買ってバラまき損ねたトランプ印のチョコレート。ブーテジェッジ大統領バージョンのチョコが出る日が来たら、絶対に買います!出木杉くんは、現実世界に実在した!37歳のアメリカ大統領候補、ピート・ブーテジェッジ氏の回顧録を読み終えました。この本を購入した経緯は以前書いた通り。それにしてもこのブーテジェッジ氏、知れば知るほど、人として完璧...

  15. トランプ氏、2020年大統領選への立候補を正式表明 - 日本を愛する防人のつぶやき

    トランプ氏、2020年大統領選への立候補を正式表明

    トランプ氏、2020年大統領選への立候補を正式表明 アメリカの大統領選挙がいよいよ本格スタート。 トランプ大統領は、フロリダ州で行った集会で、2020年の大統領選に立候補することを正式に表明した。 会場の周りでは反対集会も開かれ、早速、激しい戦いが始まっている。 トランプ大統領は、「アメリカ大統領2期目に向けて出馬することを正式に表明する」と述べた。 大票田のフロリダ...

  16. お客様の大切な方へのプレゼント - Oceania & Spinach

    お客様の大切な方へのプレゼント

    みなさんこんにちは^^いつも見ていただいてありがとうございます。いつもいつも、沢山のお客様がプレゼントを探しに来ていただけるのですが、本当に有難うございます。大切な方への特別なプレゼントを探しに来ていただけるだけでも感謝感謝です。この場をお借りして、有難うございますと、お伝えしたいです。ラッピングも、可愛くしたり、カッコ良くしたりしますので、是非、プレゼントをお探しの際は、ちょっと、覗いてい...

  17. 障がいを持つ男性がコスコで非番の警官に撃たれて死んだという事件 - 障がい者の育て方 in USA またはカリフォルニア

    障がいを持つ男性がコスコで非番の警官に撃たれて死んだと...

    アメリカでは銃を使った事件が後を絶たない。先週の金曜日、LA近くのコスコで障がいを持った男性とその両親が、非番の警官に銃で撃たれるという事件があった。男性は死亡、母親は重体、一方事件後、病院へ行くことを主張した警察官はたいしたケガもしていない、ということのようだ。銃撃の際には、警察官は自分の子供を抱いていたというようなことが書かれているが、子供にもけがはないということ。California ...

  18. ラスベガス2019GW☆Tekka Bar - らすこり日記

    ラスベガス2019GW☆Tekka Bar

    ネオン輝くストリップを散策してたら、ちょっと小腹が空いてきたので、軽く食べに行っちゃおう〜😋この間コスモポリタンの「DISTRICT」へ行った時に、隣にあったお店が気になったので、そちらへGo👬その名は「TEKKA BAR」別に、日本食が恋しくなったわけじゃないんですけどね〜😉ハンドロール?手巻き寿司?太巻き?&...

  19. 揺れる想い - ココのこころぐ

    揺れる想い

    アメリカに帰国する予定日まで、2週間を切りました。日本に来て3週間、ほぼ毎日、母を見舞っています。私が帰った後のことを不安がっている母に、「でも、ずっとここにいることは出来ないのよ。」と言うと、「それは分かってるよ。よく帰ってくれたね。ありがとう。」と言われました。「当たり前じゃない」としか言えなかったけど、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。アメリカの家族の元に帰りたい気持ちと、母の側...

  20. アイ、トーニャ史上最大のスキャンダル - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    アイ、トーニャ史上最大のスキャンダル

    ★★★★★★★★★★WOWOWで。いやぁ面白かったなぁ。当事者たちにインタビューするというドキュメンタリー形式でありながら、たまにカメラに向かって話しかけるのですよね。この演出でグイグイ引き込まれる。見せ方が上手い。しかし、登場人物たちが皆、とんでもない。トーニャ本人も含めてパンチが効いているというヤツ。映画の鍵となる<ナンシー・ケリガン襲撃事件>の直接の関係者がバカばかりなので、事件の顛末...

総件数:1940 件

似ているタグ