アリスイのタグまとめ

アリスイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアリスイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アリスイ」タグの記事(308)

  1. 150m先のアリスイ - 野鳥との出会い

    150m先のアリスイ

    条件が良ければ、それなりに漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真...

  2. 大泉緑地でオオヨシキリとサメ風コサメに悩む(2019.10.5) - 週末バーダーのBirding記録

    大泉緑地でオオヨシキリとサメ風コサメに悩む(2019....

    10月5日の良い天気の土曜日、どこに行こうかと悩んだあげくアリスイとヨシゴイ狙いで大泉緑地に行くことにしました。公園のポイントにつくとまだ誰も来ていません。結構朝早かったからでしょうか。木の上ではモズが来ていました。あとはチュウサギやバンがいます。待ってもなかなかヨシゴイは出てくる様子はありません。そのうちヨシの枝が揺れてこの子が出てきました。あれ、いったい誰だろう?としばし迷いましたが、周...

  3. 水辺アリスイⅡ - 野鳥との出会い

    水辺アリスイⅡ

    前日の写真と同じ日に天気がめまぐるしく変化、はれた時水面はオリンパスブルーに。漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2...

  4. 水辺のアリスイⅠ - 野鳥との出会い

    水辺のアリスイⅠ

    見下ろしで撮っています。背景は美しき湿原の水面です。曇天では水面が青空の映り込みがなく、いまいち。漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名...

  5. アリスイの伸び。 - 季節の野鳥~Wildbirds archives

    アリスイの伸び。

    体が隠れて、おもしろい姿に見えました。

  6. アリスイとオオヨシキリ - 野鳥との出会い

    アリスイとオオヨシキリ

    漢字名:大葭切大葦切英名:Oriental Reed Warbler科属:スズメ目/ヨシキリ科全長:L18cm時期:夏鳥命名の由来:「ヨシに限って」巣をかけるので「葦切」。「きり」は限定された物事を表わす助詞。 「これっきり」の「きり」。山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11上記の写真は在庫の...

  7. あくびの連発 - 菜奈ちゃんコーナー

    あくびの連発

    アリスイが疲れているのかあくびを連発しました

  8. 湿原にて - 菜奈ちゃんコーナー

    湿原にて

    今日もアリスイです

  9. 湿原にて - 菜奈ちゃんコーナー

    湿原にて

    リベンジのアリスイです、到着すると雨が強くなり車の中で1時間雨宿り雨雲レーダーを見ると雨雲は通過したみたいなので撮影に向かう運よく近くの木に来てくれたチョット離れた所に移動した

  10. 湿原にて - 菜奈ちゃんコーナー

    湿原にて

    湿原に行くとモズが大きな声で鳴いていたモズが居る所には決まってアリスイが居るものですアリスイが出てきた今回は証拠写真ですので、翌日リベンジしましたそこそこの画像が撮影できたのでお楽しみに・・・・

  11. アリスイなど - でっかん散歩

    アリスイなど

    遠い上に目の前の草のせいでピンが合わない。マニュアルで頑張ったけど・・・・なかなか出会えないから、ピン甘だけど記録に・・・

  12. アリスイⅢ - 野鳥との出会い

    アリスイⅢ

    漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真は在庫の作品です。【今日の...

  13. ノビタキ - 菜奈ちゃんコーナー

    ノビタキ

    彩湖の土手に行くとノビタキが道で青虫を見つけて食べていたチョット別の場所に移動するとウラナミシジミが飛び回っていたするとアリスイの声が聞こえた、何と電線に止まっていた

  14. アリスイも美しき湿原にⅡ2倍のテレコン実験中 - 野鳥との出会い

    アリスイも美しき湿原にⅡ2倍のテレコン実験中

    換算値で1200㎜、止まりものはそれなりに飛びものがどうなるか。漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べるから「蟻吸」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4そ...

  15. アリスイも美しき湿原にⅠ2倍のテレコン実験中 - 野鳥との出会い

    アリスイも美しき湿原にⅠ2倍のテレコン実験中

    秋の彼岸北の大地からアリスイが到着春の彼岸まで滞在するのか我らアリスイをこよなく愛する仲間たちと遊ぼうモズやノゴマとは挨拶ずみ換算値1200㎜で撮るが使い物になるか漢字名:蟻吸英名:Euraslan Wryneck科属:キツツキ目/キツツキ科全長:L18cm時期:北海道東北地方北部では夏鳥。それ以南では旅鳥か冬鳥命名の由来:長い舌を伸ばして、主にアリ類と小昆虫の成虫や卵などを舐め取って食べる...

  16. 撮ったぞー天然ノゴマ - 野鳥との出会い

    撮ったぞー天然ノゴマ

    アリスイをねらっていた下のほうでゴソゴソ小さな鳥がアリスイにチョッカイを出そうと同郷じゃないか(結果的にアリスイと判明)早朝のひと時の出会いであった。先を急いでいるようだ。漢字名:野駒英名:Siberian rubythroa科属:スズメ目/ヒタキ科全長:L16cm時期:夏鳥。環境:平地から高山の草原、海岸の草地や灌木材など命名の由来:ノゴマの名は環境により「弦やに棲息するコマドリ」という意...

  17. 美しき湿原物語Ⅰ - 野鳥との出会い

    美しき湿原物語Ⅰ

    この日のために半年の準備これから多くの挑戦をしたい無謀にも2倍のテレコンで1200㎜果たして使用に耐えうるか、楽しみである。その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11その12その13その14その15その16使用機材カメラOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II×2レンズM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROM.ZUIKO...

  18. 秋雨の中、今季初の出会いでした。 - 鳥と共に日々是好日

    秋雨の中、今季初の出会いでした。

    9月18日水曜日今日は雨☂昨晩遅くから雨が降り出し、天気予報では今日は晴れると聞いていたので朝には止むだろうと思っていましたが・・・( ゚Д゚)久しぶりの大はずれ!4時過ぎまで雨が降ったり止んだりでした。午前中は病院や買い物へ、午後からは雨が上がると言うのを信じて出掛けてみました。雨は止みませんでしたが出掛けて良かった~~~♪今季初の鳥さんに出会えました(#^.^#)アリスイさんです。枯れ...

  19. 遊水池にて。 - 季節の野鳥~Wildbirds archives

    遊水池にて。

    遊水池の土手を車で流していたら、木の中に鳥のシルエット。撮ってみたら、アリスイでした。羽繕いなどして、子育ての合間でしょうか。さらに進むと、ホオアカも。遠くにはマガモの親子。子供の数が減ってしまったようです。おまけ。

  20. アリスイさんの子育て② - ヒロムシ君のお散歩日記

    アリスイさんの子育て②

    アリスイさんの子育てです。朝ごはんを口いっぱいにくわえて枝にとまるアリスイさん。アリスイちゃんはキョロキョロしながら父ちゃん、母ちゃんを待ってます。母ちゃん?父ちゃん?がやってきました。朝ごはんです。いっぱいもらえてよかったね。アリスイさんは雌雄同色です。どっちが母ちゃんでどっちが父ちゃんかな?父ちゃん?母ちゃん?もやってきました。まだ顔を出していないアリスイちゃんたちも朝ごはんをもらえそう...

総件数:308 件

似ているタグ