アルザスのタグまとめ

アルザス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアルザスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アルザス」タグの記事(41)

  1. ヴァンダンジュ/vendanges - コルマール街暮らし

    ヴァンダンジュ/vendanges

    9月になって急に秋らしくなりました。この時期始まるのがヴァンダンジュ/ワインのぶどうの収穫。今年で3年目、今回は違うドメインに行きました。コルマールから自力で行けるところを探して、自転車で行けるビオディナミのところを友人に紹介してもらいました。7時45分に集合。契約書にサインをしたあと車で畑まで連れて行ってもらいます。この日はクレマンダルザス/cremant d'Alsaceのため...

  2. ミラベル - コルマール街暮らし

    ミラベル

    アルザスはプラムの産地。色んな種類のプラムの木あちこちに生えていてがほっておかれている。。。昔の人が植えたのだろうけど、たぶん今の人は面倒くさくて獲らないんだろうな。おいしいジャムもコンポットもとても安い値段でお店に並んでいるので。それでも町育ちの私にとっては宝の山~。だって食べ物が道端に落ちているんだよー。無人駅の近くにちょうどいろいろなプラムの木があって、これはミラベル。小粒だけれど香り...

  3. アルザス地方発酵菓子Ropfkuche - フランス・パン教室 ル・メッサージュ・デュ・パン Yukoの「Bon vivant」

    アルザス地方発酵菓子Ropfkuche

    東京三軒茶屋フランス・パン教室ル・メッサージュ・デュ・パン主宰のYUKOですブログアップは久しぶりです(:_;)インスタは時々アップしていますよ(^^;いきなりお知らせですが2019年8月のショートレッスンは得意とするアルザス地方発酵菓子「Ropfkuche」をご紹介致します先日アルザスを訪れました♪近年は冬ばかりで、夏のアルザスがかなり久しぶり!!猛暑の中、発酵菓子を色々食べてきました旅の...

  4. ピサラディエール(アンチョビ・飴色たまねぎ・黒オリーブのピザ) - 登志子のキッチン

    ピサラディエール(アンチョビ・飴色たまねぎ・黒オリーブ...

    フランスのピッツァを2種作ってみました。イタリアのピッツァとの違いは,トマトソースを使わないことです。まずは、南仏の「ピサラディエール」飴色になるまで炒めたたまねぎとアンチョビ、黒オリーブのピッツァです。もう一つは、「タルト・フランベ」フランスは,アルザス地方のピッツァです。チーズは、フロマージュブランを使うことが多いようなのですがそんなの手に入らないので・・・・・サワークリーム使いました。...

  5. すてきなアルザス - Phyto Bar

    すてきなアルザス

    【 4月6日/土曜日 : 食べ飲み日記 】『 AC Alsace Pinot Noir Anima 2016 : Jean Marc Dreyer 』*ビーツのリゾット*きのこのソテーphyto bar

  6. 「大地の匂い」 - Phyto Bar

    「大地の匂い」

    【 12月30日/日曜日 : 飲み日記 】『 AC Alsace Pinot Noir Anima 2016 : Jean Marc Dreyer 』phyto bar

  7. ブレデラと今年最後のヨガ - コルマール街暮らし

    ブレデラと今年最後のヨガ

    アルザスのクリスマスに欠かせないのがブレデラ、ビスケットたち。この時期お家でたくさん焼いたり、お店でもよく売っています。地味~と思うけどこれがアルザス風なんだなあ。いろいろ種類があってなかなかおいしいです。これはヨガの生徒さんからもらったもの。さて、今日はもうクリスマスイヴ。えーほんとうに??クリスマス休暇で帰ってきてる若い子たち等が今日まで来てくれて今年のヨガクラスはおしまい。今年もヨガに...

  8. アルザスのワイン再び〜京都の夜 - 素敵なモノみつけた~☆

    アルザスのワイン再び〜京都の夜

    先日、関西を訪れていましたが、京都にも寄っていました。京都は通い始めからかなり長いのですが、観光というより勝手知っている日常的な街という感じで過ごしています。京都に泊まる時も外に食べにでかけずに、ワインを買ってホテルでゆっくり飲むことも多いです。今回京都では、 フランスのアルザスのゲヴュルツトラミネールのワインを買って飲んでいました。あたり柔らかで、舌のうえに載せていると甘みが広がり、後味も...

  9. エリカとフランス語の先生との相性 - コルマール街暮らし

    エリカとフランス語の先生との相性

    夏の間はゼラニウムが窓辺を飾っていたコルマールもだけど、寒くなってくると入れ替わるのがカルーナとかエリカの鉢植え。たぶん冬の寒さに強いからだと思う。秋の花といえばフランスでも菊/chrysanthemeので11月1日のトゥッサン(all saints day)の花として有名なんだけど、わたしが好きなのはこの花。山に歩きに行くとカルーナという小さい花が野生で育っているのを見ることができるけど、...

  10. 幸福の7枚の花びらとモンブラン. - Phyto Bar

    幸福の7枚の花びらとモンブラン.

    【 10月12日/金曜日 : 食べ飲み日記 】『 Pinot Noir 2016 : Roland Schmitt 』*堀田牛肉屋さんのメンチカツとスコッチエッグこの季節のお愉しみを買いに行ったついでに,久し振りに堀田さんでお惣菜を買う.今日はメンチカツがあってラッキー.*ケールチップス家の者が好きなので,たくさん作ってもあっという間に無くなる.キャトルセゾンのモンブランお愉しみは,この季節...

  11. 大好きな布はアルザス生まれ - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    大好きな布はアルザス生まれ

    わ~いわ~い。やっとこの布の事をわかってあげることが出来ました大好きなこのえんぴつ画の様なモチーフの布。今まで「N3、合成染料になってからですが丁寧に作ってあります」とかなんとかすごーーくお茶を濁した適当な説明しかしていなかったとおもいます。(ダメじゃないかー)この布、フランスのディーラーさんでもちゃんと説明できる人いなくってみんなN3くらいで・・・。でも近年とても人気で高騰しているのでずっ...

  12. お待ちかね. - Phyto Bar

    お待ちかね.

    【 6月9日/土曜日 : 食べ飲み日記 】お愉しみにはこれでしょ.『 Pinot d'Alsace 2015 : Domaine Marcel Deiss 』*ホワイトアスパラガス ヴィネグレットソース2箱届いた今年のお愉しみ.嬉しいホワイトアスパラ三昧.まずは北海道赤井川村のホワイトアスパラガス.力強い大地のおいしさ.今年はよりおいしい気がする.*オニオンレバーパテphyto bar

  13. フランス人好みの布モチ-フ② - アルルの図書館* 旅する古道具屋

    フランス人好みの布モチ-フ②

    フランス人好みの布のモチーフで個人的に好き好きなのが「子供柄」。アルザスのミュゼでも子供柄ばかり集めた布本を作っていてフランスではとてもコレクターが多い意匠。そんなミュゼで買った子供柄のコレクター本を眺めていたら可愛くって食べちゃいたい布がいっぱいでした本に掲載されている意匠と同意匠の子供ちゃん柄は大のお気に入り最近はとんと見なくなりました。数年前まではよく出逢っていたのに・・・。昔サイトで...

  14. One▽・ェ・▽derful day♪1.06.2018 - YASCH+Y

    One▽・ェ・▽derful day♪1.06.2018

    フランスのアルザスで出会ったワンちゃんたちだよ~♪色が違うけれど、兄弟のようにそっくり!ワンちゃんよりも飼い主さんのほうがカメラ目線でした(笑)撮り終わったあとは『Merci』とご挨拶☆毎月一日はtomoさんの企画に参加だよ~♪↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!にほんブログ村

  15. アルザス・エギュスアイムからコルマールへ - てんねん生活 ARAKOKI

    アルザス・エギュスアイムからコルマールへ

    アルザスエギュスアイムからコルマールへまさにジブリの世界に出てくるような街並み日曜日はレストランも休業しているお店が少なくない探し当てて、テラス席へこの日は気の合った同行の方達と飲み会ですサービスのお姉さん、かっこよくて親切に愛想よく対応してくれました何とか、バランス良く注文ビールもワインも本当に美味しい明るいうち(8時まで明るい)から暗くなるなっても盛り上がり楽しい飲み会でしたお隣のお客さ...

  16. Gerard Schueller - Phyto Bar

    Gerard Schueller

    【 4月15日/日曜日 : 食べ飲日記 】大好きなこのアルザスワインを.『 Pinot Noir Vin d'Alsace 2013 : Gerard Schueller 』*ドイツハムとサラダphyto bar

  17. ミルクピッチャー - ブリュッケ通信

    ミルクピッチャー

    アルザス地方の手作り陶器【スフレンハイム焼き】小さな花束を入れて飾っても素敵です使って飾って愉しめる雑貨ディブリュッケHPはコチラ→☆スフレンハイム焼きはコチラ→☆

  18. スイスから アルザス地方へGO! で買ったもの♪ - YASCH+Y

    スイスから アルザス地方へGO! で買ったもの♪

    アルザス地方には約120キロに渡るアルザスワイン街道と呼ばれる道があります。広大なぶどう畑とワイン醸造所がいくつも立ち並ぶ街道で一軒ずつ立ち寄りながら、ワインの試飲を楽しむなんてこともできますよ!私たちは時間に余裕がなかったので醸造所には立ち寄らず、村のワイン屋さんで数本ゲット☆特に有名なのはリースリング(上品で力強い)とゲヴュルツトラミネール(芳醇)翌日さっそくアペロ(軽食&食前酒)で楽し...

  19. カイゼルスベルクでのもう一つのお楽しみ♪ - YASCH+Y

    カイゼルスベルクでのもう一つのお楽しみ♪

    そろそろお腹が空いてきたのでどこで何を食べようかと悩んでいるときにふと目線を上にすると・・・あぁ、ここは本当にフランスなのね~♪高台に立つカイゼルスベルク城にフランス国旗が風に靡いています。この標識に従って、上を目指すことにしましたよ!こんな階段がどこまでも続きます。だんだん村が小さくなっていきますね~。そして、ついにカイゼルスベルク城に到着!!村を見下ろすと、わぁ、ミニチュアみたい♪せっか...

  20. スイスから フランスのアルザス地方へGO!② - YASCH+Y

    スイスから フランスのアルザス地方へGO!②

    リボーヴィレを後にして次はお隣にある村『カイゼルスベルク』へ移動しました。ここには中世からルネッサンス時代に建てられた古い民家が今でもたくさん残っています。メインストリートの突き当りには1514年の建造された橋があってそこからは可愛らしい建物を眺めることができました☆ね、見えますよね?お肉屋さんのショウウィンドウにはキッシュが並んでいますね♪赤い建物は陶器雑貨のお店です。ふふ、ネコちゃん型の...

総件数:41 件

似ているタグ