アルビレックス新潟のタグまとめ

アルビレックス新潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアルビレックス新潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アルビレックス新潟」タグの記事(22)

  1. 降格戦線からこんにちは(その1) - アウェイへ行こう!!!

    降格戦線からこんにちは(その1)

    今季のJ1降格戦線は、G大阪、鳥栖、名古屋あたりが三つどもえ。去年、プレーオフを勝ち上がった名古屋は、風間監督にスイッチして万全のシーズン。(どこかで聞いたようなフレーズだな)だったハズだが、ここ12試合勝ち星ナシ。今週末は、同じ昇格仲間の長崎相手に必勝態勢を決め込んでいたであろうが、武蔵にトドメを刺されて最下位キープ。(いや・・・今年の武蔵は、調子いいんだがね。)あの名古屋でもだ。ギリギリ...

  2. アラタが本格化とするか、矢野の日とするか。 - アウェイへ行こう!!!

    アラタが本格化とするか、矢野の日とするか。

    前半、ターレス頼みの戦術が、後半、矢野と高木の投入で、みんなで何とかしなきゃ!というスイッチが入って、流れがガラリと変わるwこりゃ、ターレスとしても微妙だろう。2点目入ってから千葉が前がかりになって、何本かカウンターとロングシュートが決まりそうになったのは惜しいの一言(DAZNハイライトじゃ省略されちゃうかも)。今日は、矢野の日だっただけに1点あげたかったな。(蛇足1)ラリ兵衛は、怖かったな...

  3. その輝きはリーグ戦で出せないモノか? - アウェイへ行こう!!!

    その輝きはリーグ戦で出せないモノか?

    今年は、ルヴァンカップがリーグ戦以上に楽しい。そりゃJ1ユニのチームと戦うモチベーションもあるし、力量の差がスタメンと控え選手で似たようなモノっつー事情もある。対戦相手の東京は、基本U-23で構成したチーム。格がスタメン級から2枚も3枚も落ちるという事情はあるにしても、日頃絶対に決まらないセットプレーがビシビシ効いて草。高木も川口も大将も、リーグ戦で見せないような輝きを放つのは不思議だねぇ(...

  4. 次節金沢戦、出場できないのは宮崎・・・と柳下監督? - アウェイへ行こう!!!

    次節金沢戦、出場できないのは宮崎・・・と柳下監督?

    岐阜×金沢戦。前半、左サイドを宮崎幾笑がボールをもって駆け上がったところを相手DFにすっ飛ばされる。柳下監督、足元に転がってきたボールをぶっ飛ばしながら、あれは ファールじゃないか(激怒)ゲキオコで主審に食って掛かって、即退場。金沢は、ここ数試合無得点の試合が続いていたらしく、選手を守る&ゲキを入れる必要があったとしても(ノ∀`) 次節、レンタル契約上で出られない幾笑とならんで柳下監督も出場...

  5. 達磨が取り持つココロの交流 - アウェイへ行こう!!!

    達磨が取り持つココロの交流

    土曜日、甲府×千葉戦。ロスタイム最後のワンプレーで、甲府がやらかしてしまい引き分け。現地では、この敗戦が引き金で達磨監督のクビ報道がなされている模様。だから言ったじゃん・・・。とか、もうちょっと我慢しようか。で始まる柏、新潟、甲府サポ同士の交流は、ここでひとまず終止符か。(蛇足)J1昇格プレーオフ制度が始まって以降、途中で監督交代したチームで昇格を果たしたチームはない模様。新潟にとってもキツ...

  6. あらゆる意味で5月のデスマーチへ。 - アウェイへ行こう!!!

    あらゆる意味で5月のデスマーチへ。

    山口相手に終了間際、キショーのアレが炸裂してPKゲットの勝利。キショーのアレがないと、もう勝てないレベルですか。いやー。もう、さすがに監督交代なんだろうな・・・とボーっと観ていただけに、あらゆる意味でショック大きめだったわ。まだ5月は悶々とした日が続くのだろう・・・。(蛇足1)かつて武蔵の下位互換と呼ばれたオナイウ。今年は、武蔵がそこそこパワーアップしているだけに敵役として期待していたのだが...

  7. 新潟-V仙台(4/18) PREVIEW - KAMMY'S HOMEPAGE:別館(予備館)

    新潟-V仙台(4/18) PREVIEW

     さて、ぼちぼち本気出していきますか。。。○Jリーグ第26回YBCルヴァンカップ グループステージAグループ第4節 アルビレックス新潟vsベガルタ仙台 2018年4月18日(水)19時4分 新潟スタジアム *第997回スポーツ振興くじ(minitotoA)対象試合 4/17 19:24時点新潟19.72% その他19.16% 仙台61.12%*第997回スポーツ振興くじ(totoGOAL3)...

  8. ドン引きされない緊張感 - アウェイへ行こう!!!

    ドン引きされない緊張感

    徳島のプレスの圧力はJ1級。練習試合やカップ戦でチンチンにされた過去もある。苦戦が予想されたが何とか完封。山場を一つ越えた感じ。リーグ戦スタメンの戸嶋は、ボランチでもかなり攻撃的なポジションを取っていたので、何度か戦局を変える役割を担っていた。次戦からは、マークもきつくなるだろうが、それはそれで打開策を観察する楽しみが増えたということだろう。(蛇足1)代表選で試合のリズムを崩すきっかけを作っ...

  9. 無敗相手にまさかの奇襲攻撃 - アウェイへ行こう!!!

    無敗相手にまさかの奇襲攻撃

    リーグ戦は、松本、京都、横浜FCと引かずに真っ向勝負にくるチームとの連戦。特に、横浜FCは強力な攻撃陣でガツガツくるので、それなりに守備重視でリトリートも考えてくるのか・・・と思いきや、いきなりプレス戦術ですか。だれだよ、「監督は昔の人だからプレスを重視しない、むしろできない・・・。」って言ったのwww。横浜側も、事前のスカウティングとは全く別なチームになっているだけに面食らったよう。対応が...

  10. ホニの存在は忘れた - アウェイへ行こう!!!

    ホニの存在は忘れた

    前評判のターレスは、俺様系のゴリゴリFWに印象が強かったが、実際のプレーを見ていると トップ下の方が良いんじゃね? と思うほどチームに献身的。 ただ、メネゲウ同様にカラダはまだまだ重そう。本調子になる時期次第なのかな。チームが浮上するのは。起用方法の模索が続く中で、引き分けや黒星が続くと ドヨーンとした重さが 苦痛になるが、それもJ2ってことで。   

  11. 仙台×新潟、控え選手マッチ - アウェイへ行こう!!!

    仙台×新潟、控え選手マッチ

    ルヴァン仙台戦。新潟も仙台も、控え選手に実戦経験を積ませようとするメンバー構成。選手の素質的には、新潟の方が分があるように思えるが、一瞬のパスミスを持っていかれて失点。(誰がどーとは、ここで責めまい。)あちゃー、これで試合終了か。と思いきや、終了間際、仙台の一瞬のスキを得点 → 引き分け。どっちもどっちだなーという、フラストレーションは溜まる試合だったな。ボールは動いたけれどね。伊藤と戸嶋は...

  12. V仙台-新潟(3/7) PREVIEW - KAMMY'S HOMEPAGE:別館(予備館)

    V仙台-新潟(3/7) PREVIEW

     ・・・ルヴァーン、反省!(何か違うな)  個人的には、「Jリーグカップ」というからには、J1からJ3まで全部参加すべきだと思ってはいますが。 ○Jリーグ第26回YBCルヴァンカップ グループステージAグループ ベガルタ仙台vsアルビレックス新潟 2018年3月7日(水)19時 仙台スタジアム *第990回スポーツ振興くじ(toto)対象外試合 【中継】スカイA 【過去の対戦成績】仙台の1...

  13. 逆襲のソリマチ - アウェイへ行こう!!!

    逆襲のソリマチ

    松本は、控え選手が全員攻撃寄りという陣容。守備陣に故障者続出との観測もあったが、これは孔明のワナ(略)。案の定、後半に松本が選手交代で攻撃スピード上げたら、新潟が浮足立ってしまうわ、ジュフンが足をつらせてしまうわで失点。相手に必要以上にビビる、ボールを落ち着かせることができない、若さが出たなってところかね。ただ、昇格を狙う松本に攻めの流れを完全に渡しても、引き分けに持ち込めたあたり捨てたもん...

  14. 本間勲さん、ボーナスゲット? - アウェイへ行こう!!!

    本間勲さん、ボーナスゲット?

    Jリーグは、出場数の多い選手に功労金の支給を決定。上は500試合以上300万円、下は300試合以上100万円。(J2は0.9試合、J3は0.8試合で換算する模様)17年のシーズン終了時点でJリーグ登録選手だった選手から適用するらしい。上手くいけば、本間勲は適用初年度組かな?

  15. とりあえず、彼は四等水兵(大正時代)からやり直し。 - アウェイへ行こう!!!

    とりあえず、彼は四等水兵(大正時代)からやり直し。

    讃岐戦は勝利こそしたものの、パスはつながらねえし奪われるといった惨状。守備が昨年より改善した・・・という開幕前の見立ては(略)。J1だったら、大量失点で降格候補一直線。今年がJ2で良かったな。ただ、まだまだ外国人を含む選手の引き出しもあるので、これがベース。これ以上、悪くならないと思いたい。 (蛇足)芝がボロボロなのは、コスト的なものに加え、季節的なモノもあるので仕方がない。そうしたイレギュ...

  16. うどん県参戦断念 - アウェイへ行こう!!!

    うどん県参戦断念

    週末に備え、チケット買って全裸待機の勢いで準備していたが・・・。ここ数週間の降雪による業務停滞がたたって、休日出勤を余儀なくされる。朝5時から営業してるうどん屋などなど、スポットを押さえまくっていただけに悔しくてならない。もったいねーけどDAZNとの契約を再開するか・・・・。(参考)知人の元香川県民からのアドバイス「たいして美味しくないけれど、地元民も騙されて行列ができちゃう有名店は、早朝開...

  17. ホニはレンタル移籍かな? - アウェイへ行こう!!!

    ホニはレンタル移籍かな?

    ホニとの契約がもめているスキに、中国から大型助っ人ブルーノ・メネゲウがキターwww長春や大連でプレーしていた選手だから、耐寒性能も期待できるので、早々に合流が可能かもしれない。セレッソ時代のプレーをyoutubeで見ると、なかなか鼻血モノ級なのだが・・・。お高かったのでしょう?(参考)本人のコメントの「新潟という歴史あるチームでプレーできることに・・・・」という取って付けたような言い回しは誰...

  18. ビッグスワン除雪ボランティア - アウェイへ行こう!!!

    ビッグスワン除雪ボランティア

    ビッグスワンでは、来週、除雪を行うボランティアを募集中。新潟の芝は、ケンタッキーブルーフェスクという寒冷型の芝で、寒さには強いけれど、水びたしでベタベタでは枯死しかねない。早めに何とかしましょう。また、ピッチもさることながら、スタンドもコンコースも吹き溜まりになっていると思われます。新潟に居ない者にとっては、よろしくお願いしますとしか言えないっす。 

  19. サンターナじゃねえのかよ・・・。 - アウェイへ行こう!!!

    サンターナじゃねえのかよ・・・。

    元湘南のGKサンターナが加入するとの噂があったが、プレスリリースされたのはアレックス・ムラーニャ。コイツ誰や?と一瞬思ったが、単にサンターナが登録名を変更しただけの模様。ブラジル代表の肩書があるのに、なぜ獲得できたのか?そんな疑問には、ウィキペディア。元の所属チームでポカを起こしていた記述がw 仕事はええ。リリースの憂き目に遭うのには・・・理由があるんだな。ジェルソンにしっかり鍛えてもらおう...

  20. 讃岐貧乏ツアー(その1) - アウェイへ行こう!!!

    讃岐貧乏ツアー(その1)

    開幕戦の地は、香川県丸亀市。空路の便は良くないので、新幹線または高速バスで向かう人が多いと思います。が・・・。岡山までの新幹線は、オサイフに優しくないですね。長距離の高速バスは、お尻に優しくないですね。そこでお勧めなのが、とりあえず関西まで出てからの神戸~高松間の夜行フェリー。土曜日に関西で観光もできるし、宿代もかからない、高速バスの拘束感がない、何より安いので魅力な交通機関。関西~四国間で...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ