アルビレックス新潟のタグまとめ

アルビレックス新潟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアルビレックス新潟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アルビレックス新潟」タグの記事(21)

  1. ホニはレンタル移籍かな? - アウェイへ行こう!!!

    ホニはレンタル移籍かな?

    ホニとの契約がもめているスキに、中国から大型助っ人ブルーノ・メネゲウがキターwww長春や大連でプレーしていた選手だから、耐寒性能も期待できるので、早々に合流が可能かもしれない。セレッソ時代のプレーをyoutubeで見ると、なかなか鼻血モノ級なのだが・・・。お高かったのでしょう?(参考)本人のコメントの「新潟という歴史あるチームでプレーできることに・・・・」という取って付けたような言い回しは誰...

  2. ビッグスワン除雪ボランティア - アウェイへ行こう!!!

    ビッグスワン除雪ボランティア

    ビッグスワンでは、来週、除雪を行うボランティアを募集中。新潟の芝は、ケンタッキーブルーフェスクという寒冷型の芝で、寒さには強いけれど、水びたしでベタベタでは枯死しかねない。早めに何とかしましょう。また、ピッチもさることながら、スタンドもコンコースも吹き溜まりになっていると思われます。新潟に居ない者にとっては、よろしくお願いしますとしか言えないっす。 

  3. サンターナじゃねえのかよ・・・。 - アウェイへ行こう!!!

    サンターナじゃねえのかよ・・・。

    元湘南のGKサンターナが加入するとの噂があったが、プレスリリースされたのはアレックス・ムラーニャ。コイツ誰や?と一瞬思ったが、単にサンターナが登録名を変更しただけの模様。ブラジル代表の肩書があるのに、なぜ獲得できたのか?そんな疑問には、ウィキペディア。元の所属チームでポカを起こしていた記述がw 仕事はええ。リリースの憂き目に遭うのには・・・理由があるんだな。ジェルソンにしっかり鍛えてもらおう...

  4. 讃岐貧乏ツアー(その1) - アウェイへ行こう!!!

    讃岐貧乏ツアー(その1)

    開幕戦の地は、香川県丸亀市。空路の便は良くないので、新幹線または高速バスで向かう人が多いと思います。が・・・。岡山までの新幹線は、オサイフに優しくないですね。長距離の高速バスは、お尻に優しくないですね。そこでお勧めなのが、とりあえず関西まで出てからの神戸~高松間の夜行フェリー。土曜日に関西で観光もできるし、宿代もかからない、高速バスの拘束感がない、何より安いので魅力な交通機関。関西~四国間で...

  5. 日程大魔王と - アウェイへ行こう!!!

    日程大魔王と

    J2の日程発表。今年のルヴァン杯予選は、全部水曜日の日程のため出場が実現すると、GWあたりがまじでデスマーチ。5月3日、5月6日、5月9日、5月12日と3の倍数で試合があるそれじゃ厳しかろう。5月12日の次は、4日後の5月16日、5月20日にしてやろう・・・という神の采配のような日程。完全にターンオーバー制を敷かないと太刀打ちできねーと思うけれど、マサ監督なら正面突破しちゃう選択肢も・・・。 

  6. 大分から来ました。はっきり言って踏み台です(二代目) - アウェイへ行こう!!!

    大分から来ました。はっきり言って踏み台です(二代目)

    その昔、世代代表にも顔を出していたDF川口。そこに世代代表で同ポジションのライバルDF松原が加入。松原が一気に台頭して、焦ったか考え過ぎたか一気にバランスを崩す川口。その後、松原は居なくなったが、川口は輝きを取り戻せず・・・。なんて構図を坂井のレンタル加入で思い出した。原ちゃん、よろしく頼むよなんて言われるのはいいけれど、出し抜かれないように原は頑張れよ。川口は、呪縛を振り払って、フル代表に...

  7. もっと大きなハズだった自分を捜す終わりなき旅(2) - アウェイへ行こう!!!

    もっと大きなハズだった自分を捜す終わりなき旅(2)

    ターレスと安田が新加入。鈴木監督が、アタマを使うサッカーを模索している中で、例年以上に外国人のフィットぶりがカギになる。ターレスは、海外移籍が初めてらしいので、素直に監督の指示や日本の生活を受け入れてくれればいいんだけれど。巨漢ブラジル人にありがちな体重増問題は、キャンプで缶詰になれば、そこそこ減るんじゃねーのかと期待。特に、静岡の宿舎のあたりは何もないはずだし。安田は、新聞報道が先行し、移...

  8. 讃岐と鉢合わせ - アウェイへ行こう!!!

    讃岐と鉢合わせ

    今年の初戦は讃岐。キャンプ先の練習試合でお世話になるチームだが、さすがに今年は無理だろう。高知キャンプは、来週、日程が重複するらしいけれど。各チームともキャンプに突入。毎年、初日の日程に何かをブッコんでくる岡山は、満潮時に取り残されないように浜辺を走る酷走をした模様。 

  9. 今年も、ブラジルくじが1枚でも当たりますように。 - アウェイへ行こう!!!

    今年も、ブラジルくじが1枚でも当たりますように。

    今年は強化部長と監督が代わったこともあり、選手補強の中・長期構想に一旦ピリオド。昨年の背番号1~11番の選手が大半居ない今年の選手リストは大きな不安要素に映る。大して取材をしないスポーツ紙&サッカー誌は、かなりネガティブに書くだろう。その一方で、最終戦のスタメンは大半残った!という監督のコメントは心強い。新加入選手も一時のように穴埋め要員的な選手はおらず、即戦力としても期待ができる。昨年と同...

  10. 外国人選手、Jリーグを語る。 - アウェイへ行こう!!!

    外国人選手、Jリーグを語る。

    神戸のポドルスキが、遠回しにJリーグを批判。サッカーが2面、3面ってのがオカシイというのだが、裏読みすると、新聞の1面で俺を取り上げないのはオカシイ!というようにも取れる。ただ、新聞っていうのが、どうもスポーツ新聞っぽいしwwwそもそも日本のスポーツ新聞って、あらゆるスポーツを網羅し、お色気ページもついている、世界でも異色のマスメディアある意味、突き抜けているガラパゴスだ(誉め言葉で)。海外...

  11. 今日の御栄転 - アウェイへ行こう!!!

    今日の御栄転

    市議会議員浪人中の梅山元先生が、北海道地域リーグの監督に就任。十勝スカイアースってどこね・・・?調べてみると旧十勝FC。今年は北海道地区優勝、全国チャンピオンズリーグに進出という成績。北海道の強豪ノルブリッツを抑えているんで、地元の期待度も高かろう。監督替えたらガタガタなどと罵られないように頑張って欲しい。(蛇足)最近、解説席から成りあがる監督も、最近は少ないだけにね。

  12. ニイガタ!やったぜ! - アウェイへ行こう!!!

    ニイガタ!やったぜ!

    DAZNには、いろいろ言いたいことがあるが・・・。最終戦後のセレモニーまで映してくれるのは良かった。さて、中身はというと、本間の引退式に加えて、4連勝という鎮痛剤が効いたこともあるが、、、降格したチームの最終戦の挨拶が、こんなにも穏やかなのは例がないといって良いだろう。スタジアムに居たサポもテレビ観戦組も、もう来年を見ているし、その先のJ1ピッチを見ている。だからこそ、このセレモニー。痛すぎ...

  13. 新監督内定 - アウェイへ行こう!!!

    新監督内定

    長丁場のJ2を勝ち抜くためには、今年、8位までの監督を引き抜くのが、対戦相手の戦力分析や対応を容易にすること、何よりも相手チームの戦力を不安定にさせるという点で一番効率が良いのだが・・・。(その点、新潟に限らず、松本の反町監督は大人気だったと思うよ。)そこを敢えて、フロントが頑張って伝説級の鈴木政一を説き伏せて引き抜いてきたところに、一本、しっかりとした軸を感じましたな。還暦を越えた監督の「...

  14. オレンジ大受難の年 - アウェイへ行こう!!!

    オレンジ大受難の年

    W杯欧州最終予選→ オレンジユニのオランダ、予選敗退W杯アフリカ最終予選→ オレンジユニのコートジボアール、予選敗退W杯アジア最終予選→ オレンジユニのオーストラリア、予選敗退(後にPOで復活)日本のJリーグ→ オレンジユニの新潟、J2降格決定→ オレンジユニの大宮、J2降格圏内・・・さすがに、清水は無いだろうと思いきや、今節、新潟に謎負け。→ オレンジユニの清水 崖っぷちに結論。今年は、世...

  15. 現地で観てこそ価値が分かる選手 - アウェイへ行こう!!!

    現地で観てこそ価値が分かる選手

    成岡が一足早く契約満了発表。これは、移籍を打診してきたチームがあっての動きかな?新潟には5シーズン在籍。テレビで観ている限り、消えているぞ成岡!という試合も多いが・・・。現地で観ると画面では観えないアングルで、絶妙なデコイ役をしていたり、スペース潰しに奔走していたりで。妙に存在感がある、プレーに納得ができる選手だった。新潟でバシバシ点を取って欲しかったが、万能選手という特色から守備面にウェイ...

  16. J3の監督がダメなら、JFLの監督で行ってみようか! - アウェイへ行こう!!!

    J3の監督がダメなら、JFLの監督で行ってみようか!

    次期監督報道の中で、柱谷哲二(八戸監督契約満了見込)を有力視するモノが(肉感スポだけど)。ホントだったら、実績がない指導者から、結果を残せない指導者に嗜好を変えるんだろうか。このチームはwwwなお、柱谷監督といえば、2002年、札幌時代にチームをぶっ壊したと言われるほど、ドラスティックな指導をしたことがある。札幌の街では、今でも親から子に語り継がれる黒歴史だが、さすがに15年も経つとアブラは...

  17. 17位と18位は雲泥の差(消化試合にさせない魔法の言葉) - アウェイへ行こう!!!

    17位と18位は雲泥の差(消化試合にさせない魔法の言葉)

    Jリーグに大枚はたいているDAZN様が、チェアマンに「1試合でもいいから金曜日に開催しろよ!」との通告。ルヴァン杯(旧ナビスコ杯)が平日開催を含めているので、難しいことはないのだろうけどね。さて、そのルヴァン杯。来年からは、 出場チーム数の帳尻合わせのため J2へ降格したチームも2チーム出場できます。今年のリーグ戦で、16位降格と17位降格のチームは出場OKですが、18位、お前はダメだ!とい...

  18. 吉田監督だなぁ・・・って試合。 - アウェイへ行こう!!!

    吉田監督だなぁ・・・って試合。

    甲府戦。大量得点必須&他の降格候補が全敗という細い糸ではあったが・・・。試合が進むにつれて、スタジアムのテンションが段階的に下がっていく異常な状態。ああ・・・。広島が勝っているんだな。そんな状況が感じ取れましたわ。試合の方は、オウンゴールだけだけど勝利。来年は、どん引き&捨て身のカウンターをウリにするチームと、肉弾戦で勝ち続けないといけない。そんなことを考えると、物足りなさは残るわな。ま、選...

  19. 降 - 街歩記

    いつか 今日の日があったから更に飛躍することができたと 言える日が来ることを待ちますアルビレックス新潟J2 降格

  20. 鳥 - 街歩記

    崖っぷち当日の応援は困難ですので立ち寄りついでに願掛けを残留祈念

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ