アレコレのタグまとめ

アレコレ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアレコレに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アレコレ」タグの記事(248)

  1. 在宅希望 - 人生は万華鏡

    在宅希望

    もうね。この1ヶ月ほどは、このままブログ放置しようかな・・・と思っていた。自分から外に関わる気になれなかったから。でも、閉鎖や削除する勇気はないので。やっと週末。誰かと関わるのは最低限にして、一人で家にいたい。気心が知れている家族ですら、仕事で不在だとホッとする。今回のコロナで、見えていなかったイロイロが見えて、知らなかったイロイロが表面化した。そして、信頼していた人の意外な一面が露呈して、...

  2. at home - 人生は万華鏡

    at home

    テレワークはできないから、平日は毎日仕事に行っている。通勤は車だから、「3密」の1つも無い。仕事帰りにカフェに行くこともなく、必要最低限の買物のために、週に1回程度スーパーかドラッグストアに寄るのみ。義母と同居のモヤモヤは相変わらずあるけれど、帰宅拒否症候群なんて甘いことは言っていられない。週末は、年度末大掃除に勤しんで、メモしておいたレシピにチャレンジして、積ん読だった本を読む。我が家でで...

  3. 9年目 - 人生は万華鏡

    9年目

    午後2時46分。黙祷。東日本の、主に太平洋側の地域だった9年前よりも、日本のみならず世界中が落ち込んでいる今回の方が経済的には大変かもしれない。先行きを考えると、見通しが立たない不安と、へたに身動きできない焦燥感があるけれど。マイナスのことばかり考えているといいことないし、山程ムカつくこと毎日あるけど腐ってたらもうそこで終わりだから、笑顔、忘れずにいたいな。

  4. 引きこもって迎える春 - 人生は万華鏡

    引きこもって迎える春

    引きこもり気味の生活をしているが、あまり不都合は感じていない。この週末も出かけることはなかったが、クローゼットや冷蔵庫の片付けや、排水口を念入りに掃除するなど、思わぬ年度末大掃除ができて気持ちいい。というように意識を変えていかないと、いつ終焉するのか見通しが立たない武漢熱に対抗できない。ムスメが買ってきた桃と桜のカップケーキ。春〜。平日は変わりなく仕事に行っているが、朝夕の通勤時間帯の渋滞は...

  5. 寒い日のお別れ - 人生は万華鏡

    寒い日のお別れ

    伯父の葬儀に参列してきた。享年93歳。側から見たら、歳に不足はない、かもしれない。伯母は20年前に亡くなり、ひとりっ子で独身の従姉妹と2人暮らしだった。伯父は公務員の中でも特にカチコチに固い職業を定年まで勤め上げた。特攻隊の生き残り、真面目で温厚な人。いつも落ち着いた穏やかな話し振りだった。従姉妹は子供の頃から長年続けている趣味を公民館等で講師として教えることで少しの賃金を得ている。おそらく...

  6. 術後の通院 - 人生は万華鏡

    術後の通院

    水曜日に大学病院で術後初めての診察、昨日はかかりつけ医での診察と立て続けに通院だった母。水曜日は妹も弟も休みが取れたので付き添いは2人にお任せ。主治医は当日急な休診だったが、一緒に手術に携わり、術前・術後の説明をしてくれた若い医師が代診で、詳しく丁寧な説明の上に、かかりつけ医宛の手紙も書いてくれたという。術後、まだ入院中にも、かかりつけ医宛に手術の様子を知らせてくれたそうだ。今回、大学病院へ...

  7. 寂れていく - 人生は万華鏡

    寂れていく

    今の場所に事務所を移転して11年目。駅近で、銀行も郵便局も徒歩圏内で、駅の向こう側には激安チェーン店舗があって、仕事をする上では便利この上なし。しかし。激安店は閉店して跡地は駐車場に、銀行も駅の反対側の支店と統合されATMのみに。そしてとうとうそのATMも来月末で無くなることになったらしい。駅の向こう側の支店までは徒歩で行けないことはない。ないが、今までの徒歩5分からすると、仕事中にかなりの...

  8. 入院4日目 - 人生は万華鏡

    入院4日目

    昨日は妹と弟に母のことは任せて、病院へは行かなかった。夜になって妹からきたLINEでは、38度後半の熱が出て、食欲も無かったらしい。冷蔵庫に入れておいたりんごジュースを飲ませたら、少し熱も下がったとあった。ああ、やっぱりねー。私も術後はいつも熱が出たもの。初期の大腸癌の時も骨折した時もその1年後の抜釘手術の時も手術当日の夜から悪寒がしたなあーと思い出した。切った貼ったの傷を治そうとしているわ...

  9. カテーテルアブレーション - 人生は万華鏡

    カテーテルアブレーション

    「朝イチなので8時半には来てください」と言われ、今日もバタバタと病院へ。昨日の検査後はいつまでも頭痛がして辛かったらしい。今日も薬で眠っている間の処置になるので、術後の体調が気になる。妹と弟も仕事が休みで、姉弟揃って病棟で待機することになった。順調に進めば、約2時間半ほどの見込み。この歳になると、なかなかゆっくり話すこともないので、今回の母のことはもちろん、父の今後についても久しぶりにじっく...

  10. 母入院 - 人生は万華鏡

    母入院

    病院からの連絡では、入院の手続きは朝9時〜9時半までとのこと。荷物を運んで病室に落ち着いたら帰ろうと思っていたのだが、お昼過ぎに担当医から説明があるというので、午前のレントゲンや心電図の検査に付き添うことにした。検査のハシゴをして病室へ戻ると明日は手術後はベッドで安静になるから、今のうちにシャワーを浴びてほしいと言われバタバタと準備してシャワー室まで付き添う。その後、医師からの説明&同意書署...

  11. 大学病院へ - 人生は万華鏡

    大学病院へ

    紹介状を持って大学病院の初診。予約が午後なので、午前中は仕事をしてから半休を取り、実家へ寄って母を乗せて行く。初診はいろいろ手続きがあって、受付で長く待たされる。診察前に採血と心電図と心エコー。こちらも待つ、待つ。やっと外来診察室へファイルを出したのは予約時間を1時間過ぎていた。そこから、更に待つ、待つ、待つ。日が暮れる頃にやっと呼ばれた。若いけれど、物腰が柔らかくて丁寧な先生だった。82歳...

  12. 美術鑑賞 - 人生は万華鏡

    美術鑑賞

    今日から父が入居している特養は、施設からの呼び出し以外の面会は不可となった。理由は今の季節の定番?インフルエンザの予防。「13日以降はしばらくダメだって。面会したいなら明日行って」と土曜日の夜に弟からメールが来た。しかし昨日は、美術館へ行く予定をいれており、その予定を変更する気のなかった私は大好きな松園の美人画を堪能してきた。正直にいうと、少しだけ葛藤はした。面会禁止の期間に父が亡くなったら...

  13. 5度目の付添 - 人生は万華鏡

    5度目の付添

    紹介された市内の総合病院で何度か検査をした結果、母の不整脈は、やはり服薬だけでは無理という結論になった。ただ、総合病院の担当医におまかせという気持ちになれなかったので、今後のことは元のかかりつけ医に相談することにした。というわけで、振り出しに戻る。先週末、1ヶ月ぶりに近所のクリニックを受診し、改めて大学病院への紹介をお願いした。月に2回クリニックに来ている担当医は、元々大学病院の教授なので話...

  14. 三ヶ日 - 人生は万華鏡

    三ヶ日

    三ヶ日が終わる。夫は休みの間にサーバーの入替設定のため事務所へ、娘は、仕事が1日おきに休みで落ち着かない。どこかへ初詣ということもなく、(お寺へお参りはしたからそれでヨシ)おかげで私はだらけた寝正月を過ごすことができた。至福。除夜の鐘を撞きに行ってお寺でいただいた達磨。何を願掛けして目を入れよう。3日間駅伝三昧、そして、気に入って観ていたドラマの正月向けスペシャル版を楽しむ。自分が気持ち良く...

  15. 巷で不評の除夜の鐘を撞いてきた - 人生は万華鏡

    巷で不評の除夜の鐘を撞いてきた

    自宅近くにある菩提寺に行ってきた。ヨメに来て30年超、年越しにお寺へ行ったのは初めて。ムスメの話では、以前はかなりの時間並んだとのこと。今年は寒い中待つこともなく、数多ある煩悩を払うべく、祈りをこめて生まれて初めて鐘を撞いてきた。クレーム対象らしい除夜の鐘。年越しの未明も撞くし、夜が明けて元朝護摩焚きに来た人も撞く。合わせたら百八つでは間に合わない。でも、数百年前からあるお寺の行事に「うるさ...

  16. 総集編 - 人生は万華鏡

    総集編

    雨上がりが予報よりも遅くなり、予定していたお墓掃除に行けなかった。仕方ないので、1週間分溜め込んだ夫のワイシャツにアイロンをかけながら午後は「いだてん」の総集編を観た。1年分をうまくまとめたとは思うけれど、せっかくのクドカンの脚本の面白さは減ってしまったと思う。散りばめられた伏線がずいぶんカットされており、きれいに回収されていく気持ち良さも一緒にカットされてしまった。その分、わかりにくいと不...

  17. 福もち - 人生は万華鏡

    福もち

    仕事納めの金曜日にできなかったので休日出社して大掃除をした。網戸と窓を掃除して玄関周りも拭いて各部屋のカレンダーを掛け替えて鏡餅をお供えし玄関に注連飾りをかける。29日は「苦持ち」に繋がるから餅つきやお供えはしないと聞いて避けていたが、29は「福」と読めるじゃないか!帰宅してから、ムスメに手伝ってもらい、自宅の神棚の掃除もした。「福持ち」ってことで、勝手にすっきりした気分だ。

  18. いろいろ残念なこと - 人生は万華鏡

    いろいろ残念なこと

    仕事納め。午後から大掃除〜と思っていたが、電車さえ遅延するほどの強風に負けた。玄関前は、また落ち葉が吹き寄せられて悲惨な状態。仕方ない。土日のどちらかに出て、せめて年神さまを迎えられるように玄関周辺は掃除しよう。と、うんざりしつつ考えていたらすでにタイムカードに退社時刻を入力した男性社員が「大掃除はしないんっすかねー」と言った。今、それ言うか?やる気があるなら(あるとは思えないが)「大掃除は...

  19. 懺悔 - 人生は万華鏡

    懺悔

    ごめんなさい。私の勘違いでした。最初の電話に出たあなた。聞き取りにくいカタコトの日本語で、私もイライラした話し方になってしまいました。すぐに訂正の連絡をしたけれど、別の方が受けたので、あなたに直接謝罪できなくて、申し訳ない気持ちでいます。きっと、気分を害したでしょうね。私が言うのもナンですが、どうかこれからもめげずにお仕事頑張ってください。本当にごめんなさい。

  20. 今月4度目 - 人生は万華鏡

    今月4度目

    今月4度目の通院付添。(3回目は先週末の検査)先週の24時間ホルターの結果を聞きに母に付き添った。かかりつけ医と同じ見立てで、やはり心房細動で、「大丈夫ですよ」とは言えないそうだ。カテーテルアブレーションか、場合によってはペースメーカーか。「本人の意思を尊重して方針を決めて」と言いながらも、母が投薬だけでいいと言えば、「万が一のこともあるけど、わかってますか?」と何度も念押ししてくる。前回の...

総件数:248 件

似ているタグ