アロワナのタグまとめ

アロワナ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアロワナに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アロワナ」タグの記事(11)

  1. 再会、ジャウーよ・・・~巨大ピラルクと哀愁のアロワナ(足立区生物園 November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    再会、ジャウーよ・・・~巨大ピラルクと哀愁のアロワナ(...

    足立区生物園の巨大ピラルク前回記事はこちら惚れ惚れする、立派な個体が二尾泳いでいますさぞや、ご長寿なんだろうなと思いきや実は、まだ四歳(飼育下での平均寿命は15歳程度)来園当初はほんの15cm程度の稚魚だったそうです一方、東京タワー水族館からやってきたジャウーこちらは飼育歴25年の大ベテランです新入りとは思えぬ堂々たる泳ぎを存分に見せていましたそして、シルバーアロワナこちらも立派な個体なんで...

  2. 再会、ジャウーよ・・・~ピラルクは破裂音を立てて(足立区生物園 November 2018) - 続々・動物園ありマス。

    再会、ジャウーよ・・・~ピラルクは破裂音を立てて(足立...

    足立区生物園の大温室内にある大水槽で悠然と泳ぐ巨大ナマズ「ジャウー」そう、昨年9月に多くのファンに惜しまれつつ閉館した東京タワー水族館で長年暮らしていた、あの方であります東京タワー水族館にいた頃の記事↓もうね、こんな風に生き生きと泳げる姿が見れるなんて、感無量ですよこちらは同居者のピラルク二尾の立派な個体が、威風堂々と泳いでおりました同じく混泳しているシルバーアロワナジャウーとピラルクがでか...

  3. レイクタウンの水族館 - Taro's Photo

    レイクタウンの水族館

    越谷のイオンレクタウンに移動水族館が来ています。以前から、水族館に入ってみたいと思っていたので、早速出かけることに。平日の午前中なので、ゆっくり撮影することができました。こんな感じで、丸い水槽の中を魚が泳いでいます。でも、なかなかうまく撮れませんでした。これは何とか撮れていますが、動きが早くて魚にピントが合いません。どうしたものかな~と考え中です。(こんどまた、水族館、行ってみたいと思っています)

  4. 上野動物園:両生爬虫類館のカメたちとアジアアロワナ(July 2018) - 続々・動物園ありマス。

    上野動物園:両生爬虫類館のカメたちとアジアアロワナ(J...

    どーーーーん!!クリイロヨコクビハコガメですアフリカ西部に生息上野動物園・両生爬虫類館より、多彩なカメたちをご紹介スッポンモドキオーストラリア北部、ニューギニア島南部に生息アカアシガメ南米北部から中央部に生息ニホンスッポンぬーーーーんカメだけ見て行ってもかなり多様で楽しめます・・・って、肝心のガラパゴスゾウガメを撮り損ねてしまったので数年前の動画で恐縮ですがフゴフゴと鳴いてる「タロウ」くん真...

  5. ジーベンロックナガクビガメとオオウナギ(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ジーベンロックナガクビガメとオオウナギ(東京タワー水族館)

    ジーベンロックナガクビガメですなんとも不思議な姿をした長首ガメ曲頸類に分類されるカメでクビを引っ込めることができませんどーん!一度見たらクセになる奇妙ながらも愛くるしいナガクビガメニューギニア産のものをジーベンロックナガクビガメオーストラリア産をチリメンナガクビと呼んでいますが近年では同種であるという考えが主流になってきてジーベンロックナガクビガメという名前が学名とともになくなる可能性がある...

  6. アロワナとスッポンモドキと炎のシクリッド(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    アロワナとスッポンモドキと炎のシクリッド(東京タワー水族館)

    立派な体格のアジアアロワナ(グリーンアロワナ)二尾のアロワナが悠然と泳いでいましたそのお隣り、同じくアジアアロワナとともにスッポンモドキとパロットファイヤー・シクリッドが混泳する華やかな水槽こちらのアジアロワナは、レッドテールゴールデン、スマトラゴールデン等と呼ばれる種スッポンモドキは東南アジアやオーストラリアの河川に生息するカメでブタバナガメとも呼ばれますどっちも、もうちょっと何とかならん...

  7. ナイルアロワナと多彩なシノドンティスたち(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ナイルアロワナと多彩なシノドンティスたち(東京タワー水族館)

    ナイルアロワナとも呼ばれるヘテロティス・ニロチカス東京タワー水族館のアフリカ熱帯魚エリアよりナイル川を含むアフリカ大陸の川に生息しています30cmはあろうかという、めっちゃ立派な個体ここまで大きいのは、そうそう見られないかとこちらは混泳していたヘミシノドンティス・メンブラナケウス一属一種のナマズですずっと隠れていたので、こんな写真を撮るのが精いっぱいだったレッドジュエル・シクリッド子育てをす...

  8. 東京タワー水族館:巨大ポルカドットとシルバー&ブラックアロワナ~北南アメリカエリアの給餌 - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館:巨大ポルカドットとシルバー&ブラック...

    ポルカドット・スティングレイって、可愛らしいエイというイメージだったんですが見事にくつがえされました。ここまで大きな個体は初めて見たかも尾にある毒針も展示してありましたキクラ・オセラリスと混泳しているシルバーアロワナブラックアロワナ水槽内の様子こちらは上段の水槽にいるキクラ・オセラリスアマゾン川に生息する大型の肉食魚ですキクラ・ケルベリー金色の体色も美しいアイスポッド・シクリッドニュータイガ...

  9. Favorable condition - KAZ Arowana Photos

    Favorable condition

  10. challenge - KAZ Arowana Photos

    challenge

    今年は何にチャレンジしようかな春は思うよね

  11. silver - KAZ Arowana Photos

    silver

    やっぱりシルバーは別格にかっこいいよね

総件数:11 件

似ているタグ