アンコールワットのタグまとめ

アンコールワット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンコールワットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンコールワット」タグの記事(54)

  1. アンコール遺跡を巡る(アンコールワット) - マルオのphoto散歩

    アンコール遺跡を巡る(アンコールワット)

    念願かなってカンボジアのアンコール遺跡群を巡るツアーに参加。旅のスタートは早朝のアンコールワットの日の出鑑賞。5時前にホテルを出発して目指すビューポイントに着くと既に沢山の観光客が池の周囲を取り囲んでいた。朝日を見た後一旦ホテルへ戻り午後から内部を再訪。ヒンズー教の宇宙観を再現したアンコールワット。天地創造神話や壮大な戦闘シーンが描かれた第一回廊。美しい女神が集う第二回廊(第三回廊は雨で登れ...

  2. カンボジアへの旅  4  smile woman - 大日方組日誌「オビ‘sノート」

    カンボジアへの旅 4 smile woman

    親切なおばちゃんにありがとう。プノンペン空港に到着してすぐインフォメーションで確認した。国内線のチェックインが成田でできなかったからだ。しかし、何度確かめても、国内線のチェックインは離陸の一時間前らしく、しかも、プノンペン空港内は安全のためか?ロッカーも、荷物一時預かりもなかったため一人旅の私は五時間の間空港内のベンチでスーツケースとともにその時が来ることを待ち続けた。 幸い、途切れ気味とは...

  3. カンボジアへの旅③white lights - 大日方組日誌「オビ‘sノート」

    カンボジアへの旅③white lights

    カンボジアへの旅③ギリギリのスケジュールの中わたしはなんとか、出発の日を迎えることができた。早朝、成田空港に着き、タリーズで朝食をたべようやくチェックイン。久しぶりに乗る飛行機はプノンペンまでの直行便があるANAだったので、座席はほぼ日本人ツアー客ばかりだった。 わたしの席は、女子大のツアーを引率されている先生らしき人の席とひとつあけて隣だった。私の席と、その先生の席の間には、ひとつ席があい...

  4. これから アンコールワットに行くあなたへ - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    これから アンコールワットに行くあなたへ

    プレ・ループのサンセット。下のタグ「ベトナム→カンボジア→タイ」「アンコールワット」で2017年の旅行記の検索もできます。先日、ベトナムのチュイちゃんと話していました。すると彼女、「来週4連休なんだよね。どこか行こうかなあ?」と一言言います。私は、 なぜか間髪入れずに「アンコールワットでしょ!」と 即答。チュイちゃん「わー即答だねえ!・・本当に?アンコールワットなの?私としては、タイのバンコ...

  5. カンボジアへの旅②WAITTHETIME - 大日方組日誌「オビ‘sノート」

    カンボジアへの旅②WAITTHETIME

    カンボジアへの旅②何度も偶然私の手元にくる「アンコールワット」の写真を見るたびにどこかで声にならない声を私は聴いていた気がする。それは今になっておもえば私の奥底に眠る潜在意識の声だったのでないだろうか、と。19年ぶりに会ったサンドラからのポストカードで「アンコールワット」に呼ばれていると確信しそうして、私は、カンボジアに飛びだった。と順調に話しをすすめたいところだが、そこからまだ、わたしがこ...

  6. 【三世代旅行】シェムリアップへ〜遺跡見学、の前に!〜 - Let's go to Bangkok  ♪駐在ビギナーのあれこれ日記♪

    【三世代旅行】シェムリアップへ〜遺跡見学、の前に!〜

    二泊三日の今回の旅行、幼子老人連れということで、かなりゆるーい計画で行きました。シェムリアップ中心部はもちろん、少し離れた場所にも見所はあり、少し悩みましたが、最終的に、1日目→遺跡見学準備と買い物下見2日目→アンコールトム、タプローム、アンコールワット3日目→ショッピングというようにしました。結果的に、これで正解だったと思います。さて、遺跡見学準備、博物館の他にしたのは、チケット購入。↑い...

  7. るるぶベトナム「アンコール・ワットパーフェクトBOOK」 - Toi-Tom Journal

    るるぶベトナム「アンコール・ワットパーフェクトBOOK」

    今年3月に発売された「るるぶベトナム '19」の特別付録「カンボジア アンコール・ワット パーフェクトBOOK」の編集を担当させていただきました。ベトナム版の付録ということで、ベトナム発着される方や「ベトナム旅行のついでに、ちょっとアンコールワットも行こうかな」という方をメインに想定した内容になっています。なので、情報も基本的なものを中心に、スッキリとコンパクトに。小さくて持ち運び...

  8. アンコールワットは夜明けがいい - うつわ愛好家 ふみの のブログ

    アンコールワットは夜明けがいい

    カンボジアに行ってきました。世界遺産好きとしては、アンコールワット見てみないなと。滞在中2回(日中と朝)訪れましたが、夜明け前~朝日の時間がよかったです。夕暮れ時は行ってないので、その時間帯もきっと美しいだろうけれど。こちらの写真は日中。5月は雨期なんですが、旅行中はずっとお天気で、ラッキーでしたが、雨上がりは雨上がりでまた水鏡がもっと豊富に見られるかもです。朝5時~5時半頃。5:30~5:...

  9. タクシー事情(悪い)/アンコールワット - Nederlanden地位向上委員会

    タクシー事情(悪い)/アンコールワット

    カンボジアのシェムリアップホテルのフロントにお願いしてチャーター(貸切6時間)で20米ドル予約通り朝7時。ホテルの前の赤土の道にドライバはきてくれた。きてくれたのが彼と彼の愛車50ccバイクで牽引されるのだヒャッホーこれ大好きなんだ実はこの日の前日夜8時過ぎにシェムリアップ空港についてからホテルまでのタクシーチケットを空港チケット売り場で買い乗り込んだ日本で言うところのハイエースのようなタク...

  10. アンコールワットの時間感覚 - Toi-Tom Journal

    アンコールワットの時間感覚

    アンコールワットの近くに10年以上も住んでいたのにどこか、近くて遠い存在だった。というのも、外国人は入場するのに有料で(カンボジア人は無料)たとえ現地に住み働いていても、条件は観光客と同じ。1日で20ドル、日本円にして2000円ちょっと。(今は37ドルに値上がり)払えないこともないけど、払わなくてもいいかな・・・という金額。なので、日本から友人が来たとか、仕事で用があるという以外には足を運ば...

  11. あら、素敵じゃない? - madameHのバラ色の人生

    あら、素敵じゃない?

    皆さま、おはようございます。昨日の東京は、なんだか「薄ら寒い」お天気でしたね。薄ら笑いとか、薄ら◯カとか「薄ら」って…ちょっとイヤね。どっちかにして欲しいものです。お天気と同じように…行きつ戻りつ諸々の煩雑事項を片付けているうちにあら、気がつけば「アンコール旅」まで2週間あまり旅支度どころか、何にも下調べさえしていない。お土産もアンコールクッキーや飴ちゃん以外に気の利いた素敵なものはないのだ...

  12. アンコールワット旅日程⑤〜最終日 - some day

    アンコールワット旅日程⑤〜最終日

    アンコールワット最終日です。午後6時の空港への迎えまでは、のんびりと過ごす予定です。そうは言っても一日中ホテルではつまらないので、徒歩で行かれるアンコール国立博物館へアンコール遺跡群の歴史が丁寧に紹介されています。当時の仏像やレリーフも展示してあり見応えも充分。日本語オーディオガイドを利用したので、わかりやすかったですよ。アンコールワットの観光前にこちらで予習しておけば、良かったかなぁ〜(๑...

  13. アンコールワット旅日記④ - some day

    アンコールワット旅日記④

    こんにちは。アンコールワットの旅の続きです。3日目は私たち夫婦だけなので、観光も目一杯入れずにゆったりと。前日のガイドさんは親切だけど、日本語が聞き取りにくかったので、今日のガイドさんに期待します。が、世の中そう甘くはありません。そうです。迎えに来てくれたのは前日と同じガイドさん!よく聞き取れない日本語の長い説明が、苦痛にならなければいいのですが。とりあえず、気を取り直して出発です。今日はホ...

  14. アンコールワット旅日記③ - some day

    アンコールワット旅日記③

    アンコールワットの旅の続きです。アンコールトムのあとは徒歩で像のテラスを通り、バスに乗って数分のタプロームへ。ガジュマルの木がかつて寺院だった遺跡に絡みついています。ここはアンジェリーナジョリー主演の「トゥームレイダー」が撮影された場所だそうです。確かに密林のなかの寺院は雰囲気ありますね。ガジュマルの根の中からひっそりとこちらを見ている女神。こんな感じで崩れた遺跡も修復がされていないようで、...

  15. アンコールワット旅日記② - some day

    アンコールワット旅日記②

    アンコールワット2日目は日本語スピーカーのツアーに参加しました。朝日鑑賞から始まります。ホテルを朝5時にピックアップ。せっかく早起きしたのに、雲で朝日は観ることができませんでした。ホテルへ朝食を食べに戻ります。気持ちのいいパティオでいただきます。その場で作ってくれるオムレツがフワフワ。新鮮なドラゴンフルーツとマンゴー、スイカのヨーグルトと、スムージー。ビュッフェも中華から洋食まで充実のライン...

  16. アンコールワット旅日記① - some day

    アンコールワット旅日記①

    1月24日から28日までの3泊5日でアンコールワットへ行ってきました。何しろ前日はどか雪。成田までの道路が心配なので、23日の夜遅くに我が家を出発。案の定首都高速から成田に行く道は通行止ばかり。いつも休憩する談合坂サービスエリアも午前10時発の便なので、空港近くのホテルで前泊したかったのですが、何しろ夫がギリギリまで仕事。空港に着くまですでに体力消耗です。そして、ハノイ経由でシェムリアップま...

  17. ただいま! - some day

    ただいま!

    ただいま〜(*^▽^*)日本とたった2時間の時差なのに、つくづく体力がないことを実感しているハイジです。はい、こちらへ行ってきました。アンコールワットです!ベストシーズンなのに、とにかく暑かった〜(*_*)ひとまず洗濯と片付け。旅日記などはポチポチとアップ出来ればと思ってます。

  18. ツアー前のバゲットサンド   ベトナム→カンボジア→タイ 南部横断の旅 2017 - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    ツアー前のバゲットサンド ベトナム→カンボジア→タ...

    この道、毎日毎日よく歩きました。⬆︎前の記事です。ナイトマーケットでマッサージを終えたのがお昼の12時40分過ぎ。宿泊先のベイビーエレファントブティックホテルまでは大体15分ほどで着きます。「じゃあ13時ごろには着くかな?」と思いながら歩いて行きます。ただ、帰ることはできるのですが 昼ごはんになにかを買っておかないと ツアーの途中でお腹が空くなあと 思いまして、ふと サンドイッチのお店で...

  19. いよいよ クメールマッサージ!  ベトナム→カンボジア→タイ 南部横断の旅 2017 - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    いよいよ クメールマッサージ! ベトナム→カンボジア...

    本当にありがとう!⬆︎前の記事です。失敗編が思ったより長くなってしまい、次の記事になってしまいました。そう。ということでやっと 施術の部屋で 横になります。50分。確かに! 同じような形態のマッサージなんですが 施術する人によって 全然違うんですよね。Pregnant girl のこの子は、本当にちょうどいい「圧」なんです。強すぎず 弱すぎず 本当に気持ちが良かった。50分と書くと 結構長い...

  20. 東南アジア マッサージ考  1 失敗編  ベトナム→カンボジア→タイ 南部横断の旅 2017 - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    東南アジア マッサージ考 1 失敗編 ベトナム→カ...

    この彼女に施術してほしかった私。⬆︎前の記事です。旅行記ばかり書いているので、私の本職を忘れがちですが、 私マッサージセラピストだったんです。おお。そうだったそうだった(笑)。ということで、自分ではあまり受けられないマッサージ、ぜひ受けてみようと楽しみにしていました。が、下記はまず 失敗編。マッサージは自分の体に施術してもらうため いいセラピストを選ばないとキケン、ですね。さて、カンボジア、...

総件数:54 件

似ているタグ