アンダルシアのタグまとめ

アンダルシア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンダルシアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンダルシア」タグの記事(19)

  1. 私は田舎に引越し、ブログはオリジナルサイトへ引っ越しかな? - 恋するスペイン.

    私は田舎に引越し、ブログはオリジナルサイトへ引っ越しかな?

    いろいろなことが思うように進まず、日本が、GO TOなんとかで、街が賑わっている映像を見ながら、ここは、人がいないなー?のんびりしているなーって思うわけですが、日本でも報道されているように、ヨーロッパ第2波なんです。今、スペインが、また広まってきていて、以前のように、怖さを感じない、なくなる人の数も少ないと言う状況でしたが、マスクはしてないと罰金ではありますが、バルでは、マスクはずす、大声で...

  2. 【11/9、10】SIROCO X JUAN DE JUAN舞台フラメンコ~私の地アンダルシア鑑賞 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【11/9、10】SIROCO X JUAN DE J...

    公演のみスペイン料理付世界一に輝いた日本人フラメンコダンサーSIROCO(シロコ)と現代フラメンコ界を代表するJUAN DE JUAN (ファン・デ・ファン) が贈る渾身の舞台!●出演者メイン バイレ (踊り) :JUAN DE JUAN (ファン・デ・ファン)、SIROCO (シロコ)スペシャルゲスト カンテ (歌) :JOSE VALENCIA (ホセ・バレンシア)、SIMÓN RO...

  3. スペイン旅白い村ミハス - 健康で輝いて楽しくⅡ

    スペイン旅白い村ミハス

    4日目、、、グラナダから約2時間、「アンダルシアのエッセンス」とも呼ばれる人気の白い村ミハスに訪れました。地中海沿岸の国々や島には、白い村や町がたくさんあります。これは、夏の強い日差しを跳ね返し、屋内を暑さから守るためだそうです。中でも、ミハスは白い村として有名なところ♪雰囲気がとても可愛い村ですね!!どこを見ても可愛いんです~♬オシャレ感満載~!!こんな可愛い雑貨やさんもありましたよ~♬オ...

  4. アンダルシア - A table

    アンダルシア

    スペインアンダルシア州主催の料理セミナーに参加させて頂きました。講師はミシュランガイド掲載のレストラン「モナストレル」のオーナーシェフ、マリア・ホセ・サン・ロマンシェフ。オリーブオイルのお話から、サフランの話、その他食に対する情熱が伝わってきました。スペインの名産を使い、素材の持ち味を最大限生かした料理の数々はどれもとっても美味しく感動的でした。

  5. エアフラのストに引っかかり、到着したら寒いし。 - グルグルつばめ食堂

    エアフラのストに引っかかり、到着したら寒いし。

    実は出発前日に電話がかかってきたのです。「エアフランスのストで飛行機が飛ばなくなりました」3月からやってるスト、まさか1ヶ月も続くなんて油断してました。でもね、今回は珍しくネットじゃなく代理店からチケットを買ってたんです。私、昔からHISのチケットをよく買ってたので、ネットで安く買えるようになってもまずは電話で相談してから自分で探してネットと比較するのが自分のリズム。今回はHISがサービスで...

  6. マラガに到着す。 - グルグルつばめ食堂

    マラガに到着す。

    マラガに到着しました。そして、友人宅で最初の朝食。スペインといえばオリーブオイルかけたトスターダ・コン・トマテそこにハモンを乗っけて。スペインの不親切な電子レンジでミルクを温めたら量と時間をミスって爆発させちゃった。ガスコンロはチャッカマン使うし、ガスボンベを開けたり閉めたりいちいちするのです。どれも懐かしく不便w久しぶりのカフェテラ、分量忘れたって言ったら笑われました。「すっかり日本人にな...

  7. グアダルキビル断層 - スズキヨシカズ幻燈画室

    グアダルキビル断層

    目覚めたら晴れていて雪は消えて無くなっていました。昨夜勝手口の戸の隙間からパトさんと覗き見た光景が(しんしんとゆきはふりつもっていた)黒猫につままれたかのようで幻と思えるほど路面から雪は消えて無くなっていたのでした。(日本海側北陸の町の方々を思うとのんきなこと言っている自分が情けなくなります)午前中に「そ〜っ」と教室の出向いて先週火曜日の教室終了時のままになっていた珈琲カップやお菓子皿中学生...

  8. フラメンコ始めました♪ - ビタミンカラー EN VALENCIA

    フラメンコ始めました♪

    何を今更?って感じなんですが💦ずーっと復活したかったフラメンコを思い切って、始めてみることにしましたちなみにバレンシア州は、フラメンコの本場であるアンダルシア州と違って、先ず、フラメンコ教室が少ない・・・そんなこともあって、何度か教室を探すも~気に入った教室が見付からず、気が付けば子育ても始まって(言い訳)すっかり、フラメンコとは、無縁の世界にいましたもう、50過ぎて...

  9. アンダルシア旅行(11)~サイクリング&よもやま話 - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(11)~サイクリング&よもやま話

    セビーリャには3泊。ドイツに戻る前日17日はレンタル自転車でサイクリング。グアダルキビル川の反対側を目的も無く走った後行ったのはスペイン広場。1929年万国博覧会の会場として造られました。その後この店に向かって走り。。。サイクリング途中のランチにどこかお勧めの店があるか?と自転車を借りた時係りの女性に聞いたら教えてくれた店。道路の反対側にある外席、、空席は予約席。待つのは私達だけで無く、結局...

  10.  アンダルシア旅行(10)~セビーリャのカテドラル&アルカサル - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(10)~セビーリャのカテドラル&ア...

    9月16日の夕方セビーリャに到着してすぐレンタカーを返却。高速や田舎道、思っていたより快適でした。そこからタクシーでホテルへ、そこは其れまでの中で一番小さい屋根裏の部屋みたい。ホテルはすべてBooking.comで予約、歩いて観光出来るロケーションにしました。ホテル近くのショッピングモールは駅舎跡に作られたもの。旅行中の行動、、記憶が曖昧になってきています。詳しく日記を書いていたわけではない...

  11.  アンダルシア旅行(8)~結婚記念日 - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(8)~結婚記念日

    観光客で賑わう白い村ミハスからその日の宿泊地カサレス(人口3000人)へ。そこも白い村として知名度が高いようだけどミハスに比べると静かで素朴な印象を持ちました。ホテルのバスルームが可愛い。ホテルの部屋から。。道路沿いだけど村が眺められる店のテラスで夕食。料理の品数が少なく、ドラーデという魚(鯛の一種)を。この魚はドイツでも買えます。寿司は別として、お魚はムニエルや凝ったソース付きなどでは無く...

  12.  アンダルシア旅行(7)~白い村ミハス - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(7)~白い村ミハス

    久し振りにアイスコーヒーを飲んだ後地中海沿岸から遠ざかり行ったのは有名な「白い村」のひとつミハス(Mijas)ランチはガスパチョ。海老フライのサラダタコ料理があるか?と聞くとあると言うので期待したらジャガイモの上に小さいタコが3つだけ、、かなりガ~ッカリ。クロケッタは生ハム、タラ、鶏肉などの具のクリームコロッケ。この店でオリーブ石鹸他買ったんですが、この写真を見つけ思わずクスッ!店の人が「知...

  13.  アンダルシア旅行(5)~人馴れした野良ちゃん&マラガへ - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(5)~人馴れした野良ちゃん&マラガへ

    3泊したグラナダ をあとにして次の宿泊地マラガ に向かう途中寄ったのは洞窟住居が多いグアディクス(Guadix)と言う村へ。一見普通の住居に見えますが内部は洞窟の中なんです。夏は猛暑で冬は極寒という気候なので快適に過ごす為に洞窟住居が出来たそう。煙突のように突き出ているのは換気筒。休憩したレストランにやって来た野良ちゃん。客から食べ物をもらう事に慣れているようで近くに来てじ~~っと顔を見るん...

  14.  アンダルシア旅行(4)~アルハンブラ宮殿&フラメンコ - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(4)~アルハンブラ宮殿&フラメンコ

    8世紀初めから800年間イスラム教徒に支配されていたアンダルシア地方にはイスラムの遺産&文化が残されています。グラナダと言えばアルハンブラ宮殿があまりにも有名ですが、そこも同様。12日は早く起き30分歩き宮殿へ。(通常旅行前にチケットをネット購入しますが、私達は遅すぎてすでに売り切れ、でも現地ホテルでネット購入してもらえました。ネット購入の場合入場予約時間より1時間早めに着いていなければなり...

  15. アンダルシア旅行(3)~グラナダのカテドラル&ナナが居ない我が家 - ドイツの陽だまり

    アンダルシア旅行(3)~グラナダのカテドラル&ナナが居...

    昨日10泊11日の旅行から帰宅。空港に迎えにきてくれたのは大学休み中の息子。娘は私達と入れ違いにナナを連れ友人達とオーストリアの山小屋へ行き(木曜まで)久し振りの我が家にナナが居ないのが凄く寂しい。さて旅行記続けます。10日、グラナダに到着後ホテル近くの広場のバーで喉を癒すことに。旅行中私がよく飲んだのはティント・デ・ベラーノ(Tinto De Verano)と言う赤ワインを甘い炭酸水でわっ...

  16. 2017年スペイン旅行の思い出10 - あ・こ・が・れ

    2017年スペイン旅行の思い出10

    2017年スペイン旅行の思い出10『BAENAのボデガ(ワイナリー)』ワイン大好き一家四名で、ドライバーさんに頼んでワイナリー見学へ。グラナダからコルドバへのタクシー移動の途中にある、由緒あるボデガでした。名前は『BODEGAS JESUS NAZARENO』偉大なる名前を冠しているワイナリーです♫案内してくれた女性は、スペイン語オンリー。と言いますか、スペインの人って、世界中から観光客...

  17. 2017年スペイン旅行の思い出③ - あ・こ・が・れ

    2017年スペイン旅行の思い出③

    順不同で旅のレポート。スペイン旅行の思い出③『モンテフリオの丘』。グラナダからコルドバへ向かう、視界が全てオリーブ畑に囲まれた道のその先。小さな白い村モンテフリオが見えて来ます。南スペインのあちこちに点在する、白い家の景観が作り出す「白い村」。そのなかでも、「忘れられた」と形容されるのが、ここモンテフリオです。確かに、静かな静かなオリーブ畑の中に佇むひっそりとした場所にあります。お願いした運...

  18. 2017年スペイン旅行の思い出② - あ・こ・が・れ

    2017年スペイン旅行の思い出②

    順不同で旅のレポート。今回はお祭り♫『コルドバのパティオ祭り』です。南スペインの家屋は中庭(パティオ)のある家が多いそうです。コルドバでは、その中庭を花で飾るお祭りがあります。今年は、5月2日から二週間。私の旅にピッタリ一致♫これは見なくっちゃ〜。それぞれ評価されるのを前提で参加をしています。番号が書かれている御宅に訪問させていただくわけです。1918年から、百年近く続く伝統的なお祭りです。...

  19. 2017年スペイン旅行の思い出① - あ・こ・が・れ

    2017年スペイン旅行の思い出①

    たくさんの新しい経験と共に、スペイン旅行から帰って来ました♫私の13日間の旅の記録、書き綴っていきたい思います。バルセロナグラナダモンテフリオバエナコルドバトレドマドリッドバルセロナから始まったスペイン半周?アンダルシアに移動して、暑いマドリッドに寄ってまたバルセロナへ。旅の思い出。印象的なシーンの一枚はこちら。グラナダの夜。山の上にある、洞窟で鑑賞したフラメンコ。六人のダンサーが出演しまし...

総件数:19 件

似ているタグ