アンティーク着物のタグまとめ

アンティーク着物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンティーク着物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンティーク着物」タグの記事(112)

  1. 晩夏の向日葵 - うららフェルトライフ

    晩夏の向日葵

    なんだか急に涼しくなって涼しくなったのは嬉しいのですが…あと2週間は夏着物イケルと思っていたのにちょっと誤算です秋色幾何学ジョーゼット小紋に向日葵の帯を合わせました私だってたまにはお花の刺繍帯をした~いと思ってコーディネートしたものののこの向日葵、なんとなく秋っぽい印象ですよね真夏の元気な向日葵のイメージじゃないなんとなく盛りを過ぎた感じ…なんて言ってはいけないね😅タ...

  2. 夏のキリンとピエロ - うららフェルトライフ

    夏のキリンとピエロ

    着物と帯をどう組み合わせるか…個性が出ますよね~特に夏は暑くて着る物が限られるため普段アンティーク着物に親しんでいる人たちも復刻大胆浴衣にシフトする人たち-かと思うと白雪姫の鏡に問いつつ世界で一番美しい自分を追及する人たち高級な麻の上布をさらっと粋に着こなす大人な人たちそれらのどれにも属さないワタシっぽいんじゃないかな~というスタイリングができました🎵着物は麻まるでシ...

  3. 家宝 - Y's Handwork Days

    家宝

    あくまでもわたくし基準の「家宝」ですが。まぁ家宝ってそんなものです。他の人にとっては何の意味を持たなくてもいい。この着物はかなり前に縫ったもので、今見るとその素材の凄さに驚きます。これまで和人形に着せてずーっとガラスケースの中だったので、すっかり忘れていました。今度は江戸雛と一緒に飾る事にしたので、かさねのサイズのずれなどを全てなおして、家にある端材を使ってなんちゃって衣桁を作り、掛けてみま...

  4. 秋を迎えるクールなグリーン - うららフェルトライフ

    秋を迎えるクールなグリーン

    夏休み中、猛暑の最中練習も兼ねて家で着物を着たいつもは着物の整理の際にざっくりと自分の覚書のようにコーディネートの写真を撮るのですがこの時は一応出かける時と同じように平置きして写真を撮りましたもしも…夏の間に…着られなくても…後悔しないように…とそしてやはり外出は叶いませんでした着物には珍しいクールなグリーンそして黒と緑の2色だけの配色が気に入っている着物です昔の人の色遣いは斬新です大好きな...

  5. 房を変えた - Y's Handwork Days

    房を変えた

    涼しくなってきたので以前撮った「暑苦しい画像」を(笑)

  6. 涼しげなの夏の着物 - うららフェルトライフ

    涼しげなの夏の着物

    猛暑が続いておりますが家のそばからバスで行ける範囲ということで着物でお出かけしました着物はユリの柄の麻着物何色というのでしょうか…サンドベージュのような色が涼しげです実際に涼しい???たぶん…涼しい…ような気がする着物だから暑いということはありません帯は元は着物だった物を直してもらいました麻の絞りにこってり花の刺繍というヘンな着物でした涼しげな絞りの麻地に不釣り合いにこってりした刺繍は着物よ...

  7. 夏の巻き薔薇 - うららフェルトライフ

    夏の巻き薔薇

    先週のことですが夕方から外出できるチャンスがあったのでよいチャンスと思って毎年時期を逃してしまう着物を着ましたグリーンの紗の巻き薔薇です羅の帯も薔薇の柄(あら新聞が写っちゃった…)羅の帯芯が無くて涼しくていいんですけど、くにゃくにゃして締めにくいしかも二重太鼓にしなくてはいけない…そこで付け帯にしてしまいましたしっかりと二重太鼓の形にして作ったので締める時も無駄な汗をかかずに済みましたこの着...

  8. 男の子モチーフの帯 - うららフェルトライフ

    男の子モチーフの帯

    昔の男の子用の夏の着物だったハギレヨットやくるまや金魚などが描かれていますお太鼓と前柄がぎりぎり取れるくらいの大きさしかなかったのでたれ先や繋ぎの部分の布用に色や柄が合うものを少しずつ集めて今年やっと名古屋帯として形になりました🎵男の子用の布だけあってさっぱり辛口系の色なので涼しげです着物も同系色のグレー地モダン小千谷縮にしました帯揚げだけは花柄にしてちょっと甘さを足...

  9. 志お屋の土用干し2019 - 志お屋ぶろぐ

    志お屋の土用干し2019

    夏の暑さ日差しが真っ盛り!でも関東地方は梅雨が明けない?台風の影響もあってでしょうが、なんか変な感じですねもう明けたでいいでしょうけど・・・そして明日は土用の丑の日ウナギは今年もいささか高そう、数年前の倍くらいいなりましたか?まだバテてないのでウナギのタレご飯で我慢もありか・・・大学の学食では丑の日限定で売られてるそうですよさて土用のお話土用とは立夏・立秋・立冬・立春直前の約18日間の「期間...

  10. 金魚にハイビスカス - うららフェルトライフ

    金魚にハイビスカス

    着物着たい…いつでもそう思っている条件が許す限り気温は高くないのだけどサウナのような湿度100%の日でも雨は降っていないので着物着て出かけたい結局浴衣で家の近所を散歩となった(それでも着たい)浴衣にアンティークの名古屋帯をチョイスこの日は誰とも待ち合わせのない一人のお出かけなのでいつもはしない銀座結びに挑戦なんだかうまくいかないなー(以前着付けの先生に絶望的なほど紐結びが下手と言われたのが尾...

  11. 朝顔ほおずきデコヌーボー - うららフェルトライフ

    朝顔ほおずきデコヌーボー

    朝顔ほおずき市の季節ですね「浅草ほおずき市」は終わりましたが「文京朝顔ほうずき市」は来週ですこの着物、透けない生地なので本来は単衣の時期の6月末あたりに着るべき着物なのかもしれないですけれど…6月中は意識が朝顔より紫陽花に向いているのでなかなか着るチャンスがありませんでした7月にしては奇跡的に気温の低い今年はチャンスと思い着てしまいましたなんと単衣でも暑くなかった、ビックリ‼️そしてこの着物...

  12. 虫さんたちの七夕とお盆 - うららフェルトライフ

    虫さんたちの七夕とお盆

    今年の七夕は雨模様なのでおりひめとひこぼしは無事に会うことができるでしょうか…七夕にちなんだ着物を着ましたちなんでいるのは帯の方アンティークの子供着物だったものを仕立て直したものです中央には七夕の短冊飾りが下にはきゅうりとなすのお盆飾りが描かれていますお盆にはご先祖様が、来るときはキュウリの馬に乗って一刻でも早く帰るときはなすの牛に乗ってできるだけゆっくりという言い伝えですがこの虫さんたちは...

  13. 灯台と星とハマヒルガオ - うららフェルトライフ

    灯台と星とハマヒルガオ

    ブログ、少し間が空きました実は先日2泊3日で北海道へ旅行をしていて写真も書きたいこともたくさん過ぎてまとまらずという状態まずそっちは置いといてその後の着物の話6月末の駆け込み単衣です着物は灯台に星(☆大好き❤️)帯は帆船やカモメなどいろいろコーディネートができそうなのだけど…旅行の翌日ということもあって、深くは掘り下げず一番近くにあったものを手に取りました青海波に貝に朝顔の模様のアンティーク...

  14. 6月の紫陽花 - うららフェルトライフ

    6月の紫陽花

    6月のある晴れた日に雨のモチーフの着物を着ました最近の気候ったら降ればザーザー、晴れればカンカンでなかなかこのようなしっとりとした情緒的な気分にはなれないのですがそんなことを言っていたら紫陽花は終わり、7月に突入して単衣の時期も終わってしまうので情緒的な気分は捨て去って着ることにしました最初の予定の日がザーザー降りで断念し次の日は真夏のようなスカッと晴れた天気だったのですよちょっと粋に傾きそ...

  15. おたまじゃくしの季節 - うららフェルトライフ

    おたまじゃくしの季節

    6月に入ってすぐに絽縮緬の着物を着ましたほんとはもっと来たい単衣の着物もあったんですが確か去年もそんなことを思っているうちに梅雨に突入してしまい結局絽ちりの着物を着逃したという覚えがあるので…縦絽に水紋のアンティーク着物です帯は麻に手描きのおたまじゃくし水辺に止まりに来たトンボが一匹このコーディネートを思いついたのは昨年1年越しで実現できました

  16. 金魚のようなイチゴ銘仙 - うららフェルトライフ

    金魚のようなイチゴ銘仙

    先日着物を着ましたその日は猛暑日一歩手前だったのでまだ単衣銘仙で大丈夫でした柄は黒地にイチゴの模様🍓金魚のようにも見えますね🎵帯は粒々水玉にイチゴ色の花模様帯留めも粒の一部となりました(大きさ同じだった)暑いのでストローの帽子を被りました珍しいハンチング型ですもう少し単衣を楽しみたいね~(って本来はまだ袷の時期)一度夏着物に行ってしまったらもう...

  17. お菓子の家とプリンアラモード - うららフェルトライフ

    お菓子の家とプリンアラモード

    創作仲間のいわいみやこさんの作品展には一緒に絵を習っていた頃に教室で描いた帯で行きましたテーマはお菓子の家🍰前の柄はベリータルトとプリンアラモードフルーツバスケットのアンティーク帯は見かけますけどプリンは無いだろ…(現代物にはあるかもしれませんけど…)バニラビーンズのツブツブまで描いてるしこの帯は付け帯に仕立てました自分で縫ったのねそしてての両サイドにも絵を描きました...

  18. 大人の女性の華やかモダン、古典柄のお着物で - それいゆのおしゃれ着物レンタル

    大人の女性の華やかモダン、古典柄のお着物で

    穏やかな陽光の下、古典柄のお着物姿が素敵なお客様。この春、結婚式のご参列にお着物をご利用頂きました。「後輩の結婚式で着ました」神戸市K様あでやかで古典的なお着物姿、とってもお似合いですね放射線状に見える紫の文様は、日本古来の麻の葉をモチーフにした図柄。色どり溢れる花薬玉のとマッチして、古典華やかなお着物でのご列席は、お祝いのお席でもぴったりで、人目を惹く素敵な着姿でいらっしゃたこと思います。...

  19. 藤の着物に藤の帯 - うららフェルトライフ

    藤の着物に藤の帯

    東京国立近代美術館には藤の着物と帯で行きました私は花の「尽くし」はあまりしないのだけど藤の季節も終わりに近づいているしどちらもどうしても今年のうちに着用したかったので着物は今年袷から単衣に直してもらいましたやや厚めのしっかりした生地の着物なので以前着た時に暑くて気持ち悪くなってしまって以来ずっと袖を通していなかったのですが今年思い切って単衣に直したのです結果、大正解❗快適に着れました&amp...

  20. ドルなオンナ - うららフェルトライフ

    ドルなオンナ

    昨年あたりから小物でちらほら目にするようになったアフリカンプリント今年はさらにブレイクして服のブランドにもあちこち見かけますアフリカンプリントっていってもほんとにアフリカ製ではなくアフリカチックな色や柄の布ってことよね、たぶん私も昨年の池袋西武「私の針仕事展」でアフリカンプリントのハギレを買いましたやはり帯用として先に紹介したアメコミの布とともにアメコミの布がコマの大きさから帯にぴったりと思...

総件数:112 件

似ているタグ