アンプのタグまとめ

アンプ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンプに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンプ」タグの記事(21)

  1. エアコンのカビ掃除は奥まで一気に綺麗にすることで汚れを洗浄 - 哲学って人間的な思考と思う夏樹のブログ

    エアコンのカビ掃除は奥まで一気に綺麗にすることで汚れを洗浄

    最近は音楽にも興味が出てきて、ちょっとした音楽活動のような事もするようになったのですが、その時にいろいろと新しい知らない言葉が出てきて困っています。特に専門用語のようなものが良く分からなくて、その代表的なものがこのアンプという言葉です。これが意味不明で、どうも音をつなげるような事をするようなのですが、スピーカーとパソコンなどの端末との間を何かしているぐらいの雰囲気でいまいちよく分かりません。...

  2. アキュフェーズ E260  レビュー - オーディオの常識は非常識

    アキュフェーズ E260 レビュー

    2016/9/29ヤフーブログ掲載記事ダイヤトーンDS800ZXの駆動アンプとして2014年8月に購入、約2年使用。AAVAボリュームの採用と、ダンピングファクター200が購入動機。道具として、BGMと映画に使い倒している。◇音質巨大な平滑コンデンサー(22000μF)を備えたアンプ特有の鳴り方する。スピーカーの駆動・制動力に富み、瞬発力が抑えられて鋭さを感じず、音楽に「タメ」を付与する。デ...

  3. アンプのツノ切り - 絵で見るカメラ + plus

    アンプのツノ切り

    1ヵ月ほど前にオーディオショップでSV-300BEのハム音を消してもらったとき、しゃちょが「ツノば切りなっせ」と言いました。ツノ???なんな、そら?にほんブログ村

  4. JA-S9ボリューム交換3 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9ボリューム交換3

    先の予備用JA-S9のボリューム交換の経験を基に、本命機のJA-S9のボリューム交換を行った。ボリューム交換前に気になっていた、小音量時のブーンという音が交換により消すことができた。メーカーのメンテナンスの方から聞いた話では、中性点が浮いているとのこと。二十数年に渡り気にして懸念が解決できたことは、非常に嬉しいことである。ただ、完全にボリュームを絞ると、ややサーという音がする。予備機にはこれ...

  5. ミニコンポ マランツ M-CR612 - 彩色生活

    ミニコンポ マランツ M-CR612

    マニアの間で超人気な、ミニコンポの件ご紹介。メーカーはマランツ。余談として、限られた予算で宣伝に投資できないので、どうせなら少数生産でも凝ったミニコンポを創ってみようという事から誕生したのだとか・・・。マニアの間で、ニッチに気に入ってくれればヨシとしたミニコンポだったのだそう・・・。ところが、ふたを開ければ超人気。その秘密は、アンプ。そして、TV、PC、デジタル、アナログ、ネットワークプレイ...

  6. JA-S9ボリューム交換2 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9ボリューム交換2

    交換前の結線の確認。配線にあまり余裕は無く、代替ボリュームをハンダ付けするには元配線が短い・・。延長ケーブルを継ぎ足す。フロントch、リアchは、シールドされた白、ピンクの配線。その他、フロン側、リア側の配線近くにそれぞれグランドが接続される。それほどまでにノイズ対策は入念である。レコードのアンプ基盤との間隔は。0.1mmmもなくギリギリ。交換後の音出しまずはフロントch。改めて、通常使用し...

  7. XPT8871 5W アンプボード - すみません、取り乱しました。

    XPT8871 5W アンプボード

    XPT8871は3.5〜5Vで5Wを叩き出す脅威のモノラルBTLアンプICである。音質もマアマアである。ちょっとヤフオクでラヂオ用と称する3.5Wの10cmアルニコフルレンジを見かけて、反射的に落札してしまったので、安いモノラルアンプはないかと探したら発見した。20ミリほどの小さな基盤だが、気をつけないと3.5Wのアルニコなど吹き飛ばしそうなパワーである。これなら能率の悪い昨今のユニットも余...

  8. ヤマハ YDA138 アンプボード - すみません、取り乱しました。

    ヤマハ YDA138 アンプボード

    以前制作した真空管とオペアンプを使った HyCAA ヘッドホンアンプ だが、真空管の交換で弱った薄いブリキをホットボンドでコテコテに補強して汚らしくなった。本来ヘッドホンで音楽を聞く習慣もないので、真空管とオペアンプの交換に飽きると使わなくなっていたのだが、久しぶりに聞いてみると、やはり面白い音である。これをプリアンプにして、パワーアンプをくっつけてはどうかと思い、安い12Vで鳴るアンプを探...

  9. JA-S9回路図 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9回路図

    JA-S9回路図紙媒体劣化のためスキャニングファイル取り出し時のマスター紙媒体の劣化に悩むことも無くなる。修理時参照2019.2.9スキャニング600dpi、カラー、A4ブラザーDCP-J973N2MBのマスターファイルは自動縮小されるため、以下で解凍する。Free File Camouflage v1.25

  10. JA-S9ボリューム交換1 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9ボリューム交換1

    今回注文した、JA-S9に使用するボーリュムの仕様。250kΩ、4連、Bカーブ、軸長20cm、18山セレーション、中間タップ付き注文先ザイコストア:http://www.zaikostore.com/今回の型番:RK27114B0-K20-21-V254-L-CT製造元:ALPSボリュームノブもまるで純正品のように何の問題もなく装着できた。45年も前のステレオアンプの代替部品が、時代を超えて...

  11. JA-S9ボリューム注文 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9ボリューム注文

    交換用ボリュームを注文した。価格は、本体3,162円+送料数百で、合計でも4千数百円。JA-S9の音量用ボリュームこれら写真は、数年前にジャンクで購入したJA-S9のもの。各段の配線4本×4段=計16本元の配線中間タップ付だが、新旧の実物で対応している端子が良く分からない。新ボリュームの回路図は手元にあるので大丈夫だが、旧ボリュームについては回路図がない。テスターで端子間抵抗を確認するしかな...

  12. JA-S9交換用ボリュームの仕様 - 趣味のオーディオ(作成中)

    JA-S9交換用ボリュームの仕様

    JA-S9の4連ボリュームについて、以前より抵抗内部の接地に問題があり、ややノイズがある。やや、ブーンという感じであるが、ボリューム目盛りをあげると全く気にならない。メーカーからも20数年前から補修はできないと言われてきたものである。ALPS製、操作部軸部長さ:20mm、抵抗値:250kΩ、構造:4連、中間点取り出し、軸山数:18山、カーブ特性:Bカーブ、衝動部:カーボン製、ボリューム全体の...

  13. 昨日記事書いてたんだけど - 六弦偏愛場所

    昨日記事書いてたんだけど

    寝落ちしてました。起きたら書いた記事が消えてやんの。一気にテンションがた落ちでございました。さて仕切り直し。また性懲りもなく新しい機材ゲット。んでまたしてもローランド。俺はローランドの回し者なんだろうか?そうなんだろうか?ま、どうでもいいとして。ブツはこれです↓一部の方々に結構評価の高いRolandGC-405です。ソリッドステート。んがしかし。ロジックチューブという技術を使って球アンプの音...

  14. PEAVEY BANDIT112内部点検の巻 - 六弦偏愛場所

    PEAVEY BANDIT112内部点検の巻

    BANDIT112を家に持って帰ってきたは良いが。爆音だー。という事で。爆音はしょうがないとしても。以前からの懸案事項だったリバーブの不調を調べるためにアンプのシャーシを引っ張り出してみました。色んなアンプ、バラしてみて思ったんだけど。チューブでもソリッドステートでも中身は結構シンプルだねぇ、というのが俺の感想です。BANDIT112もしかり。結構シンプルな回路っぽい。Transtubeの肝...

  15. 夜勤明けの休み - 六弦偏愛場所

    夜勤明けの休み

    家に帰って何するでもなく。ぼーっと過ごしてましたが。暇なんでHuluで映画物色。『SCOOP!』っていう福山雅治主演の映画見てました。二階堂ふみちゃん、すっかりかっちり女優さんになられてて。この娘、『熱海の捜査官』っていう三木聡演出のドラマに出てて。もう何年前になるんだろうかね。と思って調べたら8年前でした。えぇ?もうそんなに経つの?早っ。このドラマ、山崎賢人とか、染谷将太とか、三吉彩花とか...

  16. 今日は、BOSSMG-10とDonnerMORPHERにAldente TubeDriverを組み合わせて音出ししてみたよ。 - 六弦偏愛場所

    今日は、BOSSMG-10とDonnerMORPHER...

    どうもこんばんは。0k0s6kです。タイトル通りです。中々、BOSS MG-10いいですよ。今日、結構音作りにはまって色々いじってたんですが。クリーンに設定してエフェクター色々繋げてみたんですが。ほんとにエフェクターノリが良い!家で弾く分にはこれで十分ではないかと。成毛滋さんは家での練習にはプリチューブアンプ使わないかん!言うてたんですが。俺考えてみれば、ギター人生のほとんど、ソリッドステー...

  17. BOSSMG10ミニアンプ - 六弦偏愛場所

    BOSSMG10ミニアンプ

    ひょんなことから。近くの漫画倉庫にて。BOSSの技アンプ、刀アンプが出るまでの唯一のギターアンプMG10と、前から気になっていたDONNER MORPHERを入手いたしました。上の画像がMG10。かれこれ30年近く前のアンプです。ジャンクとして売っていて、コントロールにガリがある、との事。通常2000円販売のところホークス日本シリーズ進出記念として半額の1000円。下の画像がMOEPHER。...

  18. (中間報告)この背中も久しぶりだねえ - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    (中間報告)この背中も久しぶりだねえ

    少し涼しくなってきて蠢き始めたオーディオの虫。この虫はウチじゃ夏のあいだ「冬眠」してたんである。でもって秋なのに漢字のなかに「春」が入ってたりしてウゴメクのも楽しいよね。なんのこっちゃ。先週じつは普段リアチャンネルに使ってるエレキットのKT88シングルをNo.29Lの代わりにランサーに繋いでたんだけど、これが悪くなかった。つか、悪くないだろうなあと思いながら音を出してみたところが案の定悪くな...

  19. 補助スピーカー(アンプ)の故障! - 肥後モッコスブログ

    補助スピーカー(アンプ)の故障!

    3年ほど前に購入した補助スピーカーアンプが故障したらしい。パソコンからとTVからと補助的に接続使用していたものだが昨夜から急に駄々をこねて鳴らなくなった。裏をはぐって一応点検したものの、最近のはプリント配線なのでどうしようにも処置なし。メーンアンプ&スピーカーを又使用しなければならない、これは消費電力が230Wと大飯ぐらいで、当の補助SPと比較して170Wの差がある。(補助SPは61W)コン...

  20. アナログの真空管の光は温かい - スポック艦長のPhoto Diary

    アナログの真空管の光は温かい

    3周年を迎えた音響珈琲「長楽庵」久しぶりに訪ねて心安らぎました靴を脱いで上がる床は適当な温度の床暖房が効いていて特等席のソファーに座ってのんびりできる手持ちのショートズームで被写体に迫り最短合焦点で接写を試みる絞り開放で奇麗なボケを狙う商業写真の物撮りの手法お店のオーディオなので動かすわけにはいかず照明もお店のあるがままのアナ雪状態三脚も据えられないので手持ちで床にへばりつくトップのアンプの...

総件数:21 件

似ているタグ