アンモナイトのタグまとめ

アンモナイト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアンモナイトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アンモナイト」タグの記事(11)

  1. 図録「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒチアン編」増刷決定 - 化石のはなし

    図録「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒ...

    <受付確認メールの不着>ご注文下さった方には折り返し「受付確認メール」をお送りしておりますがメールが返ってきてしまうトラブルが発生しております。そのままですと図録印刷が出来上がった時「お知らせメール」を差し上げる事が出来ません。ご注文後,24時間以内に「受付確認メール」が届かない場合お手数ですが再度アドレスのチェックをお願いします。また、他のメールアドレスをお持ちの場合は、そちらをご記入下さ...

  2. 図録「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒチアン編」刊行! - 化石のはなし

    図録「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒ...

    はいはい。約2年ぶりの登場です(+∀+)るん♪皆様におかれましてはますます超絶ご健勝のこととお喜び申し上げまするよ。「おこちんだりもしたけれど、私は元気です」(間男の宅配便)先月「三笠市立博物館ボランティアの会」の企画で、こんな図録が出版されました。昨春、開催された「北海道のアンモナイト サントニアン-マーストリヒチアン編」そこにドバッ!!と集まった会員様の標本から厳選されたものが収録されて...

  3. ベランダの宝物 - 東京ベランダ通信

    ベランダの宝物

    ◎アンモナイトの化石小学生のころ、裏山の谷間で見つけた黒曜石の矢じり3個(宝石のようにキラキラ輝いていた)と半ば強引に交換したもの(笑)。手に入れた当時はアンモナイトの殻の文様がくっきりと浮かび、中はザラメ状に光っていた。◎グランドキャニオンの石機内誌の取材でグランドキャニオンに行ったライターの友だちのお土産。◎ぬめっとした石(たぶん碼碯)どこで拾ったのかまったく記憶なし(笑)。◎空き缶のバ...

  4. 3年前のメタプラ - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    3年前のメタプラ

    メタプラのクリーニングスイッチがONになったが、1銭、1文サイズしか出てこなかった。そんな悲しい事態の中、“あるお方”(笑)が、SNSで、メタプラをアップされていたのに刺激を受けた。だが、去年と今年のメタプラのジュールは、全部、割ってしまったので、どうしようもないと思った。「そういえば、数年前の黒いメタプラの石があったはず」寝室を探すと、上のような状態で片隅に転がっていた。3年前、もとろんさ...

  5. 17年北のMemory Album化石編(18)…庭クリ(3) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album化石編(18)…庭ク...

    「キャナド1号」の種小名について、私の混乱について事情説明を行いたい。近年、Canadoceras kossmati、C.mysticum、C.minimumは同じなのではないかといわれていることから、記載年を調べてみた。といっても、きちんと記載論文で確かめた訳ではない。福岡幸一氏の「北海道アンモナイト博物館」を参考にしただけだった。キャナドセラス コスマチは、こう記されていた。  Cana...

  6. 17年北のMemory Album化石編(17)…庭クリ(2) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album化石編(17)…庭ク...

    4月末、もとろんさんとで出かけたS杯T沢から持ち帰った「キャナド1号」のヘソクリが終わった。保存が素晴らしく、プロトコンクまで残っていそうだったが、深い目のヘソをつつくことのできる、長く、尖った適当なチスが見つからず、あと一巻き程度が実クリーニング。やはり、チス痕をいっぱいつけてしまったが、日高のキャナドをここまでクリーニングできたので、とりあえず満足。あとは、周りの石を彫り込んで行くだけだ...

  7. 2017.08.15 北海道の旅34 三笠市立博物館(ジムニー車中泊) - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.08.15 北海道の旅34 三笠市立博物館(...

    石炭は昔の植物の化石です石炭が出る所には他の化石も出ますね三笠市立博物館アンモナイトの展示の多さに圧倒されます日本最大級の標本は夕張産です恐竜の化石も有りますね桂沢ダムが工事中なので博物館でダムカード貰えました

  8. 17年北のMemory Album化石編(16)…庭クリ(1) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album化石編(16)…庭ク...

    今日は、裏山散歩にも行かず、お昼をはさんで6時間の『庭クリ』。といっても、『庭でクリーニング』でなく、『庭をクリーニング』である。死んだ父親が、いろいろ植えたが、庭いじりより石いじりの方が好きな私が手入れしないので、密林状態。選定枝は、ひもでくくっておけば、可燃物回収の日に持っていってくれるので、先週の可燃ゴミの日の前日、当日と枝を刈りまくった。それでもボーボーなので、今週も月・火・木・金と...

  9. 去年のメタプラ - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    去年のメタプラ

    放置してある土嚢袋を何とかしないと、玄関が露頭になりそうなので、ぼちぼちいぢっている。昨春、N川のR&Bから持ち帰った握りこぶし大のメタプラノジュールをきのうからクリーニングし始めた。放置してきた理由は、ぱっかーんと割って出てくるのは、虹色できれいな住房部ばかりだからだ。大きな化石面で割れるのはいいのだが、それが壊れた住房部だというのは、情けない。平べったい姿から銭石とも表現されるが...

  10. 17年北のMemory Album化石編(15)…パッカァ~ン - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album化石編(15)…パッ...

    先週、先々週の憂さを晴らすかのように、昨日は90分、今日は75分、裏山の山里を歩いた。坂道を25分ほど上ると、巨大な柿の木が突っ立っている。いくつの実がなっているのか分からないが、台風一過の後の青空を背景にすっくと立っている。寄って広角とか、離れたところから望遠とか、考えてみたが、私の実力では、説明的に撮るのが精一杯。そして、散歩の後、昨日の記事のアナゴ1号~3号のうち、今日は1号をいぢって...

  11. 17年北のMemory Album化石編(14)…集中できない。 - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    17年北のMemory Album化石編(14)…集中...

    台風が二回連続来襲した週末だけでなく、ずぅ~~~っと雨模様なので、外でのクリーニングができなかった。今朝は、台風“二”過で、晴れ渡った。歩きたかったので、ほぼ1時間半、裏山の山里を歩いてから、クリーニング作業。庭に転がしてあるTri parasolのBaby metalの沢で拾った大きめパキ。  ∧,,,∧ ◝(´◝ω◜`)◜なかなか作業が進まなかったが、アンモナイトらしくなってきた。潰れた...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ