アーチのタグまとめ

アーチ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはアーチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「アーチ」タグの記事(38)

  1. アーチのスピリットオブフリーダム - my small garden~sugar plum~

    アーチのスピリットオブフリーダム

    アーチの片側スピリットオブフリーダムERの中では1番花弁が多いらしい開きかけのピンクから開くにつれてだんだん青みを帯びてゆく花の重みで俯くけどそれほど気にならないのはアーチに誘引しているからかなすごく大きくなると聞いたけど我が家ではなかなか大きくならない今年は春からベイサルシュートが出たから大事に括り付けてたのに強風で折れてしまった( ;∀;)反対側のテスオブダーバービルズとは満開の時期が合...

  2. アーチのテスオブダーバービルズ - my small garden~sugar plum~

    アーチのテスオブダーバービルズ

    今年のバラシーズン前半はこのバラが主役だったアーチに誘引しているテスオブダーバービルズイングリッシュローズの中では伸びる部類だけど分類としては「半つるバラ」でしょうか我が家にお迎えしたのは2018年なのでかれこれ4年目になるけれど今年もまだアーチの上には届かない枝も少なくまばらな誘引ではあったもののたくさん咲いてアーチを彩ってくれた明るくマットな赤い花香りはほとんど感じられない1輪の花として...

  3. 多肉センペルビウムを株分け - my small garden~sugar plum~

    多肉センペルビウムを株分け

    多肉って憧れでいろいろな種類を育ててみたけど結論から言うとワタシは多肉には向かないみたいだ( ̄▽ ̄;)室内で植物を育てるの苦手なのよねそれで多肉は屋外でも冬越しするセンペルビウムだけになってしまったそのセンペルビウムが水道型の鉢に対して満杯になってしまったので株分けするよ鉢から出してざっくり切り分けて鉢にギューギュー詰め込んで土を足すだけ(←テキトー)植え替えの鉢数が少ないからどの鉢もあまり...

  4. 古いチューリップ - my small garden~sugar plum~

    古いチューリップ

    アーチ下に植えた古い球根のチューリップが咲き始めた毎年、東側花壇には新しい球根を植え花後の球根を庭のあちこちに移植しているこれはたしか2018年のラスティングラブとグレイだ(その時の記事はこちら↓)少し小さくなってるけどこれはこれでイイ感じホントはちゃんと掘り上げて植え直したらいいんだろうけどなんせズボラなものですから( ̄▽ ̄;)アーチの反対側は昨年のアンジェリケとラブラドール(昨年の記事は...

  5. 小さな穴窯制作4(No.313) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    小さな穴窯制作4(No.313)

    進捗は微々たるものですが、日がな一日窯仕事をしてました。昨日の焚口アーチの隙間埋めと、窯の形を一枚。今日2番目の作業は、火袋(佐賀の窯商会さんの呼び方。登り窯だと捨て間に当たるのかな)を作ることでした。下の棚板の空間はもともと行って来い窯の焚口の延長でした。ここを完全には埋めずに、空間として残し、火袋の機能を持たせるつもりです。この火袋(捨て間)は熱を一気に煙突に逃がさずに、ここで溜めて、焼...

  6. 小さな穴窯制作3(No.312) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    小さな穴窯制作3(No.312)

    1300m、山のパン屋さんの飾り屋根には雪が残っていました。さて、思案ばかりだった穴窯づくり、竹のしなりを使って、天井のカーブ、壁のカーブを決めていくと、不思議と窯の形が見えてきた。そこで、今日は焚口のアーチに取り組み、何とかアーチにした。直方体の普通の煉瓦を並と呼ぶが、手元にあるのはこの並煉瓦だけなので、アーチにするには、とりあえず、窯を壊した時に出るクズを噛ませてアーチ型にしていく。片側...

  7. 散歩道(No.311) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    散歩道(No.311)

    富士山を望んで、散歩道にて。少し暖かさを感じる一日でした。窯についてあれこれ図面を描いたり、布団の中で考えたり、頭の作業をしていても進みません。窯作りの技術が追い付かないので、しょせん絵にかいた餅。あるいは机上の空論。ことわざには、「案ずるよりは産むがやすし」というのがあるな、ということで、割った竹と菜園用の道具を使って、アーチ(ドームと言ってもいいかも)の外形を、竹のしなりに任せて作ってみ...

  8. 窯壊し・窯作り(No.309) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    窯壊し・窯作り(No.309)

    薪窯の作り替えが始まりました。人に言われての作業だとしたら、一番やりたくないことですかね。土ぼこりを吸って、両手に煉瓦を持って、仮置き場までもっていくのを繰り返すこと5000歩あまり。行って来い窯のアーチ壁と煙突下あたり。繰り返し焼いてきた煉瓦に焼き色が乗っています。図面は作ってあるのですが、最終的には焼きかたまっている土台は固まっているので、できるだけそのまま利用していきます。ロストル(灰...

  9. スピリットオブフリーダムの誘引 - my small garden~sugar plum~

    スピリットオブフリーダムの誘引

    春のように暖かくなったと思ったら翌日には真冬の寒さだったり気温は変動しているけどなんとなく春が近づいているのを感じる今日この頃。相変わらずネタがないのでスピリットオブフリーダムの誘引の様子ですフリーダムはアーチに誘引してるけどなかなか大きくならない昨年もてっぺんまであと少し届かない感じだった今年こそはてっぺんまで届かせたいところなんだけどやっぱり届かなかったな~(;^ω^)(右→がフリーダム...

  10. テスオブダーバービルズの誘引 - my small garden~sugar plum~

    テスオブダーバービルズの誘引

    赤バラ好きのワタクシですがこのバラは特に大好き♡テスオブダーバービルズ軽井沢レイクガーデンで見て忘れられずアーチに誘引している(向かって左側)ERにしては花持ちが良いことと葉があまり茂り過ぎないところが気に入っている半つるバラだけど我が家ではなかなか伸びない(^_^;)少ない枝を有効に誘引しました反対側から見たところ(物干しは気にしないでください笑)なかなかてっぺんまでは届かないけどなんとか...

  11. セプタードアイルの誘引 - my small garden~sugar plum~

    セプタードアイルの誘引

    先日までの真冬日の寒さはどこへやら今日は最高気温が10℃を越え春のような暖かさだ暖かいと急に庭に出たくなりここに新しくバラを植えようかとかつい妄想してしまういや、妄想より寒肥をやるべきなんだけどせっかく物置に片付けた道具や肥料を出すのが地味にめんどくさい(-"-)妄想しかしてないのでまた誘引の様子をば。(実際に作業したのは12月)主庭の小ぶりなオベリスクに誘引しているセプタードアイ...

  12. フリーダムの2番花 - my small garden~sugar plum~

    フリーダムの2番花

    少し前のことですがスピリットオブフリーダムの2番花が綺麗だったこのバラは夏もキレイに咲いてくれるこの暑さで綺麗なのは1日くらい。すぐにダメになってしまうけど花数もまあまあ。ちらほらと長く咲き続け(手前はテスオブダーバービルズ)やっと最後の花が咲き終わって枝を切り戻した夏は咲かなくてもいいのにな~と思いつつ咲かせていた切り戻し、次に咲くのは10月頃かな最近、雷の音ばっかりでなかなか雨が降らなか...

  13. 横顔が好き - my small garden~sugar plum~

    横顔が好き

    アーチに誘引しているスピリットオブフリーダムワタシ変態なものですからこのバラの横顔が好きなんですこっちから撮ったりあっちから撮ったり撮った写真を集めてみたらこんな横顔の写真ばっかりなんですよ正面は隠しちゃったりして(笑)植えて5年経つけどアーチのてっぺんまではなかなか届かないでも反対側のテスオブダーバービルズとの色合わせは気に入っているんですテスと花期は若干ズレるんですけどね(;^ω^)(テ...

  14. アーチを彩る赤い薔薇 - my small garden~sugar plum~

    アーチを彩る赤い薔薇

    アーチにはどうしても赤い薔薇を添わせたかったその夢にちょっと近づけたかなと思える光景が今、訪れている最初に植えたフォールスタッフがアーチには向かなさそうだとわかり次に植えたのがこのテスオブダーバービルズ咲き始めた時からこの薔薇の虜になってしまった植えて3年目まだ枝が少なく緩い誘引でアーチの頂上まで届いてないけど(アーチ反対側はスピリットオブフリーダム)短いステムで花持ち良くこの薔薇を植えて良...

  15. 外壁塗装⑧*足場の完成 - my small garden~sugar plum~

    外壁塗装⑧*足場の完成

    いよいよ外壁塗装工事初日!一番最初にやってきたのは仮設トイレだった(笑)このトイレ設置も費用に含まれてる(結構高い)まぁ職人さんには必要だから仕方ないよねその後確定申告に行って帰ってきたらいきなり足場が完成していたおー囲われてる~階段なんかも設置してあるたった半日でこんなにできちゃうなんて凄いなぁ植物たちが潰されてないだろか?と心配して見て回ったけど玄関前花壇も東側花壇もオベリスクもアーチも...

  16. アーチの誘引 - my small garden~sugar plum~

    アーチの誘引

    我が家のアーチは右にスピリットオブフリーダム左にテスオブダーバービルズを誘引しています今年の6月はテスがまだ小さくてこんな感じだったけど今回長めのシュートが出たので少し高い位置まで誘引できたどちらのバラも枝が柔らかめなのでいや~イイ感じに曲げれたわ~と自画自賛していたら。。。今月号の「趣味の園芸」で木村卓功さんが「枝は曲げない方がいい」って書いてあったんですよいや、めっちゃ曲げちゃいましたけ...

  17. 行って来い窯製作(6)・アーチができた!(No.131) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    行って来い窯製作(6)・アーチができた!(No.131)

    今日は残る十数列のレンガを積みます。レンガの清掃に一番時間がかかる感じでした。アーチの支えは崩れることなく、ここまできました。残すは、あと一列と隙間です。隙間は、手前が3cm、奥が1cmだったので、レンガを打ち込むことができませんでした。使ったのは、過去の窯で使った、キャスタブルの破片です。棒が出ているところは穴です。下から見ると、隙間が埋めきれていませんね。ここには固めにねった耐火モルタル...

  18. 行って来い窯製作(5)・アーチの形が見えて来た(No.130) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    行って来い窯製作(5)・アーチの形が見えて来た(No....

    昨日までは、ダンボールの型5枚を木材でつないで組み立てて、アーチ土台に乗せて・・・と考えていました。夜の睡眠時間にもあれこれ考えて、「ダンボールに溝を刻んでそこに木材をはめて・・・、でも、木材と紙の固定をどうしたらいいか・・・など、難問に頭を悩ませておりました。一夜が明けて、方針転換。現場の窯の上で組み立ててみることにしました。この段階では、左端が高く、右のほうが低くて水平ではなかったので、...

  19. 行って来い窯製作(4)・アーチが難しい(No.129) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    行って来い窯製作(4)・アーチが難しい(No.129)

    寒い日が続いています。夜に備えて、今日も製作途中の窯を温めました。釉薬原料にするススキを燃やしてみました。開放空間なので、熱は上に逃げてしまいますが、しないよりはいいかな、と。今回はこれまでのように割竹での支えから、薪窯作りでよくやられている、ベニヤ板を使ってみることにしています。まずは、レンガを並べてアーチの感じを実寸で確かめながら、アーチの形を決めていきます。納得が行ったので、このアーチ...

  20. 20199月末の庭*シュートがびゅんびゅん - my small garden~sugar plum~

    20199月末の庭*シュートがびゅんびゅん

    10月になっても夏のように暑かったけどようやく涼しくなってきましたね。月末恒例定点観測です。バラがぽつぽつ咲いている主庭ガートルードジェキルのシュートがびゅんびゅん伸びてるもう早く誘引したい(笑)左にびゅーーんと伸びてるのはセプタードアイル右はヘリテージセプタードアイルは昨年まであまり伸びなかったけど今年は伸びてる!もうちょっと高いオベリスクに替えないといけないかも(*^^*)アーチの両側、...

総件数:38 件

似ているタグ