イカリソウのタグまとめ

イカリソウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイカリソウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イカリソウ」タグの記事(57)

  1. 石楠花と春の山野草咲く古知谷阿弥陀寺 - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    石楠花と春の山野草咲く古知谷阿弥陀寺

    石楠花が咲く古知谷阿弥陀寺を訪れました。山野草を愛しておられるこのお寺、楽しみは石楠花だけじゃありません(^^)(※4月10日撮影)

  2. 白のイカリソウが可愛い - 小さな庭 2

    白のイカリソウが可愛い

    白の花が可愛らしいイカリソウが咲いています♪名前は忘れてしまった(-。-; バイカイカリソウで良いのかな?右下に紫色のすみれ発見!消えてなかったのね......♡人気ブログランキングへ

  3. カタクリなど春の花…赤城自然園 - 上州自然散策3

    カタクリなど春の花…赤城自然園

    ①カタクリ ②イカリソウ ③ヤブキイチゲ? ④水芭蕉 ⑤ザゼンソウ

  4. 赤城自然園・・・イカリソウ - 四季折々

    赤城自然園・・・イカリソウ

    色々な草花、山野草は園内至る所に咲いています園内、あちこちにベンチが設置されていてお弁当を食べたり休憩をしたりゆったりと過ごすことができます友人、知人みなさんにお勧めしたいところです。カメラ女子ランキング

  5. 山野草とウォーキング - ひな日記

    山野草とウォーキング

    今日は固定資産税や成田市にある田んぼの税金などを支払いに行った。車の税金もそのうち来ます。いろいろと出費が重なります。は~ぁため息が出ます。午後から雨が降りそうなお天気だけど一人ウォーキング。一人で歩くときは鶴沼が多く。夫と歩くときは林の中が多い。緑色を見ると目にいいんです。気持ちも晴れます。鶴沼往復して帰って6000歩。緑がきれいです。筑波山が見えます。我が家、庭の山野草。ウラシマソウ、増...

  6. 4月の庭の花 - 光さんの日常2

    4月の庭の花

    今年は桜の開花も早かったですが庭に咲く草花までもがいつもの年より早く咲き出している様な気がします数種類ある日本桜草も記念写真を撮る前に萎んでしまいそうです左の鉢は『たまの冠』中央はの花は沢山有りますが品種名は不明右の白いサクラソウは『宇宙』という品種です下向きに咲くイカリソウ和船の錨に似ている事から錨草とつけられた様です山野草が好きだった叔父から頂いた花ですオーソニガラム水仙の様な細い葉で一...

  7. 今日のお庭から/文鳥香、イオノプシジウム、イカリソウ - L'Écume des jours

    今日のお庭から/文鳥香、イオノプシジウム、イカリソウ

    晴れた日が続いています、花粉も少なくとても過ごしやすいです。ギボウシが毎日出てきています。植えた苗が全部きちんと12個芽を出しました。これは超小型ギボウシの文鳥香コバギボウシは、葉は2センチくらいの幅ですが、お花は普通のギボウシくらい大きくてとても美しいです。(山野草)ギボウシ(擬宝珠)ヤクシマギボウシ(屋久島擬宝珠)3号(1ポット)価格:690円(税込、送料別) (2021/4/11時点)...

  8. フデリンドウとキジ - 花と葉っぱ

    フデリンドウとキジ

    撮影:4月7日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)イカリソウがあちこちに咲いていた草原。辺りを見渡すと、フデリンドウも一株毎に点々と咲いていた。青紫色の花が美しい。遠くの切り株にキジがチョコンと乗っていた。遠かったので少し近づくと草陰に身を沈めて匍匐前進。ときどき頭を上げて周囲を警戒し、再び藪の方へ抜き足差し足。遠ざかったところで、全身丸見えで振り返り、ついに藪の中へ姿を消した。

  9. イカリソウ(錨草) - 花と葉っぱ

    イカリソウ(錨草)

    撮影:4月7日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)園内の草原を何か花が咲いていないか周囲をきょろきょろしながら歩いた。下草は刈られたばかりでほとんど伸びていなかった。これでは何もないだろうなと何気なく歩いていたら、足下に頼りないように勢いがない薄いピンクの花が咲いていた。以前、何度か見たことのあるイカリソウだ。泉自然公園でも見たことがある。イカリソウ(錨草)平野部や低い山地の明るい落葉樹林や林...

  10. ご近所の野草(2) - 奥武蔵の自然

    ご近所の野草(2)

    先日の続きの野草たちです。<カタクリ>今年は開花が早く残っていたのは1株カタクリの花にはもう一輪咲いている、内側を覗くともう一輪<ジロウボウエンゴサク><ムラサキケマン><イカリソウ>藪の華夏にやっと見つけました。開花前2021年4月4日撮影

  11. 春の雑木林を思う - 猫とウサギとPちゃんと

    春の雑木林を思う

    次々と花が咲いて庭もにぎやかになってきていますその分水やりも大変なんだけどやっぱり気持ちもウキウキと上向きますね花から元気を貰って今日も一日頑張ろう~って毎日庭をパトロールして回っていますティアレラの花が咲き始めましたまだギュッとしまった感じの穂ですがそのうち長く伸びてくるはず以前ハクモクレンの根元に植えていたけど夏越し出来なくて枯れてしまいました今回は鉢植えにしてあるので夏の暑い間は避暑地...

  12. ラショウモンカズラ - あだっちゃんの花鳥風月

    ラショウモンカズラ

    根川緑道の桜を撮ってから、南武線南多摩駅で降りて、城山公園に行ってみました。登坂はマスクをしていると息苦しい。この公園のお目当ての花はラショウモンカズラです。スミレの花を2種類見つけました。ニリンソウ。ヤマブキソウ。イカリソウ。ラショウモンカズラはやっと咲きだしたところでした。ヒトリシズカ。ヘビイチゴの花。カタクリの花は終わっていました。シラユキゲシ、シャガの群落がありましたが、花のピークは...

  13. 春の大江高山① - 清治の花便り

    春の大江高山①

    4月1日一年ぶりの大江高山ギフチョウが舞うこの時期・・11年前にUターンして以来欠かさず通う山今年が最後になるかも・登山口にホオジロの囀・頬白の空に歌ふや山桜歩地爺・ムラサキサギゴケとスミレ・オオタチツボスミレ・アケビの花・高山へ通草の花の垂れ下がる歩地爺・犬吠える仰ぐ高山四月馬鹿歩地爺・伸びきった土筆・カキドオシ・垣通・馬蹄草・疳取草・連銭草・ヒメウズ・姫烏頭・蜻蛉草・よれよれの甘菜寝転び...

  14. 例会(4月3日) - 筑波スクエアダンスクラブ かわら版

    例会(4月3日)

    4月を迎え、サクラも緑の葉が増えてきました。今日のお花、イカリソウです。花言葉の中に"旅立ち"があります。[炭酸ガス濃度計]例会初登場です。換気の目安になります。【カントリーダンスタイム】先週に引き続きテンポの速い”チャチャ”の曲とゆっくりの”スローバラード”の曲を踊りました。曲の最後の”決め”ポーズです。【後片付け】全員で行います。【ミーティング】会長から次の報告があり...

  15. 立久恵峡散策② - 清治の花便り

    立久恵峡散策②

    真空飛び膝蹴り消ゆ春の雨歩地爺・・3月31日立久恵峡の続きカテンソウ・立久恵山霊光寺の五百羅漢と千体仏大正8年の霊光寺再建時に普賢両菩薩を石仏で納めたのが始まり以後230体余が納められその後、宗派を超え千体の石仏を観請した現在では千四百体余ある・春風や崖下に石仏千余体石菩薩に鳥獣慰霊碑立つ春よ歩地爺・擦り減りし階に添ひ射干の花歩地爺・大正八年に再建された立久恵山霊光寺総丸太造出雲大師霊場の十...

  16. イトトンボを見つけました♪ - Magnolia lane 3

    イトトンボを見つけました♪

    レンゲソウキツネノボタンフワッと飛ぶ小さなトンボを見つけました・・・アジアイトトンボ?ホソミイトトンボ?シャガムサシアブミ静かでなくなったヒトリシズカやぶれまくってしまったヤブレガサ☂バイカイカリソウ✨キジムシロミツバツチグリ?クサノオウドングリの花?茅葺屋根に無数の蜂👀!💻サイジョウハムシドロバチのようです・ヤマトシジミネコノメソウ、見つけた...

  17. 距のある花たち - 里山の四季

    距のある花たち

    距(きょ)とは、花冠やガク片の付け根にある突起のこと。内部に蜜腺をもつ。イカリソウ碇草メギ科イカリソウ属花の形が舟の碇に似ていて・・・花弁は4個、基部に距4花弁に囲まれた雄しべと雌しべ柱頭背側にに赤いガク片4ムラサキケマン紫華鬘ケシ科キケマン属花弁は4個、内側の花弁と外側の花弁の形が異なる。内側の花弁の先端が合着している。外側の花弁のうしろは距

  18. イカリソウの花が咲いた。 - 小さな庭 2

    イカリソウの花が咲いた。

    イカリソウの花が咲きました♪俯き加減咲く花は派手さはないけど楚々として素敵です♡人気ブログランキングへ

  19. イカリソウの蕾がつきはじめました。 - 小さな庭 2

    イカリソウの蕾がつきはじめました。

    裏庭くまちゃんの側に植えてあるイカリソウの蕾がつきはじめました♪小さすぎて見えないかな.....庭は少しずつ春の花で充実しつつあります♡モナルダタイツリソウ ティアレラ人気ブログランキングへ

  20. センダイヤザクラ - Magnolia lane 3

    センダイヤザクラ

    センダイヤザクラセンダイヤザクラ(仙台屋桜)という名は 植物学上の和名ではなく、牧野博士が高知市内の仙台屋という屋号の商家の店先で見つけて命名したものです。センダイヤザクラの成木は日本では数少なく、親木は既に枯死しています。牧野記念庭園にあるセンダイヤザクラは、日本では一番の大木とされていることから、庭園のシンボルとなっています。植物学上の和名は、オオヤマザクラあるいはベニヤマザクラといい、...

総件数:57 件

似ているタグ