イカリモンガのタグまとめ

イカリモンガ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイカリモンガに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イカリモンガ」タグの記事(10)

  1. 遊歩道 - 飛騨山脈の自然

    遊歩道

    いつも子供たちと遊歩道を歩いてチョウの観察や採集を楽しむのだが、今年はコロナの影響でできなくなり先生方と教材探しをすることになった。歩るっている中ツバメシジミの♂が出てきた。かなり擦れた♂なので♀への期待が高まった。落ち葉に埋もれているフデリンドウを見つけた。今まで何十回と通っているが今回初めて見ることができた。いつもは子供たちが怪我しないように見守っていたので足元を丁寧に見ることはなかった...

  2. イカリモンガ2020Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    イカリモンガ2020Byヒナ

    今日は約1か月振りに学生たちと再会。久しぶりに明るい気持ちになれました。まだ気を緩められない状況ですが、前に進んでいると実感できることは幸せな事です。本題です。イカリモンガは平野部では見たことが無く、スギタニルリシジミのフィールドなどで良く見掛けます。見た目も行動パターンも蝶っぽいですが、写輪眼のような独特な眼を見るとやはり蝶ではないと感じます。写輪眼がどんなものか興味のある方はググってみて...

  3. イカリモンガ - Mag's DiaryⅢ

    イカリモンガ

    イカリモンガがいた。出会ったら必ず撮る蛾。

  4. 秋の蛾いろいろ2019 - 公園昆虫記

    秋の蛾いろいろ2019

    そろそろフユシャクが出てくるはずなのだが、なかなか確認できないし、天気も悪い。これまで撮った秋の蛾を少々ピックアップしながら待つことに。ヒメアカスカシバ初めてっきりコスカシバかと思って、あまり注意して撮らなかったのだが、よく見ると上の翅が透き通っていない。コスカシバより大きいし。家に帰って調べてみると、「ヒメアカスカシバ」というのに似ている。もしそうなら初見だ。イカリモンガ地元の公園でイカリ...

  5. 10月の蛾から2018 - 公園昆虫記

    10月の蛾から2018

    10月も大物蛾を求めて遠征することもなく、ひたすら地元三鷹市の公園で観察したものばかり。その中でのトピックスは、イカリモンガだ。イカリモンガは9月30日に観察仲間が発見していたが、少なくとも私たちが観察してきたかぎりでは、地元公園内の初記録だった。1日かぎりだったので、偶発的な出現かと思っていたが、10月25日に今度は公園内の別の場所で目にした。同じ個体なのかどうかもわからないが、今後の注目...

  6. 3ヵ月ぶりに奥日光へ~花と蝶編~ - ギャラリー☆花鳥風翼II

    3ヵ月ぶりに奥日光へ~花と蝶編~

    ◆前回の「風景編」で「花と蝶編」も書くと告知したのですが、以前の記事を再確認していたら、ちょうど2年前にも同様の記事を書いていたことに気付き、同じような行動を何度も繰り返す「ボケ老人」状態の自分に愕然としてしまったのですが‥‥‥まぁ初夏の奥日光は珍しい蝶や花の宝庫なので、懲りずにまた写真をアップすることにしました。まずは、近所では見ることができない花たちから。

  7. アサギマダラ撮影のあれこれByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アサギマダラ撮影のあれこれByヒナ

    今回はアサギマダラ撮影の際のトピックスをまとめて紹介。オオカマキリとニアミス。撮影時には気が付きませんでしたが、オオカマキリとニアミスしてました。前日アサギマダラが捕らえられているところを見ましたが、この子はセーフ。無事通り過ぎました。オオカマキリの居る所に止まっていたらアウトだったでしょう。アサギマダラの合間に、サツマシジミの飛翔撮りにチャレンジ。1枚だけ撮れました。これは完全にまぐれです...

  8. 桜とスギタニルリシジミとイカリモンガとサカハチチョウByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    桜とスギタニルリシジミとイカリモンガとサカハチチョウByヒナ

    前回記事の続きです。そよかぜ写真館のzephyr1さんは先に撮影を終えられ、現地を後に。スギタニを満足行くまで撮り、車へ戻ろうと歩いていると、zephyr1さんが桜で何かを撮っているのが見えました。気になり聞いてみると、なんと桜にスギタニが吸蜜に来ているとの事。桜はおろか吸蜜シーンに出会ったことのない私には千載一遇のチャンスでした。しかし桜はかなり遠い場所に。念のために持ってきた200-50...

  9. ギフチョウを探しに - 公園昆虫記

    ギフチョウを探しに

    4月7日、ヘムレンさんみき♂さんとともにギフチョウを探しに出かけた。お二人ともすでにギフチョウは見ているし、この日はあまり天気もよくなかったので、ダメもとということで行ってみた。現地ではやはりあまり日が差さず、既にその場にいた方々も見つけられない様子。待つ間に、スギタニルリシジミなどを撮る。鳥の糞のようなものを吸うスギタニルリシジミ。一応今季初見。フキノトウの花にて。ミヤマセセリもそこそこに...

  10. カタクリに - Mag's  DiaryⅡ

    カタクリに

    この日もカタクリはきれいに咲いていた。でも、ギフチョウにスイッチが入ってしまったので、なかなか花を撮る気にならない。花を撮っている隙にギフチョウが止まったらいけないし。仲間が狙っている花を、つられても撮る。白花は撮っておかなくっちゃ。2時間、ひたすら、ギフチョウを追う。まあ、ときにはスジグロシロチョウを撮ったり、イカリモンガを撮ったり。今年はコツバメが撮れなかった。スミレに止まるギフチョウも...

総件数:10 件

似ているタグ