イギリスのカントリーサイドのタグまとめ

イギリスのカントリーサイド」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスのカントリーサイドに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリスのカントリーサイド」タグの記事(4)

  1. 10月1年で一番ビューティフルな一か月 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    10月1年で一番ビューティフルな一か月

    1年で一番ビューティフルな一か月ハナさんはそう思っています。もちろん、実際はそうでないときも確かにあります。スコットランド特有の嵐のような天気が、キックオフされる月でもあります。【ハナさんのフィールドメモより】The health of the plant's ecosystems depend on fungi.They form one of the natural world...

  2. イギリスのコッツウォルズ、バイブリーとボートン・オン・ザ・ウォーターでウォーキングを楽しむ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    イギリスのコッツウォルズ、バイブリーとボートン・オン・...

    サイレンセスター(Cirencester)という街からバスで10分の所にバイブリー(Bibury)という小さな村がある。バスを降りるとまず赤く色付いたアイビーに覆われたスワン・ホテルが目に飛び込んでくる。澄んだ水が流れる川では水鳥たちが泳ぎ、その小川沿いに石でできた古い建物が立ち並び絵本の中から飛び出してきたようなかわいらしい風景を作っている。ここで時間に余裕のある人や歩くことの好きな人にお...

  3. 1月 -霧深い灰色の夜明け日は短く、寒い夜- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    1月 -霧深い灰色の夜明け日は短く、寒い夜-

    あけましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたしますまだまだ厳しい寒さが続きますが、みなさまにおかれましては風邪などひきませんようどうぞご自愛くださいませ2018年がみなさまにとりまして素晴らしい年となりますよう、心よりお祈り申し上げます1月のハナさんのカレンダーは「-霧深い灰色の夜明け日は短く、寒い夜-」白鳥の飛来とともに新年を迎えます。下記、ハナさんのフィールドノートになります。...

  4. 荒野(ムーア)を紫色に染めるヒースの花 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    荒野(ムーア)を紫色に染めるヒースの花

    7月から9月にかけて紫色の花をつけるヒースが見ごろとなっています。ダートムーアに行ったとき、見渡す限りどこまでもヒースが続いていました。ウォーキングに来ている人もいます。歩くには、コンパスと地図が必携だと聞き、景色をみて納得。目印となるものがほとんどなく、同じような景色が続くため1キロも歩くと迷子になりそうだと思いました。ヒースはたくさんの鳥たちや動物のすみかにもなっており、ヒースを守る活動...

総件数:4 件

似ているタグ