イギリスのタグまとめ

イギリス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリス」タグの記事(120)

  1. ご当地グルメ第二弾 - 吉祥寺マジシャン『Mr.T』

    ご当地グルメ第二弾

    昨日、紹介したイギリストーストスタンダード以外にも5種類(全六種類)あるみたいで買ってみた!趣味期限の早い塩キャラメルクリームホイップと青森産ブルーベリーママレードは食してみた…けしてまずくはないですただ、トーストに塩キャラメルのジャムブルーベリーとママレードのジャムをぬって挟んだ感じ…残りも一緒かな…青森来たら食べ比べてみてください。残りはお腹すいたときに頂きます。

  2. ヒースローからウィンザーへバスで行く - Fine Days@Addis Ababa

    ヒースローからウィンザーへバスで行く

    8月15日深夜にアジスアベバを出発して、ロンドンヒースロー空港に午前8時頃に到着。サマータイムのイギリスとエチオピアの時差は2時間。ヨーロッパと時差がほとんどないのがエチオピアのいいところ(^^)今夜1泊するターミナル4近くのホテルに荷物を預けそこのカフェでちょっとくつろいだ後目指すはウィンザー!ウィンザー城は、今年ロイヤルウェディングで注目されたところですよね。あの歴史を感じるお城を見てみ...

  3. narrowboatに乗る - hibariの巣

    narrowboatに乗る

    さて、夏休みの半分をイギリスで過ごしてしまった私たち。ツインズは、来週の月曜から2学期です。旅の報告も急がなきゃ。記憶はどんどん遠くなります。この日はnarrowboat体験の日。ストラッド・アポン・エイボンから出発ですがご覧のように雨模様。少し肌寒くもあります。ま、準備はしてきましたが。最寄りの駅では、ボートの持ち主アツコさんが待っていてくれました。このボートに乗ります。船長はパートナーの...

  4. サンドウィッチゆかりの村!その名もサンドウィッチ♪♪ - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    サンドウィッチゆかりの村!その名もサンドウィッチ♪♪

    前々からずっと行ってみたいと思っていた村がありました。それは、サンドウィッチの名前の由来となった小さな村「サンドウィッチ」です。アフタヌーンティーの勉強をしている上で外せないのがやはりサンドウィッチですが、その歴史を調べている上で必ず登場するのがサンドウィッチ伯爵。サンドウィッチ伯爵は18世紀のイギリスの貴族で、一般的に言われているのが、トランプの賭け事に忙しかったサンドウィッチ伯爵がゲーム...

  5. 『見習い物語』   著*レオン・ガーフィールド - 治華な那覇暮らし

    『見習い物語』 著*レオン・ガーフィールド

    児童書にお詳しい方に、紹介していただいた本です。ありがたいこと。自分にとって、良書と思える本に出会えることは、本当にありがたいことだなと思います。『見習い物語』著*レオン・ガーフィールド訳*斉藤健一絵*中釜浩一郎以下、巻末に納められている、訳者あとがき、より抜粋。・・・(前略)・・・、時は十八世紀なかごろ、場所はロンドンの下町。そこで暮らしている若者たちの物語です、物語は全部で十二の短編から...

  6. ダートムアは楽しい時間でした - hibariの巣

    ダートムアは楽しい時間でした

    ミホさんのコテージで過ごした数日。実に楽しい時間でした。朝食の前、裏庭へ回ると大木の薄暗い場所から眠りを邪魔されたフクロウが飛び出して驚き、リスの朝食をゆっくり眺め、ハリネズミもいるのでトトロを探すような気分で庭を眺め・・・・。楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。子供たちは、ピートさんに絵を教えてもらって素敵な時を過ごし褒めてもらって嬉しさ倍増。そしてミホさんのガイドで川遊び。後ろの...

  7. そんなレアなイタリアン・レストラン - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    そんなレアなイタリアン・レストラン

    家から歩いて1分ほどのところに、あるイタリアン・レストランがある。1ヶ月ぐらい前から、彼と近々一緒に行こうと言っていたレストランだ。評判を聞いていたわけでもなく、メニューを見てそれに惹かれていたからでもない。オーナーへお礼の気持ちを込めて、食事に行こうと計画していたのである。ある晩、彼のシティからの帰りが遅くなり11時頃になってしまったものの、2人でちょっと飲みに行きたかった。が、パブは近所...

  8. (1)初企画 💕イーストを使った英国菓子のコース - ロンドン・お菓子のある暮らし At Chika

    (1)初企画 💕イーストを使った英国菓...

    初めて企画した2日間コース ”イーストを使った英国菓子” の講座。先日からのナショナルベーカリースクールロンドンでの夏期コースです。写真のある一部のお菓子をお見せします。(順不同です)イースターの復活祭に食べられる、クロスバンズです。今では1年中販売されています。フレーバーが違う事を売りにしたり。シナモンやミックススパイスの香りが立つ熱々のバンを横に切って、バターをつけて頂くのですが、ほんの...

  9. みんなで行進 ゆっくり行こう - hibariの巣

    みんなで行進 ゆっくり行こう

    丘の上を行く牛たち。一列に行進します。さて何処へ?こちらも牛の行進。水と木陰のある場所でひと休み落ち着いたようです。車もゆっくりと。ダートムアでは動物たちが優先です。あら・・目と目が会っちゃったかしら?馬もあちこちに出没します。ただ馬の場合は、野生で家畜ではないので、うっかり近寄ると危険です。もちろん人なれした群れもいるのですが。そして言わずと知れた羊たち。押し合いへしあい団子状態で丘の上を...

  10. Dartmoorの休日 - hibariの巣

    Dartmoorの休日

    さぁて、旅のだいご味は思いがけないところに、予想以上の素晴らしい出会いがあるという事です。ここはダートムア。観光客も意外に少なくて静かで垢にまみれていない、なんとも豊かで広々とした田園と動物たちの自由な暮らしがある場所です。泊まるのは、ミホさんとピートさんの丘の中腹にあるコテージ。最寄りの駅までミホさんが出迎えてくれて、いざ出発。早速こんな出会い。「え・・馬だ!!馬が道路を気ままに歩いている...

  11. 2・3日目の英国菓子マスタークラス - ロンドン・お菓子のある暮らし At Chika

    2・3日目の英国菓子マスタークラス

    今年2年目の企画となったロンドンのナショナルベーカリースクールの英国菓子マスタークラス。1日目に続き2&3日目の様子を紹介します。(写真があるお菓子だけの紹介です。)ロイヤルアイシングクッキーはアイシングをのせる為、やや固めに焼き上げますが、やはり手作りは食べても美味しい!この曲線に沿って絞り出すのはとても難しいのです。キャスキッドソン風に仕上げた可愛らしい色調。こちらはビクトリアサンドウィ...

  12. wash! wash! wash!! - hibariの巣

    wash! wash! wash!!

    さてさて、パリへ行ったときには苦労した洗濯ですが今回は、夫の丁寧なリサーチがあって、自分達でもしましたよ。ホテルの近くにあったランドリー。まず、大きい容量の洗濯機を選び洗剤を自動販売機で買い、洗う温度を設定してスイッチON。回り始めました。「あれ・・グランマ・・洗剤の泡が無い・・・。」心配するツインズ。「大丈夫。そのうち分かるから。」などといいながら、皆真剣・緊張の面持ちで洗濯機を見つめます...

  13. 英国の「紳士」の精神 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    英国の「紳士」の精神

    30度を超えることの多かった今夏は、ロンドンとは思えない暑さだった(英国としては猛暑だった)。だがそれも過ぎ去り、早くも夏の終わりを感じている。昨日今日あたりなんて、長袖を着ているもの(笑)。1ヶ月も前になるが、メンバーになっている紳士クラブのガーデンパーティに参加した。隣2つ(2棟/それぞれのクラブが歴史的な建物を所有している)の紳士クラブとの合同パーティというレアな形で、数百人もの人々が...

  14. 列車旅で困る事 - hibariの巣

    列車旅で困る事

    日本のJRや私鉄では考えられないことが起きるのが外国です。ドイツでも似たようなことを経験しましたが。まず列車が遅れて到着するのは当たり前。時刻通りに来たらラッキーです。でも、きちんと計画通りにいかないと血圧の上がる夫。特に乗り換えがあって、その電車が一日数本しかない場合は、乗り遅れたらとんでもないことになります。そんな事情も知らぬ連中は暢気なものです。それがまた夫の苛立ちを増幅させます。列車...

  15. さらば夏よ!!サーファーの街「Newquay」に行ってきました♪ - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    さらば夏よ!!サーファーの街「Newquay」に行って...

    かなり記事が前後してしまいましたが、備忘録の為、今更アップさせて頂きます。今年は少し早めの夏休みで7月中旬にコーンウォールにあるサーファーの街「Newquay」に行ってきました!!もちろんサーフィンを楽しみに!!という訳でなく、たまたまワンちゃんOKでコーンウォールにあるホテルを探していたところ今回宿泊したホテルがヒット!そこがたまたまNewquayだったという毎度ながら、ミルキー先にありき...

  16. 列車を乗り継ぐ旅 - hibariの巣

    列車を乗り継ぐ旅

    毎度のことですが、慌ただしいツアー旅をやめてフリーで過ごす旅をするようになって、移動手段は主に鉄道とバスです。キチンと計画を立てて列車の時刻を調べ、乗り換えに要する時間を調べ、訪問地に間違いなく到着できるよう手配してくれたのは夫です。様々な人が行きかう駅ですが、そこは単なる通過点ではなくて、人生を背負った人の、或いは未来を目指す人たちが新たな時を待つ場所でもあります。ここはモートンーインーマ...

  17. 夏だ!祭りだ!おうちパーティー楽しみました!(≧∇≦) - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    夏だ!祭りだ!おうちパーティー楽しみました!(≧∇≦)

    絶好調に暑かった先週の事、日本の夏祭りをイメージしたおうちパーティーを開催しました♪♪その名も「納涼夏祭りパーティー」♪♪そんなノリノリのパーティーを開催するきっかけとなったのが、前にCheeky-chiちゃんに会った時にうちに遊びに来たーい♪♪と言ってくれたので、それでは普段は平日昼に開催しているおうちパーティーを彼女の為に彼女がお休みの週末に行う事に!!すっかり暑さに弱くなっている今、日...

  18. 長い旅でした。 - hibariの巣

    長い旅でした。

    やっと帰ってきました。長い旅でした。それもどうやら夏を連れて行ったらしく、イギリスも珍しい熱波に襲われ「涼しいと思ったら暑いじゃないの!」イギリス人はびっくりし、私たちはあきらめの境地。それでも夕暮れがくれば過ごしやすい気温に戻り朝は心地よい風の中に訪れるのでした。移動手段は列車やバス。乗り換えも多く、スーツケースをゴロゴロと転がして歩き回りました。美しい風景、牛や馬、羊に犬。様々な出会い。...

  19. 土に還るビニール袋 - ハーブのある暮らし

    土に還るビニール袋

    イギリスのハーブ・アロマの老舗Baldwin&Co.に勤務し、日本代理店を任され帰国。英国流のシンプルな生活、イギリスで学んだスローコスメ(グリーンコスメ)など「ハーブのある暮らし」を提案しています。Baldwin & Co.  いつも読んでいただいてありがとうございます。Baldwin Video  Baldwin ロンドン店内をご覧いただけます。Aggie's Marke...

  20. 暑い日が続いていますが、簡単お手軽イギリスのデザートレシピ♪♪ - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    暑い日が続いていますが、簡単お手軽イギリスのデザートレ...

    相変わらず暑い日が続いております。クーラーのないイギリスでは、この暑さはさすがに身に堪えます。食欲もついつい落ちがちになりますが、そーいえば、イギリスの夏のデザートって実は簡単で美容にもいい?って事にはたと気づきました。時折、記事を投稿させて頂いている翔泳社さんのオンラインページ「みんなの暮らし日記」に早速、2つのイギリスの伝統的デザートのレシピを掲載して頂きました♪♪そーいえば、ブログでは...

1 - 20 / 総件数:120 件

似ているタグ