イギリスのタグまとめ

イギリス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリス」タグの記事(1501)

  1. "Voices of the West End" in Broadlands Park (3) - ばはる☆あびあど

    "Voices of the West En...

    @earl_carpenterThe Voices of the West End 公演中日の9月5日は、生きていたらフレディ・マーキュリーの74歳の誕生日。ということでケリーさんは"No One But You" を フレディに捧げた。ケリーさんの呼びかけで、観客がスマホのトーチライトを振り、薄暮のBroadlands Parkが光の海に包まれた。ライブステージに立てた...

  2. バスクチーズケーキ - ハーブのある暮らし

    バスクチーズケーキ

    イギリスのハーブ・アロマの老舗BaldwinCo.に勤務し、日本代理店を任され帰国。英国流のシンプルな生活、イギリスで学んだスローコスメ(グリーンコスメ)など「ハーブのある暮らし」を提案しています。Baldwin Japan 公式Blogもぜひご覧ください。Baldwin Co. いつも読んでいただいてありがとうございます。Baldwin Video Baldw...

  3. 英国フェア2020番外編オンラインで買ったもの - マイ☆ライフスタイル

    英国フェア2020番外編オンラインで買ったもの

    今回は、英国フェア番外編としてオンラインで買ったものをご紹介します^^まずは「日本橋三越」英国展からは‥英国・湖水地方ケンダルにある1819年創設の老舗の紅茶&コーヒー商「Farrers(ファーラーズ)」の紅茶。創業200年記念の特別限定缶に入った「ファーラーズ・レイクランドスペシャル」。リバプールで2012年にスタートした「BREW TEA Co」(ブリューティーカンパニー)」のアソートセ...

  4. ガーンジー島の読書会の秘密 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    ガーンジー島の読書会の秘密

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。イギリス、フランスの合作。イギリス海峡にある英国王領(英国領ではない)がドイツに占領されていたとは知らなかった。舞台となったガーンジー島で撮影されたそうで、その景色が美しく、それだけで観る価値がある。主人公が作家で、取材過程を描いている。恋愛の要素もあるものの、取って付けたような感じがしないでもない。若いリリー・ジェームズが主演なので、その部分を付け足したの...

  5. 英国菓子のティールームタイニートリアTiny Toria - クラシックな暮らし

    英国菓子のティールームタイニートリアTiny Toria

    British Tea Room Tiny ToriaAfternoon tea Cafe手作りイギリス菓子と紅茶が楽しめるティールームイギリスに行けないストレスをイギリスのお菓子と紅茶をいただくことで発散させようとしている今日この頃。人形町にあるイギリス菓子と紅茶のティールーム、タイニートリアに行って来ました。タイニートリアは英国展にも出店しているイギリスや紅茶好きなら誰もが知っているお...

  6. 成長中のサワードゥスターターと私!? - ハーブのある暮らし

    成長中のサワードゥスターターと私!?

    イギリスのハーブ・アロマの老舗BaldwinCo.に勤務し、日本代理店を任され帰国。英国流のシンプルな生活、イギリスで学んだスローコスメ(グリーンコスメ)など「ハーブのある暮らし」を提案しています。Baldwin Japan 公式Blogもぜひご覧ください。Baldwin Co. いつも読んでいただいてありがとうございます。Baldwin Video Baldw...

  7. あの有名な映画のロケ地!!グロースター大聖堂 - Lovely! in London

    あの有名な映画のロケ地!!グロースター大聖堂

    現在私が住む、イギリス第2の都市と言われているバーミンガムの場所を正確にお分かりになる方、いらっしゃいますか?では、今回途中で立ち寄ったグロースターの町。聞いたことがある方、行ったことがある方はどのくらいいらっしゃるかしら?と思うほど小さな町でした。ただし、グロースターは、小さな町ではありますが、町のシンボルでもある大聖堂は、実は有名な映画の撮影にも使われたことで知られています。どうですか?...

  8. 『ナショナルギャラリー英国の至宝』 - Food for Thought

    『ナショナルギャラリー英国の至宝』

    Amazon Prime Videoで『ナショナルギャラリー英国の至宝』というドキュメンタリー映画を見る。3時間1分という長編。今、上野の国立西洋美術館でをやっていて、見に行きたかったが、会期があと一週間ほどなので行くのは無理かなと。入場券はすべて日時指定で、今見たらオンラインチケットはもうすべて売り切れていた。The National Galleryはイギリスに住んでいた頃は親に連れられて...

  9. Tea House SARAH - おいしいdiary☆

    Tea House SARAH

    お疲れさまの後のケーキは身に沁みます~。こちらはフルーツタルト。

  10. ん〜イギリスに再び暗雲が・・・ - Lovely! in London

    ん〜イギリスに再び暗雲が・・・

    ここ連日Covid-19の話に・・・どうしてもなってしまいますよ・・・。今までの感じだと、ニュースで「もしかしたら〜次の規制は〜こうなる可能性もあるかも〜」って言っていると、間違いなく、直にそうなるんです。先ず先駆けて、スコットランドの感染が厳しい一部のエリアでは、すべてのパブやレストランが明日から16日間、営業禁止になりました。アルコールを出さないカフェは18時まで営業できるそうです。その...

  11. 博多阪急の英国フェア2020 続き - マイ☆ライフスタイル

    博多阪急の英国フェア2020 続き

    博多阪急の英国フェアは昨日の日曜日で終わり‥でしたが土曜日に2回目に行ってきましたので、備忘録として書いておきたいと思います^^まずは、前回に引き続き、「エディンバラティーコーヒーカンパニー」で、気になってた「シッスル」(スコットランドの国花のアザミ入りの紅茶)とブラジルサントスのコーヒーを購入。この前買ったスコティッシュブレックファストと並べて写真を撮ったりして‥^^シッスル(アザミ)は、...

  12. ベイクウェル・タルトを焼いてみた - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ベイクウェル・タルトを焼いてみた

    Wickham ウィッカムの肉屋兼パン屋で買ったBakewell tart ベイクウェル・タルトが、思いの外美味しかったので、自分で挑戦してみる事にしました。タルト生地は手抜きして市販のショート・クラストを買って来て、中身のみ用意します。このフィリングは、卵と砂糖とバターとアーモンド・プードルで出来ており、言ってしまえば小麦粉の入らないフィナンシェのような物です。香ばしいのが好きなので、トッ...

  13. Tidelands (The Fairmile #1) by Philippa Gregory (2019年10月読了) - キルトはお好き?

    Tidelands (The Fairmile #1)...

    また放置していたら一年遅れのアップになってしまいました。amazon.co.ukで見るアマゾンジャパンで見る大好きなPhilippa Gregoryの新シリーズ。今回はイギリス王朝物ではなく清教徒革命の時代を生き抜いた女性の物語。1648年のイングランド。王権神授説にこだわるチャールズ一世と議会が対立し起こった第一次イングランド内戦は終結したがまたもや雲行きが怪しくなっている。代々wise ...

  14. 博多阪急の英国フェア2020 - マイ☆ライフスタイル

    博多阪急の英国フェア2020

    秋は英国フェアの季節^^毎年恒例の博多阪急「英国フェア」に行ってまいりました。毎年楽しみにしてる英国フェアですが、今年はコロナの影響で、現地イギリスからの来日・来場はなしとのことで、ティールームもフィッシュチップスもないのか〜(涙)とテンション低めではありましたが、初日の夕方行ってみました。まずは、「Harrods」コーナーのハロッズベアをパチリ。早速、5つ星ホテル「THE GROVE(ザ・...

  15. 庶民の味方ヨークシャーティー - Lovely! in London

    庶民の味方ヨークシャーティー

    (スーパーでも購入できるヨークシャーティー)スティホームの時間が長くなり、家でお茶をする機会が増えました。夫は、リモートワークのため、書斎に出勤?する際に、タンブラーに紅茶を入れて持参するようになりました。そんな折、先日訪れたヨーク。在英6年目にして、改めてヨークシャーティの奥深さに気づきました。ヨークシャーティーといえば、1枚目の写真にあるパッケージ(赤が一般的)が有名です。イギリスなら、...

  16. 最近買ったイギリス製のもの - Lovely! in London

    最近買ったイギリス製のもの

    ピクサー映画のオープニングにも登場するバネのついた特徴的なランプ「アングルポイズ」。夫がどうしても欲しくて購入。私の好みかどうかは別として。調べてみると、1931年にイギリスで初代モデルが誕生し、病院や工場で使われた後、家庭にも普及したようです。(ピクサー映画のオープニング)(ネットより拝借)言われてみればイギリスらしいかも・・・アームが自在に曲がったり伸びたりするので、ベッドサイドのランプ...

  17. スウェーデンでは育休経験の男性に出世の道 - おしゃべりな毎日☆女性にまつわる話

    スウェーデンでは育休経験の男性に出世の道

    この手のテーマは、紹介しても空しさを感じますが、とりあえず。イギリスでも、男性が育児休暇をとりにくい環境だといいます。「男性も育児に協力的な紳士の国」というわけではないようです。日本人にとっては、イギリスでさえ隣の芝生といえます。日本の父親が育児に費やす時間は1日平均17分で、非常に少ないと海外の新聞で指摘されたこともありました。スウェーデンでは育児休暇取得者に出世の道が開かれているそうです...

  18. 深い渓谷にかかる世界最古の鉄橋「アイアンブリッジ」 - Lovely! in London

    深い渓谷にかかる世界最古の鉄橋「アイアンブリッジ」

    先週末、目覚めたら晴れ!!貴重な晴れ!!前から気になっていたこの場所へドライブ・・・自宅から車で1時間弱。急な坂道を下っていった先にその場所はあります。イングランド中西部にある世界遺産のアイアンブリッジ渓谷。200年以上前に造られた、世界で初の鋳鉄製のアーチ橋が、イギリスで一番長く、水量が豊富なセヴァーン川に架けられています。対岸に車を停め、世界最古と言われる鉄橋を渡ります・・・。昔使われて...

  19. いばらの道 - どんぐりの秘密のガーデン

    いばらの道

    プルーン ホーソン ブラックベリー ローズヒップなどイギリスに住んでいた時のガーデンで見られたこれらの実...

  20. ガーデンのリンゴの木 - どんぐりの秘密のガーデン

    ガーデンのリンゴの木

    2つ前記事の続きになりますが食べられるリンゴの木がこちら高さがあまりなくて苔むしていて古いガーデンの反対側から撮影すると一番奥の白い矢印が食べられるやつで赤い矢印のがいわゆる調理用左端のは隠れていて見えないこちらの木は高さがあってりんご自体も巨大になるが大きくならずにこんなに落ちてしまったそれでもまだこんなに生っていたのだぱっと見美味しそうに見えるが・・・・・はっきり言って美味しくない食べら...

総件数:1501 件

似ているタグ