イギリスのタグまとめ

イギリス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリス」タグの記事(109)

  1. meloの本棚:『Eleanor Oliphant Is Completely Fine』by Gail Honeyman - キルトはお好き?

    meloの本棚:『Eleanor Oliphant I...

    Eleanor Oliphant Is Completely Fineこの作品は2017年に読んだ中で1、2を争うもの。エレノアはちょっと変わっていて、会社でもみんなから浮いている。お友達もいないので、週末は家でスーパーの冷凍ピザを食べ記憶がなくなるまでウォッカを飲むだけ。定期的に母親と話すたびに落ち込むエレノア。彼女の過去には何があったのか。。。そんな毎日が繰り返される中、職場のITの部署...

  2. もはや苦行の残念なバースデーディナー(-_-;)  - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    もはや苦行の残念なバースデーディナー(-_-;) 

    夫のバースデートリップの続きです。思いのほか見どころ沢山だったTenbyの街を探索した後、その日は宿泊先のホテルのバースデーディナーを事前予約してありました。しかし、前々回の記事で書いた通り、メニューの選択肢が少ない上に値段と質が全くあっていない残念なレストランでした。しかも、Tenbyの街には沢山のシーフードレストランもあり、いっそホテルの食事はキャンセルしようかとも思ったのですが、実は事...

  3. 期待以上に良かった海辺の街Tenby!シーフードも堪能出来ました(≧∇≦) - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    期待以上に良かった海辺の街Tenby!シーフードも堪能...

    前回に続きサウスウェールズの旅。ホテルでの残念なディナーの次の日、いよいよ今回の目的地であるTenbyの街へと行って参りました!事前にネットなどで調べていたところ、海しかない地味な街かと思っていたところ・・・。小さいながらもすごく可愛い街でした。街全体がイギリスらしくなくどこか南ヨーロッパの風情もあり、いつも国内旅行しかしたことのない私達にとってはすごく新鮮に感じました。(*^^*)まずはも...

  4. フリー・ファイヤー - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    フリー・ファイヤー

    ★★★★★★★★☆☆WOWOWで。イギリスとフランスの合作。90分ほど。1シチュエーションで、出てくる人物も10人ほど。出てくる中で一番有名なのはギリアン・マーフィー。70年代だと思うけれど、ボストンが舞台。IRAかな?アイルランド人と武器商人が取引のために廃工場で会う。順調に進むかに見えたけれど、ちょっとした齟齬があって撃ち合いに・・・というお話。人はいっぱい死ぬのだけれど、立派なコメディ...

  5. サウスウェールズの旅♬♬ 海の見えるホテル編 - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    サウスウェールズの旅♬♬ 海の見えるホテル編

    前回の続きです。片道4時間半というロングドライブの為、中間地点であるブリストルに立ち寄った後は、また2時間半かけて今回の目的地であるTenbyへと向かいました。今回泊ったホテルはこちら。「Penally Abbey 」ミルキーのバースデートリップ、私のバースデートリップともに、ちょっと豪華なマナーハウスだった事を思うとちょっと格下げ感があるのですが、実はお値段的にはあまり変わらなかったです。...

  6. イギリスプチ花留学フリータイム編♪ - cantabile♪ flower &tea Lesson

    イギリスプチ花留学フリータイム編♪

    佐賀県伊万里市歌うように暮らしを紡ぐflower&teaのお教室~cantabile~ですおはようございます。イギリスプチ花留学フリータイムでは足を延ばしリーズ城へも行ってきました。どこを切り取っても美しくインテリアは今でも使えそう。当然のことながらフラワーアレンジメントもイギリススタイルがピタッときますね♪生活空間コーディネーターのディプロマの試験はこんなインテリアをカテゴリー事に集めて4...

  7. 一足お先にサマーホリデー♬♬サウスウェールズの旅!途中下車ブリストル - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    一足お先にサマーホリデー♬♬サウスウェールズの旅!途中...

    ハウスツアーの途中ですが、忘れてしまう前に先日行った少し早めの夏休み旅行の記事をアップです!我が家では、ここ数年家族のお誕生日には旅行に行くようにしております。2月に愛犬ミルキーのお誕生日旅行ではレスターへ。3月の私のお誕生日の時は、コッツウォルズ・バースの旅を・・・。そして今回6月、夫の誕生日には今まで一度も行った事のなかったサウスウェールズに行くことに・・・。毎回、行き先は後付けで、ワン...

  8. チョコレートスコーン - ディザイアブルアンティークス

    チョコレートスコーン

    チョコレートのスコーンを作りました。このスコーンにはホイップクリームが合うとおもいます💕英国アンティーク雑貨ディザイアブルアンティークス

  9. ブルーベリータルト - ディザイアブルアンティークス

    ブルーベリータルト

    ブルーベリーをたっぷり入れてタルトを作りました。濃厚アーモンドクリームとあっさりのブルーベリーがマッチしておいしいですよ!英国アンティーク雑貨ディザイアブルアンティークス

  10. インスタグラムでは更新していまーす♪ - イギリス 西ウェールズの田舎暮らし

    インスタグラムでは更新していまーす♪

    すっかり、すっかりご無沙汰いたしております。皆さん元気でお過ごしでしょうか?もんぺを作った、って更新したのが去年の秋・・・。クリスマスもお正月も春も通り越して、今は6月も半ば!上の子二人の試験勉強、夫君の陶芸、私が金継を始める、次男坊がLifeguraedを始めるなどなど、相変わらず色んなことでガヤガヤ賑やかにしている我が家です。「元水車小屋を改築しよう計画!」の方も、やっと終わりが見えて来...

  11. 新刊本「ROYAL TEAS 英国王室のアフタヌーンティー」のご紹介 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    新刊本「ROYAL TEAS 英国王室のアフタヌーンテ...

    この度、「英国王室のアフタヌーンティー バッキンガム宮殿の四季のレシピ」マーク・フラナガン、キャサリン・カスバートソン著、忠平美幸訳(株・河出書房新社)が発行となりました。表紙も素敵ですが、中のページのお写真がどれもとっても素敵で、うっとりと見入っております。こちらのご本の日本語版発行に際しまして、先日の我が家のバラのパーティーへもお越し下さり、いつも大変お世話になっておりますナショナルトラ...

  12. 今年のロンドンでの家 - 世界暮らし歩き (旧 芦谷有香 な日々)

    今年のロンドンでの家

    ロンドンで半年間を過ごすようになって、7年目。今年はひょんなことから、中心部から離れたリッチモンドという場所に暮らすことになった。これは家のガーデン。ガーデンを通って、自分の部屋に入る。これはリビング・エリア。大きなソファが2つある。それに繋がるキッチン&ダイニング・エリア。こちらの方が広い(笑)。イギリスを含め、欧州にはそんな家が結構ある。そしてベッドルーム。このほかに、バスルーム...

  13. 新刊本「パディントンベアの世界」のご紹介 - 元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

    新刊本「パディントンベアの世界」のご紹介

    ロイヤルベビー誕生や、ヘンリー王子ご結婚等話題の尽きないイギリスですが、今年は、パディントンベアのお話が、作家マイケル・ボンド氏によって絵本になってから、60周年の記念の年となるそうです。その60周年を記念して、日本でもこちらの「愛蔵版 パディントンベアの世界」(ジャパンタイムス)が発行されました。先日我が家で開催させて頂きました「薔薇の園遊会」にも来て下さり、こちらのご本の編集、執筆をされ...

  14. イギリスプチ花留学vol.6 - cantabile♪ flower &tea Lesson

    イギリスプチ花留学vol.6

    佐賀県伊万里市歌うように暮らしを紡ぐflower&teaのお教室~cantabile~ですイギリスプチ花留学フリータイムも交えてアップしていますが今回のプログラムの中の花市場視察も興味深いものでした。視察したのは「コンベントガーデンフラワーマーケット」何が始まるのかわかりませんが近辺は建設ラッシュでした。この日はタクシーで現地へ向かうはずでしたが途中道が混んでいるか何かで途中下車することにな...

  15. 2018 初夏のアフタヌーティー - CHELSEA'S DIARY

    2018 初夏のアフタヌーティー

    初夏のアフタヌーンティーOPEN軽井沢も薔薇やあじさいの季節に入ります。6月 22(金)23(土)24(日)25(月) 29(金)30(土)7月 1(日)2(月)8日間の開催です。6月18日より、お電話でのご予約がスタート致します。CHELSEA'S GARDENのアフタヌーティーは、イギリスのカントリーサイドのTEAROOMで出てくる本格アフタヌーンティです。...

  16. トーキー の陶器 - ディザイアブルアンティークス

    トーキー の陶器

    キラキラの海辺の町Torquay。クリームティーがおいしいDevonにあります。読み方難しいですがトーキーと読みます。横長の花瓶が活けやすくてお気に入りです。縁にチップがありますがお花を活けると見えないので気にならない方にはお買い得かと思います。庭の紫陽花もかわいらしいです。英国アンティーク雑貨ディザイアブルアンティークス

  17. 毎年恒例インテリア雑誌主催のハウスツアーで素敵な一般住宅を見学♬一軒家 - イギリスからおもてなし - Atelier Curious March -

    毎年恒例インテリア雑誌主催のハウスツアーで素敵な一般住...

    毎年楽しみに待っているイベント行事の一つに私の大好きなインテリア雑誌「Livingetc.」のハウスツアーがあります。去年は、なぜか開催されなかったのですが、今年は無事に開催!!このハウスツアーは、同雑誌に過去掲載されたもしくはこれから掲載されるインテリアが半端なく素敵な一般住宅を見学できるというインテリア好きにはヨダレもののイベントです。オープンハウスと違い、チケット制で有料なのですが、毎...

  18. シルバー800 ケーキサーバー - ディザイアブルアンティークス

    シルバー800 ケーキサーバー

    小ぶりでかわいいサイズのアンティークシルバーのケーキサーバーをお値下げしています。ホームページをご覧くださいませ。英国アンティーク雑貨ディザイアブルアンティークス

  19. The Bridge Tea Room - ロンドン・お菓子のある暮らし At Chika

    The Bridge Tea Room

    イギリスが好きな理由の1つに古くて歴史を肌で感じられる場所や物が沢山ある国だから。正直、年号ばかり覚えさせられた学校の世界史の勉強には興味を持てなかったけれど、こうして自分で訪れて、感じるようになってから、もっと歴史に興味が湧くようになりました。私の場合、必ずと言って良いほどそこにお菓子があります。(笑)コッツウォルズ地方の南のブラッドフォード オン エイボンにある、日本人にも有名なティール...

  20. イギリス花留学vol.5 - cantabile♪ flower &tea Lesson

    イギリス花留学vol.5

    佐賀県伊万里市歌うように暮らしを紡ぐflower&teaのお教室~cantabile~ですイギリス花留学のフリータイムではリバティにも立ち寄りました♪紅茶好きにとってイギリスで紅茶を頂くのが至福の時間。今回は花留学でのイギリスですがイギリスの方と触れ合う中華やかなアフタヌーンティーではなく日常の暮らしを垣間見ることが出来とても有意義でした♪私のレッスンも9月から新規募集を行います♪「大人のマ...

1 - 20 / 総件数:109 件

似ているタグ