イギリスのタグまとめ

イギリス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはイギリスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「イギリス」タグの記事(629)

  1. ピーターシャム・ナーサリー - Lovely! in London

    ピーターシャム・ナーサリー

    リッチモンドパークのすぐ側にあるPetersham Nurseries季節ごとに訪れたくなる場所です。Nurseryって一般的には託児所のことなんですが植物を売るお店のこともナーサリーと言うとは恥ずかしながら、ロンドンに来てから知りました。植物を鉢や苗で販売しているのはもちろんセンスの良い雑貨を販売するショップもあります。これが本当にセンスが良くて💕季節ごとのディスプ...

  2. イギリスガーデンツアーを振り返って。 - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリスガーデンツアーを振り返って。

    イギリスガーデンツアーの旅日記もいよいよ終わりとなりました。ケイ山田先生と行くチェルシーフラワーショーとイギリス庭園めぐり8日間シシングハースト・キャッスル・ガーデンデンマンズ・ガーデンエクスバリー・ガーデンバーンスリー・ハウス・ガーデンボートン・ハウス・ガーデンウィッチフォード・ポタリーブロートン・キャッスル・ガーデンチェルシー・フラワー・ショーチェルシー・フィジック・ガーデン訪れた全ての...

  3. ウィリアム・モリスのレッドハウス - Lovely! in London

    ウィリアム・モリスのレッドハウス

    イギリスの「モダンデザインの父」と呼ばれるウィリアム・モリス彼が仲間と共に自ら手がけたロンドン郊外にあるレッドハウスお庭は家の一部と言ったモリス見事なイングリッシュガーデンが広がっています。モリスの思いがこもったこの家にはわずか5年しか住んでいなかったようです。その後、12人も家主が変わり...モリスや友人エドワード・バーン=ジョーンズによって書かれた内装は、上塗りされたり壁紙を貼られ一部し...

  4. West Endで「屋根の上のヴァイオリン弾き」 - Lovely! in London

    West Endで「屋根の上のヴァイオリン弾き」

    「Fiddler on the Roof 」「屋根の上のヴァイオリン弾き」予め映画を観て予習してから出かけました映画がとても良かったので、Spotifyで歌もしっかり聴いて🎵期待大!で出かけました革命前のロシア領、ウクライナに暮らすユダヤ人の暮らしを描いたストーリー劇場は小さく、出演者は舞台から降りて客席を行き来し、出たり入ったりの臨場感!果たしてイギリスに来る前の私...

  5. イギリスガーデンツアー ⑦ V&A - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリスガーデンツアー ⑦ V&A

    5月26日イギリス最終日です。出発の12時30分まで自由時間でした。行きたいお店はたくさんありますが、あいにく日曜日で開店時間が遅くて…。ホテルから歩いて10分のヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で過ごすことにしました。開館10時と同時に入りました。1852年、装飾博物館として創設。室内装飾、古美術、工芸、デザインを展示。1階 ルネッサンス・ギャラリー4階 ブリティッシュ・ギャラリーウィ...

  6. ロンドン のワイン - Lovely! in London

    ロンドン のワイン

    定期的に仲間と開催しているワイン会🍷興味のあるワインレストランでは高すぎてオーダーできないワインなどを持ち寄ってティスティングする会2016年にロンドン のハックニーにできたRenegadeオシャレで新しいものはEast London のショーディッチやハックニーから発信されますNYCののブルックリンの様なイメージでしょうか🤗小さな都会のワイナ...

  7. チェルシー・フィジック・ガーデン - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    チェルシー・フィジック・ガーデン

    チェルシー・フラワー・ショーの会場からテムズ川沿いに約10分歩きました。高級住宅街チェルシー地区にある高い壁に囲まれた秘密の花園のようです。チェルシー・フィジック・ガーデン1673年、ロンドン薬剤師協会によって設立されました。薬効植物の育成と栽培、研究のため、ハーブなどの薬用植物が栽培されています。その数、約5000種類。イギリスでオックスフォード植物園に次いで二番目に古い植物園だそうです。...

  8. フロッグモアハウス - Lovely! in London

    フロッグモアハウス

    少し前のお話です。1年に3日間だけ開放されるフロッグモアハウス昨年のハリー王子とメガン妃の披露宴が行われた場所ウィンザー城のセント・ジョージ教会での式を終えた2人がこの道を馬車に乗ってパレードしましたね💕大きな杉の木とか世界のあちこちから持ってきた木が見事な調和で植えられています。メインハウスの正面に池があり左右非対称の、いわゆるイングリッシュガーデン。無造作に見えて...

  9. 6/14 イギリス ロイヤルメール レターバッグ入荷しました - 入荷情報・news

    6/14 イギリス ロイヤルメール レターバッグ入荷しました

    イギリス郵便局 ロイヤルメール レターバッグです。英ロイヤルメールは、愛用者の多いメッセンジャーバッグで大変有名です。薄いので折りたたむとコンパクトに収納できますが、広げると厚さが10cmあります。ジッパー付きでA-4サイズが入るサイズ。クリヤーの窓で中身を見ることができ便利です。 size:幅35cm高さ28cm奥行10cmmaterial:ナイロンcolor:レッドprice:\900

  10. イギリスガーデンツアー ⑥ - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリスガーデンツアー ⑥

    5月25日チェルシー・フラワー・ショー王立園芸協会(RHS)が主催チェルシーで開催されるガーデンショー今年は5月21日〜25日今日が最終日となります。ショーガーデンのコンテストがあります。Kampo no Niwa漢方の庭北海道の若手ガーデンデザイナー佐藤未季さん、柏倉一統さんのガーデンが金賞を受賞されました。北海道の風景を反映しつつ風水を取り入れた庭に北海道で育つ薬効がある植物を植え込んだ...

  11. ブロートン・キャッスル、そして最終地ロンドン。 - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    ブロートン・キャッスル、そして最終地ロンドン。

    ウィッチフォードポタリーの後、ブロートン・キャッスルに向かいました。1300年に建てられたお城です。御当主、伯爵が案内してくださいました。美しい布製品に目が止まります。窓際に飾られていた額絵です。広いお部屋の窓の側で女性がキルティングしています。あら?天井の模様、壁、入口の装飾。今、私がいる 、この部屋と同じです。このお部屋で優雅に針仕事をしてお暮らしになられていたのですね。石造りの壁に囲ま...

  12. 憧れのウィッチフォードポタリーのガーデン - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    憧れのウィッチフォードポタリーのガーデン

    ウィッチフォードポタリーのガーデンです。プライベートガーデンへ案内していただきました。カフェでランチをいただきました。ポール・ウィリアムズさん御夫妻、ジム・キーリングさんも御一緒に賑やかなお食事となりました。かわいい物がいっぱい飾ってあるおもちゃ箱のような楽しいカフェです。何十年前、母が持っていた本で初めてウィッチフォードの鉢を見て、ずっとずっと憧れていたこの場所を訪れることができました。ジ...

  13. 蕎麦好きは蕎麦の実も好き! - Hobby な らいふ

    蕎麦好きは蕎麦の実も好き!

    近所の八百屋さんで新鮮なChiveが売っていたので久しぶりに蕎麦の実餃子を作ることにしました。息子くんの大好物!蕎麦好きは蕎麦の実もお好き♪材料は、炊いた蕎麦の実Chive小ネギ椎茸白菜タピオカ粉醤油酒胡麻油と、イギリスでも簡単に手に入るもので。いびつ過ぎるでしょ!!と突っ込まれそうなくらい丸く伸ばせない私。。。でも、手作りの皮は伸びるので穴は開かない!!ので良しとしましょう。私も、蕎麦好き...

  14. 憧れの Whichford Pottery - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    憧れの Whichford Pottery

    Whichford Pottery今回の旅で一番楽しみにしていた場所ウィッチフォード ポタリーです。ウィッチフォードの鉢が積み重なるこの景色にずっと憧れていました。ジム・キーリングさんが握手とハグでお出迎えしてくださいました。ショップでご挨拶した後に工房を案内していただきました。憧れのウィッチフォードのコンテナがたくさん並んでいます。感激です。ジキタリスのコンテナそして、ジキタリスの型です。...

  15. イギリスガーデンツアー ⑤ - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリスガーデンツアー ⑤

    5月24日ボートン・ハウス・ガーデンはちみつ色のコッツウォルズ・ストーンの古い石造りの建物を通り抜けると扉の外には緑の芝生が広がります。エスパリエ仕立て直立に伸ばした一本の主枝に数段の平行枝を伸長誘引する方法。リンゴ、ブドウ、西洋ナシ、カキ、オウトウを誘引する時に使われます。うず巻き形、まん丸、円錐などのかわいいトピアリー。白い小径の中央に池がありフォーカルポイントになっています。すごく元気...

  16. 映画「ふたりの女王メアリーとエリザベス」 - 小さな幸せ

    映画「ふたりの女王メアリーとエリザベス」

    映画「ふたりの女王メアリーとエリザベス」を観る。・食事をしてから観る予定が夫の食道をうまくパスタを通らずもどすのでひとりで観ることになってしまった。・チケットを買って自動販売機に行き飲み物を準備・いつもモカブラック・劇場内の真ん中あたりの席に着いて・不覚にも2度ほどウトウトしてしまった。満腹後の映画は辛い。・終わると夫が迎えに来てくれてた。夫が「麺類はやばいなぁ」と。私は思った。夫は外食がで...

  17. コッツウォルズの素敵な街々 - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    コッツウォルズの素敵な街々

    チャールズ皇太子ゆかりの村テッドベリーに着きました。郊外にチャールズ皇太子の別荘地Highgroveがあります。皇太子が運営するハイグローヴ・ショップチャールズ皇太子が自ら作り上げたオーガニック・ガーデンで生産されたオーガニック食品やオリジナル商品など素敵なものがいっぱいありました。ハイグローブの隣りのクローズ・ホテルでランチしました。クローズ・バー ブラッスリーホテルのお庭もとても素敵で...

  18. イギリス ガーデンツアー ④ - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリス ガーデンツアー ④

    5月23日バーンズリー ハウスガーデンチャールズ皇太子や エルトンジョンの庭をデザインした ガーデンデザイナーローズマリー・ヴェレーの自邸でした。広いガーデンに 紫・ブルー・黄色の女性らしい色合いの花が植えられています。木の刈り込みも工夫されています。私の大好きなポタジェガーデン。ピーターラビットが出てきそうなお庭です。睡蓮の池があるお庭で焼きたてのクッキーと紅茶をいただきました。お砂糖いっ...

  19. エクスバリー ガーデン、シャクナゲの庭園 - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    エクスバリー ガーデン、シャクナゲの庭園

    デンマンズ ガーデンからエクスバリー ガーデンに向かいました。エクスバリー ガーデンは銀行家 大富豪 ロスチャイルド家の庭園です。18世紀末から続く欧州の名門ロスチャイルド家の血筋を引くシャーロット・ド・ロスチャイルドさんが私達をお出迎えくださいました。シャクナゲ園を歩きました。見上げるほどの大きな木です。200エーカーの庭園だそうです。1エーカーは約1200坪。広すぎて、迷子になりそう。ロ...

  20. イギリスガーデンツアー ③ - piecing・針仕事と庭仕事の日々

    イギリスガーデンツアー ③

    ルイスのホテルの庭を早朝散歩しました。5月22日デンマンズ ガーデンイギリスのランドスケープデザイナージョン・ブルックス氏のガーデンです。このガーデンツアーは蓼科高原バラクライングリッシュガーデンのケイ山田先生との旅行です。蓼科バラクライングリッシュガーデンはジョン・ブルックス氏が基本設計されました。ジョン・ブルックス氏は昨年3月にお亡くなりになりました。庭の主人が居なくなったガーデンを志を...

総件数:629 件

似ているタグ